<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧
来店車?1930年代アメリカのクラシックカーを連想させる
2005年モデルのPTクルーザーです。ダイムラー・クライスラー社が1930年代の名車クライスラー・エアーフローを近代的にデザインをアレンジしてクライスラーブランド販売している物です。
e0069615_16564794.jpg
PTはPersonal Transportationとか、Platform Tallの略と言われてます。レトロを意識してるe0069615_1657748.jpge0069615_16571791.jpg
エンジンは直列4気筒、2.4リッター、DOHC、16バルブ 、143ps/5200rpmの馬力,21.8Kg/4000rpmの最大トルク,の出力,燃費は非常に悪いそうです。本国でもトラック扱いだとか?
e0069615_16572810.jpg
巾は3ナンバー枠内で全長が4330mmとアメリカ車としては、小柄?雰囲気は充分出てました。最近、BSテレビで、アメリカの良き時代の映画を見ました。堂々と往来をビッグ・カーが走り去る姿、オートマの入り具合、ブレーキの利き、サスペンションの柔らかさ?とんでもない大きさ!私が小さな頃に思い描いたアメリカ外車はそこに見られました。小さなアメ車!時代なのでしょうか?
[PR]
by van-shop | 2007-04-30 17:54 | car | Comments(2)
ホーン?(社名であると思うがクラクションとも言う)の修理の巻き!
VWマーク入りのへラー社のホーンを鳴らないからと頂きました。当然!私、分解です!重い~!
e0069615_0165868.jpge0069615_017958.jpg
どうです?ライターと比べると大きさが解るでしょ!高音と低音用2個ではもります。頑丈なステー
e0069615_0185776.jpg
周りの8個のボルト&ナットを外すと中からは振動板が出てきました。その奥にはコイルで磁界の振動で鳴らすのだと思うのですが、通電のポイントらしき物が有りました。簡単な構造です!e0069615_0195333.jpge0069615_020717.jpg
よ~く見たらポイント面が腐食して電気が遮断されていると判断!1500番の紙ヤスリでゴシゴシe0069615_021654.jpge0069615_0211690.jpg
後は元に戻すだけ!ポイントの磨きは、エンジンのディストリュビューターの時と全く同じ?調整ネジも?有ります。外周の8本のネジも規定トルクで締めないと完璧な音は出ないと思いますね。e0069615_023716.jpge0069615_0231716.jpg
一応!組み立てて、バッテリーで試験してみました。ありゃ~!ウンともスンとも鳴らないぞ~?調整ネジだ~!ネジの周りにマークを付けて少しづつ調整して一番大きい音の場所を探しました。まるでエンジン調整している見たい?音は出るようになりました。早くVWタイプⅡに付けて鳴らして見たい物です。ビンビン!と、かなり大きい音。電気系統にリレーを入れないとヤバそうだ!
[PR]
by van-shop | 2007-04-30 00:09 | car | Comments(4)
新着情報、キャップ編!
VANネーム入りキャップが入荷いたしました。真夏の必需品?オープン・カーの方、どうぞ!
e0069615_18162474.jpg
VANクラシックのキャップCP-09705 綿100% カラーは薄ベージュ・ベージュ・紺の3色!です。4,095円(税込み)何にでも合う定番!バミューダ・パンツにポロの合わせに被る!お勧めです
e0069615_18163420.jpg
桜獅子改めゴルフ・クラブとボールを持った遊び人の獅子?をモチーフ。CP-09704 綿100% 薄ベージュと紺の2色だけ、 3,990円(税込み) やはり!ゴルフをやる時にはこれですかね!
e0069615_18164476.jpg
以前に入荷済みのキャップ、左が洗いヘリンボーンデニム素材(綿)の7面カットキャップ、ブルーのみ、7,665円(税込み)お揃いのバッグと共にご用意出来ます。右がマドラスチェックのハンチング綿素材で1色の展開、6,300円(税込み)残念ながらこちらはソールド・アウト!早い者勝ち
[PR]
by van-shop | 2007-04-28 18:54 | van | Comments(2)
VANshop仙台`07ゴールデンウィーク・フェア開催!
e0069615_1620163.jpg
さ~ぁ!ゴールデン・ウィークが始まります。VANshop仙台の店内は春、夏の商品で満杯です。e0069615_16201389.jpge0069615_16202489.jpg
4/28~5/6の期間中に2万円以上お買い上げの方にVAN特製Global Eye缶を進呈致します。尚かつ、お買い上げ五千円以上の方に抽選により、ドライビング・ステッカー・トートーBAG・ポスター・シャチのフェギュアorステッカーがもれなく当たります。抽選券、抽選箱、作って見ました。
[PR]
by van-shop | 2007-04-27 16:38 | Comments(3)
ご夫婦でバイクの来店!ホンダ対ヤマハ、夫婦仲は?
旦那様ホンダ・ドリームCB750FOUR-Ⅱ 奥様ヤマハSR400で颯爽と登場!ダンデムじぁなく
e0069615_2362510.jpg
    ホンダCB750Fourは1975年式         ヤマハSR400は1988年式e0069615_2363896.jpge0069615_2364827.jpg
スピードメーター220Km/hまで8500でレッド!   スピードメータ160Km/hで7000がレッドe0069615_2365880.jpge0069615_237145.jpg
4気筒4ストローク736ccドライサンプエンジン    単気筒4ストローク399ccSOHCエンジンe0069615_2372511.jpge0069615_2373592.jpge0069615_2374545.jpge0069615_2375488.jpg
ワンオフの4 in 1集合マフラーに装喚!        奥様も負けずにスーパーストラップ?を
e0069615_238651.jpg
仲良くヘルメットはショウエイのX8の色違いでお揃いでした。今回は旦那様のBPスイング・トップをお買い求め(チョット早い誕生プレゼント?)頂きました。帰りのエンジンスタートは旦那様は簡単にセル・スタート!奥様のSRは始動が大の大人でも大変な単気筒の400ccでセル無し!お決まりのスタイルでキック!2発目で始動!カッコ良かった!お二人とも爆音?で遠ざかりました。
[PR]
by van-shop | 2007-04-27 00:05 | car | Comments(1)
今年の車?Tシャツ・シリーズ!
まだ全部、揃ってはいませんが車がモチーフのTシャツが入荷です。勿論!我がVWタイプⅡも!
e0069615_16505498.jpge0069615_1651593.jpg
PH67327(¥5040)白、グレー、水色    PH67321(¥4515)白、黒、ベージュ、エンジ 40/2杢天竺バックにミニのガレージ     40/2天竺フロントにミニ,バックにGentlemane0069615_16511584.jpge0069615_16512622.jpg
PH67315(¥4515)白,グレー,紺, ベージュ   PH67323(¥4515)白,紺,ベージュ,エンジ 40/2天竺VWタイプⅡフロント・プリント      40/2天竺VWロング・ボード・フロント・プリントe0069615_16513741.jpge0069615_16514867.jpg
PH67319(¥5040)白,グレー,ベージュ         PH67205(¥12600)白のみ     40/2天竺ビーチ・フロント・プリント           30/2裏カノコワッペン付ポロシャツ  上記サイズはM・L・LLまでご用意出来ます。ポロシャツは左胸にVANさくら獅子刺繍、右胸にはVANワッペン、左腕にVANフラッグワッペン、背中に48刺繍。毎年、早期完売する商品アイテム
[PR]
by van-shop | 2007-04-20 19:15 | van | Comments(7)
オイル交換の巻き!
10W40のオイルを20リッター知人より手に入れました。暖かくなって来たことだし、やるか~!
e0069615_20252880.jpg
この際だから、まとめてやっちゃおう!右端から、まずは暖気運転で廃油を柔らかくして抜く!簡単な作業ですが、なにせ相手はオイル!ベタベタです。デジカメのレンズにさわりピンボケ状態?e0069615_20253892.jpge0069615_20255235.jpg
アウディは難なく交換、終了!VWタイプⅡの番!何か、チョロチョロと出が悪いです。前回、取り付けたストレナー?のせい?外して元に戻そうと決断!明けてビックリ!以前のピストンの破片の固まりが、又?出てきた。安全の為に有る磁石にも金属片がビッシリ!純正の金網見たいなフィルターじゃ役に立たない、今回、交換していたから、除去出来たと思う!又、装着する事にした。
e0069615_2026143.jpge0069615_20261121.jpge0069615_20262146.jpg
3台のオイル交換が終わりました。使用した量はアウディが3リッター×2、VWタイプⅡが2.5リッター全部で8.5リッターだけ?MiNi何かは5.5リッターも入るんだよね!プジョーもだった!ポルシェは12リッターかな?経済的?早めの交換かな!アウディ1台だけ夏タイヤに交換しました
e0069615_20263149.jpg
耳より情報!丸VANのカーバッチ(AG06711¥7140)が追加入荷致しました。一番最初に登場したモデルです。すぐに完売しましたね。今回にはパッキンが追加されてます。旧車にはやっぱりこの丸VANのカーバッチでしよ!当時の仕様にする早道です!早めにご注文下さい!
[PR]
by van-shop | 2007-04-19 21:13 | car | Comments(4)
来店車?赤のバーキン7だ~!
1997年式2年間だけマクラレーンがチューニング製作した2000ccツインカムのバーキン7です
e0069615_2123067.jpg
イギリスのロータス社が1957~1970に生産、販売をしていた。ノーマル・モデルを「ロータス・セブン」チューナップ・エンジン搭載の高性能モデルを「スーパー・セブン」と言った。ロータス社は人件費の安い南アフリカに支社を設立、現地の「バーキン」と言うレプリカ専門メーカーに再生産の計画をたてたが、アパルトヘイト問題などで破棄、バーキンはロータス社と関わりなくセブンを生産し続けた。この車はマクラレーン・チューンのバーキン・セブン。キッド・カーだから色々有るんだね!e0069615_21231774.jpge0069615_21232811.jpg
このバーキン・セブンにはフォード社の2000ccツインカム・エンジンが乗ってます。サイド(周り全体)にはVAN・etcのステッカー・チューン?速そうだ!整備性も良いようですね。欲しい!!e0069615_21233745.jpge0069615_21234782.jpg
セブン一族にはケーターハム、バーキン、ウェストフィールド、フレイザー、ドンカーブート、シュベールマルタン、タイガーに光岡のゼロワンが有ります。何処が違うのか、解りません?拘り車です!
[PR]
by van-shop | 2007-04-16 22:05 | car | Comments(2)
課外活動?ヒストリックカークラブ仙台!第1回
2007年4月7日仙台市役所前市民広場でヒストリック・カー・クラブ仙台のイベント紹介します!
e0069615_21481080.jpg
いつもは、仙台の近くにある泉ヶ岳のスキー場の駐車場に毎月第二日曜日(4~11月)に只集まる会でした。今回はヒストリック・カー・クラブとして初めての企画です。私も参加です。夜の部も?e0069615_21482693.jpge0069615_2148379.jpg
7日は私、お店開店の為10時までの現地滞在です。後から色んな車が来たみたいですね!まずは左側、私のVWブース?宮1ナンバーのハネベンと!右側、日本車ブース、初代フェアレディーe0069615_21484792.jpge0069615_21485830.jpg
左側、ドイツ車ブース、空冷のオンパレード、右側、手前がポルシェ軍団、奥がフランス車のブースe0069615_2149773.jpge0069615_21491870.jpg
左側、イギリス車ブース、ジャガー、MGとなかなか派手!右側、地味にイタリヤ車ブースです。 3時に解散でした。その後世話人の宿泊懇親会が秋保温泉の緑水亭で有ります。私のVWタイプⅡは店まで持って来て貰いました。(ありがとさんね!クマちゃん)閉店後駆け付け合流です。e0069615_21492744.jpge0069615_21493743.jpg
と言うことで翌朝、出発前のショット!25名位の参加ですね。VWの隣はクラシック・ジャガーその奥にはロールス・ロイスなどクラシック・カーの域です!ヨタ8にロータスコルチナ良い時代です。
e0069615_21494727.jpg
露天風呂、篝火の湯、はとても気持ち良かったです。長風呂の私を置いて皆さんは各部屋に帰られました(当然、車談議)。とても大人の親睦会で、また次回も参加したいと思いました。仙台発の何かが?始まる!そんな気がします。この後皆さんは泉ヶ岳までパレード!今年初めての集まりが有ります。私は泣く泣くVANshop仙台方面に流れ解散?アクセルを強く踏んでしまいます!
[PR]
by van-shop | 2007-04-08 22:49 | car | Comments(2)
久々のVWタイプⅡ修理?
休日、久々の晴れのち?調子を崩したVWタイプⅡの調整&修理?しました。午前中、快晴
e0069615_232852100.jpg
寒さのせいか暖気の後エンストします。プラグもカブリ気味、心なしかタペット音も高めに感じる!e0069615_2329290.jpge0069615_23291221.jpg
まずはタペット調整をやることにしました。冷間時に0.15mmの隙間調整です。シックネスゲージでドライバーで調整ナットでロックします。慣れればゲージなしでも出来る様になりました。e0069615_23292258.jpge0069615_23293166.jpg
次いで?キャブも怪しいのでストックを軽くオーバーホールして装着しました。これもボルト2本だけです。タペットはいつもより広目の感覚で調整しました。エンジンをスタート、ガソリンが回るまでスターターを回し放しです!今までより静かです。キャブ調整もピタリと決まりました。レスポンス良いです。止まらないし、静か?がしかし!異音が目立って来ました。どこだ、どこだ?あっ!!e0069615_23294040.jpge0069615_2329495.jpg
エンジンの裏側をのぞき込みました、シリンダー・カバーのクラック発生で本体とカバーが当たってビビリ音が出て居たのでした。まずは部品も手配してないし、エンジンも降ろさないと修理出来ないので今回は得意の簡易応急処置を施しました。間にボルトを突っ込んでビビリ音をなしました
e0069615_2330099.jpg
こんな事、やってたら、雨が降って来ました。粗方終わっていたので、これで終了!実は今度の土曜日に仙台市役所前の駐車場で旧車の集まりが催されます。我がVWタイプⅡダブルデッキもお呼ばれされました。勿論、参加します。朝は私が持参しますが、引き取りは開店中な為、知人に頼みました。今までの調子だと運転に少しテクニックが必要でした。今日の修理で誰でも大丈夫
[PR]
by van-shop | 2007-04-06 00:37 | car | Comments(2)