<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
VWタイプⅡの点検、修理?ミッションオイル交換の落とし穴
エンジン載せ換えの構造変更して1ヶ月!走ってましたが、何か?ブレーキが甘い?と言うことで
e0069615_21155713.jpge0069615_2116985.jpge0069615_21161939.jpg
猛暑の定休日、リヤブレーキの点検です。サイドブレーキの引きが大きくなったのと、前輪はユーザー車検時にオーバーホール済みなので後輪だけだろうと判断!分解してみました。e0069615_21162780.jpge0069615_21163689.jpg
今回は後輪をいっぺんにやりました。開いて見ましたがブレーキ液漏れ等有りません!綺麗 e0069615_21164510.jpge0069615_21165443.jpg
折角開けたので、両方共バラさずブレーキクリーンで清掃。ライニングは紙ヤスリ180番で荒らしe0069615_2117333.jpge0069615_21171885.jpg
ドラムも清掃して800番の紙ヤスリで整えました。 シューの各部にグリースアップ!しておきますe0069615_21173577.jpge0069615_2117441.jpg
データー採取?我がタイプⅡリヤブレーキのブレーキライニング幅は50mmです。反対側も完了 e0069615_21175312.jpge0069615_2118126.jpg
リダクションギヤのオイル点検!量、質!共に問題なし。タイヤを装着!ブレーキの調整、完了! e0069615_21181050.jpge0069615_21181934.jpg
最近走行音が感じられるので、ミッションオイルも交換しましよう!まずは横のドレンプラグから外します。次ぎに下側の2個のドレンプラグを外して古いミッションオイルを抜きます。上からが鉄則e0069615_2118331.jpge0069615_21184162.jpg
ドレンプラグの磁石には鉄粉がギッシリ!やばいな~!オークションで仕入れたレッドラインのミッションオイルを注入!このオイル?グレードが表記されていないぞ?? 開けてビックラ?水色e0069615_2118502.jpge0069615_2119083.jpg
2本注入しましたが、エクソシストじゃあるまいし!何か気味が悪い!心配!これ止め047.gife0069615_2119966.jpge0069615_21191742.jpg
いだましいけど全部抜き取りました。急遽、ジェミニでスーパーオートバックスに走り!購入。e0069615_21192642.jpge0069615_21193559.jpg
海底原油田流出で有名なBPのミッションオイル80W-90GL-5(安価品)です。早速、注入 e0069615_2119445.jpge0069615_21195336.jpg
この際なので、エンジンオイルも交換です。写真では中央のボルトからだけ抜いてますが、その後、蓋を取り外してオイルフィルターを清掃し新しいパッキンを取り付けてます。エンジンオイルはバルボリンの15W40。最近の車と違って、特に古い空冷は頻繁に交換が望ましいと思います。 e0069615_2120195.jpge0069615_21201251.jpg
これで遠出のドライブも行けそうです。問題はボディの錆、腐食 008.gif今年の夏休みは何処に行こうかな?昨年は新エンジン製作で休みをつぶしてしまったからな~!039.gif気になったので、後日、レッドラインのミッションオイルの事、調べて見ました。シンセティックギヤオイル、ライト ウェイト(75W80)はGL-5を指定された低粘度の要求に対応したトランスミッション トランスアクスル用ギヤオイルです。低温流動性に優れ寒冷地においてスムーズなシフティングを可能にしています。ドライブトレーン効率を上がる為に高温にならないデファレンシャルに使用する事が可能です。
・・・・・・・?解らないけれども、わざわざ高価なレッドラインのミッションオイルを抜いて、安物と交換しなくても良かったって事?031.gif
追記!ブレーキもエンジンもミッションの音も、快適な走行です。どなたかご一緒しますか~!
[PR]
by van-shop | 2010-07-31 22:33 | car | Comments(0)
白石湯沢温泉「旅館やくせん」の帰りのコース?
白石湯澤温泉「やくせん」からの帰り道は鎌先温泉を覗いて行こうと来たコースをチョット戻ります
e0069615_19312117.jpge0069615_19313010.jpg
国道113号を白石市近くまで降りてきました。見落とす様な案内板(以前、見落として白石まで戻って帰った経験有ります)を見つけ左折!狭い道を行き、白石川に架かった橋を渡るとそこには立派な案内板(この様な看板がR113にも欲しいです)が有りました。鎌先温泉方面に向かいます。e0069615_19313937.jpge0069615_1931477.jpg
もうすぐで鎌先温泉と言う手前で源泉の里「湯々里」の看板発見!温泉か?それなら目的地変更と!左折です。その道にはアジサイ?(花には疎い私)が、ズ~ット!両側に植えられています。満開の時期は見事に綺麗な道になるでしょうね!(ドライブコースとして告知すればいいのに)そのアジサイ街道をかなり登った所に、ミートランド内、源泉の里「湯々里」の看板。ん~!左に入った所だな、ここか?今回は場所の確認だけ、入湯はしません。お楽しみは次回にとっときましょうe0069615_19315788.jpge0069615_1932766.jpg
そこからチョット登った所に宮城蔵王キツネ村が有りました。沢山のキツネが大自然林の中に放し飼いにされて、実際に触れたり、餌付けする事も出来るそうです。今回はスルーし先を急ぎます。e0069615_19321775.jpge0069615_19322686.jpg
その道は以前、七ヶ宿ダムから遠刈田温泉に向かった南蔵王七ヶ宿線に合流!山の上でも気温掲示板は30℃です。慣れた道です。ミルクファーム蔵王の看板?入った事無い!行ってみるかe0069615_19323630.jpge0069615_19324560.jpg
駐車場にはあまり車は有りません!やってるか不安?徒歩で砂利道を登って来ました。営業中e0069615_19325547.jpge0069615_1933459.jpg
売店には、乳製品関係のお土産が沢山!成分無調整、新鮮な牛乳がのみほうだい045.gif100円、新鮮な牛乳から造られたとてもまろやか、濃厚なソフトクリーム250円、両方のセットが300円。e0069615_19331367.jpge0069615_1933224.jpg
すかさず、牛乳とソフトのセットで、ソフトはミルクと苺のミックス!を注文!渡されたカップの小さいこと!150ml位しか入らないんじゃないの?何回もお代わりすればいいか!ソフト、美味しいですe0069615_19333193.jpge0069615_1933415.jpg
トマトジュースと牛乳が大好きな私?牛乳の蛇口に張り付き状態?たまに、お土産を見る振りして、そこから立ち去り、又すぐ牛乳を注ぎに!10杯以上は飲みましたね?折角、やくせんで飲泉して胃腸を活性して来たのに!でも、お腹はゴロゴロしてませんよ。 外で鳴き声がしました013.gife0069615_19335195.jpge0069615_1934271.jpg
もっと上の方にはレストランとか牛乳工場が有って見学も出来るようです。が、近くの牛舎に牛さん烏骨鶏さんと山羊さん(羊?解りません)は外の檻、ウサギも居て、子供達とふれあいの場ですe0069615_1934128.jpge0069615_19342150.jpg
得意のよっこ寄り、蔵王ハートランド(七日原高原牧場)に来ました。子供達を戸外で遊ばせる家族がいっぱい!空気がうまいです。昔、社員みんなでキャンプに来た思い出が、楽しかったな~e0069615_19343172.jpge0069615_19344294.jpg
気温は30℃を下回って29℃涼しく感じます。さ~!帰途に着きましょう、遠刈田温泉を通過ですe0069615_19345219.jpge0069615_1935277.jpg
村田物産交流センター(今は道の駅?)でひと休み。はい!村田を出発、名取市に入ります。e0069615_19351359.jpge0069615_19352355.jpg
途中!暑さのせいか疲れで睡魔に襲われ、樽水ダムで小休止!30分位寝たかも?はい!出発e0069615_19353393.jpge0069615_19354525.jpg
仙台に着いた頃は、丁度!日も陰ってきたラッシュアワー時間、VANshop到着!まだ33℃です
やくせんの湯は身体に効く感じがします。今度は容器を持参で温泉水をゲットしてこよう!
湯々里にもいかなくちゃ!039.gif
[PR]
by van-shop | 2010-07-30 20:32 | 温泉 | Comments(0)
白石湯沢温泉「旅館やくせん」に行って来した。
午前中に白石の駅前で白石うーめんを食べ、早速に今回の目的!「やくせん」の湯に向かいます
e0069615_21505217.jpge0069615_2151270.jpg
この道は前回、岩風呂「かつらの湯」に入った時に通った道です。右折で小原温泉。真っ直ぐですe0069615_21511197.jpge0069615_21512141.jpg
国道113号線です。暑いけれど三角窓からの風が気持ちいいです。新小原大橋に来ました。e0069615_21513099.jpge0069615_21513929.jpg
橋を渡ってすぐ左折!材木岩方面へ ここまでは前回と同じ!その先、下戸沢宿に入りましたe0069615_21514972.jpge0069615_21515896.jpg
下戸沢宿を過ぎてすぐ!「旅館やくせん」の看板!右折です。到着、車がいっぱい!混んでる?e0069615_2152849.jpge0069615_21521924.jpg
ここが白石市下戸沢宿場内「白石湯澤温泉、旅館やくせん」です。日帰り入浴は500円です。e0069615_2152281.jpge0069615_21523691.jpg
こちらの温泉はロケーションが良いとは思えません!売りは泉質なんでしょうね!評判は良いみたいです。お風呂に入る前に、「やくせん飲泉場」の部屋に立ち寄り!飲用の温泉は垂れ流し。 e0069615_21524546.jpge0069615_21525448.jpg
最近、お腹の調子が良くない私!駆け付け2盃を飲み干しました。ちょっと硫黄臭い 。お風呂へe0069615_2153426.jpge0069615_21531319.jpg
パンフレットによると宮城県と福島県との県境に下戸沢という宿場集落があり江戸時代からお湯が湧き出ていました。その名が、白石湯沢温泉と呼ばれています。しばらくの間は、利用されずにおりましたが、平成6年に泉質を調べたところ、日本でも数少ない「含石膏芒硝泉」と分析され、飲用にも適した素晴らしい温泉と判明!「旅館やくせん」としてスタートしました。広いお風呂場ですe0069615_21532239.jpge0069615_21533211.jpg
1200年来の天然自噴の温泉で、かけ流しです。透明なあっさりした湯です。明日が休みだった。e0069615_2153424.jpge0069615_21535380.jpg
泉質は含石膏芒硝泉(ナトリウム、カルシウム、低張性弱アルカリ性低温泉)。効能は浴用:慢性皮膚病(アトピー)、動脈硬化症、切り傷、火傷、神経痛、筋肉痛、五十肩、打ち身、くじき、冷え性。飲用:慢性胆のう炎、胆石症、慢性便秘、肥満症、糖尿病、痛風。に効くと有ります。色々な病気が良くなったと届いた手紙が脱衣所に貼られていす。さ!上がりましょ!あれ?いつもの? e0069615_2154382.jpge0069615_21541163.jpg
玄関近くに 有りました。プファ~!やはり湯上がりはファンタ・グレープでしょ!お世話様でした~e0069615_21542157.jpge0069615_21543134.jpg
山中でも直射日光が当たる所は55℃もあります。室内も同じ55℃。早く走って風を入れよう。 e0069615_2154405.jpge0069615_21545065.jpg
福島県には向かわず、戻りました。茅葺き屋根伝いの下戸沢宿を通過。また白石方面に向かう。
さ~!帰りは、どんなコースでしょうか? ・・・・つづく
[PR]
by van-shop | 2010-07-26 23:30 | 温泉 | Comments(2)
休みだ!VWタイプⅡでお出掛けだ!
全国的にも猛暑のこの頃!仙台も近年に無いくらいの暑さです。家にじっとしてられません!
e0069615_22481672.jpge0069615_22485199.jpg
余りの暑さで早起き?です。何処へ行こうか?一人で集合!まずは何故かVANshopから?e0069615_22491460.jpge0069615_22492416.jpg
今回は秘密兵器?貰い物のヒート・ガン(ピストル状の離れて温度を測る機械?)持参ですe0069615_22493324.jpge0069615_22495361.jpg
まずはVANshop出発!海か山かどっち?東北学院大学通過時点で、山方面!温泉に決定!e0069615_2250347.jpge0069615_22501212.jpg
前回、行けなかった白石湯沢温泉に行こう!国道4号を南下。途中のよっこ寄り!白石市内へe0069615_22503255.jpge0069615_22504158.jpg
白石市の繁華街?(シャッター通り?)を通過中!おもちゃを取り出し測定開始!44℃!暑い!e0069615_22505038.jpge0069615_22505993.jpg
白石駅に来てみました。パンフレット回収?腹減ったので食事?やっぱ白石うーめんでしょ!e0069615_2251666.jpge0069615_22511521.jpg
うーめんマップで何処にしようか迷いましたが、ここから近くだし、元祖と有るし「なかじま」に決定e0069615_22512474.jpge0069615_22513338.jpg
カウンターに座りました、隣の部屋はテーブルがいっぱい!観光客相手かな?昼前、空いてますe0069615_22514488.jpge0069615_22515365.jpg
温かいのと冷たいうーめんが有ります。イメージでは温麺の温かい方でした、がこの暑さ!冷たいつけ麺の味三種うーめん(1050円)を注文!胡麻ダレ、胡桃ダレ、醤油ダレの3種です(これに天ぷらを付けると1575円になります)作り方は冷麺の様に、麺を茹でて、冷水で締めるんですねe0069615_2252255.jpge0069615_2252111.jpg
うーめんは素麺の一種で宮城県白石市の特産品です。白石温麺とも呼ばれる。生地を延ばす際一般の素麺では表面の乾燥を防ぐ為に油を塗りますが温麺では油を用いないのが特長です。長さも10cmと短いのも特長?熱くしても冷やしても食べますが、夏に冷やして食べるのが主流の素麺と異なり、温麺は冬の温かい麺に人気が有るそうです。定かでは有りませんが、昔その熱い奴を食べたと記憶しています。・・・・が美味しかったの印象は残って居ません(多分、口に合わなかった)。今回の冷やしのは美味しいと感じました。歳をとって胃袋に優しいのが好みになったかな?今度、温かいのにチャレンジに来ましょう!  次はいよいよ温泉に・・・・  つづく
[PR]
by van-shop | 2010-07-26 00:20 | 温泉 | Comments(0)
我がVWタイプⅡのお兄さんが現れたのか?
先日、法務局に社用で行って来ました、ここは駐車スペースが無く、近所のパーキングに止めるしかありません。仙台法務局本局は平成21年1月5日より仙台東口の仮庁舎に移転で業務を開始
e0069615_21193594.jpge0069615_21194622.jpg
法務局から戻ったら・・・・?わざわざ?我がタイプⅡの後ろに似たような?怪しいVW車が??e0069615_211956100.jpge0069615_212049.jpg
レイト・バスの14ウィンドウ?顔はアーリーでシングルウィンドウ?なんじゃこりゃ?軽自動車の紛い物はよく見かけるけれど(女の子が運転してると可愛いよね)これは8ナンバー!我がVWタイプⅡよりかなり大きいです。訳が分からず、運転席(右側)のハンドルを見たらにNISSANの文字!あらら!日産車だったのね。どうしちゃったの?こんなに整形しちゃって・・・・・・!車種不明?
[PR]
by van-shop | 2010-07-24 21:52 | car | Comments(0)
久々のVWタイプⅡでの登場!イッミーの泉ヶ岳へ
我がVWタイプⅡは構造変更&車検でやっと公道を走れる様になり早速のお披露目です?
e0069615_215795.jpge0069615_2151794.jpg
鶴ヶ谷から新しい道路が出来て、北仙台の4号線と繋がりました。泉ヶ岳へはいつもの道ですe0069615_2152747.jpge0069615_2153662.jpg
以前、お好み焼きを食べた「まいど」を左に通過!間もなくして右に「むかご」も通過!ですe0069615_2154570.jpge0069615_2155481.jpg
はい!真っ直ぐな上り坂に差し掛かりました。自転車も多いんですよここ。苦しいでしょね!e0069615_216431.jpge0069615_2161496.jpg
左折!泉ヶ岳駐車場に到着!いつもより遅い到着だけど少ないな~!あっ!居た!もときちさんe0069615_216235.jpge0069615_2163181.jpg
はい、行儀良く静かに駐車!隣は昨日、店に来たVWビートル1302Sが来てました。e0069615_2164184.jpge0069615_2165155.jpg
反対側はBMW(ベェンベ)2002です。      ドイツ繋がりでカルマンギヤ!e0069615_217168.jpge0069615_2171189.jpg
もときちさんのフィアット(イタリヤ) 常連のIさんは今回レンジローバー(イギリス)で登場!e0069615_2172491.jpge0069615_2173431.jpg
W君と友人がホンダN360で登場!和製ミニクーパーです。10インチタイヤカッコいいな~!e0069615_2174575.jpge0069615_2175571.jpg
ハケで再塗装したエンジンルームに360ccエンジンが。ツインキャブ仕様のSタイプ。懐かしい~e0069615_2186100.jpge0069615_2181586.jpg
今日は参議委員選挙で出足がこれからと言うときに帰らなくてはなりません!みなさ~んお先!e0069615_2183136.jpge0069615_2184154.jpg
帰り道はBMW?の側車付きと途中までご一緒!曲がるの大変そうでした。お店到着、開店!
[PR]
by van-shop | 2010-07-13 21:50 | car | Comments(0)
VWタイプⅡのエンジンの構造変更プラス車検に行って来ました。!
オイル漏れの為、エンジンを製作して早!1年近くなります。エンジン乗せ換えも終了したのに、来年の車検整備期間(車検の1ヶ月前)が忙しくない時期を考慮し6月30日をXディとしました。
e0069615_21355590.jpge0069615_2136640.jpg
前日に仮ナンバーも借りて、検査予約も朝一の1ラウンドを予約!用意万端。8時に出発!e0069615_2136173.jpge0069615_21363246.jpg
当日は雨、恵みの(検査が甘い・・・)か?さすがに時間が早いか月末でなのか受験車は少ないe0069615_21364176.jpge0069615_21365239.jpg
受付室も人がまばら、1番乗りかと思ったら、順番のカードは4番目でした。受付を済まし車で待つe0069615_2137389.jpge0069615_21371356.jpg
晴れている時には外で外観回り検査をやるのですが、今日は雨、シャツターが開き、検査場内でやりました。いつもより効率が悪い様な?しばらく動かしていなかったVWタイプⅡ、検査に通るか心配(特にボデイと下回り)です。ラインに入ってすぐ?ガス検査でNGが出ました(予想外)e0069615_21372292.jpge0069615_21373157.jpg
ヘッドライトの検査です、雨でライトの内部が曇って光量が不十分でここはヤバイと思っていました。なので最初からエンジンを吹かし気味にして、発電して測ったらOK!・・・ふぅ!サイドスリップもブレーキも大丈夫でした。最後の問題の下回り検査です。ドキドキ!雨で粗が見えません様にe0069615_21374022.jpge0069615_21375128.jpg
やった~!心配のヶ所は難なくパス?ガス検査だけ再検だ、今日中に出来るか?e0069615_2138093.jpge0069615_21381033.jpg
直ぐにVWタイプⅡのサイズの測定隣の為に計測コースに回りました。ボディ大丈夫かな?不安e0069615_21382051.jpge0069615_21383082.jpg
至る所に、反射板の様な卓球のヘラ?の様なものを張り付けられました。レーザーで測定するのでしょうか?全長・全幅・全高・ホイルベースも一瞬です。その後は前進して、車重の測定です。e0069615_21384060.jpge0069615_21385035.jpg
車重は柱の掲示板に表示されます。VWタイプⅡの測定データはこのコンピュータで集約?e0069615_21391050.jpge0069615_21391967.jpg
我がVWタイプⅡの測定が完了し車検証の元となるデータだ出来上がりました。以前より重量が増えていて(オーナー似?)積載重量が350kgから300kgに減った。重い工具箱を積み放しだe0069615_21393027.jpge0069615_21395362.jpg
いつのテスター屋さんに飛び込みました。排気ガスの調整はテスターが無いと出来ません!e0069615_2140490.jpge0069615_21401594.jpg
COは良いのだけれどもHOが駄目。自分としてはガスを絞ってアイドリングを低くして行ったのですが・・・・・HOはアイドリングが低いと駄目とアドバイスを頂き、アイドルアップさせたけれど駄目!結局新品のプラグに交換することに!外は雨なので軒先?を拝借。すみません助かりますe0069615_21402622.jpge0069615_21403691.jpg
エンジンフード押さえのモップも拝借!買い置きのプラグ(NGK製)に速交換作業に入りましたe0069615_21404558.jpge0069615_21405781.jpg
再度、ガステスターで確認!最初の半分位になっているからこれで大丈夫じゃないの?検査場へe0069615_2141831.jpge0069615_21411780.jpg
今度は排気ガスだけの再検なの測る場所に直行です。マフラーにセンサーを突っ込み測ります。・・・・・・・・COはOK!HCはNG!前と同じだと思ったら、検査官が良いですと???53年度規制前で数字的にクリヤしてたのかな?それにしてもこれで全て合格です。フゥ~!e0069615_21412623.jpge0069615_2141364.jpg
早速!検査記録簿を持って登録課に提出です。すこしして新しい車検証が発行されました。e0069615_21414537.jpge0069615_21415650.jpg
確かに原動機の型式がAJからASに変わっていました。これで1年間また乗れます。e0069615_2142521.jpge0069615_21421539.jpg
最後に、向かいの棟の税務出張所で納税の書類に記入して提出!これで構造変更車検取得e0069615_21422630.jpge0069615_21423520.jpg
さ~!これでASエンジンのVWタイプⅡの誕生です。次はボディの強化?か~!e0069615_21424566.jpge0069615_21425550.jpg
帰りに、仙台宮城野区役所の立ち寄り、仮ナンバーを返却して来ました。これで、全て、VWエンジンの構造変更が完了しました。ご心配した方がいらっしったと思いますが、無事、車検も取得し走ることが出来様になりました。VANshop前にまた飾りますので、見に来て下さい!
Mさん温泉すか?Yちゃんドライブに行こう?Kさん見せに行くからね!
[PR]
by van-shop | 2010-07-02 23:42 | car | Comments(9)