<   2007年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
08'春・夏VAN内見会!報告?其の弐
テーマはマリン、アウトドア、旅の継続に和魂洋才のキーワードをVANらしくアイテムの中で展開
e0069615_238529.jpge0069615_2381840.jpg
調和の取れたカラーや実用性に富んだディティール、アウターは腕周りの動きやすさを重視したカッティングを取り入れ、上げやすさや、自然に前腕が出るカッティングに工夫が凝らされていますe0069615_2383178.jpge0069615_238579.jpge0069615_2391054.jpg
全体的にクリアーで綺麗な色目を提案されてますが、VANらしいトリコロールやブルーグラデーションに加え、サックス、イエローがキーカラーとなるそうです!クレージマドラスも有りましたよ!
[PR]
by van-shop | 2007-11-30 23:54 | van | Comments(0)
08'春・夏VAN内見会!報告?
11月28・29日に東京VAN本社で08年、春・夏商品の内見会が有り。定休日に見て来ました
e0069615_21312231.jpge0069615_21313385.jpge0069615_21314322.jpg
毎度の所?しかし、今回は事務所でなく、9階の特設会場で行われました。明るい雰囲気!です
e0069615_21315431.jpg
いよいよ来年、VANは60周年を迎えます。今までVANブランドが築き上げて来た様々なライフスタイルやアイテムを新たに見直し、作り直していくスタートと位置づけ、「変わる、進化する、工夫する、前進する」と心に新しい知識や知恵を加えて新鮮な物を作り上げて行きたいと企業コンセプトとして和魂洋才なる古くて新しい言葉を掲げています。意気込みの感じ取れる会場でした。
e0069615_213257.jpg
基本的なラインは変わらず、良質な物づくりで、より良い商品を供給されると安心しました。まず、明るい色出し、会場に来た他の人も、同意見だった様です。VANは本気で真面目に作ってます
e0069615_21321663.jpg
春・夏用で上物は少なかったのですが、綿素材のサッカー、ヘアーラインなどが目に付きます。ベストも豊富に用意されてました。スーツ・ブレザー・スラックスはパターンメイドで対応出来ます
e0069615_21322663.jpg
窓を介して鏡に映るレインボー・ブリッヂ!昔、ニューヨークの摩天楼?でダイナ・ワシントンが歌う「縁は異なもの」が流れるKentのテレビ・コマーシャルを思い出しました。新鮮だったな~!
[PR]
by van-shop | 2007-11-29 22:27 | van | Comments(0)
この私でも、畏れ多くも食べれません?
木曜日朝一で宅急便が届きました。福島の高橋さん!からだ、「オレの作ったVNのリンゴです」
e0069615_19103229.jpge0069615_19104820.jpg
恐る恐る開けてみました!わぁ~!こりゃ~高橋さんらしいい。大昔からのVANファンだから!
e0069615_19105948.jpg
こりゃ~いだましい!畏れ多くて食べれません。でも、誰か来たら話題にして食べちゃお・・・と
e0069615_191191.jpg
高橋さん美味しそうなリンゴ有り難う御座いました。私の胃を経由して土に返して上げたいと思います。来年の初売りは1番乗り予定ですか?常連さんが噂してましたよ。このリンゴ届け日、定休日で本日に届きました。昨日は東京VAN本社に08S&Sの内見会に行ってました報告は次
[PR]
by van-shop | 2007-11-29 19:41 | van | Comments(0)
来店車!VWゴルフR32です。
先日、スズキの刀で来店のCさん,今度は買ったばかりのゴルフ4?で(それもR32で)現れました
e0069615_21512088.jpge0069615_21513481.jpg
R32はゴルフ4モデルで2ドアが500台4ドアが400台の限定生産!稀少車で人気モデルです
e0069615_21514451.jpg
外観はゴルフでありながら明確に差別化された迫力満点の容姿、大きく口を開けたフロントグリルにアルミ調のバンパー。ゴルフ5をベースにしたR32も有るがこちらはどちら?4なの5なの?e0069615_21515496.jpge0069615_215266.jpge0069615_21521658.jpg
R32のRはクーパーで言うS?最強モデル!32はV型6気筒エンジンの排気量が3200ccからe0069615_21522664.jpge0069615_21523730.jpg
マフラーもセンター2本だし、ノーマルより20mmローダウンしたサスペンションに20本スポークのアルミホィール18インチに225/40R18のタイヤ装着!青色に塗られたブレーキ(GTIは赤)は高性能のベンチレーテッドディスク!試乗の印象、ブレーキがドッカ~ンと利きむち打ち症になるe0069615_2152482.jpge0069615_21525861.jpg
4250×1760×1505mmのサイズで1590kgのボデイを3188cc最高出力250ps最大トルク32.6kg/mエンジンで6速DSGミッションを駆逐で250km/hはすぐでるそうです。フルタイム4WDです。乗せてもらった印象は、ドイツ車じゃなくアメ車?と思うくらいトルクが有りました。まるで7Lのカマロを運転してるよう?カチットした足回り、利き過ぎるくらいのブレーキ?ゴルフ最強?
[PR]
by van-shop | 2007-11-26 22:55 | car | Comments(0)
山形のお客様(多数)推薦,日帰り温泉!におでかけ?
定休日?年賀用に海まで撮影、寝ないでお出掛け(早朝弱い)で!一日の余裕が?出かけるか
e0069615_2363557.jpge0069615_237017.jpg
海は天気、良かったです。このぶんならと温泉ですか?山形のお客様推薦を思い出しましたe0069615_2371449.jpge0069615_2372992.jpg
こうなるのを予期して昨晩にスタットレスタイヤには交換してましたが、こんなにとは想定外でした 3週間前に紅葉を見て東根まで来たコース、国道48号線です。関山トンネルまるで別世界?e0069615_2374598.jpge0069615_238393.jpge0069615_2381643.jpg
天童通過,雪はそんなに積もってない。このまま国道13号を山形方面!信号機が雪対策の縦型 e0069615_2383172.jpge0069615_2384477.jpg
お薦め温泉は山形側からエコーラインに向かう鳥居のすぐ先に有ると聞きました。 近くに蕎麦屋、「東雲」(ラーメンがお薦め?)を探したけど見つからず、道に旗の目印で到着!「天神乃湯」です。e0069615_239240.jpge0069615_2391890.jpge0069615_2393157.jpg
山形うわの温泉「天神乃湯」やっと辿り着いたと思ったら何か?様子がおかしい!車から降りて見てみたら、本日、設備の故障で臨時休業!・・・・何?蕎麦屋は無いは温泉も無い?何しに来たのe0069615_2394433.jpge0069615_2395961.jpg
ただでは起きないこの私!それなら、山形温泉に行こう?と、登って行ったのは良いけど、雪・・ e0069615_231012100.jpge0069615_23102619.jpge0069615_23104154.jpg
今期初めての雪道運転!おそるおそる登り、蔵王体育館に駐車!徒歩で共同浴場に!200円e0069615_23105239.jpge0069615_2311819.jpg
上から降りてくる恰好なので楽なように下湯から入りました。良いですね~!源泉かけ流し!湯温は熱め!硫黄の臭いプンプン!肌に効きそう!私は長湯な方ですが20分も入って湯当たり? e0069615_23112013.jpge0069615_23113446.jpg
下湯でしばらく涼んで、10分ほど登った上湯に向かいました。途中、雪の降る中、体からは湯気が立ちこめ、ポカポカ!上湯には見学だけで入湯はしませんでした。下湯より一回り小さい浴室です。共同浴場は3ヶ所有るらしい?また来る時トライ しましょう!それにしても素晴らしい泉質ですe0069615_23114823.jpge0069615_2312516.jpg
ほんの1時間くらいの間に、雪に埋まりそうです。帰りの下り道、激ノロノロ運転!(リヤエンジン・リヤ駆動のVWは雪道に弱い)それにしても凄い雪!ヒーターは利かない!寒いし前が見えない e0069615_23121624.jpge0069615_23123152.jpg
帰りは近道の西蔵王高原ラインを通ってお薦めの三百坊 (十割蕎麦)を食べる事を考えて向かったら、除雪がされてない?不安!来た道を山形まで引き返すことに!来た時は関山街道、帰りは笹谷街道と予定していたのですが、この雪!高速山形道で確実にを選択しました、高速に入った途端、アクシデントが!事故?封鎖?まさか高速で渋滞?はまっちゃいました!この雪で何台かの車が坂を上り切れずに立ち往生!寒いし、アイドルだけでは充電状態に不安!足で吹かし気味にして待ちます。そこで今度は燃料の不安、いつまで続くのかこの状態?ガス欠!やだよ~こんな所で。移動に小一時間?隣のタンクロりーは渋滞の間に簡易のチェーンを装着してた。何とか動き出しました。大型車の車輪が空転している。横をパスして仙台に向かいました。ふぅ~!e0069615_23124577.jpge0069615_2313122.jpg
途中、ガソリン給油に菅生パーキングに立ち寄りました。ここで私も腹ごしらえ!ラーメン・ライス650円をオーダー!腹が減ってたせいか美味く感じた 。肩がこった運転だ!もう一度、温泉に?e0069615_23131230.jpge0069615_23132318.jpg
インター近くの名取川温泉、熊野堂温泉に立ち寄り。初めて来ましたが、外観からの感じとは違い、広くて綺麗!熱い湯、水、普通の湯の3つの湯船が有りました。ゆっくり暖まって帰りました。
[PR]
by van-shop | 2007-11-23 01:41 | 温泉 | Comments(2)
頼りにされちゃ~仕方がないべ!!
修理工見習いの彼!から電話?大きぃジャッキ有りましたよね!何すんの?Pバルブの交換!う~ん???手伝って欲しい様な口調?閉店後やるか!前日にVWタイプⅡにジャッキを積み込んで(朝方の初雪がまだ)出社。閉店時間に嫁さんの実家のリンゴを持って現れました。ワイロ
e0069615_20282851.jpge0069615_20284074.jpg
場所とジャッキを貸すから,適当にやってなさい!と私は売上の集計に専念!坂だから気を付けてe0069615_20285179.jpge0069615_2029356.jpg
さすが修理工!段取りはいい感じ!でも、手持ちの工具が無いようなので貸して上げました
e0069615_20291926.jpg
今回の修理内容とは、Pバルブ(ブレーキ・プレッシャー・レギュレーター)からのブレーキオイル漏れで新品に交換!ブレーキ、ラインだから気を使う修理だ。本人の責任においての修理内容ですe0069615_20293097.jpge0069615_20293986.jpge0069615_20295081.jpg
4本有るブレーキ・ラインの取り外しに四苦八苦してたので、私は、貸してみろ!とバイスグリップで緩めてヘルプ!やりたがりのB型の血?が。後はお任せ!交換はすぐに完了!その後が肝心です。ブレーキ・ラインのエアー抜きです。まずは後ろから、得意のワンマン工具を持ち出し、これでやってみろと得意満面!全輪で0.5リッターくらい使って、修理は完了、ブレーキの踏んだ感触が全然違う(良くなった)と、喜んでた。やはり修理は良い工具で最適なトルクでの締め付けです
[PR]
by van-shop | 2007-11-20 21:22 | car | Comments(0)
来店車?スズキの刀です。
バリバリ伝説のヒデヨシが駆る、スズキの逆輸入車GSX1100KATANA!と同型!です。
e0069615_2115518.jpg
1980年ドイツのケルンでショーモデルとして発表された。当時の二輪国内販売は排気量が750ccの自主規制が有り、1982年に国内向けにCSX750Sが発売されたが人気は今一つであった。逆輸入でしか入手出来なかったGSX1100Sカタナは1994年には国内販売が開始された。e0069615_212655.jpge0069615_2121797.jpge0069615_2123085.jpg
1100カタナの逆輸入を始めた頃、VAN仙台支店時代?の同僚がいち早く入手!乗せて貰いました。凄く、新鮮な感じを覚えてます。ハンドルはダウンしてるし、カウル付きのバイクなんて乗った事無いから、スクリーンがフラフラ?の感じ!普通ヘッドライトはハンドルに着いていてハンドルの方向に向く?イメージが新しかった? 国内販売の750ccはハンドルのアップハンドルで耕耘機ハンドルと不評だった、それを1100ccスタイルに変更するの事が少なくなかったが、当時は違法改造とみなされ、集中取締対象?それを「刀狩り」と言ったそうな?ケシータカミネが言ったかどうかe0069615_2124167.jpge0069615_2125286.jpg
このバイク年式は不明ですが相当に手が入ってます。ヨシムラ・チューン!マフラーもタコ足から集合、リヤマフラーまでチタンです。鉄とかステンレスとはまた異なった変色の焼け方をしています。e0069615_213441.jpge0069615_21314100.jpge0069615_2132472.jpg
ケイヒンの4連装ビック・キャブ、ショックは「オーリンス」ブレーキは「ブレンボ」オイルクーラー装備e0069615_2133468.jpge0069615_2134461.jpg
ホイールをオーナーの好みで、ノーマルは前19インチ後ろ18インチなのを前後17インチにインチダウン!町乗りは扱い易いそうです。いつまで経っても古さを感じさせないバイクの1つですね!
[PR]
by van-shop | 2007-11-17 22:10 | car | Comments(2)
車検、切れなんだけどどうしましょう!って、あなた!
ユーザー車検をしたいと言うのでヘルプする事に!来てみたら、車検切れてた!あなたもっと早く
e0069615_18144027.jpge0069615_18145212.jpg
何とかしましょう!段取りを伝えます。車を移動させるのに仮ナンバーを取得しないと!自賠責が必要です。25ヶ月入れば安上がり。区役所に行って仮ナンバーの交付を受けテスター屋さんで事前に不具合をチェック!これはご本人が行って本検査に備えます。予約、申請書etcは私が!e0069615_1815328.jpge0069615_18151447.jpge0069615_18152443.jpg
こちらで申請用紙、印紙を購入(買い置きで事前に記入し時間の短縮)受付にて順番の紙を引いて待つ!本人かどうかの確認!ブレーキ等の分解はしたかなどを聞かれました。以前よりうるさくなってた(当たり前ですけど) 書類に不備が無い事で、ラインに列んで待つ!ミニ車検!私のは?
e0069615_18153974.jpg
ミニは車高が低いせいか端の古い5コースに入るように指示されました。ここからは運転交代で私がやります。いつもの順番と勝手が違うのですが、検査官の方が着いてくれてやりやすかった。e0069615_18155052.jpge0069615_1816169.jpg
コースでの検査は合格しましたが!ナンバーと車体の同一確認で再検査とあいなりました。そうです、仮ナンバーを付ける際、本ナンバーの封印ごと外してしまっていた(そこは指示していなかった)のでした。元のナンバーを付けボンネットを上げて待ち、検査官に新しく封印をして貰いましたe0069615_18161193.jpge0069615_18162121.jpg
今度は4コースに列んで再検査です。ナンバーと車体番号を確認してラインを通過するだけ、私は出口で待つだけでした。これで何とか合格!一件落着!疲れたユーザー車検取得体験記でした
[PR]
by van-shop | 2007-11-16 19:02 | car | Comments(2)
今日は、ミラでも直そうか?
前回の車検は無理矢理、応急処理(応急バン貼りで?)で合格させましたが、やはり?漏れが
e0069615_17273127.jpge0069615_17274423.jpg
ハンドルを切りながら走ると、「カラカラ」と音がします。ジョイント部分がやばいかな?駄目元でドライブシャフト・ブーツを交換しながら、清掃。グリース・アップすることに決めました。休みだから!e0069615_17275662.jpge0069615_172887.jpg
タイヤを外しセンターナットを緩め、ブレーキのキャリパーをズラシ!ロアアームも外してドライブシャフトを取り出します。前回、クラッチ板交換の経験でここまではスイスイ!シャフトを持って、ジョイントを大ハンマーで叩き!ボトッ!外れました。あ~ぁ!やっぱりグリースが少なくなってた
e0069615_17282040.jpg
前から交換しょうとブーツは二個買って有りました。ここまでやったんだから、徹底的にバラシ掃除しましょう!と言うことで、この通り?簡単に見えるかも知れませんが、これって頭を使う分解作業なんです。まるで知恵の輪状態でした。外しも組み付けもルールが有ります。灯油で清掃しましたe0069615_17283185.jpge0069615_17284468.jpg
部品清掃後の組み付け、これまた、頭を使いました。外した順番、裏、表?忘れました!(先程外したばかりなのに)ルービックキューブをやってるみたい?何とか元に戻しました。どうですか?綺麗でしょ!修理工場でもここまではやらないでしょ!次に、真ん中から専用のグリースを充填ですe0069615_17285739.jpge0069615_17291061.jpg
さ~!ジョイントをシャフトにはめましょう!傷を付けないようにお決まりのビニール巻きです。後はブーツを被せて、締め込み!外した時と反対の作業で、ハイ!出来上がり!グリースまみれです
e0069615_17292212.jpg
もう片方もやろうかな?と思いましたが!断念(歳かな~ぁ!)。で!オイルの交換とプラグ掃除はしておきました。走行試運転!ハンドルを切ってのカリカリ音は無くなりました。でももう片方がそろそろヤバイかも?都合をみて交換しましょう!今回は明日が早いのでドライブは無し!
[PR]
by van-shop | 2007-11-15 18:50 | car | Comments(0)
隣のマンションが出来上がった!
VANshop仙台の隣のビル(昔,太陽観光ビル)は,倒産当時までヴァンヂャケット東北支店でした
e0069615_20261734.jpge0069615_20263384.jpg
当時!倒産騒ぎで、倉庫開放のVANファミリーセール等で換金作業を行ってました。ポパイの雑誌などに紹介されると、全国各地からファンの方が、購入に殺到!これならばと隣のマンション1階を短期に仮店舗に借りて、と始まったのが、VANshop仙台です。来年で30年が経ちます!e0069615_20265148.jpge0069615_2027465.jpg
残念なことに太陽観光が売却!丸紅が売主で販売代理が三菱地所住宅販売です。工事は平成18年の6月から平成19年の11月まで、解体にも時間が掛かってました!寂しい限りですe0069615_20271921.jpge0069615_20273146.jpg
耐震偽装問題が表に出てうるさくなったのか?鉄筋の数が半端じゃ無い程入ってました。国が認定した第三者機関が審査し住宅の性能を客観的に評価する住宅性能評価制度を実施しているそうです。鉄筋を二重にした強度の高いダブル配筋に、躯体部分はコンクリートの水セメントの比率が50%以下の設定で65年(およそ100年)の耐久性を目指した鉄筋コンクリートとなってます。e0069615_20274664.jpge0069615_20275966.jpg
1年掛かってやっと外観が見えて来ました。15階建て。うちのマンションの倍!の高さです。e0069615_20281377.jpge0069615_20282798.jpg
先日!完成した模様?グランスイート一番町の名前で売りだし中!分譲戸数56戸(4LDK14戸3LDK28戸2LDK14戸)結構、家族で下見に来てます。この物件は良いと思いますね!建物もしっかりしているし、環境もいい(隣がVANショップ?)どんな人が越して来るんでしょう
VANファンならいいな~!
[PR]
by van-shop | 2007-11-13 21:54 | van | Comments(7)