<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
肘折温泉への雪道、特等席!
新庄駅西口で旅館の送迎バス2時出発のはずですが、新幹線も在来線も遅れの為に待機中!
e0069615_2232850.jpge0069615_22322116.jpg
昨日、今日の大雪は、青森の酸ヶ湯で5mを越える積雪で記録更新をしたとか!肘折温泉も4.5mを越えているそうです。こんな日、天候に恵まれ?豪雪の肘折温泉ツアーが出来ます。ラッキーe0069615_22323141.jpge0069615_22324257.jpg
先程、ジェミニで来た道を戻る形!メインストリートを左折、右側の通りはアーケードが見えました。e0069615_22325679.jpge0069615_2233675.jpg
迎えに来てくれた車はトヨタのハイエース(グレードは?)勿論!4輪駆動車です。力強い走行!
女将のブログでは、2月14日バレンタインディに納車されたと書いてあった。まだ1週間の新車。e0069615_22331710.jpge0069615_22332767.jpg
国道458号線を肘折温泉まで山交バスなら55分1210円、日に4~6便です。晴れ間が見えるe0069615_22333792.jpge0069615_22334852.jpg
晴れてるなと思っていると突然吹雪く。吹雪いたら動かない方が賢明!煙幕の様に何も見えないe0069615_223357100.jpge0069615_2234860.jpg
この辺の住人はどこに働きに行ってるんでしょうか?雪かきをしている人は老人ばかり!e0069615_22341885.jpge0069615_2234286.jpg
肘折温泉まで11kmの所まで来ました。ここからが豪雪地帯?除雪はキッチリとされています。e0069615_22343878.jpge0069615_22344843.jpg
雪の壁は車のはるか上!ハイエースの車高だから見渡せますが、ジェミニだったら雪の壁だけ?e0069615_22345983.jpge0069615_22351076.jpg
モ~!ゆき、ユキ、雪・・・・・・e0069615_22352161.jpge0069615_22353173.jpg
ゆ  き     ゆ   き      ゆ   き      ゆ   きe0069615_22354261.jpge0069615_22355269.jpg
ユ キ    ユ  キ       クルマ!         ユ    キ e0069615_2236419.jpge0069615_22361510.jpg
雪             車!              雪             雪 e0069615_22362549.jpge0069615_22363543.jpg
この辺の壁はゆうに4mは越えてそうです。大きな除雪車が頑張ってました。e0069615_22364687.jpge0069615_22365691.jpg
「肘折希望(のぞみ)大橋」です。肘折温泉と国道548号を結ぶ道路の崩落箇所を避けて架設された国内最大級のループ型桟道橋
e0069615_2237666.jpge0069615_22371721.jpg
肘折希望大橋はS字カーブ形状。高さ11~56mの銅管のくい136本を打ち込んだ橋脚で全長240m幅6~8.25m昨年の12月31日に254日ぶりに開通!まだ2ヶ月しかたってない!e0069615_22372953.jpge0069615_22374149.jpg
何とか肘折温泉街が見える所まで来ました。ガソリンスタンドです。リッターいくらするのでしょうe0069615_22375114.jpge0069615_2238270.jpg
宿に到着です。本日の宿泊先は湯宿「元河原湯」です。ここも日本秘湯を守る会です。e0069615_22381412.jpge0069615_22382677.jpg
部屋からは雪帽子を被った岩が点在する銅山川が見えます。こたつも有ります。
[PR]
by van-shop | 2013-02-28 23:55 | 温泉 | Comments(0)
大石田を過ぎたら別世界!新庄駅前で遭難?
朝、起きたときは雪でしたが、出発時は晴れて、山形自動車道も順調!山形北で下りました。
e0069615_217587.jpge0069615_218998.jpg
東北中央自動車道に接続されて東根まで繋がってますが下の国道13号線で新庄を目差す。e0069615_2182040.jpge0069615_2183122.jpg
国道13号線にも道路には雪が有りません!楽勝か?宮崎市内に来て気持ち雪が多い様な!e0069615_2184036.jpge0069615_2185083.jpg
道の駅「むらやま」によっこ寄り!トイレタイム、食事・・・?朝食べたばかりパス!村山産「山形ステーキ重」¥1500円。平田牧場三元豚「とんかつ定食¥1000。そそるな~!我慢・・・?e0069615_219158.jpge0069615_2191189.jpg
どこでも同じ様な、ご当地の特産品がいっぱいの道の駅。和尚様一押しのつや姫が目に入るe0069615_2192246.jpge0069615_2193230.jpg
道の駅「むらやま」を出た途端!雪の別世界?左折すると以前、そばを食べに来た大石田です。e0069615_2194298.jpge0069615_2195585.jpg
右がスイカで有名な尾花沢市街地。大型の後は吹雪の時目印で運転し易い!新庄まで11kme0069615_2110679.jpge0069615_21101622.jpg
新庄市街への分岐点。かなり雪が深いです。除雪車が作業中、ごめんなさ~い!追い越しましたe0069615_21103186.jpge0069615_21104195.jpg
除雪は完璧にされています。周りは雪の壁が続き、どこを走っているのか不安!突然、道が・・e0069615_21105118.jpge0069615_2111325.jpg
昔はアーケドが有った新庄市のメインストリートです。融雪の為に道路中央から地下水が。e0069615_21111425.jpge0069615_2111243.jpg
新庄駅前に到着!本日の目的地は豪雪で有名な肘折温泉です。前日、宿に電話でマイカーで行くと言ったら、この天気じゃ無理、新庄駅の無料駐車場に置いて送迎バスで来た方が無難ですと・・・!新しいスタットレスタイヤとチェーンは用意しましたが、宮城蔵王の峩ヶ温泉での苦い思いでで懲り懲りで、女将の言うことに従いました。無料駐車場は東口に有ると。ここは西口?どう行けば良いんだ?どこの駅周辺も同じ、ちょっと行ってJR線の下か、上を越えて行けばいい!e0069615_211133100.jpge0069615_21114334.jpg
東口に到着!駅すぐの駐車場に来てみれば?雪に埋もれた車がビッシリ!駐車スペース無し。その辺の職員らしき人に尋ねたら、ここは無理、向かいの広い方なら大丈夫かも・・?と。向かい側と言っても雪でどこが駐車場で道なのかも分からない?構内(多分?)をウロウロ!遭難したかe0069615_21115422.jpge0069615_2112555.jpg
駅から離れて、やっと空きスペース確保!只今!1時。2時の待ち合わせ、余裕です。e0069615_21121496.jpge0069615_21122441.jpg
駐車場から駅に向かう屋寝付き回廊!(バスターミナル)雪に埋もれた車がいっぱい!e0069615_21123595.jpge0069615_21124569.jpg
新庄駅東口はバスとタクシーの発着所?寂しいところです。東口から階段で西口に向かいますe0069615_21125610.jpge0069615_2113732.jpg
こちらが西口、繁華街がこちらに集中!活気が有るような?近代的。メインはこちらですね!e0069615_21131840.jpge0069615_21132861.jpg
奥羽本線と山形新幹線が乗り入れます。今日は雪でダイヤが相当乱れて居るみたいです。e0069615_21133965.jpge0069615_21135113.jpg
最上広域交流センター「ゆめりあ」駅に併設し観光の情報発信拠点。時間が有ったので探索しましたが、閑散期?なんの情報も得られませんでした。ただ、奥のブースで地元の写真や資料、自然や文化を紹介する体験館を覗きましたが良かったですよ。撮影禁止で画像は無しですが。e0069615_211413.jpge0069615_21141352.jpg
構内に2体の山鉾?あまり可愛くない!30分早いですが送迎バスを見つけたので声を掛けました。同乗者がJR線で2時の待ち合わせと言うので乗せて貰って一緒に待つことに。話しが弾み、運転席となりの助手席に座ることを薦められ、さくいく?ちゃっかりお言葉に甘えました。
さ~!シャッターチャンス優遇席確保で豪雪の肘折温泉に向かいますよ~!お楽しみに。
[PR]
by van-shop | 2013-02-27 22:27 | 温泉 | Comments(2)
次の宿!山形へ向かいましょ!
今日は2月の21日。起きてみれば、昨日より深い雪景色!冬はこうじぁなくちゃ!
e0069615_23222833.jpge0069615_23223870.jpg
朝食の前に宿の早朝探索!大正?昭和初期?タイムスリップです。e0069615_23225649.jpge0069615_2323630.jpg
朝食は部屋食じゃなく青根御殿が見える、雰囲気の良い個室です。e0069615_23231661.jpge0069615_23232591.jpge0069615_23233575.jpg
8時に開始。いつもは朝食抜きなのですが、こんな時はしっかりと食べました。e0069615_23235362.jpge0069615_2324324.jpge0069615_23241220.jpg
やけに、ご飯が、美味しく感じられました。e0069615_23242696.jpge0069615_23243995.jpg
10時のチックアウトまで時間があるので、大湯に入って来ました。朝風呂もいいもんだ!e0069615_23245344.jpge0069615_2325215.jpg
10時になりました。さ~!出発。宮城川崎まで行って、山形自動車道で山形北まで乗ります。e0069615_23251283.jpge0069615_23252288.jpg
昨日は無かった雪が道に降り積もって居ました。青根温泉を下りて笹谷街道は雪無し!e0069615_23253767.jpge0069615_23254771.jpg
ETC備え無し!キップを貰う!宮城川崎インターから山形方面に向かいます。e0069615_23255716.jpge0069615_2326741.jpg
今季、初の高速、雪道走行!緊張した、ジェミニはFFだし、すぐに慣れました。スキー場、通過!e0069615_23262182.jpge0069615_23263125.jpg
笹谷トンネルを抜け、関沢を通って山形蔵王インターを出ないで、山形北(終点?)に向かう。e0069615_23265619.jpge0069615_23291195.jpg
山形の和尚様に聞きましたが、今年、山形市内は雪が少ないそうです。周りは多いけどね!e0069615_23292395.jpge0069615_23293373.jpg
かなり安全運転でゆっくり来ても45分高速代1,000円の旅でした。まだまだ続きますよ~!
[PR]
by van-shop | 2013-02-27 00:19 | 温泉 | Comments(0)
本日のお宿!青根温泉の「不忘閣」です。
やはり!今回の連休もお気に入りの日本秘湯を守る会、青根温泉「不忘閣」に来てしまいました。
e0069615_2101453.jpge0069615_2102534.jpg
宿泊日は2月20日。青根温泉も閑散期?ひとの気配すら有りません!ゆっくり出来ます。e0069615_2103861.jpge0069615_2104931.jpg
前にもこのブログにアップしているので能書きは書きませんが、やっぱり雰囲気、最高です。e0069615_211229.jpge0069615_2111375.jpg
今季は暖冬と言われて、平年並みの気温と修正されましたが、今日この頃の天候は異常です。雪が消えない仙台でも出発時は路肩にも雪は有りませんでした。この寒い時こそ温泉ですよ!
と言うことで、最初に入ったのが新湯です。こちらは石鹸で流せるので、身体を洗います。 e0069615_2112639.jpge0069615_211376.jpg
夕食前にもうひと風呂!お殿様気分を味わえる「蔵湯」に来ました。落ち着きます。
e0069615_2114718.jpg
・・・・・何も言うこと無し!独り占め、贅沢。e0069615_2115846.jpge0069615_2121016.jpg
蔵の中のライティング!つい長湯になって、湯船の外でぼんやり!それも又、良し。 e0069615_2123034.jpge0069615_2124167.jpg
蔵湯の帰りに喫茶処「金泉堂」でひと休み。私は酒を呑まないのですがここには蔵王の冷酒やお茶、湧き水?が有ります。味噌おでん、をかなり食べました(食事前なのでセーブして) e0069615_2125981.jpge0069615_21395.jpg
食事前で湯当たりすると食べれないので見るだけの亥之輔の湯。この宿で一番、小さい湯船。e0069615_21251325.jpge0069615_21253941.jpg e0069615_21255540.jpg
夕食です。食前酒に甘酒が出ました、が口にせず、鮟鱇肝豆腐にまっしぐら!e0069615_21261375.jpg e0069615_21263666.jpge0069615_21265432.jpg
モグ!モグ!モグ!何が何だか分からないけど、もぐ!もぐ!e0069615_21271096.jpge0069615_21273275.jpge0069615_21275076.jpg
おかずばかりでは、物足りないこの私、早々にご飯を頼みました。宮城産ひとめぼれ!e0069615_21484657.jpge0069615_21492690.jpge0069615_21494389.jpg
茶碗蒸しもぺろり!残せない性分?ほとんど完食です。e0069615_2128427.jpge0069615_21282592.jpge0069615_21284978.jpg
結構、色々、出ましたね。泊まり客が少なかった為か?今回は部屋食でした。e0069615_2171585.jpge0069615_2164515.jpg
ちょっとひと休みして、また温泉です。今度は30畳位の巨大な湯船の「大湯」です。e0069615_2165847.jpge0069615_2174168.jpg
廊下から入るとき階段が有るので、お年寄りの方にはちょっと辛いかも?でも広いです。
e0069615_218379.jpg
青根共同浴場じゃっぽの湯が出来る前は、この大湯が青根に2ッ有った共同浴場の一つでした
[PR]
by van-shop | 2013-02-25 21:51 | 温泉 | Comments(3)
2013年の冬休み!久しぶりに温泉だ~!
毎年、VANshop仙台は2月と8月に臨時休業の連休を頂いて居ります。この貴重な日々をただ無駄に過ごすにはもったいない!と言うことで今回はいすゞのジェミニでお出掛け致しました。
e0069615_1943036.jpge0069615_19431837.jpg
20日(水曜日)のお昼に、ゆっくりの出発!です。今は泉中央に仮住まい、環状線を折立方面へe0069615_19433064.jpge0069615_19434124.jpg
今日の宿泊先は青根温泉!まずは村田経由で、道の駅で腹ごしらえしょう!道の駅「村田」に立ち寄りましたが、既にランチタイムのランチが売り切れ!出鼻を挫かれた。や~めた!つぎ。e0069615_19435218.jpge0069615_1944346.jpg
村田町に戻って銀座食堂のワンタン・ラーメンでもと思いましたが、遠刈田に直行!e0069615_19441343.jpge0069615_19442441.jpg
左に共同浴場「嘉の湯」、右に「神の湯」を通過!ZAO BOO!に直行!飯だ~!e0069615_19443513.jpge0069615_19444639.jpg
メニューが多いのでしばし悩む!豚肉の生姜焼きプレートとチーズバガーをオーダー。美味しいe0069615_19445660.jpge0069615_1945932.jpg
フ~!満腹、満足。3時のチェックインまで時間つぶしにいつもの蔵王ハートランドに行ってみる、が何も無し・・・!ただ、雪は有りました。エコーライン方面の赤い鳥居を左手に青根温泉に向かうe0069615_19451887.jpge0069615_1945282.jpg
ここまで登ってくると雪が降ってきて周りもそれらしい景色に変わって来ます。青根温泉に到着!e0069615_19453943.jpge0069615_19455071.jpg
最初に目に入ってこるのが本日、宿泊のお気に入り「不忘閣」です。時間が有るのでその辺探索e0069615_1946185.jpge0069615_19461583.jpg
車でグルグル!共同浴場「じゃっぽの湯」の向かいの青根洋館、レトロな岡崎旅館。あと何も無いe0069615_19462685.jpge0069615_19464139.jpg
青根温泉には2軒の足湯が有ります、雪も降ってるし路駐の出来る「朝日の湯」で時間つぶし!
[PR]
by van-shop | 2013-02-24 20:54 | 温泉 | Comments(0)
冬休みだ~!温泉に行きたい。
やっと、2月の後半!冬休みが20~22日まで取れます。で、何処かに行きましょう!
e0069615_1931559.jpg
震災前に行った山形蔵王の樹氷は良かった!天候に恵まれましたからね!今年は期待できそうもありません。こんな時はこんな時?です(訳分かんない?)折角の連休!お出掛けしましょうかね。お楽しみに・・・・・!
なのでVANshop仙台は2月20日~22日は臨時休業とさせて頂きます。
[PR]
by van-shop | 2013-02-19 19:40 | 温泉 | Comments(0)