<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
修理だ!修理だ!VWタイプⅡのどこだ?
この頃、我がタイプⅡの足回りから異音が?気になり始めていました。タイヤノイズじゃなさそう!
e0069615_22385314.jpge0069615_2239418.jpg
肌寒くなってきた、我が青空工場に入庫です。定休日!今やら無ければいつやれるか???e0069615_22391386.jpge0069615_22392269.jpge0069615_22393140.jpg
早速!前輪のタイヤを外し、キャップも外し、センターのロックを解除してダブルナットを開放しますe0069615_2239518.jpge0069615_2240032.jpg
ブレーキ・ドラムが外れました。先日、バラしたばかりで、至って綺麗です。で作業はここまで!実は交換部品が手元に無いのです。先日、お世話になっているVWショップ、ジューシアップに部品を注文して来ましたが、入庫が、今日のお昼と言うこと!連絡待ちで見切り発車でここまで作業!e0069615_22401185.jpge0069615_22402047.jpg
入荷の連絡!早速に先日、車検を取得したアウディで向かいました。アウターとインナーベアリングとシールにロックキー?の2セットを購入!10,600円、安い?ベアリング専門店に行ったら、半分位の値段かも?でも、保安部品と言う事とノウハウとショュプの信頼性を重視して決めましたe0069615_22403263.jpge0069615_22404071.jpge0069615_22405089.jpg
さ~!部品は揃いました。まず、古いシールを引き抜きます。すると簡単にベアリングは取り出せます。しっかり洗浄して、スリーブ?を中から両外に、インナーとアウタースリーブを叩き出しますe0069615_2241441.jpge0069615_22411331.jpge0069615_2241217.jpg
今度は反対に、新品のスリーブの上に古いスリーブを置いて、ハンマーで叩いて入れます。コンコン!からゴンゴンの音に変わりました。キッチリ奥まで入った様です。両方4ヶ所の打ち込みですe0069615_22413245.jpge0069615_22414160.jpg
次は、ベアリングにグリースの充填です。これは、素手にグリースを乗せベアリングに送り込む方法しか有りません!ベトベトになります。(カメラまで)でもこれは大変、重要な作業なんですよ。e0069615_22415376.jpge0069615_2242150.jpg
グリースの詰まったベアリングをスリーブに入れ、その上からシールを被せます。これも古いスリーブを利用して、叩き入れます。シールはインナー側(大きい方)にだけ挿入です。これで出来上がりe0069615_22421671.jpge0069615_2242245.jpg
しかし、ここで問題発生!ドラムをはめ込んだら、スムーズに入らない?シャフトが段付きを起こしている様です。まだグリース・アップ前のベアリングを持ち出し、シャフトをオイルストーンで均し、スムーズに作動するように、調整しました。勿論!両方。で!また、ダブルナットで締め付けます。e0069615_2242343.jpge0069615_22424323.jpge0069615_2242528.jpg
この、締め付けトルクが微妙です。締め付けてがら1/4戻しとか?一回では決まりません!ダブルナットで固定その上ロックピンで押さえ込むので、最初の位置からずれてしまいます。それを計算に入れて締め付けです。感触の世界です。快感!(決まればの話し、決まらなければ地獄)
[PR]
by van-shop | 2008-10-31 22:55 | car | Comments(2)
久々の遠出?二口渓谷まで!
仙台泉プレミアム・アウトレットの市場調査をあきらめて、二口の秋保大滝手前で腹ごしらえ!e0069615_20533123.jpge0069615_20534259.jpg
秋保草庵に来ました。自然の風、石臼自家製粉の手打ちそばと謳っています。ロケーション 良しe0069615_2054012.jpge0069615_20541474.jpg
山形県寒河江産「でわかおり」を使用の、もりそば(750円)を注文!堅過ぎず、柔らか過ぎず、良い感じ!そば汁は、薄味で私には物足りない感じ?店内外は気を使ったデザイン!でした。お客様は奥に5・6人のおばちゃん連中!(おんちゃんは留守番か?)営業時間を見たら、11:00~16:00、17:00~20:00(要予約)品切れ閉店と書いてあり。定休日/水曜日??今日は?VANの定休日だよな(不安に)!確認はしませんでしたが、ラッキーだったのでしょうか?e0069615_20542582.jpge0069615_20543661.jpg
さ~!腹ごしらえもしたし、行ってみっか~!と二口渓谷に向かいます。アップ・ダウンは有りますが、舗装道路です。道幅が急に狭くなって来ました。以前来た温泉、磐司山荘までもう少しです。e0069615_2054499.jpge0069615_20545928.jpg
知人から磐司岩は良いよと聞いていたので、今回は何が何でもそこまで行くぞと腹をくくって、磐司山荘を通過!そこからは、別世界?未舗装のデコボコ 山道!我がVWタイプⅡはこんな所が得意なのか、ガンガン(惚れ直しました)登っていきます。しばらくして、突然?車両進入禁止の看板!ここまでです。この先は山形の山寺に通じているはずですが、バイクで行った人の話だと、途中にバリケードが配置してあって、あちらに抜けられないそうです。気が付けば紅葉してます。e0069615_2055109.jpge0069615_20551922.jpg
車から降りてみました。悪路の運転で気が付きませんでしたが、右上には磐司岩が有りました。この狭い場所でUターン です。左手に磐司岩が連なっています。磐司岩は名取川の源流に有り、巨大な凝灰岩の岩壁で国の名勝「糸岳」の斜面を浸食させたもので高さ150m長さ3kmにも及び、垂直接造の岩壁です。この辺が山形と宮城の県境でしょうか?紅葉はこれからが本番?e0069615_2055284.jpge0069615_20553894.jpg
ここは蔵王国定公園の一部です。磐司と言う地名の由来はマタギの祖とも謳われて磐司磐司郎、磐司磐三郎兄弟がこの岩壁辺りを拠点にしていたことに由来しているそうです。e0069615_20554781.jpge0069615_2055586.jpg
途中!湧き水所を見つけました。ここは、以前から、みんなに聞いて来ようと思っていた所でしたが、今回、ペットボトルも用意していませんでした。小さい缶コーヒーに少々汲んだだけ!失敗e0069615_2056768.jpge0069615_20561839.jpg
磐司と磐三郎は栃木県日光山麓に猿王(日光の猿麻呂)の子として生まれ北関東から大羽山脈一円の山々を駆けめぐり狩猟生活(マタギ)し続けてこの二口峠(磐司岩)に住み着いた、後に山寺に移り千手院に住んだと山寺の民話、日本民話と伝説になっている。天然記念物の姉滝です。e0069615_20563071.jpge0069615_20563939.jpg
帰りも秋保大滝を素通り!秋保温泉を通過・・・・・?電車だ!昔、ここは秋保電鉄が通っていました。でも?この電車??違う!調べました。2002年冬から元長崎電軌の1053号機を保存展示されているのだそうです。そもそもこの車両はかって仙台市交通局で路面電車として使用されていた物、里帰りしてきた物ですね!もっと大事にしなきゃ・・・・・・!
[PR]
by van-shop | 2008-10-25 20:59 | car | Comments(6)
市場調査?アウトレット巡り!のはずが?
オープン!1ヶ月過ぎたかな?そろそろ人出も一段落?だろうと三井アウトレットパーク仙台港に
e0069615_2132693.jpge0069615_21321863.jpg
オープン当初は、大渋滞のこの辺。お客様より噂は聞いておりました。しかし本日は!ガラガラ?e0069615_21323114.jpge0069615_21324211.jpg
出来たばかりで、綺麗な館内!これとて、目新しい物、興味を引く物は有りませんでした。(^_^)e0069615_21325359.jpge0069615_2133575.jpg
リーガルアンカーポイントへ、VANshop近くに有ったシューズバーがこちらに移転してきました。情報によりますと?初日は大変!売上が有ったそうです。でも、本日はお客様まばら!商品も、欲しい物は見あたりません!アウトレットだから当たり前か?有ればラッキーの世界ですよね。 アシックスファクトリーアウトレット/オニツカタイガーアウトレットも、商品豊富!でも買う物が無いe0069615_2133158.jpge0069615_21332672.jpg
(^_^)ニューヨーカーにギャップ!広い売り場です。レディスに子供服、が主。おじさんには?e0069615_21334520.jpge0069615_21335491.jpg
ハローウィン!カラーのディスプレイで目を引いた、ル・クルーゼのウィンドウ!ペコちゃんが有ったe0069615_2134639.jpge0069615_21341597.jpg
ペコちゃん福袋?なんだか分からないけどその隣に有った、スペシャル版ペコちやんBook(オリジナル・フィギュア付き)を購入してしまいました?そうだ!これはある人に誕生プレゼントしよう!e0069615_21342977.jpge0069615_21344021.jpg
観覧車が見えます。子供達でいっぱいで待ち時間が凄いよ!と聞いていました。でも、だ~れも列んでいない?即!入場券購入(500円)!直径50mだったかな?12分で一回転だそうです。e0069615_21345193.jpge0069615_2135183.jpg
仙台市街地と仙台東部道路が見えます。反対側には、仙台新港にフェリーが見えました。e0069615_21351218.jpge0069615_21352240.jpg
三井アウトレットは思っていたより、入店客が少ないです。それと、比較しょうと泉アウトレットミュジアムに行ってみる事にしました。仙台市を縦断です。近くに来ました。2時だというのに渋滞?駐車場に入るのに?km前から車は動かない!歩道もそれなりの人達が向かっています。オープン1週間目。みんなこちらに来てみたんですね!や~めた!今日は視察中止!紅葉でも見に行きましょう!秋保方面に向かいました。途中!仙台では老舗のヒルサイドアウトレットのお城?こちらは、客引きに大変なようですね!通行もまばらです。では、次回の紅葉狩りにご期待を?
[PR]
by van-shop | 2008-10-24 22:27 | car | Comments(3)
来店車!BMWアルピナB3 Biturbo?です。
3シリーズ(E90)をベースとした、アルピナの新しいモデル名称はBMW ALPINA B3 Biturbo
e0069615_21371817.jpge0069615_21373363.jpg
何て事無いBMWの4ドア・セダンです。凄みは感じられません?でも、走り出すと凄いんです。e0069615_21374787.jpge0069615_21375938.jpge0069615_21381066.jpg
アルピナの正規輸入代理店ニコル社のステッカー、天井には108番目のシリアルプレートが!e0069615_21382650.jpge0069615_21384137.jpg
直列6気筒ビターボ(ツインターボ)2979cc、6AT、最高出力370/3800ps/rpm最大トルク51/5000kg/m/rpm。B3Biturbo全モデルの視覚的特長に4本のエキゾーストテールパイプを備え付けたガス・システムです。このシステムは触媒によってエミッション値を非常に低く抑えてるe0069615_21385652.jpge0069615_2139576.jpg
300km/hまで刻まれたメーターパネルは、ブルーに光って、ただ者で無いことをアピールしてます。アルピナのマークが入った19インチ・ホイール(昔ロナールと言うブランドが有った!それに似ているな)にはミュシュランの265/35ZR/19チューブレスを履く!最高速は280km/he0069615_21391878.jpge0069615_21392777.jpg
全長4525×全幅1815×全高1420。1590kgのボディには伝統?のアルピナストライプが!e0069615_213935100.jpge0069615_21394569.jpg
オーナーの腕には、拘りの逸品を見つけました。ラジオミール・ベースのピンクゴールドのパネライ時計です。精密機器の並はずれたクォリティーで名高い!オフィチーネ・パネライはイタリヤ海軍のための時計ネーカーとしてスタート!歴史上初めて「軍事用」のダイバーウォッチを作ったと言われています。パワーリザーブ・インジケーターの目盛りはムーブメントのブリッヂ上と言う独自の位置に配されて、サファイアクリスタルのシースルーバックを通して見ることが出来る。(裏スケルトン)
[PR]
by van-shop | 2008-10-23 22:42 | car | Comments(0)
はやい~!もう2年?アウディの車検が来た。
あれあれ?と言ううちに、アウディ車検の時期になりました。前回は光軸とタイヤにガス検で再検
e0069615_20564385.jpge0069615_2057146.jpg
余裕こいて?車検切れ3日前の受験?毎回、出勤前の検査で済んでいましたが今回は?e0069615_20571617.jpge0069615_20572972.jpg
今回も?エンジンとミッションの汚れ!前面方向指示器の灯色!にCO2排出ガスの3ヶ所の不適合を受けました。9月1日より、受験機会と費用負担の公平性並びに確実な整備等を確保すると共に効率的な業務運営を図るため、この度審査事務規定改正により、1回の検査申請で検査コースに入場出来る回数が3回までとなります。申請当日に入場(再検)を含め3回までに「適合」とならなかった場合には「不適合」として国へ通知しますので国の窓口で必要な手続きを行って下さい!と告知してありました。私、本日の受験は無理と判断!限定申請を行い、明日に持ち越し!e0069615_20574339.jpge0069615_20575637.jpg
もしもの為に、定休日を確保しておきました。でも、今、出来る事はやっておきましょう!早速、アウデイ宮城野店に立ち寄り、知人でも有るフロントのAさんにガス調整を頼み込みました。出勤前の時間で空いてます。すぐ!調整してくれました。ガス・テスターが無いと出来ない調整なので助かりました。料金は?と尋ねたら、自分がやったから要りません!さすがアウディ宮城野(こんな時だけ)ロールスは壊れませんのロールスロイスの逸話、を思い出しました。(関係ないか?)e0069615_2058866.jpge0069615_20581866.jpge0069615_20583368.jpg
ガス調整は済んだ!ウィンカーの灯色の件!店に戻ってから、電球の交換で済みました。熱と老化により電球の色が剥げ落ちたのが原因!しかし、この頃の車検は厳格?少々の穴も見落とさない!自分では気が付かない、オレンジ色の低下でした。これが本当なのだろうけど?e0069615_20584337.jpge0069615_2059537.jpg
限定申請用紙と1300円の証紙を用意して翌朝を迎えました。想定内の事で、定休日の修理!e0069615_20592099.jpge0069615_20593520.jpg
ジャッキ・アップして、コンプレッサー駆逐して、エンジンとミッションの清掃に取り掛かりましたe0069615_20594862.jpge0069615_210246.jpg
何とか出来た!10時30分?2ランド目の検査に間に合う!車検場に急ぐ!予約は必要なしe0069615_210153.jpge0069615_210291.jpg
やはり、朝一とは違い込んでいる!4コースに列び、限定申請再検ですと言い、指示に従う!同一検査の後、ウィンカーの目視!OK!です。次に、排出ガス検査!これも難なくOK!ラインの最後、下回り検査抗に、書類を持って車を降り検査官に、限定申請でエンジンとミッションの汚れですと言ったら、オイルパンのドレンボルトをちょっと触って、OK!を出してくれた。(何か笑って居るように感じたのは気のせい?)これで、また2年間乗れるけど1年に2000kmしか乗らないんだe0069615_2104350.jpge0069615_2105440.jpg
午後から、時間が出来ました。で!遠出じゃなくて、VWタイプⅡの修理?スペアタイヤの交換から、ブレーキの検査まで入り込んでしまいました。開けて見ましたが不具合は見つからずリヤのブレーキ調整で済みました。でもこれで安心です。駐車ブレーキも甘かったし!片利きの様だったしe0069615_211817.jpge0069615_2111933.jpg
最近、マフラーの排気音がパタパタとうるさく感じていました。下に潜って、調べたら、マフラーの付け根、(溶接部分)がススケている?ガス漏れだ!補修にまず、ワイヤーブラシで錆を落とすe0069615_211298.jpge0069615_2113935.jpg
後は、やはり、ホルツのガンガムで穴を塞ぎます。手で粘度細工しているようです。自然に硬化!e0069615_2114872.jpge0069615_212070.jpge0069615_2121029.jpg
付け根部分だけでは有りませんでした。タイコ本体の横からもガス漏れ発見!ガンガムで処理したけど、溶接が一番なんだよな~!また、KEIKIさんに半自動溶接機借りようかな~!でも又、アークの光で目を痛めて、眼科通いが!あ~!嫌な思い出が! かなり静かになりました。
[PR]
by van-shop | 2008-10-17 21:35 | car | Comments(6)
夜中の乱入!のはずが?
10月12日空冷VW仲間の芋煮会が有る!当日、キャンプするから、来たれっちゃ!とお誘い!
e0069615_20513592.jpge0069615_20514416.jpg
当然、日中は日曜日なので駄目!(朝は泉ヶ岳に行って来た)で、閉店後に乱入を企てた。場所は宮城蔵王!えぼしスキー場の隣、南蔵王野営場です。昨年、下見だけはしていて、場所は分かっていました。高速使わず、山道1時間程で到着!周りは真っ暗!キャンプ場は上の方だよなe0069615_20515469.jpge0069615_2052384.jpg
南蔵王野営場の敷地内をぐる~と一回り!VW1つ見つからない?おかしいな~?施設が有ったので、聞いてみました、昼間に下の方にいっぱいワーゲンが集まってましたよ。やっぱりここだ。下の方へ行ってみょう、で!誘ってくれたKさんに電話を入れ、今どの辺にいるの~?返事、ハ~イ!もしもし、今は家、(>_<)キ・・・・・キャンプ中止?? 仕方なく暗い夜道の帰途に着きました。e0069615_20521191.jpge0069615_20522015.jpg
ただでは、帰れません!何かしないと??そう言えば、途中に共同浴場らしき建物を見つけ居ました。北原尾「孝の湯」そこに入って行こう!車はいっぱい停まって居るけど?暗い!貼り紙が有ります。本日の営業は終了致しました。6時以降は一般の入浴はできません!中から、地元のご家族が出て来ました。夜間は地元人に開放されるんですね!仕方なくここを後に!昼に来ようe0069615_20522939.jpge0069615_20524171.jpg
遠刈田温泉郷まで下って来ました。こちらの共同浴場に入りますか!こちらには2っの共同浴場が有ります。最近新しくなった方出なく、「寿の湯」の方に最初行きました、でも暖簾が落ちていて、やっているか不安!やめにして、「神の湯」に入ることに、22:45まで。向の駐車場は無料。e0069615_20525721.jpge0069615_2053630.jpg
ここは道路向から、新築で建てられた共同浴場です。昔の場所のは、凄く熱い(源泉温69.5度)湯船が1つ(洗い場も小さかった)だけ、ここは、あつい湯とぬるい湯の湯船が2っ!それでも熱い方だと思う!私はどちらかと言うとぬるめの長湯タイプで、川崎町から来たおじさんと時事放談?e0069615_20531516.jpge0069615_20533179.jpg
後から、VW仲間のHPで見せて貰いました。天気も良く55台集まったとか、写真お借りしました
[PR]
by van-shop | 2008-10-16 21:54 | 温泉 | Comments(0)
今年は、残るところ2回!ラスト前の集会。
恒例の泉ヶ岳の集会?イッミー!10月第2日曜日は、晴天に恵まれました。11月で今年は終了
e0069615_1773851.jpge0069615_1775060.jpg
いや~!久しぶりの好天気です。こんなに早起きするのは、車検の時とイッミー集会だけかな?
e0069615_178622.jpg
               仙台近郊の山ですが、すっかり秋景色です。e0069615_1781837.jpge0069615_1783533.jpg
スキー場の駐車場に到着!次回が今年最終の集まりなので、今回は少ないだろうと読んでましたが!誰も居ない・・・日にち間違えたか?おっ!来た、仕掛け人、今日はフィアットで登場!e0069615_1785164.jpge0069615_179033.jpg
フィアット600です。全長は3.22mイタリヤの大衆車。第二次世界大戦以来、発売されて20年近く経過した小ネズミこと「トポリーノ」は戦後生まれのライバル車と比較で旧さがいささか目立って来ていました。1955年にフィアット新型車開発プロジェクトにより名車”500トポリーノのコンセプトを受け継ぐ後継車!として、ベーシックカーの傑作としてフィアット600は誕生したのです。e0069615_1791466.jpge0069615_1792461.jpg
フィアット最初のリヤに633cc水冷直4気筒OHVエンジンを縦置きに搭載、リヤ駆動。生産台数2,604,000台!フィアット600(セイチェント)は500(チンクェチェント)より先だったんですねe0069615_1793636.jpge0069615_1794674.jpg
朝まだ本調子でない私の前に、Tさん今日はフェラーリ・365GTB/4デイトナで登場でした。e0069615_1710041.jpge0069615_1710994.jpg
当初ヘッドライトをプレクシグラスで覆われて販売開始されたが、アメリカ連邦安全基準に適合させるために1970年にリトラクタブルヘッドライトを採用したUS仕様が登場、1971年までにヨーロッパ向けも含め全てデイトナがリトラクタブルに変更された。この違いが前期と後期の証e0069615_17101747.jpge0069615_17103081.jpg
デイトナのエンジンはティーポ251と呼ばれるV12DOHCで排気量4390cc単気筒中り365.85cc。当時のフェラーリ伝統の1気筒当たりの排気量をそのまま車名に!「365GTB/4デイトナ」4はカムシャフトの数です。1968~73年生産台数は1,383台。スポークホィールが渋いe0069615_17103973.jpge0069615_1710521.jpg
フェラーリ最後のフロントエンジン2シーター(ベルリネッタ・ボディ)は、パワーハンマーやイングリッシュホイールと呼ばれる板金加工装置を用い細部は当て金とハンマーによる整形方法、昔ながらの手法で生み出されていました。革のバッグは工具セット?50万円はするとか?e0069615_1711124.jpge0069615_17111351.jpg
VWタイプⅡにフェラーリ・テスタロッサとデイトナのスリーショット!後からJ君がMINIで!e0069615_17112393.jpge0069615_17113260.jpg
おっと時間となりました。山を下りなくては、帰りにジャガイモお土産に頂きました。お店で料理?
[PR]
by van-shop | 2008-10-14 19:09 | car | Comments(3)
悲しいけれど、これでいい!
天候不順な仙台地方ですが、一段と雨の強い、水曜日(定休日)です。そんな日のやることは?
e0069615_21215258.jpge0069615_2122349.jpg
6月に車検を取得して、1週間目でこの場所(駐車場)で自爆?駐車場にバックで入れようとして、フェンスに激突!慌てて、前に?意気良い余って塀を飛び越えてしまった!長年マニュアル車の運転手、オートマ操作でアクセルとブレーキを間違え、パニック状態。人身事故で無くて良かった。e0069615_21221315.jpge0069615_21222593.jpg
このVWゴルフⅡGTスペシャルはオーナーと福島の郡山まで引き取りに行、軽整備後、車検取得した思いでの詰まった車です。いつもの私なら、簡単に、直しましょ!と言うのですが、ボディもエンジンもミッションも逝ってます。多分、これを直すとすれば6~70万は掛かるでしょう。別な同型車が4台は買える、そもそも、購入価格が5万だか10万円だから?解体が得策とアドバイス!e0069615_21223619.jpge0069615_21224659.jpg
車検も取得したばかりだし、重量税も自賠責保険もかなり戻りが有るはず!はやく手続きをした方がいいよ!と言うことで4ヶ月?経過、見切り発車で解体屋さんに持って行って貰う事にしました。ついでに、私の宝物(一般人はゴミと勘違いしている)も付けることにしました。我が家のバックヤードには解体部品がゴロゴロ?今回、清水の舞台から飛び降りて、処分に踏み切りました。e0069615_21225696.jpge0069615_2123677.jpg
解体屋さんの積載車到着です。ギリギリ駐車場前に付けます。自走不可なので電動ウィンチでe0069615_21231579.jpge0069615_21232617.jpg
ほんの10分!さすがプロ!手際がいいです。こんな積載車が欲しいな~!みんな助けに行けるe0069615_21233440.jpge0069615_21234364.jpg
これで、VWゴルフⅡともお別れです。今まで、有り難う。駐車場の扉も向のフェンスも保険で新品に変わっていました。これで、いいんです・・・・・。ところで、
オーナ~!早く、印鑑証明と委任状用意しなさい!日々!還付金が目減りしてますよ!
[PR]
by van-shop | 2008-10-11 22:27 | car | Comments(3)
私の影武者?製作、427 S/Cコブラ
お得意さんのSさん!プラモデルを2っ持参で来店。どうしたんですか?私!、作ってよ!Sさん!
e0069615_2119933.jpg
車をあんなにバラバラにしてるから、出来るだろうと持ってきたのかな?1/1モデルなら得意だけど1/24モデルはちょと心配?どうせやるならと、思案しばし?そこに助け船?以前、我がVWタイプⅡダブルデッキを製作してくれた、Iさん登場!即!相談、 作りましょうか?・・・・助かった。e0069615_2119209.jpge0069615_2119326.jpg
自分で組み立てようと、Iさんに相談したのですが、作業工程を聞いているうちに、こりゃ大変な物背負い込んだと、自覚!なんと、実車のようにボディを研いで全塗装すると言う、私にはとっても?e0069615_21194451.jpge0069615_212048.jpg
どうです?ホワイトボディからの完成品です。完璧でしょ!(私が言うのも何ですが)コックピットの計器周りにハンドルの色つけ!圧巻は見えないお洒落?エンジンが赤に塗られているんですよ。e0069615_21201646.jpge0069615_21202670.jpg
フジミ模型株式会社の1/24スケール組立モデルです。キットには接着剤が入っていません!以前、VWタイプⅡプラモの修理の時に通常の瞬間接着剤を使ったら、ウィンドウが、擦りガラス状態?(冬の曇り状態を表現?)になって、困惑しました。綺麗に接着するにもコツが要りますね!
e0069615_21203881.jpg
Sさ~ん!出来ました~!頼んだけどね?シェルビーアメリカン・コブラ427S/C1965USRRCラグナ・ケカ。カッコイイ!本物のパワーは化け物でしょうね!プラモデルがもう一個、どうしよう?
[PR]
by van-shop | 2008-10-06 22:18 | car | Comments(4)
定休日!今日も修理?誰の??
さっぱり乗らないNさんのVWゴルフⅡ、たまに乗るものだからマフラーが腐食、そこから爆音?
e0069615_22581694.jpge0069615_2258274.jpg
で、以前から修理依頼を受けていました。これは、どうしたって交換でしょ!で部品待ちでした。今回、幸い??に駐車場で大破のゴルフⅡ!ドナーが現れました?で、昨夜、部品剥ぎ取りに!
e0069615_22584439.jpge0069615_22585460.jpg
部品は揃った!早速、交換に入りました。が?簡単(覚悟はしていました)には外れません!CRCを吹きかけたり、叩いたり!錆の上に焼き付きでビクともしません。斯くなる上は、切開しか有りません。グラインダーを持ち出し、ごぅお~ん!狭い作業空間で大変でした。何とか外れました。e0069615_2259545.jpge0069615_22591717.jpg
リヤのマフラーはほとんど駄目!サブマフラーは何とか使えそうな状態でしたが、リヤマフラーとの相性が悪い(奥まで挿入が出来ない)ので、大事をとって、ドナーから外してきたサブマフラーごと交換としました。いや~!参った、作業性の悪いこと、大きなジャッキを先々週、空冷VW修理の祭、彼の家に置いてきてしまっていたのでした。仕方なく、先週のタイプⅡパンク修理の時使った小さなジャッキでジャッキアップ。ヘッドクリアランスが取れません。歩復前進?状態!疲れる。e0069615_22593971.jpge0069615_22595184.jpg
何とかサブとリヤ・マフラーは外しました。全身、筋肉痛?(運動不足)でドナーからのマフラーを装着、完了!エンジンを始動してみます。嘘のように静かになりました。これならNさん満足でしょe0069615_230199.jpge0069615_2301265.jpg
お次は、先週、パンク事件の修理です。あれからオークションで新古品を落札、手元に届いていました。なので、タイヤ入れ替えです。鉄ホィールなので自分でも出来ます。まずは、耳を落としからe0069615_2302322.jpge0069615_2303123.jpg
ホィールの表面に傷が付かないように裏側から攻めました。タイヤを踏みつけ徐々に外して行きます。ビート?が柔らかいせいか、簡単に外れました。もう片方は大ハンマーで叩いて外れます。e0069615_230422.jpge0069615_2305358.jpg
簡単に物は運びました。新しい中古品?を取り付けるのは、大ハンマーのみで簡単!余りのあっけなさに写真撮影まで忘れていました。なので、翌日の夜に撮影しました。没頭してたのかな?e0069615_231285.jpge0069615_2311191.jpg
オイル交換もやりました。空冷VWはオイルチェックが大切ですから。寒くなって来たので冬支度もe0069615_2312012.jpge0069615_2313095.jpg
大間の旅立ち前に外した、暖房設備?をまた装着です。夏から冬、冬から夏への衣替え?毎回で慣れました。ファンシェラルドから空気をマフラーのヒーターを介して、床したのヒーターダクトを経由して、運転席の出口に暖気を送り込みます、今の時期は、熱い位ですが真冬は厳しいです!
[PR]
by van-shop | 2008-10-03 00:01 | car | Comments(2)