<   2006年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧
Mr Vanも有ったんですよ!
Mr Vanは1966年にスタートした、当時の言うヨーロピアン・ファッションのトータル展開のVANヂャケットのブランドでした。下はザ・スパーファー(毛皮)のポスターです。作りも良かったですよ!
e0069615_21214237.jpg
   Mr Vanのイメージ・ディスプレイ               Mr Vanの看板e0069615_21215633.jpge0069615_21221224.jpg
今の私の所有はネクタイだけ裏タグ!  当時(30年前)のMr Vanコーナー!リッチな雰囲気。e0069615_2122248.jpge0069615_21223733.jpg
私は仙台の国分町(飲屋街)近く、一番町に今は有りませんが緑屋(月賦屋)のVANコーナーに派遣されていました。VANとは両極端なファッションでしたが地域がらVANとMr VANを展開してました。お客様に水商売の方も多く、かなり好評だったのを記憶してます。ヨーロピアン・ファッションを簡単に言えば、今のデザイナーブランドの元みたいな物です、当時はパンタロンと言ってフレァースラックスが主でした。当然、脇の絞った上着でしたね。VANのアイビーとは何処まで行っても交わらないファッションです。アメリカン対ヨーロピアンでした。それをコーナー1つの中で売るのも大変でした。作りもしっかりした物(やっぱりVANヂャケット製造)で価格も安くは無かったですよ。
[PR]
by van-shop | 2006-03-31 21:24 | van | Comments(0)
迷惑な話!原ちゃりの巻き。
ホンダの原チャリ!2ストエンジン・デュオです。駐輪していてイタズラされました!前にも何回かやられました。狙われやすい車種の様ですね。今回はシート下のヘルメットケース・キーを壊されただけでしたが、前回はメイン・キーをドライバー?で無理矢理回してスイッチON、走ってどこかに行ってしまいました?幸いに?警察の捜査で戻りましたが、3個の鍵は駄目でしたね。ガソリンが無くなったから捨てたのかな~!ヘルメットケースには、パンタジャッキが残されていました、車乗荒らしに使ったのでは?ホント悪い奴が居るものだ!HONDAさんもっとしっかりしたセキュリテー開発して下さい!と言う事で修理に取りかかりました。こんなのチョチョイノチョイ!のはず~が!
e0069615_22552244.jpge0069615_22553567.jpg
シートの鍵が開かない?どうやってシート外しゃいいんだ?と考えたのは昔のこと今じゃ経験がものをいう?蝶番のボルト(いじり止め)を外してクリヤ!サイドカウル外しも前回通り(知恵の輪みたいですよ)で直ぐさま対応 、ここまでしないとキー交換は出来ないのです!ほんとに迷惑な事だ!e0069615_22554978.jpge0069615_22555956.jpge0069615_2256915.jpg
もう一台の部品取り車からキーを移植しました。エンジン・メインと給油口とシートロックキーの鍵がバラバラに3個持つよりは、この際だからと全部変えました。 鍵がこれ以上増えるのいやなんだよね!これも以前にYahooオークションでセット落札した物、また壊されるかな~?e0069615_22561974.jpge0069615_22562936.jpg
なんか、暗い話になってしまいましたね!次回は楽しい話、したいで~す!
[PR]
by van-shop | 2006-03-30 23:52 | car | Comments(0)
ご心配、有り難う御座いました。
多くの方々からのブログ・アクセスや、お電話にご来店、ご心配いただき有り難う御座いました。当(株)ヴァン ヂャケットと(株)ベルソン ジャパンは資本、経営、企画上の交流は全く有りません!ので(株)ベルソン ジャパン社の自己破産申請による影響は全く有りません。これからも本来のVAN精神に恥じない商品を提供出来るよう頑張ります、末永くご支援のほど宜しくお願いいたします。(一部報道の記事に誤解を招く所が見受けられます、あくまでベルソン社はライセンス生産で独自の生産、販売をしてきました。なんらヴァン ヂャケットと経営、商品交流は有りません!)
e0069615_22141485.jpge0069615_22144764.jpg
伝統の(株)ヴァン ヂャケットの丸VAN  と (株)ベルソン ジャパンの丸VANは違うんですよ!e0069615_22151632.jpge0069615_22154146.jpg
ヴァンヂャケット製は社名であるVAN JACKET INCが入ってます。一方、ベルソンジャパンは社名が使えないので苦肉の策として創設年号SINCE 1948にしていたんでしょうね!

ヴァン ヂャケットのHPから抜粋引用させて頂きました。
今般、一部新聞等で破産申請が報道されました(株)ベルソンジャパンと、弊社
(株)ヴァンヂャケットとは経営、資本上全く関係がございません。
(株)ベルソンジャパンは、弊社とのライセンシー契約のもと、独自に商品を製造し
全国約50店舗「VANファミリーショップ」にて販売展開していました。
 一部の新聞紙上等にて「商標権を取得し、再びVANが破綻した」との表現に止まり、あたかも弊社(株)ヴァンヂャケットの存在が無きがごとく、あるいは弊社自体が経営破綻したと
誤解されるような表現があったことは憤懣やる方ない思いです。
弊社はこれまでと変わりなく皆様に愛されるVANスピリッツの込もった
アイテムを発信し続ける所存であります。
(株)ヴァンヂャケット

しかしながら同じ、VANにたずさわる者としてはとても残念に思います。
[PR]
by van-shop | 2006-03-23 23:17 | van | Comments(0)
SHOP・オリジナル・ノヴェルティー?
昔、ショップ独自でノヴェルティーを出してました!ほんの1例です。限定品ですね!
e0069615_20274479.jpge0069615_2028881.jpge0069615_20282833.jpg
VANshop仙台のスチールマグ Kentショップ仙台のテレホンカード VANpart3のスチールマグ 仙台1号店、VANshop仙台は1979年12月にオープン28年間現存の最古の歴史を持ってます。仙台2号店Kentショップ仙台はKentメインに1984年10月オープンし15年後の1999年8月16日に閉店しました。仙台3号店VANpart3は1987年10月オープンしVAN、VANミニ、VANレディースなど全国で1、2位の売り上げが有りました。14年後の2001年1月16日に閉店しました。仙台4号店は1990年1月に異業種のショット・バー・ニブリック(以前にブログ紹介しました)をオープン、8年後の1998年10月に閉店しました。仙台5号店は子供服のVANミニ・ショップ仙台としてファッションビル・テナントで1992年2月オープン5年後の1996年11月15日に撤退しました。仙台6号店はKentハウス福島として1993年12月3日、福島市に出店、KentメインからVANメインに変わりましたが5年後の1998年7月に閉店しました。仙台7号店はVANミニショップと同じビル内にVANhuse仙台としてVANオンリーで1994年6月オープン、4年後の1998年2月に撤退しました。最盛期、仙台には7店舗ものVAN関連ショップが有りました。現在は1号店のみになってしまいましたが、これからも本当のVANを伝承して行きたいと思います。e0069615_20285132.jpge0069615_20291288.jpg
昔はトレーナーの流行が有って、発売日には行列が出来ました。(懐かしいよき時代)そのトレーナーに地域ごとのショップ名が入った限定品も有りましたね!何方か持ってませんか?      ショップ・ネーム入りのノヴェルティー(希少ですよ)ミニ・ダッフルバック(VANshop仙台だけ)  テレホン・カードはVANshop名古屋が2店目を出店した時のノヴェルティーだったと記憶してます
[PR]
by van-shop | 2006-03-17 21:52 | van | Comments(0)
いよいよVWタイプⅡの車検、本番!
18年3月18日で車検が切れるので、何としても、今日(15日)に継続したかった。
e0069615_20414930.jpge0069615_20423960.jpg
いつもの様に朝一の検査に来た!(もうすでに並んでいた)昨夜、ブレーキの再調整とホーン・ボタンマークを作ってハンドルのホーン・スイッチの所に貼り付けました。(こんなもんで良いんだね!)
e0069615_20462326.jpge0069615_20463527.jpg
車検証とエンジン、車体、ナンバーが同一かの確認!この後、検査官の指示に従い各部の動作点検!がしか~し、この時点で発覚!最大積載量の文字がな~い!私のは1ナンバー登録(トラック)なので後ろに明記しないと駄目なのでした。再検確定!次はマフラーにテスターを入れて排気ガスの検査、先週エンジンを分解しているので、大変に緊張しました。難無くクリヤ?一安心!e0069615_20464781.jpge0069615_2047058.jpg
検査は自走しながらの流れ作業みたいなもんです!次はテスターを通過するだけ、当然、車体や足回りが狂ってると×。(ブレーキ調整をした時チョットガタを見つけたのでこれも緊張!)これも難無くパス?次はブレーキ検査、(リヤの1箇所にアジャスターが働いていないので、前日に再調整!)で切り抜けた、心配してたがパス?次はライトの検査!何にもしないで望んだ(駄目だったらテスター屋さんですぐに調整とふんでいた)のが大間違い!両方とも××あちゃ~!こんな所、再検2個目。次は下廻りの検査、以前にブーツの破れやマフラーの排気漏れなどで、下に呼ばれた事も多々有りました。事前に整備はしっかりやりましょう~?でも、今回はここも難無くパス?e0069615_20471548.jpge0069615_21572926.jpg
2箇所の再検査だ~!ライトの調整は予備車検屋さんにて測ってもらったら何と!光量不足?(ライト全体を交換か?)吹かせば大丈夫だよのアドバイス!で再トライする事に。本当に大丈夫?e0069615_2048555.jpge0069615_20482466.jpg
後ろの積載明記は、思えば前回も引っかかりました。紙に書いて貼り付けて行ったら規格のプレートで無いと駄目?あの時も無理やりマジックで最大積載量350kgと書いた、で今回も達筆にe0069615_20483721.jpge0069615_20485169.jpg
調べるのは2箇所だけだけど、またラインに並んで再検査だ~!ヘッドライトの再検査、アドバイスの通りエンジンを吹かして発電量を増やしてやったら、今度は○○、なんじゃ~こりゃ~!最初からやりゃ~良かった!当然、積載量明記もOK!これで継続検査パスでした。書類をカウンターに出して新しい車検証を頂いてめでたく終了!なんか!気合を入れてった所が難無くOK!でこんな所が~?疲れた1日でした。経費は検査代1,500円重量税8,800円自賠責31,650円テスター代1,100円、閉めて43,050円。1年分だから安いとは言えないね?でも自動車税は16,000円だから、チョットお得かな?でも好きな車に乗れるんだからね!車検は取得したけれど問題はこれから、エンジンのオーバーホールが待ち構えてます。調子良く走ってるんだけどな~ぁ!
[PR]
by van-shop | 2006-03-16 22:44 | car | Comments(2)
来店車?私より、はまってる高橋さん!カッコいい~!
今年の初売りで先頭に並んだ、福島からわざわざ受注会にダットサン・トラックで来てくれました。
e0069615_21251376.jpg
この車は定年を期に買い、こだわりのカタマリです。61歳まだまだパワーはもの凄いで~す!洗車にもこだわりが有るみたいでワックスはシュアラスター(私も良いと思います)で同じ方向に磨く!手で触ったらツルツルしてました。昔、VANのカーバッジとJAFのカーバッジを並べて付けるのが夢だったそうです。普通、こんなにベタベタ貼ったら、くどいのにまとまってセンス良いよね!e0069615_21253080.jpge0069615_2125515.jpg
高橋さんの優先順位はVAN、ゴルゴ13、コカコーラ、にJAF?荷台は自作のVANロゴのカバー!後ろのあおりを倒せばゴルゴ13の顔!当然、手作り、裏地のお洒落!。器用ですよね~!e0069615_21365484.jpge0069615_21371177.jpge0069615_2137236.jpg
私がKent hous福島に行ってた時にも片手にコーラ、片手に缶ピーを携えてました。コークのジッポー(年期入り)も一緒!コカコーラの社員用シャツにVAN のジャケットさり気なく胸ポケットからゴルゴ13の携帯ストラップを私は見逃しませんですよ!10~40周年記念のJAFステッカー!e0069615_21373620.jpge0069615_21374675.jpge0069615_21375857.jpg
高橋さんは昔からのVANファン、若い頃に通ったお店に頼み込んで貰った1966年~1967年のセールス・カタログ3冊を見せに来てくれました。これは凄い物を拝見いたしました。VANも高橋さんも、すご~い!40年も前?伝説のケープ・ゴット・スピリッ?内容は次の機会にレポートします。
[PR]
by van-shop | 2006-03-13 22:56 | van | Comments(0)
2006年春、夏サンプル展示受注会!開催中で~す!
わざわざ青森からご来店の・・さん、スーツ有り難う御座いました。また、多数の方、下見やお買い上げ有り難う御座いました。まだいらっしてない方3月21日までやってますよ~!
e0069615_21504327.jpg
まだ北で雪の便りがある中、店内の一角はもう夏!早く、今年のファッションを先取りしましょう!e0069615_21505978.jpge0069615_21511178.jpg
今回、マドラスの生地を使った!ジャンパー、シャツ、ベルト、帽子、財布がお客様から好評です
e0069615_2151248.jpge0069615_21513772.jpg
私のお気に入りハイビスカス&パイナップルのBDプルオーバー半袖シャツ。白のパンツで決まり!その他にも沢山あるけど、お店に来ないと教え~ない!今回の展示会はサンプルを使用なので、まだ、本決まりでない未完成のままも有ります、VANの製作者の修正コメント何かも見られちやう?(VANは色々細部に亘って、こだわって物作りをしているのが見れます)本物VANだ~!
[PR]
by van-shop | 2006-03-12 22:28 | van | Comments(0)
来店車?おともだち!親戚?
一つ年上(1959年式)の兄弟車が来店しました!スタイルは違うけれど顔はソックリでしょ!
e0069615_2205924.jpg
私のトラックとは素性も違う15ウィンドウでフロントをサファリにした9人乗りの上品なバス君ですe0069615_2211333.jpge0069615_2212345.jpg
・・造園のSさん 内装も綺麗です。後部座席のミニ・カーもコダワリが!エンジンも凄いんですよ!
e0069615_2213397.jpg
このエンジンは3機目です前のより小排気量ですがトータルバランスが良くて乗りやすいとか。 因みに110度のカムに1.25ハイストローク・ロッカー・アーム、ヘッドの吸・排気のポート研磨チューニング(このノウハウが非常に気になる所です)を施し40パイのウェバーキャブレターをツインに持った1641ccのエンジンです。ポイント点火はそのまま、燃料は電磁ポンプで圧送する。マフラーも別物が付いてました。Sさん言わくポイントはヘッドの加工だね!(自分でも出来るかな?) 実は私のエンジン始動はしましたが、この先このままでは絶対に壊れると各方面?からブーイングが入り確実にオーヴァーホールする事に腹をくくりました。というのもラッキーな事にSさんの初代エンジンを貸して頂ける事になったのです!まず、車検を取得してSエンジンと交換、その間に修理?ヤドカリ作戦の草案です?各方面の知恵者の皆さんアドバイスをお願いいたしますね。
[PR]
by van-shop | 2006-03-11 22:49 | car | Comments(0)
VWタイプⅡの車検整備のはず?
この所エンジンから異音がしてきて、ますます!白煙を上げる様になったVW!このままでは車検を通すのは無理かと思いながら整備に入りました。まずは聴診器で音で診断!3番が怪しい?
e0069615_23594066.jpge0069615_23595125.jpge0069615_00669.jpg        診察前のVWタイプⅡ君ぜんそく? 今回の新兵器、聴診器です! やはりエンジン降す事に!e0069615_003840.jpge0069615_005835.jpge0069615_012488.jpg
3番のピストンが怪しい! ピストンリングが吹っ飛んでいた ピストン・ピンを抜くのに特殊工具?
e0069615_0289.jpge0069615_024056.jpge0069615_03284.jpg
外してビックリ!ピストンが割れていた。 右が正常、跡形も無く壊れた 用意していたもの装着!
e0069615_032035.jpge0069615_033392.jpge0069615_034460.jpg
ヘッドを載せて一段落!  破片が気になりオイル穴からかき出す! なんとこんなに出て来た?
春一番か?の強風の中、定休日しか手を付けられないので強行整備に入りました。一日で走れるまでには直しましたが、18日の車検切れまで間に合うのでしょうか?向後期待で~す!
[PR]
by van-shop | 2006-03-10 00:50 | car | Comments(2)
2006年春、夏サンプル展示受注会!
VANshop仙台で3/11~21に春、夏のサンプルを見ながらの受注会を開催致します。
e0069615_2301758.gif
        是非ともお誘い会わせのうえご来店下さい!お待ち致しております。e0069615_2311133.jpge0069615_2312981.jpg
今回は100台限定のVANオリジナル自転車も展示されます。チョット高価(10万円)ですが、オーダーが100台に達しない時には生産しないそうです。これからの季節、自転車が最高です!
e0069615_2362918.jpg
この写真は東京の時のですが、仙台にもTシャツや半袖シャツにマドラスの帽子、等来ますよ。
[PR]
by van-shop | 2006-03-07 23:29 | van | Comments(0)