<   2014年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
本調子でないVWタイプⅡで行くに決断!向かうは肘折温泉の黄金温泉です。
自分の頭の中では峩々温泉から蔵王エコーラインを縦断して山形市を経由するルートでした。
e0069615_22415285.jpge0069615_2242385.jpg
今回、我がタイプⅡは調子が今ひとつ?無理をさせないルート選びで国道286を選択。当然途中の笹谷トンネルを潜るのに高速道を走行です。笹谷ICより一区間だけ!e0069615_22422858.jpge0069615_22423858.jpg
VWタイプⅡの調子は今ひとつ・・・大事を取って80Km/hで走行!e0069615_224226100.jpge0069615_22432096.jpg
笹谷トンネルを抜けるとすぐ、関沢ICです。我がVWタイプⅡは1ナンバーなので210円e0069615_22432989.jpge0069615_2244253.jpg
国道286に戻りました。上に見えるのが山形自動車道です。この辺は山形県庁の裏?e0069615_22441256.jpge0069615_2243177.jpg
左に見えますは、日本一大きな芋に会用の特大鍋です。国道13号線と合流です。e0069615_2243277.jpge0069615_22433662.jpg
右に東根温泉、左に村山市。そのまま国道13号線を新庄方面に向ってます。e0069615_22451287.jpge0069615_22452168.jpg
尾花沢から高速道の無料区間?を走行。舟形で降りました。e0069615_22442073.jpge0069615_22442941.jpg
肘折温泉左へ!雨が降ってきた。昨日、広島で土砂災害が有り相当、被害が大きかった様です。その前線が北上して来たものと思われます。天候といい車の調子といい心はブルーe0069615_22453082.jpge0069615_22445284.jpg
最上川です。大きい川ですね!雨は降ったり止んだり。山に向っています。e0069615_22452760.jpge0069615_22451483.jpg
昨年の冬休みは冬の肘折温泉に来ました。記録的な大雪で車を新庄駅に駐車して宿の車に迎えに来てもらっての来訪でした。夏の肘折温泉も見たいと思い今回、宿を予約しました。e0069615_22452340.jpge0069615_2245522.jpg
     左側の写真が今回の夏               右側が前回の冬景色e0069615_22451599.jpge0069615_22453976.jpg
     左側の写真が今回の夏              右側が前回の冬景色e0069615_2245494.jpge0069615_22472161.jpg
     左側の写真が今回の夏              右側が前回の冬景色e0069615_224649.jpge0069615_2247403.jpg
     左側の写真が今回の夏               右側が前回の冬景色e0069615_22462718.jpge0069615_22471693.jpg
「肘折希望大橋」に来ました。前に来たときよりも立派になってました。e0069615_22472664.jpge0069615_22472280.jpg
肘折温泉を見渡せる希望大橋からのショット!昔の欄干はただの単管パイプ、簡易でした。e0069615_22465737.jpge0069615_2247740.jpg
一方通行じゃなく相互通行が出来ます。ただグルグル!冬は大丈夫なんですかね?e0069615_22472377.jpge0069615_22482130.jpg
この橋は大分時間短縮になってるんでしょう!無いと、だいぶ遠回りして来なくてはならない。e0069615_22475153.jpge0069615_2248122.jpg
夏の肘折温泉街と冬の温泉街の比較です。駐車場が何処に有るのかも分からない雪の量e0069615_22481183.jpge0069615_22482177.jpg
まずはチェックインする前に、冬は大雪で訪問を断念した黄金温泉、のカルデラ温泉館へe0069615_22482172.jpge0069615_22483028.jpg
夏に車で行けば5分もかからない道のりですが、あの時は徒歩で行く気力有りませんでした。e0069615_2250185.jpge0069615_22485994.jpg
苦水川の辺に建つ黄金温泉を源泉とするカルデラ温泉館に到着です。VWタイプⅡ頑張った。e0069615_2249769.jpge0069615_22491825.jpg
なかなか立派な建物です。駐車している車は数台だけです。空いてそう!e0069615_2249394.jpge0069615_22495180.jpg
券売機で450円の入浴券を購入。前回、入った肘折いで湯館もは入れる共同券もありe0069615_2250096.jpge0069615_2250971.jpg
浴場の入り口に、冷たい炭酸泉が飲める飲泉所が有ります。明るくて大きな脱衣所
e0069615_22513411.jpg
県内でも珍しい炭酸泉のお湯は、浸かっても飲んでも体にいいそうです。e0069615_22512438.jpge0069615_22524335.jpg
炭酸泉は心臓に負担をかけずに血行を良くしてくれる作用が有るそうです。e0069615_225267.jpge0069615_2252263.jpg
浴槽の反対側にデン!と石造りの手と足が入る浴槽?が有ります。とても冷たかった。e0069615_22522877.jpge0069615_22533767.jpg
説明文が「カルデラ温泉館には熱い温泉と冷たい温泉があります」このカルデラ温泉館の敷地内から、熱い温泉と冷たい温泉の二つが湧出しています。これは全国的にも珍しい特徴です。熱い温泉は入浴に、冷たい温泉は飲泉に使用しています。熱い温泉は塩化物泉で65.5℃、冷たい温泉は炭酸泉で7.6℃です。炭酸泉は飲むと胃腸を活発にしてくれます。飲泉は空腹時に飲むのが原則だそうです。塩化物泉はとても温まるのが特徴、冷たい炭酸泉を加湿したものではないそうです。浴室には冷たい炭酸泉もあり、足を入れ、熱い温泉と交互に入浴を繰り返すことで血行がが良くなると言われています。ただ、とても冷たいので無理をしないで下さい。と書かれて有りました。座ると丁度、足と手が浴槽に浸かります。ただ長くは居れませんe0069615_22525075.jpge0069615_22533696.jpg
冷たいのと温かいのと交互に大分入りました。次は露天風呂だ!と入り口に行ってみたらアララ!1時から女性に時間。一時間おきに交代のようです。飯でも食って待とうかなとカルデラ温泉食堂に来てみれば1時まで終了???普通3時まではやるでしょう!何てっとこだ!e0069615_22534768.jpge0069615_22544354.jpg
仕方がないので、山形名物、玉コン(急いで写真撮り忘れ)と肘折カルデラサイダー。三ツ矢サイダーの薄味?と地元のさらさら純とま、と言うトマトジュース!飲みやすいがこれも薄い。e0069615_22545278.jpge0069615_22533956.jpg
2時10分前、男性の時間になりました。早速、外に出て別棟の浴場に。これ露天?e0069615_22534542.jpge0069615_2254111.jpg
こちらは石を積んで先程の浴室とは趣が違います。入って直ぐが脱衣所でした。e0069615_22543100.jpge0069615_2254413.jpg
この開放感!露天風呂と言えばその範囲内かな?なかなか良い風呂です。e0069615_22545196.jpge0069615_2255383.jpg
今回は黄金温泉にも入れたし、今日の宿、肘折温泉に戻りましょう!さ~!食うぞ。
[PR]
by van-shop | 2014-08-30 00:28 | 温泉 | Comments(0)
夏休み2日目!出発、VWタイプⅡ大丈夫かな?
昨年の夏期旅行で壊れた、いすゞのジェミニはまだ復活していません!なので今回の旅行はVWタイプⅡで走るしか有りませんでした。VWタイプⅡには震災以降、余りに手を掛けていませんでしたが、それでも普通に走れていました。大丈夫だと思って来てみましたがこれ程とは!
e0069615_21421912.jpge0069615_21425474.jpg
昔なら何ともストレス無く登って来れた蔵王エコーラインの入り口まで、大変でした。オーバーヒート気味?全然力が有りません。これ以降の運行に自信が有りません!と言っても行くしか有りません。諦めの悪い私、チョット旅先ですがエンジンの調整をして見ました。まずは点火タイミング調整!携帯工具箱には常時タイミングライトを入っています。目盛り1個分遅く調整。e0069615_2143358.jpge0069615_21432239.jpg
あと、キャブも調整をしてみました。大きい方のエアージェットを開けてアイドリングをアップさせ。下の小さい方のジェットを戻し、ガソリンの量が多く行くように開けました。それもかなり!e0069615_21425423.jpge0069615_2143353.jpg
調子が戻ってきた様な?滑らかに静かな回転です。でもまだエンジンが原因なのかミッションなのか、はたまた足回りなのか?分かりません。様子を見ながら行くしかないです。出発!e0069615_2143133.jpge0069615_21432236.jpg
峩々温泉から蔵王エコーライン入り口までは結構な登りが続きます。冬に来たときの帰り、スノーシェルタの手前10mでジェミニはスタックしてここでタイヤチェーンを装着した所を通過。e0069615_21433145.jpge0069615_21434056.jpg
まだ冷えているか、調整の効き目なのか調子は悪く有りません?本当ならここを右折して蔵王エコーラインを経由して山形に向う段取りでした。昨年のジェミニのトラブルがトラウマで大事をとってなるべく平坦地を走行と思い左折して戻ります。下りは車に負担は無いので異常なしe0069615_21435012.jpge0069615_21443285.jpg
1回不安に思うと駄目ですね。あそこが悪いのか、いや別な所だと被害妄想的になります。弱気って言う奴ですかね!蔵王エコーラインを諦めて鳥居をくぐって左折、青根温泉経由で山形に行こうとも考えてもいましたが、これから先、かなりの長距離を走る予定。大事を取ってVWタイプⅡをお店に置いて昨年同様レンタカー借りて!の決断!右折で遠刈田温泉方面に戻ります。e0069615_21444143.jpge0069615_21445021.jpg
諦めの悪い私!遠刈田温泉のガソリンスタンドに立ち寄り、ミッションオイルの補充を頼んだら出来ませんと断られました。ヤッパリ帰ろうか・・・と隣を見たら修理工場です。ここに飛び込みました。オイルのグレードが分からないから無理だよと言われましたがGL5なら何でもいいですよと無理やりお願いしました。早速、ジャッキアップ。エアージャッキ気に入りました。欲しい。e0069615_21444743.jpge0069615_21444770.jpg
ミッションオイル入れ口を探して漏れの箇所まで見てくれました。工具もいっぱい石沢自工ですe0069615_21454643.jpge0069615_21445838.jpg
ミッションオイルは満杯のはずですが漏れて、無くなりギヤに抵抗が生じ、力を取られて・・・などと想像してしまう!ギヤオイルは600ccしか入りませんでした。(まだ許容範囲内?)これでミッションの不具合の線は消えた。チョット安心。これならだましだまし走っても何とかなるか?e0069615_21451414.jpge0069615_21455210.jpg
駆動系、足回りが動かなくなったらと考えるとリタイヤを考えましたがエンジンなら何とかなるだろうと楽天的な私。川崎町に向かい、得意の焼肉かっちゃんの前を通り、山形に向う決断!e0069615_21453810.jpge0069615_21454831.jpg
国道286号を山形方面に向います。気温は28℃を掲示しています。e0069615_2146156.jpge0069615_21461190.jpg
もうすぐ笹谷トンネルを通る為に山形高速自動車道に入らなくてはなりません。笹谷温泉「一乃湯」が右に有りました。    VWタイプⅡで行く決断をしました。これからどうなるか向後期待!
[PR]
by van-shop | 2014-08-25 23:30 | 温泉 | Comments(0)
峩ヶ温泉に宿泊!露天風呂で遭遇!
我がVWタイプⅡオーバーヒート気味なのかパワーが有りません!でも何とか峩ヶ温泉に到着。
e0069615_22195818.jpge0069615_22202717.jpg
3時チョット前にチェックインです。峩ヶ温泉のシンボル的な暖炉がお迎えしてくれました。e0069615_22203687.jpge0069615_22204684.jpg
ここには胃腸に効くと言う飲泉が有ります。早速、一杯飲んで見ました。・・・・わかんない?部屋には冷蔵庫は備えて有りましたが、エアコンは有りません!扇風機を窓際に置いて外気導入e0069615_22205599.jpge0069615_22205399.jpg
なにもする事が無いので、早速、お風呂へ行きましょう!身体が洗える内湯です。e0069615_2221244.jpge0069615_22222031.jpg
隣は湯舟の淵に寝そべって、お腹に温泉を掛けて良治処。反対の下が露天風呂です。e0069615_22222961.jpge0069615_22215755.jpg
そのまた下に露天風呂が有りました。この露天はこちら側が男性あちら側からが女性の混浴ですe0069615_22225036.jpge0069615_2223070.jpg
天空の湯(貸切風呂)が有ります。4箇所の風呂に入った帰りに立ち寄りました。e0069615_22231057.jpge0069615_22221369.jpg
離れのお風呂なので少々歩きます。冬に来た時は、雪に埋もれて滑るし怖かった。e0069615_2223345.jpge0069615_22223776.jpg
お風呂からは川が見えました。川の流れの音、なかなかの良いロケーションです。e0069615_22224734.jpge0069615_22225863.jpg
向い側の岩肌と木立それに川の流れ、ゆったり出来るお風呂です。e0069615_22234536.jpge0069615_22235529.jpg
お風呂を満喫したところで、夕食の時間です。1階食堂での食事です。e0069615_22232566.jpge0069615_22233490.jpg
身体に良いような物が沢山出ました。私は質より量の為、何が出たのか名前が分かりません!e0069615_22234481.jpge0069615_222472.jpg
      山菜の盛り合わせ?             茶碗蒸し!美味しかった。e0069615_22251529.jpge0069615_22252473.jpg
     茸の吸い物。               だじゃった豆のなんたらかんたら?e0069615_22241914.jpge0069615_22254545.jpg
  少し食べ終えての美味しいご飯!             芋煮の豚汁?e0069615_22244250.jpge0069615_2224526.jpg
           お新香             デザートのアイスクリームは談話室で頂きました。e0069615_22251863.jpge0069615_22252882.jpg
食事の帰りに、また温泉に入りました。離れの天空の湯です。浴衣を脱いでいたら後ろの方ででドサ!と太い縄が落ちてきたような音が?何だ?振り返って・・・ビックリ!!e0069615_22253110.jpge0069615_2225328.jpg
結構大きな蛇では有りませんか。こちらに来そうな感じですが蛇もビックリしたのかウロウロ逃げ回ります。私も裸で応戦・・・?ただ温泉のお湯をぶちまけて追い払っただけです。e0069615_22265974.jpge0069615_22261538.jpg
あの蛇天井から落ちてきた様です。外の木を伝って入り込んだのか?ずっと前から居たの・・?e0069615_22261519.jpge0069615_22262458.jpg
翌朝です!朝食は夕食と同じところでです。和食と洋食が選らべます。洋食をチョイス!e0069615_22263477.jpge0069615_22264721.jpg
いつもは朝食を食べない私ですが、完食しました。モーニング・コーヒーを飲んで9時にチェックアウト!次の宿に辿り着くか?チョット心配なVWタイプⅡちゃん。        続きま~す!
[PR]
by van-shop | 2014-08-24 23:46 | 温泉 | Comments(2)
夏休みの1日目!さ~!出発です。
今年も、夏休みとして19日から4日間の臨時休業をもうけました。予定ではガレージの床塗りのはずでしたが急遽プロのアドバイスに従い延期して、温泉廻りをする事にしました。
e0069615_2394381.jpge0069615_23102468.jpg
VANshop仙台前から出発!まずはガソリンスタンドに立ち寄って満タンにしましたe0069615_23103445.jpge0069615_23101269.jpg
燃費計算の為にまずはガソリンを満タンにします。距離は33601Kmからの出発です。e0069615_23102011.jpge0069615_23102916.jpg
今回の出発はゆっくりで、名取方面に向かい途中、中田のお気に入りの「和み」で昼食ですe0069615_23111076.jpge0069615_23114917.jpg
クジラ焼き定食を注文!ここ「和み」は安くて美味しくお気に入りの和食処です。即、出発です。e0069615_2311592.jpge0069615_2311257.jpg
今回の旅は急遽、お盆休みの影響なのか宿の予約に苦労。初日は宮城県の峩々温泉です。e0069615_23111197.jpge0069615_23112112.jpg
村田町を通って遠刈田温泉を通過します左側に壽の湯、右側に上の湯の共同浴場です。e0069615_23135328.jpge0069615_23131452.jpg
今回はお気に入りの青根温泉「不忘閣」方面には行かず、左折し鳥居をくぐりエコーラインにe0069615_23131724.jpge0069615_23133723.jpg
ここからが急な坂道が続きます。この辺で我がVWタイプⅡの異変に気づく・・・・!力が無い?e0069615_23133615.jpge0069615_23134648.jpg
だましだまし滝見台まで上って来ました。オイルの焼けた臭いと煙・・?やばいな~!e0069615_2212854.jpge0069615_2314788.jpg
前回の夏休みに青森まで温泉巡りの出かけようとしたその日、その時はジェミニでしたが花巻の高速道で異変に気ずき、下りたらすぐに息絶えました。あれから丁度1年、あの事がトラウマになって今回も・・・・とドキドキです。因みにあのジェミニはまだ修理する暇も無く車検も切れてあのままです。気を取り直して峩々温泉はもうすぐ、行くしかない!エコーライン入り口手前を右折。e0069615_23142949.jpge0069615_23143071.jpg
いい道なんだけど、周りを眺めてる余裕は無いです。スノウシェルターに来ました。e0069615_23143939.jpge0069615_23144832.jpg
右折してからは下りの道なのですんなり来ましたが、帰りは登りだ!大丈夫か?e0069615_2315575.jpge0069615_2316698.jpg
峩々温泉に到着しました。明日は明日で何とかなるさ!まずはチェックイン。
[PR]
by van-shop | 2014-08-24 00:19 | 温泉 | Comments(0)
臨時休業のお知らせ!
VAN shop 仙台の臨時休業のお知らせです
e0069615_22453951.jpg
8月19(火)20(水)21(木)22(金)の4日間を臨時休業とさせて頂きます。宜しくお願い致します。今年初めに家は完成していました。ガレージも出来てはいたのですが、床の塗装を自分がしたくて、色々と調べてたら気温が低すぎると固まらない等と、延び延びになって半年以上が過ぎてしまいました。で!今回は是が非にでもと思い、塗料や用材を揃えて準備をしていたのですが、昨日、来店された床塗装の本職の人に聞いたら、湿気が良くないと、言うことで今回は順延と言うことで、車検は取ったし我がVWタイプⅡでお出掛けする事にします。ブログにアップしますね!
こうご期待?
[PR]
by van-shop | 2014-08-17 23:06 | その他 | Comments(0)
早いですね~!またVWタイプⅡの車検が来ました。
我がVWタイプⅡはナンバーが1登録です。なので毎年、車検です。今年もユーザー車検で。
e0069615_21525324.jpge0069615_2153389.jpg
今回は午後しか取れずゆっくりの持ち込みです。早速、県税事務所向かいのカウンターで自賠責保険、重量税、検査手数料、諸々の印紙やらを購入!e0069615_215236100.jpge0069615_21524549.jpg
お昼ごろから列んで待ちます。午後一だから再検でもまだ余裕はあります。(覚悟してました)e0069615_21533319.jpge0069615_2153613.jpg
車検証と同一検査後、ラインの入り、排気ガス検査から始まります。チョット緊張の一瞬です。e0069615_21531666.jpge0069615_21532599.jpg
前日にブレーキ関係の交換をしたばっかりなのでそこは自信が有りました。でも毎回、何か引っかかるライト!今回はお利口さんにすんなりと合格!・・・するすると最終、下回り検査!ちょんちょんで終わった感じ?何だ~!一発合格してしまった。覚悟してたのに、ま!いいけど。これでまた1年乗れるね!そうそう、昨年、花巻で壊れて自宅まで運んできたジェミニまだあのままです。もう車検が切れてしまいました。早く直して車検取得しないと!冬になってしまう?
[PR]
by van-shop | 2014-08-17 22:20 | car | Comments(0)
VWタイプⅡのブレーキのマスターシリンダー交換でトラブル
この頃、ブレーキの利きが悪いので、未だ一度も交換をしたことのないブレーキのマスターシリンダーの交換にチャレンジしようと部品を調達していました。定休日に交換です。
e0069615_23373347.jpge0069615_23374416.jpg
未だ未完成のガレージにブルーシートを敷いて修理に挑みました。簡単な作業です。e0069615_23375396.jpge0069615_2338230.jpg
本来!マスターシリンダーはアッセンブリー交換より安上がりのカップキット交換にて行うのですが。空冷VWにはカップキットが存在しません!仕方がないのでジャーマン製の高い(24500円)のは止めてブラジル製の安い奴(8千チョット)にしました。e0069615_23381223.jpge0069615_23382260.jpg
このゴムの部分の消耗でブレーキの利きが悪く(最悪は止まらない)なります。e0069615_23383138.jpge0069615_23384250.jpg
このカップキットだけなら三千円はしないでしょう!でもアッセンブリーで8000チョットは安いe0069615_2338529.jpge0069615_2339193.jpg
こんなちっちゃなゴムにあの車体と命を預けているのですね!定期交換が望ましいです。e0069615_23391189.jpge0069615_23392041.jpg
マスターシリンダーは運転席の真下に有ります。早速、ガレージで初修理作業です。e0069615_23392937.jpge0069615_23393818.jpg
マスターシリンダーは2本のボルトだけで止まっているので、外すのは容易に出来ました!e0069615_23394720.jpge0069615_23395769.jpg
・・・ここでトラブル発生!マスターシリンダーに繋がっているブレーキ・ラインが金属疲労のためか外すときに固着していて無理矢理外そうとしたら折れてしまいました。それも3本中2本も!即!いつもお世話になっているVWショップのジュースアツプに電話を入れたら、明日届くと!ビックリ!ですよね、50年以上前の車の部品が翌日に手に入るんですよ!それも安価で。ここでガレージの恩恵が!以前なら後かたづけして部品が揃ったらまた準備して・・・今回はそのままにして部品を待つだけ。これがやりたかったんですよ!届いた部品は丸まってました。e0069615_2340668.jpge0069615_23401866.jpg
ブレーキラインなので中が空洞のパイプです。車の形状に合わせて折り曲げていくのですが、潰れたらアウトなので神経を使います。まずは真っ直ぐに伸ばすのが大変でした。思ったより硬いe0069615_23404792.jpge0069615_23405767.jpg
ラチェットのコマを利用して折り曲げて行きます。まずは短かな左前のライン製作!e0069615_2341638.jpge0069615_2341156.jpg
ちっちゃな穴を通して作るのでまるで知恵の輪をしているようです。e0069615_23412552.jpge0069615_23413586.jpg
今度は、左後ろです。長い距離を入れるので試行錯誤です。でも何とかなるもんですね!e0069615_23414630.jpge0069615_23415629.jpg
綺麗に納まりました。ブレーキ・フリュードを入れて、ブレーキラインのエア抜きです。e0069615_0432971.jpge0069615_0435190.jpg
完成!恐る恐るバックしました。完璧です。ブレーキの利きは全然違いました。やって良かった。
まだガレージが完成してませんが今回の修理でその恩恵が認識しました。早く完成させて色々な修理を早くしたい物です。前に写っているジェミニも早く手を付けたいです。
[PR]
by van-shop | 2014-08-12 23:56 | car | Comments(2)
ガレージにタイヤラックを取り付けました。
家の出来上がりの順番がめちゃめちゃ!ですが、ガレージにタイヤラックを取り付けたのを紹介。
e0069615_23185319.jpge0069615_2319689.jpg
15インチのタイヤ(扁平65以上)を収納出来るスペースを稼ごうと思案中でした。床置きでは邪魔になるし、壁だと1本20Kgは有るだろうタイヤセットを5・6本(100Kg)をどこに設置したらいいのか迷っていました。ヤフーオークションで探していたら、これだ!と言う物を発見。即落札で入手。e0069615_23191735.jpge0069615_23192784.jpg
組み立てるとかなり大きいです。それに重い!ガレージのレイアウトは粗方決めてましたので設置場所はより上の邪魔にならない、ここしかない!壁は厚く頑丈そうですが木ネジ8本で100Kgは支柱に打たないと駄目と判断。壁の中に隠れている支柱探しが始まりました。e0069615_23193635.jpge0069615_23194691.jpg
今どきの便利グッズ、音波?で探して音と光で教えてくれる優れ物(エアコン時も役だった)ですe0069615_23195738.jpge0069615_2320725.jpg
念の為にハンマーの感触で確認。かなり太い木ネジですドリルは何回かに分けて穴を大きく!e0069615_23201772.jpge0069615_2320262.jpg
フレームはかなり頑丈に出来ています。木ネジも13mmのラチェットで締め込みました。e0069615_23204134.jpge0069615_23205190.jpg
基準となる左側を確定して、それに右側を固定して壁に木ネジを打ち込みました。e0069615_2321278.jpge0069615_23211392.jpg
3本のバーを取り付け、出来上がりです。試しにゴルフ用タイヤ185/65/14は余裕ですね!早速大きめのタイヤVWタイプⅡ用のタイヤを入れたら6本?2本余った・・・・ラックを追加しなくてはならないかな?ガレージはまだ未完成!進行中です。順序不同ですがちょこちょことアップしたいと思います。
[PR]
by van-shop | 2014-08-11 23:52 | car | Comments(0)
決算終了!やっと終わった~。
久々のブログ更新です。お客様より催促が多々有りましたがズルズルと今日までになりました。
我社の決算が6月で8月まで決算書提出期限まで忙しかった(自分レベルです)のと怠慢です。
e0069615_12374913.jpge0069615_1238033.jpg
内容が少なく面倒な事が無いので税理士さんに頼まないで自分で全部やってます。ユーザー車検と同じノリです。今年も早々にまとめ、8月6日仙台七夕の早朝に仙台南税務署に申告です。e0069615_12381045.jpge0069615_12382686.jpg
税務署に確定申告が終わったら、その帰りに仙台南県税事務所に法人県民税と法人事業税の申告。そのまた帰りに仙台市市民税企画課に法人市民税の申告。ついでなので各々の税金を銀行にて振り込んで来ました。こうしてみると税金ってかなり納めているんですよ!今回は法人税に復興特別法人税それに法人県民・事業税と法人市民税です。これは会社としてですから。給与所得者からも徴収してるんでしょ!無駄に使って欲しくないですね!今回の納税額は前年の納税額の半分をみなし分として納めていたので少額で済みました。いっぱい納税出来るようになりたい!
[PR]
by van-shop | 2014-08-10 21:09 | その他 | Comments(0)