<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
受注会が終了!さ~!どうしよう?
お陰様で、F&Wサンプル受注会の11日間!を大好評で終えることが出来ました。有り難う御座いました。ご来店頂いた方も都合のつかなかった方も、またVANshop仙台にお立ち寄り下さい。
e0069615_21163324.jpge0069615_21164497.jpg
と言うことで、新港にでも行ってみっかな!と45号線を東に。途中、苦竹の評判の店?にも寄らずe0069615_21165742.jpge0069615_2117657.jpg
最近オープンの三井アウトレットに向ました。途中の中古屋さんでビートルを見かけたので、バック、方向転換?その時、縁石にタイヤがぶっかり!な~んか、嫌な感触?車屋さんまで普通に走って来ました。友達が空冷VWが欲しい探してと頼まれていたので、早速、携帯でバシバシ!写メールで教えてあげました。さ~!行くかな、VWタイプⅡに乗り込んだ、あれ~?パンクだ~!e0069615_21172231.jpge0069615_21173168.jpg
見てみると、ホィールからタイヤが完全に落ちている!釘などでパンクしたのでは無いようです。さっき、縁石にぶつかった時のショックでタイヤの耳が落ちたのだと、診断?これなら、タイヤ交換せずに、空気を入れるだけで直るかも?速、ジャッキアップして電動コンプレッサーにバッテリーを繋いで空気を入れました、心配だったのは、このエアー圧で空気が漏れずに耳が上がりるか?e0069615_21174451.jpge0069615_21175359.jpg
ブロ~ン!快調に空気は入って来ます、耳も上がりました。行けそうです。このVWタイプⅡでパンクは初めての出来事でした。今回、気を使ったのは、ジャッキアップポイントです。専用のジャッキは有るのですが、その箇所に掛けると、ボディが潰れてしまう可能性(錆で腐っている)が有り。なので、大事を取って、小さいフロアジャッキを積んでいました。このジャッキをトーションバーに掛けて、ただ、空気を入れるくらいならリフト最大で行けそうです。もう大丈夫だろうとコンプレッサーを外しました。ん~ん?シュゥ~と音!アリャ~!側面に穴だ~!ホィールと縁石に噛んだな~!e0069615_2118679.jpge0069615_21181547.jpg
側面の穴は修復不可能です。ヤッパリ、スペアタイヤと交換ですね!保管場所は運転席の後ろに有ります。タイヤは165-15-82ブリジストンRD118新品イボイボ付き(ラベルまで)e0069615_21183135.jpge0069615_21184074.jpg
快晴青空ストリート工場でジャッキポイントが変わるので、少し(平な所へ)バック!交換は簡単!e0069615_21185344.jpge0069615_2119168.jpge0069615_21191023.jpg
5本のボルトを締め付け、仕上げにホィールキャップを付けようとしたら??爪が無い!これじゃ~、キャップ無しでGO!だな。仕上げに、空気圧を調べ、2/kで大丈夫!さ~出発!だ~e0069615_21192563.jpge0069615_21193761.jpg
この事件?に意気消沈!新港にもアウトレットにも向かわず、さっき見た食堂に??腹が空いては戦は・・・?苦竹の仙台トヨペット本社向の「しぶき亭」に来ました。かつ丼が美味しいと聞いてたe0069615_2119506.jpge0069615_21195917.jpg
入った時は満席でした。勿論!1番人気のかつ丼を注文750円です。安心・ヘルシーにこだわった「桃生ポーク」北の杜より心を込めて感動の豚肉をお届けします。と書いて有りました。生産者のこだわり・脂の質、肉の旨味、柔らかさなど厳しい規格で飼育生産され製造、流通、販売まで徹底した品質管理だそうです。ほ~んと!めちゃ旨です。豚肉だけでなく卵まで美味いです。次回は是非、「桃生丼」桃生ポークをカツに揚げないで、そのまま卵とじした物850円を食べたい物です。e0069615_21201273.jpge0069615_2120213.jpg
お腹がいっぱいになって、機嫌が良くなったので、腹こなしに、ドライブ?泉区に向かいました。e0069615_21203329.jpge0069615_21204452.jpg
こちらは、来月オープン予定の三菱?のイズミ・アウトレット・ミュージアム?が有りました。仙台に立て続けに2店、巨大アウトレットが出店です。両方見ていませんが、外観ではイズミの方が大人っぽい!解らないけどね!仙台の商圏は今後、どうなって行くのでしょうか?また、この辺、オープン当初は渋滞するんでしょうね!近くの宮城大学を横目にドライブ続行で~す。今度は北に~!e0069615_21205696.jpge0069615_2121454.jpg
この辺は、ビッグ企業の誘致、移転先です。東京エレクトロンにもっと先にはトヨタ自動車が2010年に操業開始?関連企業でこの辺も様変わりするのでしょう!いつしか東に向い県民の森に来てしまいました。街の近くに、こんなに大きな森が確保されている。仙台市はとても良い所です。
e0069615_21211846.jpg

今日も、色々有ったけど?久々の快晴の仙台市でした。あ~ぁ!夕焼けが綺麗だ。
[PR]
by van-shop | 2008-09-26 23:34 | car | Comments(4)
出稼ぎ修理?もちろん空冷VW
先週の定休日、VWタイプⅠビートルのエンジン乗せ換えの手伝いを頼まれました。喜んで向かう
e0069615_21495574.jpge0069615_2150898.jpg
仙台はお盆明けからず~っと雨模様が続いてました、この日は修理日和?工具を積んで出発!e0069615_215023100.jpge0069615_21503661.jpg
彼は午前中、仕事?正午過ぎに到着!綺麗に掃除(外側だけは?)されたエンジンが用意されてe0069615_21504833.jpge0069615_2151110.jpg
まずは腹ごしらえ?と、食べ物で釣られる私?ただエンジンの脱着と余裕を噛ましていたが?e0069615_21511628.jpge0069615_21512564.jpg
彼のVWは1300ccエンジン!夏はクーラーが欲しいと馬力に余裕の1600ccエンジンにしたがっていました。今日がその初期段階?でオークションで手に入れたエンジンを自分なりに手を入れて今回の作業となりました。が?しかし、そのままでは済みませんでした!完全を期するように、出来るだけ消耗品は新品に交換!と言う事で、オイルシール交換やタペット調整やら、思わぬ所で時間が取られました。昔、実働エンジンとは言っても、開けてみるとかなり???物です。e0069615_21514180.jpge0069615_21515381.jpg
一通り、オーバーホールに確認、完了!さ~!組み込みますか。ちょっと不安な所が?1300ccエンジンのクラッチ板は180mm、1600ccエンジンは200mm?フライホィールもそれ用、クラッチ板も新品だし、大丈夫でしょと、(これがあんな事になるとは思いも掛けず)組み込みました。e0069615_2152789.jpge0069615_21521726.jpg
途中、我がVWタイプⅡで子供さんの幼稚園迎えに行ったりで、すっかり日は暮れて?やっとエンジンに火が入りました。しばらくぶりの始動なのでオイルが行き渡る様に吹かさずです。でも?e0069615_21522946.jpge0069615_21523810.jpg
エンジンはかかりました!さ~!試運転だと、二人で乗り込みましたが?ギヤが入らない?全然、クラッチが切れ無いのです。クラッチワィヤーの調整を目一杯詰めても、全然駄目です。いつもの部品屋さんに電話で相談してみる!プレッシャープレートが違うのでは?と確かに、レリーズ、ベアリングの当たる所が違う様だ?早速、部品を取りに行く事に、私は来るまでに又、エンジンの降ろし方です。降ろし終えた頃に彼は違う型式のプレートを持って帰ってきました。早速、取り付け、車体に乗せます。慣れた物ですが、周りは真っ暗!住宅地なので静かに、試運転へ?e0069615_21524753.jpge0069615_21525646.jpg
やはり、駄目です!どんな事をしても、クラッチは切れません!今日はこの辺でと言うことで、残念ながらタイム・アウト!!私のプライドが~?後日、彼が又違う形状のプレッシャープレートを確保し、組み込みました。この時、クラッチ板も交換?先に取り付けた物が規格外?でクラッチが切れなかった様です。あの時、余計なことをして強力だと新品に交換しなければ・・・!走るようにはなったみたいです。しばらく(オイルが行き渡るまで)走って、その後でエンジン調整のやり直ししましょうね!1300ccエンジンよりパワー出たのかな?二人ともトップリ空冷VWの病魔に侵されてる
[PR]
by van-shop | 2008-09-16 23:16 | car | Comments(6)
VANshop仙台 2008F&W受注会開催!
08FALL&WINTER VANシーズンアイテム&パターンメイド受注会。9月13日~23日開催
e0069615_1928284.jpg
VANshop仙台は、もう秋、冬の装い?今年もまた、早期予約で欲しい商品を確実に手に入れる事が出来き、新商品サンプルをお手元でご覧頂ける見逃せない11日間がやって参りました。
e0069615_19281381.jpg
テーマは「Brush up」磨きをかけるという物に対しての意味合いだけではなく、原点回帰/還暦などの意味合いを持っています。ベーシックな商品構成に今期は重点を置き、見た目は懐かしくしかし、着心地/素材感/裏仕様/モチーフ/は全て見直し、商品を内面からリニューアルですe0069615_19282658.jpge0069615_19283724.jpg
コンセプトカラーは*男の赤を表現しております*是非この機会に、VANshop仙台に足を運んでみては如何でしょうか?(9月17日は定休日の為お休みです)  皆さん!待ってますよ~!
[PR]
by van-shop | 2008-09-13 20:08 | van | Comments(2)
反響?にお答えし!大慈清水で珈琲を、新カップで。
ヴァン ショップ 仙台の美味し~いコーヒーのカップが一新されます。5個が寄贈されました。
e0069615_21364213.jpge0069615_21365426.jpg
盛岡駐在員!アマチュア陶芸家?美知恵・田吉 作。すばらしい出来です。有り難う御座います。いままでのコーヒーカップがとても大きかった、3杯分は有ったでしょ!(VANのマグカップと比較)今回カップで普通サイズになりました。物価高騰の折り経費節約に大貢献?です。e0069615_2137312.jpge0069615_21371398.jpge0069615_2137223.jpg
それに、コメントVAN外偏のじん君の愚痴に、わざわざ盛岡から大慈清水を汲んで、出張のつでに持ってきてくれました。出勤前には扉のノブに掛けて置いてありました。お陰様で、その水で、 じん君と美味しいコーヒー(私の入れた)を飲むの願いは叶えられました。恐縮です。
e0069615_21373379.jpg
上の写真は歴代、使用していたノベルティのマグカップです。年代によって微妙に丸VANのマークが違うんですよ!最初は揃った個数、有ったのですが、使用していくうちに、1つ欠け、2つ欠け?違う種類になってしまいました。たまには再登場の機会ありにしますかね!
[PR]
by van-shop | 2008-09-04 22:09 | van | Comments(3)