<   2010年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
報告の途中ですが?
VAN内見会報告の途中ですが、明日の定休日にVWタイプⅡの車検を受けに行って来ます。
e0069615_2055268.jpge0069615_20551286.jpg
もうタイプⅡは車検が切れています。なので車検場まで、動かすのに仮ナンバーを取得しに来ました。と言っても申請するだけで良いのです。で!期日前投票で混んでる宮城野区役所に来ましたe0069615_20552243.jpge0069615_20553176.jpg
以前は2階に有った軽自動車・原付登録に臨時運行許可を扱う窓口は1階になっていました。手続きは至って簡単!申請用紙に記入して印鑑を押すだけ、車検証と運行期間内加入の自賠責保険が必要となります。借り賃?750円を支払い、その領収書を見せると、赤く斜めに線の入った仮ナンバーが手渡されます。5日以内に返却と有りました。これで合法的に乗れる。
e0069615_20554188.jpg
これで申請書類に仮ナンバー、重量税、自賠責保険、構造変更届、納税証明書に整備書、全部揃いました。あとは、明日、車検を通すだけです。・・・・・・・・ボディがどうでしょ?OKでるかな~?やるだけやってみよう。021.gif
[PR]
by van-shop | 2010-06-29 21:24 | car | Comments(0)
2010秋冬 内見会の報告4!
ジャンパー群です。VANが得意とする分野です。昨年も馬革のスタジャンは大好評でしした。
e0069615_21163139.jpg
馬革は表面の繊維密度が細かく、しなやかでスムースな質感が特長。軽量、耐久性に優れて使うほどに味わいが増し使い込んでもシワが残りにくい性質を持っています。今期のモデルには衿に羊の(メリノ種)毛皮をなめして天然の状態のまま貴化処理(毛伸し・艶だし)したムートンを使用e0069615_21164186.jpge0069615_21165097.jpg
ゴルフには欠かせないスイングトップJW10506は毛100%サキソニーでバック刺繍(34650円)紺色のみ。ウィンドブレーカーJC10513はPE高密度先染タフタのフード付き(34650円)e0069615_2117028.jpge0069615_21171012.jpg
もちろん!定番のスタジャンは健在です。新型としてJW10510(71400円)メルトンに馬革袖のスタジャンバック刺繍にワッペン付きで紺色のみの展開となります。  ライダースジャンパーもe0069615_21171983.jpge0069615_21172898.jpg
綿100%のライダースジャンパーJC10505(27300円)のバックにはMINIの刺繍が施されて居ます。赤地には緑のミニ、紺地には赤のミニです。M・L・LL展開。早めにLLの方はご予約を!e0069615_21173897.jpge0069615_2117465.jpg
大好評の馬革。今回はライダースジャンパー(フライトジャケットディテール)JK10901(90300円)で登場!黒のみです。勿論!バック刺繍?に、胸にはエンボス加工でVワッペン(革製)付きe0069615_2117564.jpge0069615_211857.jpg
こちらはJW10512(71400円)身頃にハリスツィード(紺色のみ)を用い、ラグランスリーブにはゴート(山羊革)を使ってます。山羊革は感触がソフトでかつ丈夫、やや硬いのが特長です。銀面は独自の凹凸(シボ模様)を持っているので摩擦性能に優れています。モールレタードが付く!
[PR]
by van-shop | 2010-06-28 22:24 | van | Comments(0)
2010秋冬VAN内見会報告!3
仕事/家族/趣味 など自らのLife Style の中で自分の原則(principle)を大事に生きる。
e0069615_21285541.jpg
多種多様な現代だからこそ、『いつも夢中で有り続ける』という生き方を、My Standardとして大切にして行きたい。だから、今期、VANのprincipleを改めて見直し、更にStandardとしての提案をして行きます。のコンセプト企画です。VANの顧客様はそこはシッカリしてますよね!e0069615_2129572.jpge0069615_21291559.jpg
まず目に付いたのは、ハリスツィード群です。昨年も早々に売り切れ状態でしたね。ハリスツィードとは、数あるツィードの中でも最も品質が良く、丈夫で、なおかつ発色の美しい生地として世界中に知られています。スコットランドの北西に位置するアウターヘイブリディーズ諸島のハリス地方で伝統ある職人の手によって織られるものだけを特にハリスツィードと呼び、厳しい品質基準をクリヤした生地には、1909年設立の英国ハリス・ツィード協会(ロンドン)より、英国王室からの使用が許可された宝珠の入った商標マークが付けられます。ナンバリングされた唯一無二のラベルですe0069615_21292561.jpge0069615_21293656.jpg
ツィードと言ったらノーフォークジャケットでしょう!BW30524(50400円)ミデアムとチャコールのグレイ2色、サイズがM・L・LL展開でエルボパッチ付きのアンコンタイプノーフォークジャケット(写真左側)です。ハリスついでに?KW80508(50400円)、こちらもハリス・ツィードを使用したエンジニアードジャケット(写真右側)です。ミデアムとチャコールのグレイ2色でM・L・LL展開e0069615_21295362.jpge0069615_2130469.jpg
こちらのハリス・ツィードはアンコンタイプじゃない正統派?ヘリンボーンのノーフォークジャケット(79800円)茶色のみ、と3釦段返りモデル(69300円)ミデアムグレイのみ、共にんM・L・LL展開e0069615_21301327.jpge0069615_21302396.jpg
ガッチリしたハリス・ツィードに対して?ラフに着こなせる、ニットツィードも有ります。チェンジポケット付きのアンコンジャケットBW30522(37800円)ミデアム・グレー(写真左側)のみ。写真右側はウールニットヘリンボーンの3釦段返りアンコンジャケット(51450円)チャコール・グレイと茶色、共にM・L・LLが用意されています。ノーネクタイでセーター感覚で着こなして下さい。
[PR]
by van-shop | 2010-06-27 22:47 | van | Comments(2)
2010秋冬 内見会の報告2!
    2010 VN Fall&Winter の展示会です。
e0069615_22443537.jpg
   テーマ       My Standard
e0069615_22444728.jpg

人からどう見えるかは関係ない。自分自身が選んだ物だから・・・・・
[PR]
by van-shop | 2010-06-26 22:58 | van | Comments(3)
2010秋冬VAN内見会報告!
早いもので、年2回しかない東京出張の時期となりました。秋・冬物の展示会です。早朝の出発
e0069615_20345247.jpge0069615_2035360.jpg
VANshopに車を停め、駅まで歩きです!その中間地点に180mの東北一高い地上37階建て「仙台トラストタワー」が出来上がりそうです。オフィスフロアを中心に低層階(5階まで)を商業施設、高層階をウェスティングホテル仙台。8月1日グランドオープン予定だそうです。下から覗くと上の方が雲がかかって見えません!雨のせい?小降りでも傘を出しました。仙台駅に到着!e0069615_20351516.jpge0069615_20352620.jpg
はやて2号に乗車、96分で東京に着いちゃいました。山手線で3駅目?浜松町下車。e0069615_20353758.jpge0069615_20354782.jpg
いつもの通路だけど、気になっていた景観?国指定名勝「旧芝離宮恩賜庭園」を覗いて見ました。看板には、小石川後楽園とともに、今に残る最も古い大名庭園のひとつです。典型的な「回遊式泉水庭園」で、池を中心にした地割りと石割りは秀逸です。この地はかって海面でしたが、明歴(1655~1658)の頃に埋め立てられ、延宝6(1678)年に老中・大久保忠朝の邸地とました。忠朝は上屋敷を立てる際に、藩地の小田原から庭師を呼び寄せて作庭に、これを「楽壽園」と命名しました。その後、数氏を経て、幕末には紀州徳川家の芝御屋敷となり、明治4(1871)年に有栖川宮家のものになり、同8(1875)年に宮内省がこれを買い上げ、翌年に芝離宮となりましたと!雨で一層、緑が映え良い感じでした。急がないと、東芝ビルの横を通り例の所へe0069615_20355791.jpge0069615_2036921.jpg
そうです、いつも立ち寄り!みずほ銀行の宝くじ売場です。今回はスクラッチと東京都くじの20枚e0069615_2036205.jpge0069615_20363143.jpg
東京に来て傘はささないでも良いくらい!ゆりかもめ日の出駅の近くのVAN本社に到着です。e0069615_20364243.jpge0069615_20365264.jpg
9階のペントハウスです。ごめんくださ~い!VANshop仙台で~す!今回はどんなかな~?
[PR]
by van-shop | 2010-06-25 21:47 | van | Comments(0)
2010秋冬 内見会の案内が来た!
6月23(水)-24(木)にVAN東京本社にて内見会が有ります。勿論!水曜、定休日に行こう!
e0069615_15224161.jpg

    `10 My Standard
  今回の案内状?MINIが描かれていますね!なんか?キワードが有るんでしょうか?
イギリス・ブリテッシュ・ツイードとかその辺をよ~く見てこないと!明日行く!後で紹介しますね!
皆さん、ミニクパーの再生はいつですか?の突っ込みは無しですよ!まずはVWタイプⅡだから?
[PR]
by van-shop | 2010-06-22 17:21 | van | Comments(0)
頂いちゃいました!限定品?
VANshop仙台に居ると、お土産を沢山頂きます。皆さん、わざわざ有り難う御座います。
e0069615_20431790.jpge0069615_2043338.jpg
山形在住の方より、何故か福島限定のピーチパイを頂きました。いつもすみませんね!e0069615_20434226.jpge0069615_20435163.jpg
福島産の果物は美味しい!リンゴにブドウ、桃も有るのかな?桃の形をしたパイ!味は・・・パイe0069615_2044426.jpge0069615_20441397.jpg
ペコちゃんに頂きました。前回、北海道ポテトを貰ったのに誰だか忘れてごめんなさい!今回は。なあ~か?立派な箱に入って来ました。山形天然しぼり「山ぶどう」(これは数少ない山形県産の山ぶどうです、と書いて有る)お酒では無いようですが、呑めない私!見ただけで酔いそうです。e0069615_20442221.jpge0069615_20443120.jpg
誕生秘話として山ぶどうは、そのほとんどが山形県と岩手県で収穫されますが、中でも深山に自生する天然の山ぶどうはごくわずか。中国産や栽培の山ぶどうが出回る中で、純山形県産の天然山ぶどうにこだわり。天然ゆえの独特の苦味と渋味を和らげるため、山形県高畠町産の生食用ぶどうを配合する事で加糖せずとも自然のほんのりとした甘味を譲しだしました。
・・・・・・うぅ濃い!!温泉でのいつものファンタグレープとは段違い!あまりにも有り難くて味など解りませんでした。酔ったかも??ペコちゃ~ん!!酔った。
[PR]
by van-shop | 2010-06-21 21:28 | van | Comments(0)
天気予報では雨?晴れてきた!やれと言うことか?
16日,定休日!午前中は仙台労働基準監督署に労働保険確定,概算申請書を提出して来ました
e0069615_21301897.jpge0069615_21302953.jpg
前日まで、申請書提出後の午後は友人のVWエンジンの製作を手伝う予定でした。天気予報では一日中雨!朝に電話が有り中止に。午後になったら嘘のように晴れてきました。こんな天気にもったいない!自分のジェミニを直しましょう!と宮城いすゞに部品購入に・・?無い・・?e0069615_213039100.jpge0069615_21304855.jpg
前回は有ったのに!仕方がない純正部品じゃなく汎用品を購入にこの先のフルヤ自動車部品にe0069615_21305843.jpge0069615_213188.jpg
いすゞ純正ブーツキットは4893円でした。今回の汎用品は1260円です。やすい!純正にはドライブシャフト用のグリースが2本入っていたからかな?グリースだけ購入すると840円です。それでもやすいね!早速、帰って青空?になった修理工場で修理開始。ブーツがパックリ!でした。e0069615_213117100.jpge0069615_21312797.jpg
ブーツの交換です。まず、タイヤを外し、センターロックナットを外す用意?カシメを緩めます。e0069615_21313982.jpge0069615_21314972.jpg
又、タイヤを装着してジャッキダウン(供回りを防ぐ為)、センターナットが外せます。取り出せた!e0069615_2131585.jpge0069615_2132798.jpg
次が一番気を使う所。シャフトからドライブシヤフトを抜く作業です。ミッション側も抜けてきてしまうので大変です。スライドハンマーを使ったり、結局は、いつもの大ハンマーでガッン!と一撃でポロリ?色んな工具を駆逐したのに、余計な手間でした。得意の灯油清掃で綺麗にします。e0069615_21321792.jpge0069615_21322678.jpg
後々の為にテータ採取!ジエミニJT190のアウターブーツのサイズ小23mm大80mmです。
いよいよ、ブーツをシャフトに挿入です、傷止めのビニールテープは必ずやります。割れてる簡単なブーツも有るんだけどね、分解清掃、整備の意味合いでこちらを選択!(分割のは高価だし)e0069615_2132387.jpge0069615_21324750.jpg
アウディ用の余っていたグリースをタップリ押し込んで組み付けました。新品は弾力性が有る。e0069615_21325721.jpge0069615_2133648.jpg
こちらの写真もデータとして、デスクパッドはこんな型です。では掃除してブレーキの組立です。e0069615_21331535.jpge0069615_21332425.jpg
まわりに飛び散った、グリースetcを綺麗にお掃除!出来上がりました。ドライブシヤフトブーツが破れてそのままだと、グリースが無くなって、ベアリングが減って、抜け出して走行不能になりかねません。今回、早めにやって良かったです。心なしか、静かで調子が良くなった様な気が?
[PR]
by van-shop | 2010-06-18 22:37 | car | Comments(0)
VWタイプⅡ構造変更の為のブレーキ編!
今に至って、ボディの事はどうしようもないので、とりあえず気になる右前ブレーキの点検!
e0069615_21565945.jpge0069615_2157932.jpg
走っていて、ブレーキを踏むと片側にハンドルが取られる、片側の液漏れと判断!リフトアップですe0069615_2157189.jpge0069615_21572997.jpg
タイヤを外し、ドラムも外します。ヤッパリ!ブレーキ液が漏れていました。シューも外しますe0069615_21574151.jpge0069615_21575074.jpg
裏側とスピンドル部分がグリースでベトベト、この際だから、綺麗に灯油で洗い清掃しました。e0069615_21575936.jpge0069615_2158998.jpg
プレートも清掃!ホイルシリンダーは上下に一個ずつ、漏れは上の方だけです。段付きが見えるe0069615_21581913.jpge0069615_21582960.jpg
新しく手に入れたホーニングマシーン?でギュルル~!簡単にツルツル綺麗に、念の為、手でもe0069615_21583786.jpge0069615_21584751.jpg
折角、こんなに綺麗に掃除したんだから、シャーシブラックで錆止め塗装を吹いときました。e0069615_2158575.jpge0069615_2159628.jpg
漏れは運良く上一個でした(持ち合わせが1個だけ) *データ採取、シリンダ-口径2.5cme0069615_21591788.jpge0069615_21592945.jpg
ピストンのカップ内口径1.7cm、カップキットのインナーカップラバー外径2.45cm(+α)e0069615_21593985.jpge0069615_21594913.jpg
ピストンのインナーカップラバーを装着(取り付け方向に注意)フロントブレーキシューの幅50mme0069615_21595953.jpge0069615_220922.jpg
ブレーキシューの当たりを良くするために、コンクリート塀で研磨?その後組み付けました。e0069615_2202016.jpge0069615_2203018.jpg
ベアリングも灯油で綺麗に洗い、新しいグリースを手のひらで充填!ドラムを付けて締め込む!e0069615_2203936.jpge0069615_2204810.jpg
ハブにダブルナットで固定するのですが、最初のナットの締め付けは緩すぎずきつ過ぎずの程々に!(ニアンス的に微妙)次ぎにハブロックワッシャーの取り付けですが、新品の為、微調整?(VWの部品は一発で着くのはまれ?)ヤスリで削って現物合わせです。その上にナットで固定e0069615_2205790.jpge0069615_221891.jpg
最初のナットと後からのナットを爪を倒してロックします。これで完了!後はブレーキ調整です。e0069615_2211925.jpge0069615_2212833.jpg
綺麗になったスピンドルにもグリースアップしときましょう!右側は終わり、左側はどうかな?e0069615_2213959.jpge0069615_2215052.jpg
開いて見ましたが、液漏れは有りません!清掃でOK!です。左の裏側も綺麗に清掃しました。e0069615_222015.jpge0069615_2221287.jpg
シャーシブラックで塗装!錆対策、バッチシ!ブレーキ系は大丈夫でしょ!あと何やれば?
[PR]
by van-shop | 2010-06-13 23:14 | car | Comments(0)
そろそろ、構造変更の車検整備に取り掛かるかな?
そろそろ、我がVWタイプⅡの構造変更(エンジン)審査の下準備をしないと!クパーの二の舞?
e0069615_22453448.jpge0069615_22454479.jpg
車検が切れて3ヶ月!余り手を掛けていませんでした。少しずつ稼働です。まずは身辺整理からe0069615_2246179.jpge0069615_22461078.jpg
構造変更の審査は一般的な車検をパスした後、計測室で変更箇所ばかりでなく調べられると思うので、出来る限りの用意をしたいと思います。当然、車重量も測られると思うので、空車の状態に戻します。只、積み荷を降ろすだけ?財産持ちの私、部品やら工具やらイッパイ後ろの席の下に格納してました。車重は空車でガソリンが満タンの状態で測るのが正しいとか?荷物は別室へe0069615_2246195.jpge0069615_22462879.jpg
車検証上後部座席は3人乗りなので、シートが固定されていなくてはなりません!その為に床を調べて、車の下に潜り込みました。予想はしていましたが・・・!これ程とは?劣化は急に来ますe0069615_22464055.jpge0069615_224648100.jpg
オイル漏れが酷い為に組んだASエンジン!多少オイル滲みは有りますが、大丈夫でしょ!e0069615_2246576.jpge0069615_2247598.jpg
マフラーも純正、漏れも無し!只、ミッション辺りにオイル漏れの痕跡。洗い流せばOK!レベルe0069615_22471416.jpge0069615_22472472.jpg
ボディのチェックです。小さな穴は有りますが、前の方から中央部、シャーシは大丈夫そう?e0069615_22473399.jpge0069615_22474292.jpge0069615_22475175.jpg
錆は多少有るが中間フロア下部は問題無さそう。シャーシブラックで塗装した方が良いかな?e0069615_2248143.jpge0069615_2248948.jpg
床下の左は何とかOK!だと思うのですが?右側が全滅!やばいな~!直してる時間が無いe0069615_22481838.jpge0069615_22482784.jpg
車って、走ってないと、劣化の進行が早いんですね!土の上に駐車だからね!いずれ直そうe0069615_22483768.jpge0069615_22484447.jpg
こりゃ!ヤバイ!ヤバイ!ヤバイ!これで車検、パス出来んのかな~?トライするしかないよねe0069615_22485389.jpge0069615_2249279.jpg
とりあえず、足回り系はシャーシブラック吹いて、お色直ししておこう!ボディは誤魔化せないな~
[PR]
by van-shop | 2010-06-12 23:41 | car | Comments(4)