<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
リベンジ?三本木の豆坂温泉「三峰荘」に行ってみた。
ゴールデン・ウィークは休みが有りませんでした。VWタイプⅡもあのままです。えっ!もう5月末?
e0069615_14182766.jpge0069615_14183910.jpg
折角の休みなのに雨です。それなら、ジェミニでドライブですね!どこに行くかな?市内をウロウロe0069615_14185023.jpge0069615_1419617.jpg
気が付いたら、大和町吉岡のAさんの店舗前でした。ご自分のミニと同じカラーリングのプラモデル!をウィンドウに飾って有りました。Aさんらしいな!お声掛けずに先を急ぎます?写真無しe0069615_14191730.jpge0069615_14192963.jpg
お客様に、色麻町に行って立ち寄ったお店が感じ良かったよと聞いて、それじゃ~と行ってみました。・・・・定休日!また~?コーヒー・レストラン「Rice Field」外観から想像するに有機野菜?での料理なんですかね!是非、食べたいですが定休日が同じ水曜日!9時で閉店!来れるかな?e0069615_14194083.jpge0069615_14195182.jpg
高速使って、大和町インターで降りて・・・大丈夫か?んだちゃ同盟のMさん!ご一緒如何ですかe0069615_1420194.jpge0069615_14201119.jpg
腹減った~!そうだ、以前!行って閉まってた三本木の三峰荘に行こう!ここからは近いはず。e0069615_14202496.jpge0069615_14203464.jpg
この表にも日帰り温泉が有りますが、お腹が空いたのと、前回のリベンジと言うことで、やって来ました「三峰荘」今日は営業してました。(あぶない!第3水曜が休館でした)車がいっぱい。e0069615_14204564.jpge0069615_14205628.jpg
入館料は4時間券500円、1日券が800円、夜間券(17時より)500円。営業時間10~21時e0069615_1421778.jpge0069615_14212056.jpg
大広間は無料ですが有料の和室も有りました。4時間券で大丈夫でしよ!(13:55入館!)e0069615_14213144.jpge0069615_14214294.jpg
内湯と露天風呂です。泉温47.3度。湧出量540L/min。泉質は単純温泉。PH値6.5。
豆坂温泉の効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器痛、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、等に効くと書いてありました。e0069615_14215785.jpge0069615_14221430.jpge0069615_14222574.jpg
露天の奥には、左側に四角い木の風呂、中央に打たせ湯、右に丸い木の風呂が有ります。e0069615_1422365.jpge0069615_14224673.jpg
天然源泉をそのまま出している為、多少熱めです!とあった通り、真ん中の露天は熱かったです。出たり、入ったり、丸い風呂に入ったり、四角いのに入ったり、打たせ湯に当たったり!ゆっくり出来ます。内湯にはサウナも完備!洗い場も結構な広さが有りました。今回!頂いたeco-moco?紫色のモコモコしたタオル使用。これがなかなかの優れ物です!ペコちやん有り難うねe0069615_14225761.jpge0069615_1423831.jpg
さ~!飯にすっか、とその前に、お決まりのファンタ・グレープです。食券、え~と何にしょかな?e0069615_1423184.jpge0069615_14232955.jpg
前評判では中華が美味しいと聞いていたので、蟹チャーハンと五目ラーメンを注文してみました。e0069615_14233986.jpge0069615_14235098.jpg
無料の大広間で食べます(禁煙室と喫煙室が有りました)量は文句無し、価格も両方とも750円で妥当。味は選んだメニューがアレだったからか甘かった。満腹、ちょっと仮眠!その後、また入浴して丁度4時間。17:55の出館です。ちょっと暗くなって、車もまばら。良いところでした。e0069615_1424149.jpge0069615_1424115.jpg
その後、仙台にでなく、国道4号を一ノ関方面に?向かっていました。築館に着きました、右折!そして398号を若柳方面にお客様のI宅邸を探しに行ってみます。見つけました(^_^)v。暗くなってたので、ご挨拶無しで引き返しです。解ったから又、ご訪問しますね!その時は連絡致します。e0069615_14242128.jpge0069615_14244835.jpg
Iさんは、我がVWタイプⅡダブルデッキの市販されていないプラモデルの製作者です。バスとトラックの合体(二個一)車です。普通の人は出来ません。暗い道、電灯に照らされた、くりこま高原駅を左に見ながら、帰途に着きました。今度はVWタイプⅡで来たいな!
[PR]
by van-shop | 2010-05-28 16:28 | 温泉 | Comments(0)
来店車!新型ジャガーです。
久々の来店車紹介?高級車のご来店!新型のジャガーXFです。今までのとは一味違います。
e0069615_21204958.jpge0069615_2121077.jpg
全長4961mm×全幅1877mm×全高1460mmでホイルベース2909mmのボディ!ボンネットにはジャガーのマスコットは無く、グリルの中ににマークが有りました。ヤッパリ大きい車です。e0069615_2121947.jpge0069615_21211843.jpg
V6の3000cc。最高出力238ps/6800rpm、最大トルクは293Nn/4100rpmを発揮。e0069615_21212893.jpge0069615_21213895.jpg
伝統の天然ウッド仕様のコンソールにはダイヤル式のシフトつまみが?「Jaguar・Drive・Selector」スタートボタンを始動させて初めてせり上がって来る鋳造アロイ製のダイヤル式インター・フェイスを指先のダイヤル操作でシフトが出来るシンプルな構造!ステアリングホィールの後ろに取り付けられたバトル・シフトでもマニュアル操作も可能!ボリューム感覚ですね?e0069615_21214754.jpge0069615_21215571.jpg
コックピットは近代的?タイヤも235/55R/17を履いています。今どきの上級モデルですね?e0069615_2122495.jpge0069615_21221397.jpg
昔から、ベンツにジャガーは高級外車でした。昔、ジャガーEタイプのプラモデルを組み立てましたe0069615_21222275.jpge0069615_2122318.jpg
この車は至れり尽くせりで大変、良い車だとは思います。が最近の車は空力とか安全基準とかで、車の恰好も似通っているように思えて仕方有りません。昔なら一目でジャガーだと解りました。私にとってマークXもレクサスもこのジャガーも同じに見えて来ます。もっと個性的な車!出現しないかな?
[PR]
by van-shop | 2010-05-25 22:16 | car | Comments(1)
来店車!ホンダのモンキー
福島市から、高橋さんが、初売りの時の口約通り!今度は原付自転車モンキーで登場!です
e0069615_20165773.jpge0069615_20171326.jpg
今年のゴールデン・ウィークは好天に恵まれました。そんな日に、薄皮饅頭のお土産持参でe0069615_20172518.jpge0069615_20173491.jpg
HONDAモンキーは1961年、東京都日野市にオープンした多摩テックの遊園地の乗り物として「モンキーZ100」が製作されたのが最初です、非売品でした。1963年に市販車「モンキーCZ100」が輸出用として初生産!1967年に国内向けに「モンキーZ50M」が初代モデルとして発売!1974年に前後サスペンション装備のフルモデルチェンジで「モンキーZ50J」と進化!1978年ティアドロップ形状の燃料タンクと大型シートで発売!1985年新型エンジン搭載で最高出力と燃費の改善、それに4速マニュアルミッションも採用された。1999年キャブレターのセッテング変更等で国内排ガス規制(1次)をクリヤして発売!2006年に発売40周年記念に「モンキー40周年スペシャル」が発売されています。2009年に30年ぶりに外観を一新環境性能を高めて発売されています。超ロングセラーモデルですね。高橋さんのは何年式なんだろ?e0069615_20174532.jpge0069615_20175595.jpg
高橋モンキーはピカピカに手入れが行き届いてました。冷却フィンも手入れの仕方教わりました。e0069615_2018566.jpge0069615_20181553.jpg
高橋さんは、あまりオリジナルには拘って居ないようでした。社外マフラーが目につきます。
72ccエンジンにホィールも8インチアルミに交換!メーターは1回転越えの16221km走破!e0069615_20182499.jpge0069615_20183398.jpg
高橋さんらしい所!後輪泥除けと娘さんのお下がり学童用ヘルメットにVANのマーク!e0069615_20184373.jpge0069615_20185360.jpg
皆さんでお土産の薄皮饅頭とコーヒーでVAN談議!高橋さんの腕にVAN時計がピカリ!e0069615_20193100.jpge0069615_20191126.jpg
福島~仙台はおよそ60km!3時間掛けて来たそうです。帰りも3時間の道程ご苦労様です。e0069615_20192019.jpge0069615_20193025.jpg
私もHONDAダックスST70で郡山まで行った事が有りますが、小さいバイク(小径タイヤ)の遠乗りはキツイです。ホントに、還暦をとうに過ぎた高橋さんのパワーには脱帽です。でもまた来てね!
[PR]
by van-shop | 2010-05-18 21:33 | car | Comments(4)