<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
お気に入りが消えて行く!
定休日の朝からお仕事!早めに切り上げ、今月で閉店と言うので食堂「深川」に向かいました。
e0069615_225550.jpge0069615_2251537.jpg
知らせてくれたKさんに電話、最後だから深川で飯食うべし!了解の返事。K会社に直行???いつものビートルが無い?(知ってたけどね)イジリ過ぎて壊してしまったのね!誰かさんみたいにe0069615_2252524.jpge0069615_2253476.jpg
事務所に入るや否や、部品が入ったと電話貰ったばかり?取りに行こうと誘ってるのね!昼時だし、深川も混んでたし(来る時見てきた)行きましょう!と、仙台のハードロックモータースに向かうe0069615_2254271.jpge0069615_2210262.jpg
部品も調達して塩釜の「深川」に着きました。裏に停めて、空くまで待つ!凄い人気です。e0069615_2255699.jpge0069615_22664.jpg
以前、Kさんに連れられて、とても美味しかったので、又来ようと思っていましたが、この食堂「深川」が5月末日で辞めちゃうとの事で、急遽、来店の運びとなりました。野菜炒め定食を注文!e0069615_2261428.jpge0069615_2262298.jpg
野菜と豚コマの絶妙なバランス、味も薄からず濃からずの野菜炒め!ここで、麺打ちして柔らかめに茹でて貰った中華そばは、もう!最高です。ごはんも美味かった。幾らでも入る?e0069615_226316.jpge0069615_2264046.jpg
Kさんはモヤシラーメン、大盛り?ちょっと味見させて貰ったけど、~う~ん!びみ?何度でも通ってメニューの端から端まで走破したくなるようなお店でした。もう、食べられないんだな~!e0069615_2264989.jpge0069615_2265813.jpg
移転して再開業の予定は無いそうです?無くなるのは残念です。感傷に浸っているとき、Kさん、これから車、直すかな?えっ!手伝うよ!速、移動です。   続きは出張修理?編です。
[PR]
by van-shop | 2009-05-29 23:09 | car | Comments(2)
田舎オヤジ二人の珍道中?温泉編
みちのく宮城の小京都?蔵の町「むらた」を後に、M・Kコンビは遠刈田方面に、向かうのでした。
e0069615_22162817.jpge0069615_22163893.jpg
お世話になってるVWショップ「アトム」さんにも寄らずひたすら温泉に向かう。バゴ~ン!我がVWタイプⅡを抜き去るスーパーカー?M、なにっしゃあいずK、何だべ、ロータスだべが?すっかり現地語をマスター?そく実践!流暢な会話の一時。旅を楽しむには現地にとけ込む!これ鉄則・・・・e0069615_22165060.jpge0069615_2216585.jpg
遠刈田温泉を過ぎ、こけし橋を渡って行きます。M、調子いいごだね~K、んだでば、ほら!あそご、前に入ったごどある孝の湯だM、おらまだ入ってねぇ!K、今度、行ったらいっちやe0069615_22171237.jpge0069615_22172058.jpg
K、真っ直ぐいぐど開拓温泉だげど、左にまがっがんね!M、あいや~!みじ、いいごだe0069615_22172967.jpge0069615_22173721.jpg
二人は無事、弥治郎こけしの里でもある鎌先温泉に到着!M・あの駐車場に入れるすぺe0069615_22175268.jpge0069615_2218173.jpg
鎌先温泉は4,5?件の旅館しか有りません。車を留めてまず、中心部に有りながら目を引くのが昔ながらの旅籠風の造りをした「最上屋」です。M、今日はこごでなぐもっと上今度、がいe0069615_2218990.jpge0069615_2218178.jpg
で!連れて来られたのが、奥の高台にある、湯守「木村屋」です。5階に露天風呂!が有る。e0069615_22182657.jpge0069615_22183667.jpg
展望大浴場「月見欲澱」とふたつの源泉から流れ出る、土褐色の湯で満ちあふれた露天風呂。e0069615_22184964.jpge0069615_22185728.jpg
泉質は含芒硝食塩泉。37.7℃pH7.0の源泉。にごり湯・古代より湧き出ている鎌先の湯は鉄分を含んでおり本来茶色に濁っています。この濁りの部分が「湯花」と言われ神経痛、腰痛、リュウマチ、手術の早期回復等に特効が認められていると書いて有りました。柔らかな泉質です。e0069615_2219680.jpge0069615_22191588.jpg
誰も居ません!M・平日はいずもこんなのすか?すいででいいごだ~!K・んだ、いずも貸し切りM・そど見でみだらいっちや、雰囲気最高だがら!「最上屋」より古臭い木造建築の一條旅館ですe0069615_22192915.jpge0069615_22193767.jpg
M・もう一箇所いぐすぺ2階に降りて来ました。「天狗岩風呂」です。ガラス窓に混浴風呂と?e0069615_22194646.jpge0069615_22195435.jpg
あらら!大丈夫すかや?と言いながら、入浴の二人!ガラガラと、男の出入り口から・・・・ふぅ!おんちゃんが一人入って来ました。栃木県から来たとか?蟹付き宿泊で九千円位?安いね!おんちゃん・さっき、下で可愛い親子が、今、入って来たばかりだよ、って!言って・・・・・なに、期待してんだか?上の露天風呂に来たんでしょ!ごそごそ?女性入り口から音が?退散して来ましたe0069615_2220623.jpge0069615_22201956.jpg
程よいだるさ!K・帰るすか帰りは白石経由4号線を北上です。VANの文字発見!誰だ?e0069615_22203096.jpge0069615_22203983.jpg
M・今日は金蛇さんのお祭りだ、寄っていぐすか?来て見れば、終わった後!K・帰るすぺ
M・こご、ペコちやんの会社だっちゃね!もう、帰ったのがや?K・もう、いないんじゃないの、自転車で通勤らしいよ?  などと、世間話に花が咲いた今回のローカル・ツアーでした。楽しかった。e0069615_22205121.jpge0069615_2221540.jpg
仙台に着く頃には、陽も傾き、Mさんと別れ、仙台駅付近は帰宅ラッシュ?いい時間を過ごしました
[PR]
by van-shop | 2009-05-28 23:50 | 温泉 | Comments(0)
今日はナビゲター?を乗せて!
定休日!午前中の野暮用を済ませて、今日はオフのMさんに電話、どっかいぐすか?いぐちゃ~
e0069615_19582193.jpge0069615_19583390.jpg
と言うことで、いつもは夜にスーパー銭湯に通う二人ですが、本日は昼間!何処へでも行きますよe0069615_19584290.jpge0069615_2081420.jpg
向かった先はMさんが用事のついでと村田町。その途中、菅生パーキングに侵入?普通は東北自動車道から入るのですが、我がVWタイプⅡをパーキングの外、一般道に路駐!徒歩で、裏から入る。これって‘ペロンコ’ですよね? これはM氏の発案?で有って私には・・・・でも共謀者?e0069615_1959669.jpge0069615_19591553.jpg
売店などをウロウロ!食堂で何か食べ様と思いましたが、居心地が悪くすぐ退散、元の道にe0069615_19592992.jpge0069615_19594112.jpg
村田のメインストリート?村田町は古くから山形と仙台を結ぶ城下町として栄え、伊達の家臣、小山九郎業朝が中世の頃に村田城を築いて治めたのが始まりだそうです。Mさん、村田役場に御用、私は役場内探索?レンタサイクル発見!半日観光用かな?9~16時、料金は無料です。e0069615_19595598.jpge0069615_200560.jpg
早速!自転車借りてGO!では無くて、車で観光する事に。最初は、歴史みらい館にやって来ました。がMさん、おもしゃぐないよ!で却下!で、道敷地内の村田町物産交流センターに来訪e0069615_2002383.jpge0069615_2003282.jpg
地場で採れた、旬の新鮮野菜等が並ぶ即売コーナー!Mさんは観覧?私は食い気!食堂?前の「今日のランチ牛丼」730円が気になります、速!注文、量も有るし美味しかったですよ。e0069615_200441.jpge0069615_2005366.jpg
腹ごしらえもした事だし、村田町観光、出発!巨木でも見にいぐすぺと現地ガイド?Mさん。e0069615_201627.jpge0069615_2011661.jpg
やって来たのは、白鳥神社です。太鼓橋を渡って、赤い鳥居を潜ると大杉に巻き付くフジの木が目に入ります、その姿が大蛇の様に見えることから「奥州の蛇藤」と呼ばれているそうです。e0069615_2012833.jpge0069615_2013820.jpg
入ってすぐ、右!欅(ケヤキ)の木ニレ科の落葉高木で高さ20m以上太い根幹は9.6m根本に近い幹のコブは「「ヨロコブ」と言って縁起が良いと看板に書いて有りました。樹齢300年以上e0069615_2015631.jpge0069615_202546.jpge0069615_2021526.jpg
チョット奥に進むと、銀杏〈公孫樹〉イチョウ科の落葉高木、太さ9.86m、高さは30mに達する
隣の御神楽の裏に親子?神輿が出番を待つかのように置かれて有りました。ちょっと感激!e0069615_2022881.jpge0069615_2023978.jpg
御神殿にお参りして、裏に回ると樹齢1千有余年を越える、天然記念物「白樫の木」が有りましたe0069615_2024984.jpge0069615_203767.jpge0069615_2032950.jpg
帰りの太鼓橋でMさん欄干の・・・?(名前解りません)を指さして、これじっちゃんが奉納したってe0069615_2034069.jpge0069615_2035467.jpg
そうなんです、ここはMさんの故郷、小学校時代に遊んだ所などに案内されました。一本道?
e0069615_204552.jpge0069615_2041473.jpg
のどかだ~!この様な環境が和を愛し、ブルーグラスを唄う、Mさんを育てたのですね?解る様なe0069615_204241.jpge0069615_2043328.jpg
そんなMさん!またもや、立ち寄り依頼!農産物の即売所?確かに旬で新鮮で安い、料理が出来れば楽しいところでしょうね!掘ったばかりの筍や・・・分かんない?いっぱい!食ってみたい?
珍道中?はまだ続きます、  次回は温泉編ですっよ!後ご期待を?
[PR]
by van-shop | 2009-05-26 22:49 | car | Comments(2)
今日は日も良いし?リベンジにでも行きましょうか!
水曜日定休!ブサクサしてたら勿体ない?今日は何処に行こうかな?そうだ!リベンジだ。
e0069615_21314160.jpge0069615_21315757.jpg
と言う訳でもないのですが、何故か?山形方面に向かっていました。またサーキット走りたいな~e0069615_213298.jpge0069615_21321715.jpg
国道48号線の関山トンネルを通って、天童~山形市内に入りました。腹減った!蕎麦食いたいe0069615_21322982.jpge0069615_21324249.jpg
お客様情報でこの辺の近くに美味しい蕎麦やさん「琳」が有るはず!と?ウロウロ!何処でしょう?ローラー作戦?突然左に山形大学のキャンパスが?今度は、巨大鍋出現!ここが有名な日本一の芋煮会会場。市制100周年(平成元年)を記念して山形鋳物の技術を駆逐して直径6m重さ3.2tの大鍋が作られたそうです。秋の「芋煮会」では、この大鍋で三万食が煮られます。材料は里芋3t牛肉1.2t(牛3頭分)ねぎ3500本、こんにゃく3500枚、醤油700L、日本酒35、升砂糖200kg、水6tをナラ材が主の燃料は6t!ニュースで見ますよね!仙台は味噌味だっけ?e0069615_21325761.jpge0069615_2133644.jpg
そんなかんなでグルグル?蕎麦屋の看板「あらくさ」、どこでも良いか?構えも良さそうだし?入って見ようと車から降りていったら、あらら!本日終了?(あとで調べたら、カレーうどんが美味しい店?蕎麦屋でしょ?閉まってて良かった?)そう言えば?M和尚様、蔵王の竜・・・も美味しいってe0069615_21331832.jpge0069615_21332920.jpg
早速、方向転換!山形県庁から右折!有料道路の西蔵王高原ラインに向かいました。e0069615_21334215.jpge0069615_21335023.jpg
ドンドン登って行きます。クネクネ?突然、右手に「竜山」の立看板、ここだ~!右折。e0069615_2134249.jpge0069615_21341170.jpg
まだ1時半!看板も幟も上がってるし、やってますよね~?大丈夫でした。ですがお客様ゼロ?e0069615_2134235.jpge0069615_21343238.jpg
お品書きを見て穴子天もりそば(1500円)を頼もうと思っていたら、お店の方にまだ、期間限定「寒ざらしそば」が有りますよ、と(1日限定15食)。う~ん!悩んだあげく、両方を注文!打ち立てに拘って時間が掛かると書いて有りましたが、苦にならない程度でした。先に、穴子天ぷらのもり蕎麦だけ、かなりの量!一般的に山形の蕎麦屋さんの量は多めですね。すぐに、これも大っきい天ぷらが運ばれて来ました、塩で頂きます。とても、美味しいです。来たかいが有りました。e0069615_21344640.jpge0069615_21345426.jpg
寒ざらし蕎麦(1100円)江戸時代、将軍家へ献上されていた蕎麦を全国に先駆け山形で復元。大寒の日に、蕎麦の実を不動沢の冷たい清流に浸してアクを抜き立春に引き上げ、その後ここ西蔵王の冷たい風と真冬の紫外線に晒して乾燥させる。そんな手間ひまのかかった蕎麦です。e0069615_2135621.jpge0069615_21351576.jpg
食べ比べしてみましたが?違うのだけれども?私のレベルでは・・・?ただ、量と味に満足!e0069615_21352990.jpge0069615_21353921.jpg
竜山を後に、山形蔵王に向かいます。途中!西蔵王高原ライン料金所を通過!目的地に?e0069615_21355116.jpge0069615_2136065.jpg
一昨年?雪の中!わざわざ来たのに、ポンプ故障?の為、臨時休業でした。だけど今日はOK!e0069615_21361216.jpge0069615_21362118.jpg
ここ、山形うわの温泉「天神乃湯」は日帰り温泉施設のみ、脱衣所からすぐ露天風呂だけです。(冬にはビニールシートが張られるとか?)周囲の緑が風で靡いていい感じです。小さな湯船は子供専用?と書いて有りますが、どう見ても大人用?ただ、温い湯加減にしてあるだけ?e0069615_21363224.jpge0069615_21364154.jpg
飲泉?飲んで見ました。ん~!温泉の味。料金は350円でした。休憩室利用は1日500円e0069615_21365487.jpge0069615_2137288.jpg
山形蔵王温泉に行く道を下って、鳥居が出てきます。山形バイパスを経由、国道286号に入り、笹谷トンネルをくぐるのに、一時、関沢ICから山形自動車高速道入りです。高速運転大丈夫か?e0069615_21371538.jpge0069615_2137253.jpg
笹谷トンネルです。語呂合わせ?全長が上り3385mササヤ・です(4車線化からは3411m)e0069615_2137364.jpge0069615_21374590.jpg
5分程で笹谷IC!ここで降ります。勿論!私のVWタイプⅡにはETCは未装着。200円支払いe0069615_21375442.jpge0069615_178733.jpg
我がVWタイプⅡの調子!快調とは言い難いです?いつもより車体が重く感じる。いよいよかな?
[PR]
by van-shop | 2009-05-18 23:03 | 温泉 | Comments(4)
いよいよ、アウディの車検です。
臨時休業の翌日、アウディから電話が!仙台の他の営業所に部品が有り、届きました。と!
e0069615_204286.jpge0069615_2043822.jpg
早速!閉店後にアウディで部品を調達して、自宅に帰り。暗闇の中での修理に取り掛かりましたe0069615_2045078.jpge0069615_2045946.jpg
シャフトの方が少し破れているだけなのですが!ブーツ交換は色々と外さないと出来ない作業なので、厄介です。簡単に出来る形式のも有りますが、純正部品はそう行きませんでした。e0069615_2051216.jpge0069615_2052143.jpg
何回か、経験済みなので、暗い中での作業でも、何とかこなしました。やるからには丁寧にね!e0069615_2053473.jpge0069615_2054293.jpg
ユニバーサルジョイントもベアリングまで分解し綺麗に清掃!分解は知恵の輪みたいでした。新品のブーツセット(5250円)には、ブーツにクランプ2個、モリブデングリースに止めクリップにボルト普通はナットでしょうが?この年式はボルトが使われていました。この方が外しやすいですね。e0069615_2055289.jpge0069615_20617.jpg
ジョイント部分を組み上げ、モリブデングリースを注入!して置き、シャフトにブーツを入れ固定!e0069615_2061220.jpge0069615_206224.jpg
いよいよ最終組み付け、ちょっとコツがいりますが合体成功。ブーツを被せてクランプ締めて完了e0069615_2063449.jpge0069615_2064329.jpg
後は、ブレーキ関係を組み付け、ショックに固定。2時間の深夜修理の完了!残るは車検?のみe0069615_2065637.jpge0069615_207582.jpg
と言う事ですかさず?検査予約?月曜日は朝一が満杯!仕方がないので翌日12日(火曜日)にe0069615_2071783.jpge0069615_2072981.jpg
ユーザー車検は慣れっこになりましたが、自分のだとドキドキするのは何故でしょ?1コースですe0069615_2074232.jpge0069615_2075172.jpg
合格で~す!と、機嫌良く出てきたのは良かったのですが、完了の印を貰うとき、まだ、アルミホイールのマークが確認出来て無いと監視官!そう言えば、同一確認の際、下回り検査の時に確認して貰って!と言っていたな。ラインに入って言うの忘れてた。まだ戻ってコースに列びましたe0069615_20819.jpge0069615_2081118.jpg
今度は、大型用の5コースにと指示されました。他よりは空いてます。簡単に確認が済み!無事、車検の取得が出来ました。家に戻って車の交換でも、余裕の時間。さ~!仕事だ。
[PR]
by van-shop | 2009-05-12 21:16 | car | Comments(2)
木曜日は臨時休業を頂きました。
5月のゴールデンウィーク最終日(水曜日)の翌日、7日(木曜日)は臨時休業でお休みでした。
e0069615_20495348.jpge0069615_2050379.jpg
午前中に用事を済ませ、暖かくなって快調な?VWタイプⅡでお出掛けです。東方面へ!e0069615_20501184.jpge0069615_20502042.jpg
塩釜港に立ち寄りました。我がタイプⅡからは、前には塩釜市場、後ろにはシップ・ヤード?がe0069615_20502853.jpge0069615_20503620.jpg
松島方面に国道45号線から逸れ、半島の海岸沿いを走る。田里津庵で食事と思ったら支度中?
e0069615_2050506.jpge0069615_20505958.jpg
このまま旧道?を、天気もいいです。瑞鳳ヶ丘に到着!すれ違った車も1台だけ!空いてます。e0069615_2051851.jpge0069615_20511672.jpg
45号線に戻り、又、松島への最終半島の旧道(迂回路)に入り、通称!双観山に来ました。e0069615_20512549.jpge0069615_20513473.jpg
展望所に来て、松島湾を一望して、帰る時?味処「双観山」が目の前に!こんな、有名行楽地の食事処は、キット高いだけで美味しく無いだろうと思ったけれど?腹も減ったし、入ってみました。e0069615_20514369.jpge0069615_20515177.jpg
入ってビックリ!綺麗だし、外を見ながらの食事出来るカウンター!松島湾が店の一部!e0069615_2052088.jpge0069615_2052846.jpg
味も期待していなかったので、定食で一番安い、かきフライ定食を注文しました。期待は良い方に裏切られ、かなり満足の行く、セットでした。松島産のかきフライ定食1,575円です。e0069615_20521748.jpge0069615_20522430.jpg
松島湾の景色にひたりながら、毎朝仕入れの魚介類での美味しい食事をお楽しみ下さいとうたう、日本三景松島の味処「双観山」はお薦め出来ます。大漁膳2625円、お刺身定食1680円、天ぷら定食1680円、おすすめ定食?2100円その他、色々。三色団子お煎茶のセット473円。は安いかも?雰囲気はカップルに持ってこいか?営業時間は10:00~20:00だけれど、夜は湾が見えないからどうかな?さ~!満足したし帰りましょか!やる事、有るしな?e0069615_20523348.jpge0069615_20524077.jpg
と言うのも、我が家のアウデイが車検の期日が2週間後と迫っているから?エンジンルーム洗車して!多分?問題は無いと、余裕をこいていたら!車を上げてビックリ!駄目だこりゃ!e0069615_20524989.jpge0069615_20525750.jpg
左のドライブ・シャフト、アウターブーツの根本が少し破れて、ちょっとグリースが飛び散っている。これだけだけど車検は通らない!交換しか有りません、しかしストックは有りません!今、欲しいので、部品屋に行ったら「国産の部品しか有りません」ですって!でアウディのディラーへ。e0069615_2053570.jpge0069615_20531337.jpg
お世話になっていたAさんは東京転勤で、ちょと不安!アウターブーツ有りますか?の問いかけに、オーダー入れて明日か明後日になります。・・・・車検なので、なるべく早くお願いします。携帯の電話・・・お願いします。帰って来ました。プチ整備で今日は終了!早く来るのを祈って。
[PR]
by van-shop | 2009-05-11 22:30 | car | Comments(4)
ゴールデン・ウィーク!中に、ご来店!有り難う御座いました。
今年のゴールデン・ウィークは水曜日に始まり、水曜日に終わりました。もち、無休で頑張りました
e0069615_21305044.jpge0069615_21305993.jpg
お陰様で?色々と各方面から、お土産を頂き、有り難う御座いました。でも?これってお題提出?e0069615_21311254.jpge0069615_21312096.jpg
岩手出身じゃなくて、仙台在住のお客様より、盛岡発のじゃじゃ麺と生卵を頂きました。早速?e0069615_21313329.jpge0069615_21314454.jpg
VANshopオリジナル?厨房設備でやれ!ですね。それでは、始めますか?ヨイショ!まずは、e0069615_21315695.jpge0069615_2132733.jpg
沸騰したお湯に麺を入れて10分位(私は柔らかい麺が好きなので)茹でます。お湯をよく切りますe0069615_213220100.jpge0069615_21322879.jpg
冷たいのも有るみたいですが、面倒なので、温かいまま、合わせ味噌入りのタレの入った丼にあけます。本来ならばキュウリの千切り、ネギ、紅しょうが等を添える所でしょうが、このままで!e0069615_21323976.jpge0069615_21325061.jpg
良く、お客様にあんなに食べるの?と聞かれますが、2杯は食べないと味、分かんないでしょ?e0069615_2133143.jpge0069615_21331064.jpg
麺を食べ終えた丼の中によく溶いた生卵を入れ、麺の茹で湯を注ぎ、玉子スープとしてe0069615_21332154.jpge0069615_21333154.jpg
粗挽き胡椒で整える。チータンタンと言うのでしょうか?ご馳走様でした。美味しかったです。e0069615_21334295.jpge0069615_21335392.jpg
東京在住のNさんからは、今!はまっていると言う、世田谷の、やなか珈琲店の豆を頂きました。e0069615_213437.jpge0069615_21341398.jpg
初売り一番乗りの福島の高橋さんからは、柏屋の薄皮饅頭が届きました。山形のMさんからは、仙台で購入の山形お土産?冬のおやつあじまん本舗「あずまる」?を。何で仙台で売ってるの?e0069615_21342171.jpge0069615_21343239.jpg
山形では冬、限定でそこいら中で販売されているそうですが、こんな時期に、それも仙台で?逆輸入?で持ち帰るそうです。食してみましたが、皮が薄く、中身(あんことクリーム)がビッシリ!これは、いける!仙台で言う大判焼き?小さいけど美味しい!   みなさん、有り難う御座いました。
[PR]
by van-shop | 2009-05-10 22:35 | van | Comments(2)