<   2008年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
来店車!20年の時を経て再生!モンスターに変身?
VWタイプⅡ(バス)仲間のSさん!20年の思いをここに完成させました。いいな~!俺もクパー
e0069615_21254639.jpg
1964年式VW1200を2代目のオーナーとして20年前に手に入れました。ボデイもかなり良い状態での保存!レストアと言うよりは、モンスター製作です。亀の恰好をしたうさぎです。e0069615_2126029.jpge0069615_21261140.jpg
部品取り車は数知れず?色々な部品も当時のまま所有。ホイールですが冬はポルシェの15インチのレプリカ!夏は本物の16インチ・ホイール(前6J後ろ8J)。スペアタイヤに履かせているのは稀少なクッキータッカーです。エンジンは2078cc!ケースだけオリジナルでフルチューンです。e0069615_21262257.jpge0069615_21263384.jpg
暗いヘッドライトはHIDに換えてある。 点火系はMSDのフルトラ!キャブはウェバーの44パイ!e0069615_21264448.jpge0069615_21265796.jpg
ブレーキもチューン?リヤはVW用のディスク・ブレーキ社外品を付けましたが、フロントは何と、日産のディスク・ブレーキを加工して装着してます。ショックはコニー?赤い色が覗いてますね!e0069615_2127926.jpge0069615_21272198.jpg
マフラーは、藤壺のタイコを利用して、ワンオフの製作!4本足のタコその物です。バックランプもe0069615_2127322.jpge0069615_21274484.jpg
空冷なのでヒターもエキゾーストパイプに加工して、努力の跡が、(綺麗にまとめられて)こうして見ると凄い部品、アクセサリが惜しみなく使われてます。外装も純正色のグレーに全塗したばかり!e0069615_212813.jpge0069615_2128129.jpge0069615_2128233.jpg
VWタイプⅠビートルの64年と67年モデルは1年しか造られなかった貴重な型をしています。この64モデルはリヤフードのプレス形状や三角窓が大きい、フロントフェンダーのウインカーの位置がボンネット?に寄っている!など。全体を見ると綺麗な流線型です!味がありますね。シートはヤナセ・オプションのリクライニングに変わってました。ミッションやトーションバーも変更。因みに、今までの加工代はお友達価格でも350万は軽く超えてるとか? この車にかけるSさんの思い、ヒシヒシと感じました。大切に乗って欲しいです。  皆さんへミニ・クパーの突っ込み話しは無しね!
[PR]
by van-shop | 2008-01-29 22:38 | car | Comments(4)
この頃は寒いのでVWタイプⅡの修理に実が入らない?
久々?VWタイプⅡのオイル交換でご機嫌伺い?開けてビックリ!オイルがベタベタ!乳化?
e0069615_21482189.jpge0069615_21504099.jpge0069615_21505140.jpg
空冷だから水が混じるはず無い?ブローバイガスの悪戯?鉱物性のオイルだから?気にしないe0069615_2151441.jpge0069615_21511554.jpg
寒くて、オイル交換のみで済ませました。(温かくなるまで我慢な!)早速お出掛け東へ?温泉?e0069615_21513185.jpge0069615_21514216.jpg
大郷温泉野天風呂「夢実の湯」です。入浴料800円(5時以降は500円)地ビールも造ってますe0069615_21515647.jpge0069615_2152820.jpg
早速、ビール?じゃなくて、腹ごしらえ!牡蠣フライ定食(750円)にイカげそ唐揚げ(350円)の食券購入!安い、余り期待していなかったのですが、来てみてビックリ!味も量もお見それいたしました!朝風呂入って昼食して風呂入って,夜ご飯食べて,風呂入って,帰って寝る?これ最高!e0069615_2152208.jpge0069615_21522997.jpge0069615_21524088.jpg
これでビックリするのはまだ早い?お風呂が面白いんだよね!結構、熱めのトルマリンの湯、初めて入った時は内風呂だけみて、こんな物か?と思いました。湯気で見えなかった扉が見えたとき???でした。湯船(水深70cmくらい)に扉?出てみて又ビックリ!階段状の野天風呂が!e0069615_21525295.jpge0069615_2153370.jpg
最上段「源泉の湯」2段目「夢実の湯」3段目は「打たせの湯」4段目「白地の湯」そして最下段は天井が高い内湯の「トルマリンの湯」、階段を伝わって流れる温泉でつながれた独自の造りですe0069615_21531440.jpge0069615_21532813.jpg
泉質はナトリウム・カルシウム塩化物・泉低張性弱アルカリ性高温泉の46.6℃当然、上の風呂が熱いです。ゆっくりと2番3番目の風呂を交互に入るのがいいかな?開放感バッチシ!e0069615_21533992.jpge0069615_21535290.jpge0069615_2154312.jpg
ビールの王国、松島ブルューイングカンパニーはブルーマイスターによる本格的オリジナルビール「松島ビール」を毎日醸造して、出来立てのフレッシュ地ビールが呑めます。ケース上段からへレス、バイツェン、デュンケル(各330ml500円)2段目限定品(600円)マカラサンチョ(500円)ボック(500円)3段目最上段の1リッター瓶(1785円)です。私はお酒、まっいたく呑めませんのでこれにて失礼!暗くなって来たので帰ります。夜の野天風呂もいいですよ~!9時までやってるよ
[PR]
by van-shop | 2008-01-24 23:25 | 温泉 | Comments(4)
新春!超~大作?定休日の過ごし方!
旧年から頼まれていた、プジョー106の車検!今年から車検の仕方が変わると?ちょっと不安
e0069615_20245728.jpge0069615_20251191.jpge0069615_20252621.jpg
車検場の窓口は1ラウンドは8時45分に開きます。この辺は今までと変わりなし!早起き苦手e0069615_20253888.jpge0069615_20255170.jpg
大きく変わったのは平成20年1月4日より検査を自動車検査独立行政法人が行うため、手数料を国と検査法人の両方に支払う(印紙と証紙で)事になりました。小型自動車で1700円自失300円の値上げとなりますかね?これにより、よりいっそう厳格な検査になった様な気がします?e0069615_20261163.jpge0069615_20264382.jpg
と!言う訳けでも無いのですが?プジョーの車検!ライト右の光軸が規定値外?再検です。以前には貰った事のない「お知らせ」(不合格の再検査のご案内)を貰いました。メモで右ライト0.57→11.4まで下向き26.1と書かれてた!親切と言えば親切?テスター屋さんへ直行!ですe0069615_2027913.jpge0069615_20272192.jpge0069615_2027353.jpg
ライト調整して、速!再検査に又、列びます。普通ならこれで通るはず何ですが?又、×!またまたテスター屋さんに逆戻り!ブゥブゥ言って再調整して貰い、またまた検査に列びました。あぁ~e0069615_20275643.jpge0069615_2028989.jpg
待っている間に、他を見ていると、何やら、マフラーの音量を計っているらしい?こんなんで調べるんですね!違うラインに入って再々検査!何とか合格しました。午前中で終わった。早く帰ろ!e0069615_20282529.jpge0069615_20283978.jpg
帰り道!不二家のペコちゃん!を見つけました。再生出来たのかな?近くのVANファミリーショップも見て来ました。昔、堂々とVANの看板が書かれてた所は書き換えられていました。派手~!e0069615_20285765.jpge0069615_2029895.jpge0069615_20292214.jpg
VANshopの駐車場に戻り車検ステッカーを貼り、お届けに向かいました。しかし、このプジョー2年前にも車検して上げましたが、走行距離が2年で2600km?年間1300kmしか走らないの!我がVWタイプⅡの1ヶ月の走行距離に等しいです。5速マニュアルで運転が楽しい車でした!e0069615_20293927.jpge0069615_20295158.jpge0069615_2030411.jpg
と言うことで、みなさん期待してますね!温泉!皆さまの後押し(プレッシャ-と言う)で午後からはVWタイプⅡに乗り換え、村田のもち豚館、いい湯とんとんの湯に向かいました。走ること一時間?駐車場に入ろうとしたら?なに??ガ~ン!定休日。山形の時と同じだ~!水曜日休むな~e0069615_20302249.jpge0069615_20303642.jpge0069615_2030482.jpge0069615_2031528.jpg
そんなんでめげる私では有りません!ゴー・ゴー上に?遠刈田に行こう?途中で腹ごしらえ、樹の里に立ち寄りです。手打ちざる蕎麦に何故か?ピザ。石釜で焼きます。美味しかったですよ。e0069615_2031323.jpge0069615_20314680.jpge0069615_20315859.jpg
以前に入った三治郎ですが、半額(800円が400円に)の看板に吸い寄せられ入りました。e0069615_20322019.jpge0069615_20323832.jpge0069615_2032534.jpg
ここは2時間の時間制限が有ります、3時ちょっと過ぎから入ったので5時の帰り!丁度良い時間!内風呂、サウナに水風呂、そして露天風呂。かなり気に入ってます。又しても独り占め!e0069615_2033822.jpge0069615_20332286.jpg
夕日が蔵王連邦に沈みます。露天、最高のロケーション!ちょっと周りが暗くなって、右手前方にえぼしスキー場の明かりが見えましたゆっくりと連泊したい宿です。やっぱり温泉はいいな~
[PR]
by van-shop | 2008-01-18 22:26 | 温泉 | Comments(6)
今年も、縁起をかついで?竹駒さまへ!
VANshop仙台、毎年の行事になってしまいました。浮気をすると御利益が薄れる?で、今年も!
e0069615_15255266.jpg
岩沼にある竹駒神社です。このブログにも3回目の出演?(最多ですか?)です。信じてますよ~e0069615_15261321.jpge0069615_15262549.jpg
毎年の風景ですね。閉店後の時間に来てるのにまだまだ参拝客はいっぱい。今年も賽銭奮発?e0069615_15264250.jpge0069615_15265339.jpg
お正月飾りや去年のお札を焼きに持って来ました。火はまだまだ大きく人だかりも!近くは熱い。e0069615_1527426.jpge0069615_15292933.jpg
平成20年はねずみ年です!今年の厄歳は19才(平成2年生)女25才(昭和59年生)男33才(昭和51年生)女37才(昭和47年生)女42才(昭和42年生)男49才(昭和35年生)男女還暦祝いは61才昭和23年生まれの男女(全て数え年です)該当の方是非、御祓いを
e0069615_15272778.jpg
当然、商売繁盛のお札を帰りに、頂いて来ましたこれでVANshop仙台も安泰?(神頼み!)
[PR]
by van-shop | 2008-01-18 16:10 | van | Comments(1)
ご好評につき、お店で男の料理!初春編?
又して、盛岡駐在員よりお題を頂きました。品物は三陸限定の春先、生ワカメです。仕方がないな
e0069615_20334912.jpge0069615_2035681.jpg
この時期にしか味わえない三陸限定の春わかめ!今年は季節を味にしましょう。のコメント入り?(お店では限界が有りますからね、そこの処宜しくみなさん!)やるしかない?敷かれたレール?早速、インターネットでワカメの料理法をプリントアウト!で厨房に立つ!(勿論、閉店後)e0069615_20351719.jpge0069615_20353080.jpg
生ワカメの作り方!塩水で洗う→湯通し→全体が鮮やかな青緑色になったら→水で冷やします。と書いてありました。が、生のまま食してみたら、結構しょっぱかかったのでそのまま、沸騰湯に入れました。すぐに黄緑色に変わって、感激!もっと日を置かず料理したらもっと鮮やかかも? e0069615_20354086.jpge0069615_20355199.jpg
すぐにザルに分け、水道水で冷やし水切りをして、出来上がり!生と茹で上がりは色違うでしょe0069615_2036129.jpge0069615_20361129.jpg
本当なら、食べ易い様に適当にカットするのですが、今回は豪快に?丸まんま試食です。     食べ方としては生姜かわさび醤油で食べるわかめの刺身!ドレッシングで味付け海藻サラダ!お湯に通してポン酢で食べる、シャブシャブ!当然、お店にそんな物有るはず無い!本つゆでe0069615_2036213.jpge0069615_20363163.jpg
すご~く!美味い!本つゆの元恐るべし?瞬く間に3.4本のワカメを平らげました。でも、腹が膨れるはで?後悔、先に立たずでした調理器具(やかん)は磯の香りで、ヌルヌル!亀の子タワシでゴシゴシ!やってもやっても?臭いは消えません!このやかんでお湯を沸かすと、出汁のの利いたいい匂いがします。こりゃ当分、取れないな!お店のコーヒーも当分は磯だしコーヒーバージョンで行きます。大量に余ったワカメ!当分ワカメ尽くしメニューになっちゃうのかな?美味しいけど
[PR]
by van-shop | 2008-01-13 21:42 | van | Comments(0)
青空?第3工場!(緊急)出現!
今年に入って初めての定休日!嬉しくてお昼まで寝てしまいました?でも、午後からブラブラ
VANの先輩の鯛焼き屋さんに御年始でご挨拶!お土産貰っちゃいました。何処で食べよかe0069615_22443172.jpge0069615_2244448.jpg
うろうろ?していると山のテレビ塔が目に入った。近くの大年寺山に行こう!あそこなら食える!たこ焼き(エビとマヨネーズ)とソース焼きそばに鯛焼き。失敗、飲み物買い忘れた。速!完食です。とても美味しいですよ。長町の国道4号線沿いにメリケンコ本舗と言う、テイクアウト専門です。e0069615_11295240.jpge0069615_11301036.jpg
標高119.5m仙台市内が一望です。大年寺山は仙台藩四代藩主、伊達綱村が1696(元禄9)年にこの地に大年寺を開いた事から名付けられました。(伊達家の代々の墓所となってます)   大年寺に登る石段(上から覗いただけ)です。下には市指定文化財の大年寺惣門が見えます。e0069615_22452272.jpge0069615_22454593.jpg
その辺を探索!伊達家の墓所が有りました。新幹線からも見える一直線に列ぶテレビ塔群e0069615_22455831.jpge0069615_2246102.jpge0069615_22462394.jpg
ミヤギテレビ    3社協同(NHK、KHB、仙台放送)の地上波デジタル専用    仙台放送 山頂の3本の鉄塔は出張の帰りの東北新幹線の車内から見え、やっと仙台に着いたと実感させられるスポットです。その鉄塔は夜間、ライトアップされ市内中心部からも見えます。特にミヤギテレビ塔は翌日の天気予報をライトアップの色でお知らせしています。白色は晴れ、オレンジ色は曇り、緑色は雨または雪です。オレンジと緑の横縞模様なら曇りのち雨、雪と言うところかな?e0069615_22464019.jpge0069615_22465334.jpg
またまたついでに、隣の山(八木山)の東北放送も!折角だから遠くから眺めましょう!暇だね~e0069615_2247751.jpge0069615_22471817.jpg
調子こいてブラブラ!遠出?周りが暗くなりかけて来た頃!突然、クラッチが軽くなった?あれ?恐る恐る、路肩に駐車、ヤバイ!こんな所で、こんな時間。車体の下に潜り込んで見てみたら?e0069615_22473070.jpge0069615_22474387.jpg
あらら!クラッチワイヤーがばらけて切れる寸前!誰かレスキューに呼ぶか?でもまだこんな時間、呼んでも来るまでには時間が掛かる!ここでやっちゃうか?第3青空(日が暮れてますが)出張所工場の開幕?当然、予備の部品は携帯(常識)してます。暗いし、横を車がビュンビュン!e0069615_22475890.jpge0069615_22481119.jpge0069615_22482431.jpg
ま!修理内容はクラッチワイヤーの交換だけ、至って簡単です。幸いに、車高が高いので、ジャッキ・アップしないで車に潜ることが出来るし、単独での修理は慣れっこになっているので段取りも出来てます。クラッチペダルレバーにバイスを駆ってワイヤーの遊びを出します。こするとミッション側の蝶ネジが留め易いです。狭い場所なのでここが難所かな?後は遊びの調整で出来上がり。e0069615_22483656.jpge0069615_22484819.jpg
小一時間で周りは真っ暗!これで、誰も呼ばずに済みました。やれやれ!仙台への帰路に向かいました。このごろ余りかまってやらなかったからな~!今度、総点検か~!へそ曲げるなよ。
[PR]
by van-shop | 2008-01-10 23:32 | car | Comments(6)
新春のご来店車、ヤマハのXS650です!
お天気に恵まれた、お正月、初売り期間です。そんななか(でも寒い)、ヤマハのXSが来ました
e0069615_21511749.jpg
このバイクは1970年「XS650」輸出名「XS-1B」と呼ばれ、初代XS-1のマイナーチェンジ版です。XS-1とXS-1Bの違いはタンクの細いラインが上下2本に変更されたのとフロント・フォークのブーツが取り外された外観、機能面では圧縮比の変更とフロント・ブレーキの強化だそうですe0069615_21513286.jpge0069615_2158898.jpg
キャンディー・グリーンに再塗装されたボデイはエンジンに至までピカピカ!程度極上!です。e0069615_21514559.jpge0069615_21515656.jpge0069615_215269.jpg
小糸製のヘッドライト、懐かしい~!リヤシートにはコロナと言う?スポーツ型バッグが装着!e0069615_21521885.jpge0069615_21522887.jpg
空冷4サイクル2気筒OHC、653ccエンジン53馬力5速リターン・ミッション、始動はキック式!ツイン・マフラー!は腐食を鑞付けし再メッキ!昔はキャプトンマフラーに変更が流行!爆音です
e0069615_2152393.jpg
当時2ストローク車のみ生産していたヤマハが初の4ストロークマシンとして、人気のあったトライアンフをはじめ英国車を超えるべく登場(XS-1)させました。英国車主流の「バーチカル・ツイン」を採用しながらもOHVでなくOHCを採用してトライアンフの46馬力に対して53馬力、最高速185km/hを発揮していた。私の好きなバイクの1つです。昔は650ccはモンスターバイクでした。憧れでも有りました。1000ccオーバーが珍しく無い今でも存在感は有ります。貴品の有る綺麗なかたちです。また、来て下さいね~!
[PR]
by van-shop | 2008-01-04 22:54 | car | Comments(6)
仙台、恒例!2008年のVANshop仙台、初売りで~す。
初売りの時期到来。福袋、用意はしました、みなさん来るのでしょうか?天気予報では雪?不安e0069615_2272214.jpge0069615_2281445.jpge0069615_2283199.jpg
元旦にまだ残務整理?でVANshopに居ました。10時にはまだ誰も列んで居ません。10時30分?居ました・・・1番乗りは初売り列びデビューのHさんです。高橋さん今年も敗れる?銅賞e0069615_2284148.jpge0069615_2285261.jpge0069615_229487.jpg
タッチの差です。雪まみれでダットサン・トラックで現れました。(福島は大雪で途中で帰ろうかなと思ったとか)惜しくも3番目?早速、初売り用セットを設営、みんな(4人)でコーヒーをご馳走にe0069615_2291695.jpge0069615_2292869.jpg
こよなくVAN、コカコーラ、ゴルゴ13を愛する団塊の世代まっただ中の高橋さん!お話が聞けて良かったです。疲れていた私の心にヒントを頂きました。12時近く私は退散!でもすぐ出勤ですe0069615_2294064.jpge0069615_2295192.jpg
ま~だ、真っ暗!6時、早速に温かいインスタントコーヒーの差し入れです。(このコーヒーは4番目に列んだ彼の差し入れです、いつも有り難う御座います)冷え切った身体に熱いコーヒー美味い
e0069615_2210173.jpg
外は明るくなりました。8時前スタート直前、結構列んで頂きました。(福袋の数を表記をしていたのでそれぐらい)心配した雪も降りませんでした。本当に列んで頂いた方々ご苦労様でしたe0069615_22101484.jpge0069615_22103134.jpg
始めに福袋券を販売して、シャッターをオープンと同時に引き換えのパターン!数が少ないので10分で完売です。今回は1.5万円の特別企画福袋(MとLが混ざってます)が登場致しました。e0069615_22104131.jpge0069615_22105256.jpg
福袋が販売終わるとすぐに帰っちゃう人が多かった今まで?今年は店内にも結構流れて頂きました。でも、まだ8時これからの1日が長いんだよな~!睡魔に襲われ、時計を見るとまだ通常オープン10時30分?疲れた!里帰りしたお客様とか常連のお客様の来店とか忙しい一日でした。
e0069615_2211523.jpg
とてもにぎやかな初売りを迎えられました。みなさん 今年もVANshop仙台そしてこのブログも宜しくお願いい致します
[PR]
by van-shop | 2008-01-03 23:40 | van | Comments(0)
2008年の年明け!
e0069615_0314365.jpg
2008年ですね!VANshop仙台も30年、VWタイプⅡも48年、私は・・年?頑張ります!
[PR]
by van-shop | 2008-01-01 00:36 | car | Comments(0)
新年、あけましておめでとうございます。
e0069615_023664.jpg

[PR]
by van-shop | 2008-01-01 00:03 | van | Comments(0)