<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
連休だ!連休だ!最終日、やはり何かが?起こった!
天候に恵まれた3連休!いよいよ、最終日です。松島をあとにしました。今日はどぉちだぁ~?
e0069615_22312954.jpge0069615_2231415.jpg
VWタイプⅡも快調!海から山へ行こう。適当に山方面に車は西へ!何れ、国道4号に出るだろうe0069615_22315233.jpge0069615_2232812.jpg
もうすぐで東北道、大和インター?えっ!松島からこんなに近いの?国道4号線を横切り、吉岡のメインストリートを探索!有りました。浅野金物店!上得意さんです。みなさん、ご利用下さいね~e0069615_22321927.jpge0069615_22323110.jpg
確か、この辺!最近、来たな~!ちょっとコースは違ったけど、七ツ森湖畔に着きました。奥まで入ってみよう?ありゃりゃ?こんなに雪が!この奥に山の工房村が有ります。ランチでもとズルズル滑りながら(内心冷や冷や)尋ねてみたら、あらら!3月からのオープンだそうな?そんな~e0069615_22324363.jpge0069615_223257100.jpg
その様なことで戻る私では有りません。泉ヶ岳に向かう!(以前イッミー集会の早朝ドライブコースで)やはり、きつ~い登りの路肩には雪が!泉ヶ岳登山道入り口に到着、結構、雪が有りますe0069615_2233891.jpge0069615_2233185.jpg
隣の泉ヶ岳スキー場に顔を出してみました。ゲレンデまで除雪完璧!でも?スキーヤーはポツポツ!昔はリフト待ち1時間、当たり前だったのに、プライベート・ゲレンデ状態。久しぶりで、やってみようかな?でも、身体がこれ以上、進まなかった?スキーもボードも久しくやってないな~!e0069615_2233317.jpge0069615_22334245.jpg
朝食はバッチリ食べたせいかここまで腹は大丈夫?とは言え、何か?帰り道、これ又、最近来た、ピッザ&パスタ屋さんに!今回も好物のトマトのピッザ。朝食が和食だったので丁度良いe0069615_22335389.jpge0069615_2234964.jpg
まだ、3時過ぎだけど、帰りましょう~!と、VANshop仙台に向かいました。と?お店にあと8mという所で、エンジン・ストール???スターターを回しても始動無し?燃料計が凄くアバウトなので、もう少し行けるだろうと!甘かった。常時携帯の携行ガソリンを入れて、クラッキング。しばらくしても始動しない?ガス欠でないのか?この距離なら、押そう!と一人でジタバタ!してたらe0069615_2234218.jpge0069615_22343359.jpg
臨時休業を知らずに来店のお客様に声掛けられた、ラッキー!助っ人到来!お願いして押して貰うことに。店頭に入れ様と頑張りましたが、少しスロープが付いてて、ここからが押せない。諦め、駄目もとでスターターを始動!掛かった。何だったの今までのこの努力は?ちゃんと駐車して、お礼にコーヒーとお店を開店、お買い物をして頂きましたこのお客様、大変ノリが良く、押してる恰好と商品を選んでる恰好のポーズを依頼したら、心よく承諾?ベスト・ショットが撮れました
[PR]
by van-shop | 2008-02-29 00:12 | car | Comments(3)
連休だ!連休だ!やはり、温泉?
普段なら宿泊は考えないであろう、松島のホテル!おつき合いでリザーブ。でも、ここで良かった
e0069615_1784764.jpge0069615_1785941.jpg
松島/みはらしの湯・展望露天風呂のホテルニュー小松「好風亭」に来ました。昔、仙台にいっぱいVANのお店が有り、スタッフもいっぱい居た頃!宿泊で忘年会をした以来です。リッチでした!e0069615_1791439.jpge0069615_1792546.jpg
好風亭は日本三景の松島の美しい景勝を守り伝える為に松を守るように生かし海沿いに立てられてます今回の温泉?私としてかなり奮発致しました?日帰り温泉だけじゃないんだど~!
e0069615_1793772.jpg
松島や~ああ~、松島や、松島や・・・!と叫びたくなる。景観バッチシの展望風呂付き「松風」105号室です。実は、コネ(政治力)でワンランク上の部屋に通されました。持つべき物はお友達?e0069615_1794955.jpge0069615_1710233.jpg
部屋に付いてる、露天風呂です。夜はな~にも見えません!で、朝に入りました。足湯「月見の湯」は松島湾が一望!綺麗でしたが、当日は風が強くて足湯だけではきつかった。夕日が綺麗。e0069615_17101781.jpge0069615_17102869.jpg
速!貸し切り露天風呂個室「離れ湯庵」(45分間)に。陽も暮れて、月明かりが海に映ってました。その他に貸し切り露天は立ち湯「朝日見の湯」があります。食事の後、「見晴らしの湯」にe0069615_17104237.jpge0069615_17105312.jpg
今回の目的?美味しい料理が食べたい!でこちらを選択!部屋食で来るは来るは!先付、前菜、お造り、御凌ぎ、楽焼、小鍋、お食事、デザートの「海の膳」です。穴子の天ぷら、だよ~!e0069615_1711817.jpge0069615_17112619.jpg
アワビの踊り焼き!ウニとホタテの恋仲鍋!次々運ばれて来て、写真を撮るのも忘れがちでしたe0069615_17114180.jpge0069615_17115344.jpg
デザートでお終い!も~!腹ぎゅ~ぎゅ~!さすがの私でも満腹(過去CoCo壱番で1400g喰い切った)です。美味しかった~!寝る~で!窓からの海と月です。海辺ならではの風景ですe0069615_17121595.jpge0069615_17122885.jpge0069615_17124071.jpg
おはようございます!朝食のお献立は、烏賊そうめん、仙台麩入り筑前煮、大豆とひじきの煮物、身欠鰊梅煮、豆乳と胡麻豆腐の鍋、烏賊の塩辛と蟹いり朝茶碗蒸しは絶品でした。いつも朝抜きな私ひとめぼれ白飯にシジミのお吸い物!まで完食。 こんなに充実した朝食は初めて? e0069615_17125652.jpge0069615_17131120.jpg
政治力でチェック・アウトを1時間伸ばして頂きました。この1時間が一番、ゆっくりと出来た時間e0069615_17134060.jpge0069615_17135655.jpg
さ~!出発。ほんと、来て良かった。今度は是非、最上級の「渚の膳」を食べに来たいものです
[PR]
by van-shop | 2008-02-26 21:06 | 温泉 | Comments(3)
あひるちゃんのコメントにお答え?
毎度!コメントありがとうね!あひるさん。ご質問の赤の物体はレストランの入り口の旗です。
e0069615_20204158.jpge0069615_20205415.jpg
七ヶ浜国際村は太平洋を一望出来る自然の地形を生かし恵まれた自然環境と外国人避暑地が開かれた国際交流の歴史を背景とした文化創造の拠点となる施設だそうです。アート建築?e0069615_2021568.jpge0069615_20211999.jpge0069615_20214579.jpg
レストランから窓越しに見える水に浮かぶ野外劇場アンフィシアター村長室もありましたエントランスには可愛い石の動物達!この他にも北洋漁業の歴史を辿ったギャラリー「海物語」や日本でも唯一のアメリカ開拓史ミュージアム「プリマスハウス」等国際村ならではの遊び心がいっぱいe0069615_20215796.jpge0069615_2022950.jpg
無数の事を語りかける創造空間。モチーフは3っのスパイラル=螺旋”。それは海へ、世界へ、未来へと様々な文化を取り込んで広がっていくエネルギーの渦!なんだって。
それから、赤の好きなあひるちやんにサービス・カット2枚!仙台に来たら是非、お立ち寄りを!
[PR]
by van-shop | 2008-02-25 21:15 | car | Comments(1)
3連休!2日目、さ~!出かけましょう。
初日は車整備!2日目、用意万端!休日を合わせて貰った、友達とバカンスドライブ?海方面!
e0069615_20505377.jpge0069615_2051439.jpg
雪道の弱いVWタイプⅡなので,山を避けて,海沿いのご案内!産業道路を多賀城方面に爆走e0069615_20511791.jpge0069615_20513731.jpg
お天気,快晴!仙台新港,塩釜松が浜に立ち寄り!七ヶ浜に向かう?消防自動車とツーショット?e0069615_20515362.jpge0069615_2052472.jpge0069615_2052159.jpg
お気に入りの、七ヶ浜国際村でランチ・タイム!オムレツにレアチーズケーキセット!美味しいですe0069615_20522877.jpge0069615_20524354.jpg
国道45号線を北上?松島が見えてきました。松島海岸と言えば有名な五大堂が有りますね!e0069615_20525592.jpge0069615_20531152.jpg
日本三景「松島」です。塩釜から連絡遊覧船で来ようかなとも考えましたが、今回は却下!e0069615_20532575.jpge0069615_20534160.jpg
五大堂に架かるすかし橋(橋が透けて海が見える)は五大堂への参詣には身も心も乱れの無いように脚下をよく照願して気を引き締めさせる為の配慮だそうです。瑞巌寺にも行きました。e0069615_2053571.jpge0069615_2054126.jpg
小学校か中学校の遠足で来たのか?前に来たのを思い起こされました。改めて訪れて見ると、新たな見方をしている自分に気が付きます。大人に?なったのかな?こんな近くにこんなよい所がe0069615_20542550.jpge0069615_20544649.jpge0069615_20545831.jpg
本堂(国宝)の手前右の瑞巌寺宝物館に木造像?中央は伊達政宗甲冑像(宮城県文化財指定)政宗公十七回忌にあたり、正室陽徳院が1652年に製作させた物で、公27才、朝鮮出兵時の雄姿を再現した等身大の木像です。(結構小さかった?)右は宝館向の庫裡(国宝)の中の菩薩e0069615_20551215.jpge0069615_20552525.jpg
赤い橋が福浦橋!全長252m通行料は200円?渡りませんでした。昔はただだったのに?近くに漁港?牡蠣漁でしょう!周りに牡蠣がいっぱい!直売所も有りました。こうして一般観光客と混じってると、ハングル?言葉が多いことに気づきます。海外観光で来てるのでしょう!あちらでは伊達政宗はどの様な人物としてとらえられているのでしょうかね?松島!見直しました。
[PR]
by van-shop | 2008-02-24 22:43 | car | Comments(2)
連休だ!連休だ!まずは、修理?
2月20、21、22日と3連!臨時休業でした。元旦から働き詰め(温泉巡りも仕事です?)でした
e0069615_2039678.jpge0069615_20391882.jpg
VWタイプⅡは近頃、ブレーキに不安を覚えるようになってきました。休み初日は早速!修理ですe0069615_20392989.jpge0069615_20394335.jpg
ブレーキの利きも甘く,片利き状態!診断はブレーキ液漏れが原因?思った通りでした。作業始めe0069615_20395469.jpge0069615_2040464.jpg
まずは、ブレーキクリナーで全体の洗浄!次にシリンダー内の段付き修正!軽く1000番の水ペーパーを巻いた指で削ります。1年前にもやった記憶が?右側だったか?たまには開けないと?e0069615_20401411.jpge0069615_20402499.jpg
当然、カップ・キットは安価なので、新品と交換です。ブレーキ液でふやけてます!後は組み付けe0069615_20403594.jpge0069615_20404639.jpg
ドラムを取り付け!調整用ホールからマイナス・ドライバーでブレーキ調整で完了!左側は大丈夫e0069615_20405739.jpge0069615_2041867.jpg
ジャッキ・アップしたついでにグリース・アップもしておきましょう!各ニップルにドンドン入って行きます。そう言えば前回はいつだったっけ?最近、ギシギシいってたな?空冷VW乗りの方々!グリース・アップは忘れずに!体感できる位違い(やらないから余計)ますよ!さ~!明日はどこへ
[PR]
by van-shop | 2008-02-23 21:24 | car | Comments(4)
心残り?わたりラーメンととんとんの湯のリベンジ?
先週のわたりラーメンが心残り!早起きして?向かう!昨夜の小雪の跡?今日は大丈夫だろう
e0069615_21554314.jpge0069615_21555684.jpg
先週と同じルートでは芸がない?R4バイパス→R6号で亘理へ、何!トラックの大群!私のも?e0069615_2156838.jpge0069615_21563526.jpg
岩沼バイパス!お宝発見?解体車それとも展示車?プジョー309、パブリカ、ジェミニ、ゴルフetce0069615_215649100.jpge0069615_21571027.jpg
国道6号線を亘理に入り、先週きた、ラーメン屋さんに来ました。車がいっぱい!営業中!やり~e0069615_2157258.jpge0069615_2157408.jpg
薄暗い(写真では明るいですが)店内!メニューは2っ!ラーメン(¥550)とセット(ラーメンに半カレー¥770)だけです。当然!セットを注文!今日はおばちゃん(段取りの良い)も居た!私はどこそこのラーメンがどうのこうのの食通ではありませんが、このラーメンはうまいと思います。カレーもそこそこ!箸では食べにくかった?席は満杯!立って待ちの方もいらっしゃいます。ありつけたe0069615_21575374.jpge0069615_2158773.jpg
もう一つのリベンジ、あひるちゃんのご要望にお応えし、大河原のとんとんの湯へ向かいました。e0069615_21582483.jpge0069615_21583785.jpg
第二水曜!やってました。おおがわら天然温泉いい湯です。(トントンの湯だと思ってた?)第3水曜が定休日10時~22時日帰り入浴800円(17時~500円)です。個室で食事の夜、昼のプランも有るみたいです。去年来た、ブタ牧場が経営するバーベキューハウス、美味しかったですよ。e0069615_21585086.jpge0069615_2159494.jpg
さ~て!お風呂です。男、女湯は日替わりなのでしょうか!今回は石乃湯でした。もう一方は木乃湯!内風呂(サウナもあり)は男女同様で、露天風呂が違います。私はこちらが好きですe0069615_21591727.jpge0069615_21593173.jpg
そもそもこちらは養豚場でした。ブタに水を与える為に井戸を掘ったら温泉が出た。それでいい湯を建築したと!源泉かけ流し加水無しの天然温泉。いい泉質です。各露天には大小の湯船が!小は石乃湯は見ての通り!(木乃湯は樽風呂です)各風呂に出たり入ったり?まだ1時20分?e0069615_21594487.jpge0069615_220586.jpg
3時のおやつ?ソフトクリーム・コーラ・トマトサラダ・ブタ串揚げ!安いし美味い!豚物は絶対お薦めです。入館料・食事代・部屋代コミの御膳or会席プランはお得かも?食事だけの人も居た!e0069615_2202881.jpge0069615_2204371.jpg
昼は亘理でラーメン・カレーを食べたばかりにこのおやつ?気持ちよくなって、休み処へ?最近増設された様で無料休憩室が有りました。早速、ゴロリ!気が付いたら5時に!さ~!帰るか。e0069615_2205735.jpge0069615_2211078.jpg
帰りにもちぶた館に立ち寄りです。精肉や地場産品などが列んでます。お土産に豚ハムカツと豚串カツを購入!調理品がお薦め!ハム・ソーセージが美味しそう!因みにバーベキュー会場でセット(豚肉各種・ソーセージ・ホルモン・野菜・ご飯)は1200円。食べ放題(90分)は2000円ですe0069615_2212294.jpge0069615_2213571.jpg
帰り!駐車場の上に、見慣れない鳥居?とんとん神社と有ります。実は、先日?豚舎が火事に遭い、500頭(1000かも?)の豚さんが焼死したとのことでした。その供養にと出来たらしいです。しっかりと賽銭100円玉を投げ入れ、ご冥福を祈りました!美味しい豚肉が食べれますように
[PR]
by van-shop | 2008-02-14 23:00 | 温泉 | Comments(9)
皆さんの期待に答えて?出発だ~!わたり温泉。
一週間は早い物です。2月の初休日!用事は無い?お昼に起床!何しましょ?まず外へ~か
e0069615_19533438.jpg
VWでブラブラ!南方面に走ってました。知人より耳寄り情報?亘理の温泉、本日オープンe0069615_19534884.jpge0069615_1954066.jpge0069615_19541053.jpg
仙台空港を横目に県道塩釜亘理線をトラックの後ろについて走ってました。おやぁ?最大積載量つめるだけに飲酒運転稼働期間中?おっかないからずらして走ろ!トラック多いし、工事中だしe0069615_1954214.jpge0069615_19543342.jpg
何だかんだで阿武隈川を渡り、亘理の町に入りました。右手に亘理駅です、お城みたい?Google Earth(地図)で悠里館として載ってる?世界的に有名なの?亘理の町良いところですe0069615_19544355.jpge0069615_19545493.jpg
亘理に来たなら、是非!寄りたい処が有りました。ラーメン屋さんです。多分!旧国道6号線であっただろう所に、看板も出さず、ひっそりと?営業してます。前回来た時にラーメンとカレー(どんぶり?に入って来ました)を食べました。昭和40年代の店内、おんちゃん一人で頑張っていた。また、亘理ラーメン食堂(仮名)に来たくなって訪れたら?本日終了!の下げ札?また、これかいe0069615_1955471.jpge0069615_1955152.jpg
仕方なく、亘理の町を素通り?蔵造りの店舗!癒される町です。はらこ飯やホッキ飯で有名!で!お目当ての温泉に向かいました。荒浜漁港を経て魚市場通りわたり温泉「鳥の海」ですe0069615_1955276.jpge0069615_19553942.jpg
本日開店、知人がオープンだから何か記念品貰えんじゃないの?(貰えませんでした)立派なホテル風になってました。昔、来た時はこの駐車場が海浜プールでした。海水が巡回していた?e0069615_19554947.jpge0069615_19555931.jpg
日帰り入浴券800円(岩盤浴は1800円)を自販機で購入、5階へ。開店初日だというのに空いてます?泉質は低張性弱アルカリ性高温泉、湯温は42.3度でした。サウナに水風呂も有り。e0069615_1956531.jpge0069615_1957473.jpg
内風呂の大浴場から、外の露天風呂に出てみました。うわ~!左に太平洋、右に鳥の海に蔵王連峰!山の中の露天風呂とはまた違う、いい眺めです。そう言えば、鳥の海で潮干狩りしたな!e0069615_19572283.jpge0069615_19573279.jpge0069615_1957427.jpg
亘理と言えば?日本でも有名な、いちごでしょ!1階の地場産品販売所「鳥の海ふれあい市場」に入ったら、目に入りました。その他にも、鮮魚やワイン?も、品切れ状態、混んでいたのかな?e0069615_19575320.jpge0069615_19581793.jpg
この施設、町営?お役所ぽい!初日でなのか?お偉いさんも多く?段取りが悪く感じました。宿泊施設(和9800円~洋11000円~)も有って、かなり先まで予約で一杯だそうです。こちらの売りは、4階のレストランで新鮮な海の幸のランチを食べて、5階の露天風呂に入って景色を堪能、帰りに亘理の地場産品を買って帰る!かな?個室休憩室(1a2000円)でお食事も良し
[PR]
by van-shop | 2008-02-08 21:54 | 温泉 | Comments(5)
棚卸しの後は!やっぱり温泉?
1月末の半期決算棚卸しが有りました。本来なら31日なのに何故に30日の定休日?V社オさん
e0069615_2116227.jpge0069615_21163478.jpg
私のV社への政治力はこんな物?従うしか有りません!早く終わらせて拉致してどっかに連れ出そうの企てが精一杯?言葉巧みに、車で仙台東部道路を塩釜方面へ!塩釜魚市場に来ましたe0069615_21164667.jpge0069615_21165663.jpg
彼の口癖?悪いね~ぇ!(にやけんな~)昼飯おごるから!えっ!ホント?じゃ!と塩釜魚市場で新鮮な魚とライスを買って食べようと行ったら、もう閉店していた。腹減った~、ヨシ!寿司食よう!市場近くの、大入り寿司に入りました。腹減り過ぎて写真も撮らず?マグロ美味しかったな~e0069615_2117776.jpge0069615_21171898.jpg
帰りまでまだ時間は有る、塩釜から松島を経て帰るルートを無理矢理選択!松島海岸を背に仙台方面に???温泉の立て看板が!入りましょうよ!今日、泊まっていったら?駄目!強情な奴e0069615_21172819.jpge0069615_21173883.jpg
休み返上したのに付き合えよ・・・ブツブツ!と言いながら、仙台駅に送り届けました。時計とにらめっこ!中途半端だな~?でも行ってみっか~!でUターン、折角なので松島海岸まで来ました。マリンピア松島水族館です。400種8000点の海洋物!ラッコとかイルカのショーが有名!e0069615_211748100.jpge0069615_21175828.jpge0069615_2118922.jpg
看板を見ただけで、何の先入観もなく来てしまいました。看板から500m位入って来たら、そこは昭和ロマン!いぃ~!昔ながらの湯治宿、湯の原温泉・元湯「霊泉亭」陽の入る縁側いいな~!e0069615_21181978.jpge0069615_21182924.jpg
日帰り入浴400円(7:00~20:30)日帰り休憩は個室一人1700円、タオル・洗面用具はご持参下さいとのこと。評判が良いらしく、ひっきりなしにお客様は入浴していました。温泉は熱いの何のって48度です。湯船に入ってはジーット、洗い場に戻ってほてりを冷ます、の繰り返し!客同士のコミニュケーションも良く話しが絶えることが無かった。漁師さんが多いのか?漁獲の話題。無口な私にも話しかけて来ました。松島の花火大会の日に船に定員オーバーと酒飲み運転で捕まったんだって!罰金、ハンパでねど~!いい出会いでした。勿論、石鹸はこの方に借りました?e0069615_21183998.jpge0069615_21184925.jpg
隣の女湯からも話し声!ガラス越しに体陰が写り、色っぽい?そんな風呂上がり、とうに暗くなってました。会計の窓、昭和その物!なっかしい~感じ。お泊まり客も結構いるんですね。宿泊の基本は素泊まり・自炊で一泊2300円寝具貸し出し800~1000円ご飯・みそ汁300円、持ち込み自由、出前も可能、ストーブ300円、こたつ500円!来て良かった。泊まってみたいと思った。
[PR]
by van-shop | 2008-02-01 22:57 | 温泉 | Comments(7)