91年式VWゴルフ2・19RVの修理、その1・ドライブシャフトブーツ交換!
東京在住で年に2.3回帰って来た時にしか動かさないVWゴルフ2、ちょっと見てと!
e0069615_23355515.jpge0069615_2336753.jpg
今はゴルフ7まで進化してるのかな?私はこのゴルフ2までが好きですね。そもそも私に預けられたのも、何か?マフラーの音がうるさいんだけど!とカーショップで足回りが油まみれですと言われたと!現車を見に行った時の確認!こりゃマフラーが逝ってるな~!行った自転車を積んでVWゴルフ2で自宅に乗って帰って来ましたe0069615_23361850.jpge0069615_23363710.jpg
早速、ジャッキアップしてドライブシャフトブーツが壊れているのを確認!マフラーも補修跡から大きな穴が開いてました。車庫保管で定期的にエンジンを始動していたがアイドリング状態だけでマフラーに水が溜まり、錆から腐って来たのだと思います。e0069615_23365488.jpge0069615_2337472.jpg
まずはドライブシャフトブーツの交換から始めます。ドライブシャフトのセンターロックナットをインパクトで一気に緩めます(対象物が動く場合はこれが最高)。ドライブシャフトごと外した方が作業がしやすいと思ってインナーの方もエクステンションを何個も繋いでボルトを緩める事を試みますが、Dレンジでもドライブシャフトが友回りしてうまくいきません!どうすっかな?e0069615_23371740.jpge0069615_23372688.jpg
まだ、ブレーキを外してないから、車内にホウキを持ち込みブレーキペダルを踏みつけた状態にして、ロックしインナーのボルトを全て取ることが出来ました。e0069615_23373742.jpge0069615_23374699.jpg
次はブレーキキャリパーの外し。カップを少し押しのけてから2本のボルトで開放!e0069615_2338364.jpge0069615_23381250.jpg
キャリパーが邪魔にならない様にストラットに針金で固定!ブレーキパッドを取りますe0069615_23382969.jpge0069615_23384417.jpg
2本のボルトを取り、ストラット本体とキャリパー部分を切り離し開放してやりますe0069615_23385223.jpge0069615_2339194.jpg
これで、やっとドライブシャフト本体が外れました。流石に重いです。e0069615_2339932.jpge0069615_23392044.jpg
綺麗に割れています。FF車の宿命ですね。早速、カッターで切り込みを入れ分解ですe0069615_23392922.jpge0069615_2339368.jpg
ハンマーで傷がつかない様に半分残し、縦に持ちハンマーで一撃「エィ!」外れたe0069615_23394525.jpge0069615_23395371.jpg
これ位、壊れていると、ここから水と砂が入り込みガタが生じ、ドライブシャフトごと交換になってしまう、早目のブーツ交換で出費が抑えられました。アウターのドライブシャフトブーツセットを購入!グリースだけでなくクランプは勿論、センターロックボルトにCクリップまで入ってました。実は出費を抑えてやろうと手持ちの国産用のブーツを装着してみたのですが、径は合っているのですが相性が悪く動きが激しい所なのでゴルフ2専用品を購入しまた。それでも7128円でした、27年前の部品が手に入るんですからね。まだまだ乗り続けて欲しいですe0069615_2340141.jpge0069615_2340911.jpg
なので、2回目のトライになります。Cクリップを外し、先端をビニールテープで覆うe0069615_23401722.jpge0069615_23402757.jpg
これはブーツをはめ込む時に傷がつかない様にする為です。入れたらスペンサー?入れてCクリップをはめ込む!ここで、またチョンボ!Cクリップをはめてからはスペンサーをめ込むのを忘れて入って無いのに気づきやり直し。2回目の画像ですe0069615_2340382.jpge0069615_23404899.jpg
洗浄したらベアリング奥までモリブデングリースを充填、そこにシャフトを挿入!e0069615_2341243.jpge0069615_2341127.jpg
ブーツを定位置に落ち着かせ、エアーを抜いてクランプで固定しました。e0069615_23412470.jpge0069615_23413650.jpg
首を振って、作動確認です。グリース漏れも無いようです。元に戻しましょう!e0069615_23414550.jpge0069615_2341528.jpg
ストラットを組付け、インナーのボルトを取り付け、友回りするので後で増し締めですe0069615_2342890.jpge0069615_2342172.jpg
新しいセンターロックナットをインパクトで、座金を入れるのを忘れまたやり直し!e0069615_234225100.jpge0069615_23423585.jpg
Fブレーキパッドの装着!です。装着後あまり走らなかったのか新品に近い状態!e0069615_23424487.jpge0069615_23425248.jpg
シリコングリースで潤滑兼鳴き止めを施しキャリパーを被せ、2本のボルトで固定!e0069615_2343020.jpge0069615_23431139.jpg
足で数回ブレーキペダルを踏みつけ、ブレーキが利く様になってから、今度はペダルにホウキを固定して、ブレーキの威力を利用してインナーのボルトの増し締めを行いました。e0069615_23432240.jpge0069615_23433460.jpg
これでドライブシャフトブーツの交換は終了しました。今年の10月に車検が控えているので、やってて良かったと思います。これじゃ車検、通らない!パーツクリーナーで綺麗に清掃をしてました。
つづく!
[PR]
by van-shop | 2017-06-14 00:10 | car | Comments(0)
<< 91年式VWゴルフ2・19RV... 金山温泉が閉館していて傷心の心... >>