<   2007年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧
大!だい!ダイ!パニック?
パソコンが壊れた~!どうしょう?
e0069615_2248442.jpge0069615_22481511.jpg
我が社の二代目のPC(ウィンドウズ98)が稼働中ロックアウトしょうとしたら突然固まった?ブログの方は三代目のPC(XP)なので何とか書き込みは出来ますが、仕事上のデータが壊れた方に入っています。バック・アップは半分位しかしてませんでした。何処にどのファイルが?有るのか分からなかった為!初代のPC(MS・DOS)はまだ現役(10年になる?)で働いているので、大丈夫だろうと、安心しきっていた!それでもこのPC、5年は使ってるよな~!再起動しないんですe0069615_22482598.jpge0069615_22483576.jpg
無駄とは分かっていても?分解してみました!簡単だ事!子供のブロック合わせみたい
e0069615_224845100.jpg
ドライバー1つでバラバラ!とりあえず外してみてコネクターを確実に繋ぎ、バックアップ用の水銀電池を新しくしてみます。多分ハードデスクの問題だと思います。新たにリカバリーソフトをインストールすれば解決?いや!今までのデータが消滅してしまいます。困ったな~!このハードデスクを外付けデスクとして稼働できないかな?と!四苦八苦!考え中です。なので、最近VANshopにメールを出した方、住所を登録なされた方、ご来店の際、ご確認をお願いいたします。
[PR]
by van-shop | 2007-10-26 23:27 | van | Comments(0)
ヒーターも付けた事だし、天気もいいし!出かけるか?
久々の好天候!こんな定休日、滅多に無い!何処かに行かなくちゃ?と言うことで、ドライブです
e0069615_224329.jpge0069615_2241740.jpge0069615_2243520.jpg
季節も秋!紅葉です。山に行きましょう!蔵王に決めた!遠刈田温泉を通過!赤の鳥居をくぐり
e0069615_2245519.jpg
蔵王エコーラインに向かいます!結構、紅葉はしてますね!来週辺りが見頃ですか~ぁ!e0069615_2251458.jpge0069615_2252766.jpg
登る毎に樹木が小さく少なくなって岩肌だらけになってきました。この辺は肌寒い、ヒーターが利くe0069615_2254720.jpge0069615_22667.jpg
さいのかわら付近!溶岩の跡?向こうに小さく滝が見えた。この辺が今の時期、紅葉の分岐点e0069615_2262190.jpge0069615_2263922.jpg
ここまで来たからには「御釜」を見なくては!蔵王ハイラインへと登ったら渋滞?何で!水曜日なのに!余り経験がないノロノロ運転!(車窓からの眺めは最高でした)も又、楽し?料金所近くでエンコ(オーバーヒートか?)している車?に遭遇。原因はこれだな~!横目に見ながら料金所で520円を払って先を急いだ!(ごめんね~!ホントは助けたかったけど、後ろが詰まってた?)e0069615_2265711.jpge0069615_2271452.jpg
当然!頂上の駐車場も満杯!やっとの事で止めました!ナンバーを見ると遠くから(和歌山?)e0069615_2273039.jpge0069615_2274756.jpg
御釜さまで~す!水深30m直径330m(東京タワーと同じ?)、右の刈田岳山頂に奥の宮が有ります。当然行きましょう!縁起担いでお参りです!登りきついぞ~!お年寄りがいっぱい???e0069615_2281085.jpge0069615_2282490.jpg
見晴らし最高です!有りったけの小銭をさい銭箱に入れて拝んできました。帰りにお守りを売っているところで、大発見!ワーゲン交通守りが400円で売っていた!私が来るのを見越してか?e0069615_2284058.jpge0069615_2285828.jpg
蔵王国定公園は名峰蔵王を中心とする東北地方の代表的な山岳公園です。新旧火山が構成され延長40kmに及び公園内は磐司岩などの岩壁が連なり美しい渓谷を見せる二口(以前行きました)、古い火山地形を残す北蔵王、蔵王の象徴「御釜」や大瀑布が見られる中央蔵王(今回の場所)、湿原が広がり冬に樹氷原を作る南蔵王と分けられます。今回は山形側に降りません。e0069615_2291790.jpge0069615_2293522.jpg
登ってきたエコーラインを降りてきました。急カーブの連続、VWはドラム・ブレーキなのでエンジンブレーキを併用しながら、快適にドライブ!大昔?にホンダS800で来たのを思い出しました。e0069615_2295757.jpge0069615_22101369.jpg
宮城側に降りたのは温泉の為です!今回は青根温泉に来ました。お山のめぐみ「とだ家」ですe0069615_22102624.jpge0069615_22103934.jpg
なんにもしない、のんびりの至福!のうたい文句、泉質はアルカリ性単純泉。効能は神経痛、眼病、頭痛、筋肉痛、関節痛、婦人病、冷え性、腰痛、打ち身、くじき、運動器障害、リュウマチ消化器疾患など。さほど熱くもなく、肌に優しい泉質です。日帰り温泉入浴料は500円でした
[PR]
by van-shop | 2007-10-25 23:53 | 温泉 | Comments(7)
我がVWタイプⅡも早々の冬支度!
そらそろ、仙台も朝晩は冷え込みが厳しくなって来ました。我がVWタイプⅡも夏から冬仕様へ?
e0069615_1652940.jpge0069615_16522514.jpg
作業は簡単!夏のオーバーヒート対策の為に外して置いたヒーターホース類を取り付けるだけ!閉店後に店の駐車場でVANのパッキンを敷いての作業です。ほんの30分の軽作業でした。e0069615_16523696.jpge0069615_16524898.jpg
空冷なのでマフラーの余熱に風を送りその風を室内に引き込む暖機方法!その途中のパイプの取り付けが今回の作業!去年までのジャバラタイプのパイプに換え消音器付きのガッチリした物に!効果の程は?音も風量も変わりなし!オリジナルと言うことで、良しとしようe0069615_16525835.jpge0069615_1653846.jpg
エンジンルームは、蓋(カンコーヒーを半分にした物)を外して、ホースを繋ぐだけ今回のホースはアルミ製?今までの紙より、経が幾分大きめかな?クランプで締め付けたらシワになった。
e0069615_16531833.jpg
帰り道、早速にヒーターの利きを確認!外気温がまだ低くないのでかなり温かく感じます。でも厳冬には頼りないな~!あとは、結構、隙間風が入るので、スライド・窓にテープで目張りです
[PR]
by van-shop | 2007-10-23 18:06 | car | Comments(2)
来店車?ロータリー・エンジンのサバンナRX-7が来た!
30年前製造の程度極上のサバンナRX-7のご来店です!1978年式、サバンナの2代目です
e0069615_2203298.jpg
30年間をタイムスリップして来たピカピカで新車同様な程度!25700km?何処に置いてたのe0069615_2204738.jpge0069615_2205885.jpg
         メーカー マツダ               車種  サバンナ RX-7 SEe0069615_221825.jpge0069615_2211947.jpg
スピードメーターは180kmまで刻んで有ります。タコメーターは外枠に8千rpm(7千からレッド)まで、何故か?内側に10万~14万までの数字!針2回転するのかな?SA22Cエンジン!基本は単室容積573cc×2の12A型ロタリー・エンジン!油汚れ1つ無い完璧なエンジンルーム
e0069615_2213066.jpge0069615_2214078.jpg
1978年サバンナ(輸出名RX-3)の後継車として初代RX-7!SA22C型は水冷2ローターエンジン2ANA(自然吸気)を搭載していた。オイルショックの影響を受けREAPSと呼ばれる排ガスを再燃焼させるサーマル・リアクター方式を採用し従来の40%の燃費アップを達成させている。昔、最初の頃のロータリーエンジンは燃費が3~4km/リッターと聞いたことが有ります。大食いだったんですね!ロータリー・クーペやカペラは独特の排気サウンドでしたね。エンジンは静か
e0069615_2215141.jpg
オーナーは石巻で開催の「クラシックカーミーティングIN石巻」に参加するために着て行くジャンパーを求めに立ち寄って頂きました。石巻市中瀬にある石ノ森萬画館前広場で行われたイベントは天候にも恵まれ70台以上の参加台数で盛況だった様です。私も参加したかったです。
[PR]
by van-shop | 2007-10-22 22:05 | car | Comments(7)
おもいっきり!疲れた~ぁ!
我が家の軽自動車ダイハツ・ミラのクラッチの具合が非常に良くない?スベリ?が出てきました
e0069615_22425566.jpge0069615_22431028.jpg
定休日に作業の為に、部品は前もって用意(オークションにて新品を安く)先週は突発の修理の為に今週に延期!頼まれ車検も前日に済ませ!今日に臨みました。このミラのクラッチ交換は2回目、段取りは頭の中で出来上がってました!が?体力が伴っていませんでした。おまけに小雨e0069615_22432282.jpge0069615_22433237.jpg
前日と同じ7時起床!5時には暗くなるのでそれまでは完成させたい、と思いつつ作業は始まりました。ジャッキ・アップして外装を外し、タイヤ・バッテリー・ラジェターにブレーキ関係を外しe0069615_2243423.jpge0069615_22435441.jpg
何とか順調にステアリングラック付きのフレームにエンジンにミッションを降ろす事が出来ました。ここまで来るのは大変だったんですよ、補機類の配線や燃料系統の外し、スロットルワイヤーにクラッチワイヤーの開放。前回スロットルワイヤーを外すの忘れて、切っちゃった経験有り!失敗談e0069615_2244422.jpge0069615_22441434.jpg
以前、アウディで使った足場パイプで作った、エンジンクレーン謙ハンガーの登場!吊ってサブフレーム(結構、重いんですよ)を外し、エンジンとミッションだけにします。作業性が良くなった所で、エンジンとミッションの分離に取り掛かります。今回、減っていたのはクラッチ板のみで、後は使えそうでしたが念の為にクラッチ板のみでなくクラッチ・プレートにレリーズ・ベアリングも新品を用意したので交換しました。前回は約8万Kmで交換、今回は15Km、多分?このミラの最後のクラッチ交換になるでしょう?エンジンや足回りは交換出来ても、ボディが保たない!仕方がないねe0069615_22442455.jpge0069615_22443543.jpge0069615_22444495.jpg
ミッションが分離され、ミッションにレリーズ・ベアリングを入れ替え、エンジンにクラッチを取り付け様としている所に、またあの青年(タイプⅡのミッション交換の時に現れた)が乱入?またしも写真、バチバチ!撮って帰って行った!前回よりはかなり長い滞在時間では有りましたが?よ~く作業している事、嗅ぎつけましたね!ギャラリーが居るとやり甲斐がでますね!ご苦労様でした。
e0069615_2244558.jpg
彼が帰った後は黙々と昼飯もたべずに組み付けに専念(写真を撮る余裕も無く)!予定通り?夜の10時に完成!油まみれは良いとしてもエンジンの重いこと、柔軟体操に重量挙げの15時間の大奮闘記でした。試乗の感触!まるで別物?チューンナップしたより体感出来ます。下手なチューンより清掃に良いバランス取りですね!日本の軽自動車は素晴らしいです。永く乗りたいものだ
[PR]
by van-shop | 2007-10-19 00:11 | car | Comments(4)
付き添いユーザー車検の巻き?
1998年式のオペル・ベクトラ!車検が迫って来たと!お願いの目で、やんわりと訴えて来ました
e0069615_21173871.jpg
それじゃ~お助けするか?と、車検整備は?だけど、駄目だったら直しましょ!と受けてみる事に。ユーザー車検なので、オーナー本人に受験手続きはして貰いました。(段取りは私が!)ラインの受験は私が代わって受けるのです。と言うことで車検場で待ち合わせ?8時30分相手は来ない!車検場はガラ~ン!2時間の余裕でVANshop開店前に終わるはず!が?不安にe0069615_21175056.jpge0069615_2118213.jpg
私の段取りのお陰?で順調に受け付けまでは来ました?自賠責に入って、検査手数料払って、が?しかし自動車税が去年の分、未納が発覚!即、納金して書類関係はOK!想定内の事ですe0069615_21181366.jpge0069615_2118265.jpg
いつもの要領で済むかと思ったら?サイド・スリップとライトの光軸で×が出た!(マフラーが不安だったが別な所が駄目だった)即、テスター屋さんに駆け込み(ほんの3分)ました。サイド・スリップ調整とライト調整をして貰って、再検に向かいました。ラインに入る前に不合格のサイド・スリップボタンとヘッドライト・ボタンを押して検査官に知らせます。今度は大丈夫でしょと入り込みましたe0069615_21183654.jpge0069615_21184874.jpg
あらら!又しても、左ライトが不合格!また、テスター屋さんに行き再度調整?また、同じラインに列びました。新人見たいな検査官が来たので再検ですと言って待ってました。その新人検査官、後ろのハイマウントブレーキのライトが切れてますと、検査表に不合格の印しを付けてった!今度はヘッドライト合格!でも?ブレーキ・ランプが?さっきまで大丈夫だったのに!また、直して持って来なくてはならない!と近くの駐車スペースでハイマウントランプをバラしたら、何のことなく点灯する?すぐにバックして確認して貰い、何とかかんとか?合格しました。3回の再検?ワースト記録!あ~ぁ!疲れた、何とか9時45分までの第一ラウンド内の時間に納まりました。会社へGO
[PR]
by van-shop | 2007-10-16 22:35 | car | Comments(2)
あの暑い毎日は?急に寒くなってきた!温かい物が食いたい!
ご好評に付き、男の厨房?第二段!簡単に作れる昼食?うどんに挑戦!寒くなって来たから!
e0069615_21303494.jpg
お店で?限られた調理場?に限られた?調理器具!で簡単に作れる事が第一条件です。味は二の次!前回はかなり上手く行きました。で、今回のレシピはうどんです。美味しく出来るかな?e0069615_21304535.jpge0069615_21305578.jpg
どんぶりに本打ちうどん(仙台では有名なだい久製麺)を入れ!VANshop特製ナベ(やかん?)の沸騰させたお湯を、かけます。煮込みたい所ですが、諸事情により、お湯漬けで茹で上げe0069615_2131528.jpge0069615_21311725.jpg
そんな事してるうちにお客様が来てしまった!慌てて、お湯を捨てて接客!ブレザーのパターン・メイド有り難う御座いました。早速!再度やり直し!かなりお湯で戻し?例のザルで湯切りです。e0069615_21312677.jpge0069615_21313615.jpg
ひっくり返してどんぶりに納まったうどんの上に卵黄身が二つ!先日買ったふたごたまごです)、薬味のネギとかつお節をのせ、醤油をドバドバ?昆布つゆも?(3倍濃縮とは知らず)入れ過ぎ?e0069615_21314960.jpge0069615_21315868.jpg
茹で上げた後に冷水で締めたうどんをお湯に漬けて温め直し、温かいつゆとかき混ぜて食べる!のを関東で「かけうどん」関西では「素うどん」と呼ぶらしい!今回のは釜揚げうどん(醤油の濃い目のつゆに薬味のネギ!生卵)のアレンジ型?の関東で流行ってる?コロッケ乗せ!食した感想!・・・・・失敗!じゃなくてショッパイ!醤油の分量を間違えました!お得な3倍濃縮昆布つゆ?食べてから気が付いた!意地で完食!食感は良かったです。次は何に挑戦?臭い禁物!
[PR]
by van-shop | 2007-10-15 22:56 | van | Comments(2)
今日は、お土産!の日?
何故だか?今日は、朝からお土産持参のお客様ご来店?こんなに気を使わないで良いですよ
e0069615_20574191.jpge0069615_20575361.jpg
VANshop仙台の近く(霊屋下と言う所)の「ぽぷら」のゴールデンスィートポテトを頂きました。サツマイモのスィーツ!敷かれたさつまいもの皮の歯ごたえが絶妙!持って来た彼はパテシエ経験者?美味しかった。このケーキ?を皆さんに振る舞っていたら、焼きたての食パン?を持って来たお客様!すぐに置いて行っちゃった!このパンはちょっと絶品ですよ!小麦からの厳選?焼きたてでホカホカ!だけでなく食べてもモチモチ感のズッシリタイプ!トーストしなくてもこのままで半分食べてしまいました。これは、誰にもやらない!自分一人で食べ尽くそう!昼代が浮いた?e0069615_2058470.jpge0069615_20581536.jpg
お母さんがイチジクを作ったからと、お裾分けに頂きました。これは、どのようにして食べようか?お客さんに振る舞うか?お母さんの料理は沢山頂いてますが彼の作るチーズ・ケーキがまた美味いんですよ!買ってなんか食べてられないです。また、作らないのかな~?最後は、福島の郡山からのお客様!梨を1個置いて行った。これは私一人で!  いつも腹減ってそうに見えるの私?
[PR]
by van-shop | 2007-10-13 21:42 | van | Comments(0)
久々の青空工場!フル稼働?VWビートルの修理!
普段より2時間も早起きして、VWビートルの入庫待ち?9時に患者はやって来ました。秋晴れ!
e0069615_2013057.jpge0069615_20131359.jpg
その昔、このオーナーは私のアドバイス(大丈夫、簡単!カンタン!と)でビートルを買い!その後何台もの空冷(カルマンギア等も)を乗り継ぎました。最近はゴルフⅠに乗っていましたが、空冷が忘れられず、最近このビートルを入手!空冷の道に引き入れた責任として面倒をみなくてはe0069615_20133883.jpge0069615_20135471.jpge0069615_2014882.jpg
1300ccのこのビートルは結構良い値段で購入!(その後全塗装なども施した)家族思いの彼はクーラーが欲しくなり!(私としては邪道?無い方が性能的にベスト?)クーラーを手に入れました。装着するに当たって、電気系統のチューンナップと言う事で、ダイナモからオルタネッターに交換(オークションで入手)しましたが、これがくせ者で、充電降不良の品物でした。仕方なく新品を購入して取り付けを依頼してきた次第!さ~!エンジンは降ろしました。ここまでやったら???e0069615_20142623.jpge0069615_20144654.jpg
ミッション・マウントにクラッチ関係を新品に交換しましょう!と言う事になり、いつものショップに部品調達!その前に、クーラー(エアコンでは有りません)のコンプレッサーの仮取り付け?台座にステー!すんなり付くはずは無いと覚悟してましたが、予想道理、ボルトは寸足らず(ダブルナットを掛けて引き出した)、ステーの穴の製作!最近入手のエアーソーを初めて使用!てな具合?e0069615_20161368.jpge0069615_2016337.jpg
色々と合わせていくうちに問題点が?ファンシェラウドの出口が当たる!ショップの御好意で逃げの付いた物と交換して貰えることに!早速!出向きましたが、まだマウントが搬送途中!でした。仕方なく時間つぶしに、昼食にラーメン屋に入ったら定休日(水曜日に休む~?)うろうろしているうちにVANshopのお客さんが、この辺でコーヒー屋さん(ビートルに乗ってる)を営んでいるのを思い出しました。確か?自分で軽のクーラーを付けた話しを聞いた!話しを聞こうと行ってみました。e0069615_2016465.jpge0069615_20165680.jpge0069615_2017768.jpg
若林区の大和町に有るFTC不忘園です。オーナーは店横でVWのキャブ(カドロンのツイン)を掃除していた。何か?自分と同じ臭いがする?クーラー取り付けの蘊蓄を聞いた後店内でコーヒーを頂きました。店内の装飾品も趣味趣向(真空管式の自作アンプ等)は凄く共感しました。臭い・・?コーヒーを焙煎してる所でした。コンロの上でガラガラ!回して、こんな風にやるんですね!シティーロースト?豆の色で判断してました。面白そう!豆の種類だけじゃなくて煎り方で味が違う
e0069615_20172943.jpg
ショップに戻り部品の購入?残念な事に、クラッチが200mmが来てました。1300ccは180mm用なので、今までのを掃除して装着する事に!マウントとシェラゥドっを持ち帰り、即!取り付e0069615_20174123.jpge0069615_20175282.jpg
急いで完成(元の走る状態に)?させましたが、近頃は日が暮れるのが早く5時には真っ暗?オーナーは子供さんを引き取りに早々と退散して行きました。問題店はまだまだ?クーラーを点けると性能がガクン!と落ちる。馬力アップの早道は排気量アップ!1300ccから1600ccは簡単?キャブが31 から34だのシングルよりツインポートだの?泥沼に入りそうだ?協力?しますよ~
[PR]
by van-shop | 2007-10-11 22:04 | car | Comments(6)
来店車? 大人の乗り物、ハーレー?
10月だと言うのに、まだ残暑?店内は秋・冬物!革の上下で1958年式の彼は現れました
e0069615_20411964.jpg
何故かこの頃!年輩の方のビッグ・バイクでの来店が増えた様な気がします。今日も、2004年式のFLHRSハーレーダビットソン、ロード・キング・カスタムで颯爽と登場です。それも真っ赤な!e0069615_20414353.jpge0069615_20415390.jpg
キャブ車で1450ccのモンスターマシーン!わがVWタイプⅡと余り変わらない!余りいじってはいないようで、好感の持てる静かな排気、マシン音でした。唯一シートをシングルにしてあります。黒の色が多いなか、綺麗な真っ赤は強烈な印象です。何故かレトロを想像してしまいますね
e0069615_2042312.jpg

・・・ライダはホンダのX4からハーレー1200スポーツ・スター?を経てこのロード・キング・カスタムを所持してます。前にもこの様なバイク歴の持ち主が居たような?やはり!男は、大きなバイクに憧れるんですね!私はホンダのダックスにスカッシュが大好き!異端児?自動二輪免許所持
[PR]
by van-shop | 2007-10-06 21:12 | car | Comments(3)