<   2016年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧
ジェミニにナビCN-GP755VDを付けてみました。
旅行等にナビを頼りに行くと、目的地には確実に到達出来ますが、行くのが目的で印象が残らない気がして、自分としては、ナビを装着する気は有りませんでした。が?BMWのを使っているうちに、今、現在自分の位置確認に非常に便利だと気付き今回、付けてみることにしました。e0069615_013643.jpge0069615_014774.jpg
機種は、2DINタイプも考えましたが、ジェミニの内装上、パナソニックのSSDポータブルカーナビゲーションCN-GP755VDにしました。ダッシュボードの上にちょいと乗せるだけです。徒歩にも使える優れものです!肝心の地図データーは2018年まで書き換え無料のを選びました。e0069615_01573.jpge0069615_02936.jpg
画面は7インチワイドモニターです。すぐに本体は取り付ける事が出来ました。電源です。e0069615_023310.jpge0069615_024844.jpg
最初からシュガーライター用の電源端子が付いていたので別売の受けを買って、配線を切らずに繋げる事にしました。ガタイは大きくなりましたが、計器の裏側なので見えなく装着しました。e0069615_025913.jpge0069615_031087.jpg
本体の電源やVICSアンテナの配線は計器裏を這わせてなるべく見えない様に!VICSアンテナも助手席側のウィンドウ上部に貼り付けました。内装を外しての配線が面倒くさいe0069615_032417.jpge0069615_033452.jpg
ここまでは難なくトントンと出来上がり、テレビを視聴出来る事を確認!ここまで来ると・・・e0069615_034420.jpge0069615_035648.jpg
ここからは後日の画像になります。と言うのも、オプションのリヤビュウー・カメラが欲しくなりました。すぐ、パナソニックCY-RC90KDを手配しました。この小さなのがカメラです。e0069615_04642.jpge0069615_041710.jpg
どこに付けようか、非常に迷いました。ボデイに穴を開けるのも嫌だし、で!付けれる所は1ヶ所だけ?バンパー、ナンバープレートの上に決めました。落ちない様にネジ止めです。e0069615_043154.jpge0069615_044265.jpg
大変だったのはこの先です。付いて来た配線の長いこと長いこと!ダッシュボードから分解e0069615_045290.jpge0069615_05257.jpg
フロアーも、まくり配線を押し込み。リヤシートを外し配線を潜り込ませます。色々考えて、バックギヤを入れた時に作動する様に、配線図ではミッションに繋げる様でしたが、バックランプにダイレクトに繋ぎました。もう一つの端子は走っている時にはテレビが映らない様に、やナビの設定が出来ない様にの機械的な接続をしなければならないのですが、アースに落とすと、解除になり、走って居てもテレビは見れるし、ナビの設定も可能になりました。e0069615_051221.jpge0069615_052371.jpg
ナビ取付完了!早速、バックに入れリヤビューを確認です。目安線を出してタッチして微調整です。綺麗にハッキリ映るものですね!これからバックするのが楽しくなりそう!
[PR]
by van-shop | 2016-11-29 00:07 | car | Comments(0)
今日は、近場の夢実の国の日帰り入浴!
今日は、何処にしょうか?近場にしょう!この前行って閉まっていた、夢実の国に行こう!
e0069615_3037.jpge0069615_301450.jpg
いざ出発!県道3号線から支倉常長メモリアルパークや、おおさとゴルフ倶楽部への道に「夢実の国」は黒川郡大郷町東成田新田に有り、利府のイオンからは10分程度で着きました。e0069615_302494.jpge0069615_303420.jpg
ここは、地ビールを打ち出しています。「松島ビール」はドイツ直輸入の設備とドイツ人ブルーマイスター醸造指導の本格ビールだそうです。そんな風貌の外観です。e0069615_304590.jpge0069615_305545.jpg
前来た時とは違う入り口から(昔はここだった)館内に入ると、ビヤ・ホール的な空間です。e0069615_31799.jpge0069615_311791.jpg
入浴料は600円です。ちょっと狭い脱衣場です。ロッカーは無料で施錠出来ます。e0069615_312931.jpge0069615_313853.jpg
浴室に入って左が洗い場となっています。天井は高いですが、蒸気は抜けません?e0069615_314861.jpge0069615_315765.jpg
内湯は浴槽をトルマリン石を配した「トルマリンの湯」です。露天直行の扉が有ります。では!e0069615_32625.jpge0069615_321789.jpg
内湯と繋がっている「白地の湯」です。宮城県産の白地石を使っています。階段が有ります。e0069615_322545.jpge0069615_323618.jpg
温泉がこぼれ落ちる階段を上ると「打たせの湯」になります。下よりは少し熱いかな?e0069615_324660.jpge0069615_325649.jpg
打たせの湯と名の通り、3本の流れ落ちる滝が有りました。更に上に行って見ましょうe0069615_33543.jpge0069615_331518.jpg
この中では一番広い「夢実の湯」です。内湯は温かったけどここは適温!更に上へe0069615_332570.jpge0069615_333526.jpg
一番上の「源泉の湯」です。前回来た時は使用出来なかったけど、復旧されていました。e0069615_334530.jpge0069615_335537.jpg
上に来る程、泉温が上がると思っていたら、一番上の源泉の湯が一番低かった?源泉そのままで他は加温かな?こんな、ユニークな階段式露天風呂です。ユッタリしたけどまだ1時40分e0069615_34624.jpge0069615_34163.jpg
まだ2時前ですが、今日はお利口さんに早く帰りましょう!、野球音痴の私ですが、帰宅途中に地元、楽天イーグルスの楽天イーグルス利府野球場が有るのは知ってます。ここ通過!
[PR]
by van-shop | 2016-11-28 05:20 | 温泉 | Comments(0)
また、誘われて!山形の蕎麦屋「羽前屋」と沼木温泉「辻ヶ花」に来ました
今回、また、福島の磐梯吾妻スカイラインと玉子湯に行った時のご夫婦とも一緒にお出掛け
e0069615_0574550.jpge0069615_058099.jpg
11時自宅に集合!仙台西道路を通って秋保を通過して川崎に向かう、いつものコースです。e0069615_0581315.jpge0069615_0582659.jpg
釜房大橋の対岸側を川崎町に入り、なじみの国道286号で笹谷に向かいました。e0069615_0583929.jpge0069615_058504.jpg
毎度、笹谷トンネルを抜ける為に、笹谷ICより関沢ICの区間だけ高速道を利用!またℝ286号e0069615_059198.jpge0069615_0591367.jpg
先日、来た時は、紅葉していた桜並木も葉が落ちてご覧の様そう!国道13号を潜りe0069615_059301.jpge0069615_0594124.jpg
山形市内、旧県庁前、渋滞?何かのイベントか?女子ランナーの旗?マラソン大会か?e0069615_0595333.jpge0069615_10556.jpg
何だかんだで、すぐ目的地に(ナビのお蔭)到着!車を停めて裏通り?からe0069615_102591.jpge0069615_104380.jpg
こちらに来る車の中で探した蕎麦屋さん、手打ちそばの「羽前屋」です。さぁ~入りましょう!
e0069615_105355.jpge0069615_11438.jpg
羽前もり(800円)を頼みました。手打ちらしく麺の太さが不揃い!食べやすく美味しい蕎麦です。蕎麦湯も美味しかったです。他の3人も満足そうでした。ただ、山形の蕎麦屋さんは山菜が付いて来るのが当たり前だと思っていましたがここは無し!市内だから?e0069615_112093.jpge0069615_11356.jpg
昼飯に、蕎麦は食ったし、いつものパターン!日帰り温泉でしょ!と車に乗り込む4人!e0069615_114712.jpge0069615_115856.jpg
必死に車内で選択!近くの、沼木温泉「辻ヶ花」に来ました。e0069615_121311.jpge0069615_122513.jpg
350円の料金の館内は、どこにも有りそうな産直販コーナー有る施設です。早速、内湯です。e0069615_123769.jpge0069615_12493.jpg
露天風呂に行ってみましょう!屋根が架かっていて縦が、大人が寝転ぶと一杯の湯船です。e0069615_1316.jpge0069615_131427.jpg
この施設は2010年にオープンしたそうです。田園地帯に有る、百目鬼温泉と同じ感じ!e0069615_132810.jpge0069615_134671.jpg
温まったし帰りましょう!山形市内を戻り、通いなれた国道286号を仙台方面へe0069615_14032.jpge0069615_142631.jpg
雨脚がひどくなってきました。帰りも関沢ICから山形自動車道に入ります。e0069615_143768.jpge0069615_144856.jpg
80Km制限の高速道。笹谷トンネルを抜けて笹谷ICで下ります。こちらは降ってないe0069615_145954.jpge0069615_15996.jpg
国道286号を川崎町の釜房みちのく杜の湖畔公園に差し掛かると、また、あの!e0069615_152086.jpge0069615_153893.jpg
そうです!テント店舗、あの生駒農場です。前回リンゴを購入!今回も蜜入りリンゴ?購入e0069615_161798.jpge0069615_162934.jpg
帰りは、来た時と対岸の釜房ダムを通り、仙台市に入りました。e0069615_164243.jpge0069615_165977.jpg
遠くに富士山の様な山「太白山」が、仙台のシンボル的な山ですよね!青葉山トンネルですe0069615_171280.jpge0069615_172436.jpg
青葉山トンネルから地上に出ると別世界?大都会に来たような錯覚を覚えます。e0069615_173857.jpge0069615_17506.jpg
仙台市内の街路樹も冬支度で、銀杏並木も真っ黄、黄!e0069615_18262.jpge0069615_181683.jpg
銀杏の葉も道路にいっぱい!これが滑るんです。危ない!銀杏取りのおばちゃんも危ない!仙石線の踏切を渡って自宅に戻りました。3時半?早いですね!
[PR]
by van-shop | 2016-11-26 01:14 | 温泉 | Comments(0)
ちょっと早いですがVWタイプⅡをスタットレスタイヤに交換
都心部でも11月での54年ぶりの雪と聞いて、仙台の地は?と1台だけ冬タイヤに交換!
e0069615_1319446.jpge0069615_13193096.jpg
積雪緊急起動車はVWタイプⅡに決まり、早速行動!タイヤラックから冬タイヤを降ろしましたe0069615_13195148.jpge0069615_1320166.jpg
装着前にお化粧直しです。仕舞う時に清掃はしていましたがタイヤワックスを塗って上げましたe0069615_13203623.jpge0069615_13205474.jpg
大事に(長年)使って来たヨコハマタイヤの175/R/14 LTスタットレスタイヤの空気圧調整e0069615_13211120.jpge0069615_13212389.jpg
夏用タイヤは165/80R/15でホイールのサイズが違います、冬用のはトラック用のRタイヤなので扁平率が違うので、外周はホイルが小さくても大きいです。まず前輪から交換開始!e0069615_13214134.jpge0069615_13215981.jpg
ホイールキャップも綺麗に磨き装着しました。全輪交換終了です。e0069615_13221266.jpge0069615_13223779.jpg
次回の為に夏タイヤを綺麗に水洗いしタイヤワックスを施しました。ホイールも磨きましたよe0069615_13225479.jpge0069615_132387.jpg
それでは、次の出番まで、おとなしく、天井のタイヤラックで眠ってて下さい!
ジェミニはいつ交換しょうかな?雪が降ってからでも良いよね!緊急車両が有るんだから。
[PR]
by van-shop | 2016-11-25 13:50 | car | Comments(0)
南三陸ホテル観洋に行ってみよう!
石巻の釜めし「まきいし」で昼食を食べた。で?温泉、どこにする?と出発。e0069615_20171015.jpge0069615_20172012.jpg
運転手は昼からビールを飲んだので、ここからは私の運転です。石ノ森萬画館と北上川e0069615_20172967.jpge0069615_20173929.jpg
どこの温泉がいいがな?んだな!行った事の無い所!万石浦辺りに何か有るだろうか、駅に行けば案内所が有るだろうからそこで聞けばいいんじゃね、と!ナビに万石浦駅とインプット、10kmと近いです。早速、向かいました。ナビに導かれ着いた先は・・・確かに万石浦駅。e0069615_20175151.jpge0069615_2018132.jpg
あれれ?この駅、無人駅だ!案内所どころか、券売機1台のみ!石巻線の駅は無人です。e0069615_20181180.jpge0069615_20182199.jpg
だみだこりゃ!戻って登米辺りの温泉に行くかと牧山東トンネルで石巻市内へe0069615_20183174.jpge0069615_20184413.jpg
市内を抜け、三陸道を潜ろうとしましたが、予定変更!南三陸温泉に行く事に!e0069615_20185327.jpge0069615_2019440.jpg
仙台近郊の三陸道とは違う雰囲気!工事車両が多いです。直線的ですね!e0069615_20191328.jpge0069615_20192442.jpg
先日、行った追分温泉の時に下りた桃生・津山インターを通過!この前までは登米東和が最終地点で下りなくてはいけなかったのですが、これより先が開通したので通過!e0069615_20193551.jpge0069615_20194667.jpg
登米・志津川トンネルが出来てました。明るいトンネルでした。南三陸町に入りましたe0069615_20195560.jpge0069615_2020695.jpg
500m先、終点です。速度落せの標識。正面は造成中の三陸道ですね!e0069615_20201698.jpge0069615_20202718.jpg
国道398号に出ました。左が登米、ですが我々は南三陸市街へと右折し、国道45号へe0069615_20203774.jpge0069615_20204632.jpg
この辺は震災前、海が見え民家がいっぱい有った場所。今は嵩上げ工事車両でいっぱい!本来ならこの先に太平洋が見えたはず。震災を忘れない様にと保存が決まった南三陸町防災対策庁舎(3階建て)が見えました。近々、囲われて錆止め塗装が施されると聞きましたe0069615_20205892.jpge0069615_202187.jpg
国道45号線を石巻方面に、右手は太平洋です。程なく南三陸温泉に到着!e0069615_2021192.jpge0069615_20213281.jpg
南三陸温泉「南三陸ホテル観洋」です。立派なホテルですね!エントランスからの眺め!e0069615_20214221.jpge0069615_20215371.jpg
入口が5階の様です。眺望はとても良好!この高さなら津波の被害もなさそうです。e0069615_2022385.jpge0069615_20221571.jpg
グルット回って、フロントに行き、日替わり温泉入浴を申し込む!(名前を書かされた)820円e0069615_2022253.jpge0069615_20223782.jpg
東館の2階、大浴場に下りて来ました。脱衣所は天井も高く広々しています。e0069615_20224685.jpge0069615_20225767.jpg
男湯の内湯は太平洋を前に大パノラマ!ゆったりできます。e0069615_2023773.jpge0069615_20231873.jpg
なかなか贅沢な時間を過ごせる空間です。言う事無し!e0069615_20232950.jpge0069615_20233950.jpg
海に突き出たような露天風呂には、地下2000mからの湧き出た深層天然温泉を使用e0069615_20235017.jpge0069615_2024062.jpg
この温泉に浸かって、ボヤ~!とし太平洋を眺めていると、ほんと、時間を忘れます。e0069615_2024929.jpge0069615_2024197.jpg
えぇ~と!ファンタグレープはと?あれ!また無い。仕方がない無料設置の冷水にすっか!e0069615_20243089.jpge0069615_2024407.jpg
日もすっかり傾きかけてます。国道45号を石巻方面に、登米市に入りました。e0069615_20245099.jpge0069615_2025240.jpg
この前、来た峠の温泉「追分温泉」はここを左ですが、真直ぐ!e0069615_20251221.jpge0069615_20252222.jpg
桃生・津山インターから三陸道に乗ります。まだこの辺は、空いてますねe0069615_20253291.jpge0069615_20254370.jpg
石巻を通過!三陸道を仙台方面に途中、成瀬・奥松島料金所、ここまでが無料区間です。e0069615_20255474.jpge0069615_20261524.jpg
4時半、利府中インターチェンジ到着。今日も一日、美味いもの食べて、温泉に入って終わりです。良かった、良かった!
[PR]
by van-shop | 2016-11-24 20:29 | 温泉 | Comments(0)
石巻の釜めし「まきいし」に行ってみました!
釜めし、食いにいぐべ!と、お誘いが掛かり、行くことになりました。(待ってました!)e0069615_0224912.jpg
e0069615_2048363.jpg
11時、下馬七十七銀行前、出発!塩釜市観光名所「丹六園」(まだ入店はしてない)を通過!e0069615_20484687.jpge0069615_20485671.jpg
今回も利府中インターチェンジより三陸道に入り、途中の無料区間で石巻に向かいます。e0069615_2049734.jpge0069615_20491716.jpg
石巻、河南の出口です。左にイオンが見えてきました。無料区間なのでゲートは有りません。e0069615_20492967.jpge0069615_20493926.jpg
県道16号で石ノ森萬画館方面に行き、石巻市内、清水町に出ました。e0069615_20504255.jpge0069615_20505852.jpg
国道398号と合流。昔、丸光デパート?今は石巻市役所を通り、石巻健康センターで、仮面ライダーがお出迎え!ここからは、石ノ森萬画館はすぐです。そこから石巻駅まで石ノ森章太郎のキャラクターがいっぱい!約1Kmの道は「マンガロード」と呼ばれています。e0069615_20512080.jpge0069615_20513127.jpg
隣のコインパークに駐車。向側の路地です。ここが釜めし「まきいし」です。e0069615_2051423.jpge0069615_20515283.jpg
入り口は大変に狭いです。入っての店内もさほど広く有りません!二階に案内されました。以前に震災後、復興支援の為?石巻の割烹「滝川」で食事をしました。ここは結構、敷居が高く直立不動で食べるような処でした。今回は、正反対に庶民的で親近感を覚えます。e0069615_2052273.jpge0069615_20521324.jpg
ここで彼は、ビール!を頼みました。はぃ!ここで運転手は交代ですね!私はお茶!e0069615_20522528.jpge0069615_20523662.jpg
五目釜めし(820円)が運ばれてきました。その他に季節の釜めしで牡蠣、ホタテと?か、その他にも、エビフライ(970円)・カキフライ(940円)定食イカのポッポ焼き550円(烏賊好きの私、そそられる)アサリバター焼き880円カニサラダ780円野菜サラダ550円とリーズナブルe0069615_20524888.jpge0069615_2053095.jpg
釜めしが炊き上がるまで30分は掛かると言うので陶板焼きハンバーグ720円(定食は880円)注文!これが又!粗挽きのハンバーグにあんかけ?で、ポン酢で食べたら、美味し~いe0069615_20531169.jpge0069615_20532230.jpg
卓上コンロの固形燃料が消えるまで(30分ほど)で炊き上がりました。具が沢山入ってます。e0069615_213997.jpge0069615_2132789.jpg
追加注文でなめこ汁(120円)を付けて食べました。私の満足する量で、美味しかったです。ここの営業時間はAM11:00~PM2:00毎週木曜日が定休日だそうです。3時間だけなんですね!お客様もひっきりなしに来店されていました。昼飯も食ったし、お約束の温泉ですね!
次ぎに、つづく!
[PR]
by van-shop | 2016-11-23 20:58 | その他 | Comments(0)
またまた!山形。蕎麦処「すぎ」の後、山辺温泉に行って来ました。
ついこの間、山形で蕎麦を食べて来たばかりなのに、またお誘いを受けました。
e0069615_2201152.jpge0069615_2202245.jpg
私が起きる?頃を見計らって、BMWの彼はやって来ました。蕎麦食べにイグべ!e0069615_2203298.jpge0069615_2204448.jpg
仕方なく??助手席で、候補の蕎麦屋さんをリストアップ!「あらきそば」か「すぎ」だな!e0069615_2205493.jpge0069615_221454.jpg
青葉山トンネルで山形に向かいました。このトンネル、結構!長いんですね。e0069615_2211529.jpge0069615_2212453.jpg
国道48号から錦が丘アウトレット手前を右折して県道132号に、途中の天文台です。e0069615_2213525.jpge0069615_221461.jpg
程なく磊々峡の橋を渡り、秋保温泉に入り県道160号で川崎に向かいます。e0069615_221569.jpge0069615_222554.jpg
左手に釜房ダムが見えます。釜房湖です。水位は少ないですね!この時期だから?e0069615_2221661.jpge0069615_2222614.jpg
川崎に出て国道286号で笹谷の向かいます。いつものコースになって来ました?e0069615_2223693.jpge0069615_2224599.jpg
いつもの様に一の湯をスルーして高速道の笹谷インターから乗りました。e0069615_2225645.jpge0069615_223565.jpg
笹谷トンネルです。トンネル中央に宮城と山形の県境マーク!我がカメラでは撮影が出来ないe0069615_2231439.jpge0069615_2232530.jpg
今回も次のインター関沢で下りました。毎度の国道286号ですe0069615_2233560.jpge0069615_2234547.jpg
山形県庁前を通過!国道13号を南下!すぐ平清水歩道橋を左折(ナビで覚えてない)e0069615_2235575.jpge0069615_224532.jpg
今回は、「すぎ」に来てみました。丁度、お昼時間帯なので、車がいっぱいでした。e0069615_2241563.jpge0069615_2242841.jpg
店先は狭いと思ったら奥の座敷が延々続いている様です。庭の見える席に案内されるe0069615_2244079.jpge0069615_2245125.jpg
何を注文しようかな?と迷っていたら、「自家栽培の摩耶のすぎそば」を進められ、それの摩耶げそ天(1000円)にしました。先に、辛み大根と葱、そばつゆとお新香が来て、私のは大盛りが運ばれて来ました。やっぱり山形だ!量が・・・嬉しい!e0069615_225273.jpge0069615_2251288.jpg
摩耶のすぎそばは、蔵王山麓及び中沢開墾畑で自家栽培した在来品種を石臼粗挽きし更科系そば粉を使い手打ちしているそうです。とてものど越しに優しい食べやすいお蕎麦でした。e0069615_2252249.jpge0069615_225324.jpg
イカ好きの私!カラリと揚がった「げそ天」美味しかった~!やっぱり蕎麦にはゲソ天、だ!e0069615_2254128.jpge0069615_2255286.jpg
蕎麦湯でしめ!山形の蕎麦にしては、非常に食べやすかったです。不思議だったのは、ラーメンを食べている人が多かったのです。仙台じゃ蕎麦とラーメン一緒に並ぶ事はまず無いですよね?山形では蕎麦屋さんのラーメンが激旨だとか?メニューに当店のラーメンスープのだしは、飛島産飛魚のみを使用していますと!書いて有りました。今度、食べて見よう!次。e0069615_226264.jpg e0069615_2261398.jpg
やっぱり!蕎麦の次は温泉でしょ!と山辺町の向かいます。e0069615_2262331.jpge0069615_2263329.jpg
山辺温泉、保養センターに来ました。いかにも公共設備てな感じ!です。e0069615_2264398.jpge0069615_2265314.jpg
館内です。入浴料は大人300円です。山形の入浴設備は安い!介護風呂も併設!で介護が必要な方も温泉が楽しめ、浴場棟はバリアフリーになっている温泉施設です。e0069615_227318.jpge0069615_2271513.jpg
綺麗な、脱衣所でした。日差しが入り明るい広々とした100%源泉かけ流しの内湯です。近江源泉は単純温泉と輝らりやまのべ源泉がナトリウム塩化物温泉の二つの源泉が有る様です。e0069615_227278.jpge0069615_2273873.jpg
入ってすぐ、身体の洗い場にサウナ風呂と水風呂が有ります。サウナはバスタオルが必要!e0069615_2274827.jpge0069615_2275917.jpg
前もって山形の森岡和尚様にこの温泉の事を聞いたら、熱いよ!好きな人には評判が良いと!を念頭に入れて入ってみました。最初の方は41~42度と表示されていたけど・・・そんなに表示程は熱くは感じませんでした。こんなもんかと隣の湯船に・・・まあまあだな!e0069615_2281110.jpge0069615_2282558.jpg
一番右端が43~44度と書かれたお風呂は、入れない位の熱さではでは有りませんが、感じ的には痛い熱さで無くキリリとした熱さ?です。スッキリですね!右の写真が露天風呂です。e0069615_2283853.jpge0069615_22852100.jpg
いかにも身体に良い泉質の様な?お湯です。汗が引かなかったです。風呂上りにファンタグレープ・・・飲みたかったが、ここも無い!この頃、置いてる所が少なくなった。e0069615_229314.jpge0069615_2291699.jpg
風呂を上がってブラブラ!売店が有りました。ソフトクリームで代用しましょう!後から思い出しましたが、森岡和尚様に山辺町名物、すだまり氷を食べたら!と言われていました。特製酢をかけて食べる氷水の様ですが、無かった様な?(夏季限定の様ですよ)e0069615_2292747.jpge0069615_2294092.jpg
この山辺温泉保養センターは簡易保険積立金よりの融資で建設された物だそうです。隣接された棟は山辺町保健福祉センター「輝らりやまのべ」で山辺町地域包括支援センターになっていました。おばあちゃんを手を引いて連れ添った親子が来ています。羨ましい地域ですね!e0069615_2295296.jpge0069615_230314.jpg
それでは帰りましょう!県道49号で山形市内に入り、旧県庁を横切ります。e0069615_2302613.jpge0069615_2303935.jpg
現山形県庁の裏手桜並木も紅葉してます。国道13号を横切り国道286号へe0069615_2305213.jpge0069615_231439.jpg
来た道を今度は、関沢インターから高速に乗ります。笹谷トンネルです。e0069615_2311739.jpge0069615_2313195.jpg
来た時撮れなかった県境の写真!リベンジ?またしても駄目!笹谷で下ります。e0069615_2314476.jpge0069615_231588.jpg
国道286号で釜房みちのく公園向かいの生駒農場と言う産直買所によっこ寄り!e0069615_2321295.jpge0069615_232261.jpg
いろいろ売ってrました。リンゴの「ふじ」を一笊購入!1000円でした。e0069615_2324036.jpge0069615_2325895.jpg
来た時とは反対の岸辺からの釜房ダムを通り、16:00に仙台に帰って来ました。
[PR]
by van-shop | 2016-11-19 02:41 | 温泉 | Comments(0)
スーリーのルーフボックスの置き場所?を決めた!
今回は、置き場所に困ったスーリーのルーフボックスをどうにかしょうと動きました。
e0069615_4284256.jpge0069615_428516.jpg
私のルーフボックスは中途半端な大きさで、ガレージ2階の納戸?に押し込む事が出来ませんで、しばらくその辺に、ほったらかしにされていました。作業をする為に邪魔になり、何とかしたいと考えていたところでした。いろんな人のガレージを参考に、車のハードトップの格納からヒントを貰い天井に置き場を作ることを決意し作業に入りました。と、言ってもバー2本だけ取付e0069615_429169.jpge0069615_4291386.jpg
天井にアルミ棒と支え柱を付けただけです。軽いのでこれで十分!このルーフボックス、昔ジェッタに乗っていた時2回しか装着しませんで、そのまま今に至ります。e0069615_4292962.jpge0069615_4293874.jpg
これから出番までこのままなので、長年の垢で汚れているボデイを綺麗に磨きました。丁寧に洗った後は車用のコーティング剤で、かなり綺麗に仕上がりました。e0069615_4294856.jpge0069615_4295860.jpg
なかなか一人では無理で、手伝だって貰い、天井に逆さに吊りました。こうすれば場所を取らずに済み、作業性バッチシ!だけど出番の来るのはいつの事やら?天井オブジェになってます
[PR]
by van-shop | 2016-11-18 04:31 | car | Comments(0)
また!山形の蕎麦屋さんの後、べに花温泉「ひなの湯」です
今日はどこか?迷ってしまう、お二人さんです。今日は珍しく、ジェミニです。
e0069615_1281489.jpge0069615_1282455.jpg
この前、食べた、無想庵つくもそば切りの蕎麦を相方?は大変お気に入り!また行きましょう!e0069615_128344.jpge0069615_1284354.jpg
青葉山トンネルから秋保温泉を通って川崎町、釜房湖を横切り国道286を山形方面にe0069615_128532.jpge0069615_129360.jpg
この頃、ここを通る事が多くなりました。以前より、この辺も大分、紅葉してきました。e0069615_1291324.jpge0069615_1292457.jpg
毎度、トンネル通過だけの行為!笹谷インターより入り、笹谷トンネルに向かいます。e0069615_1293442.jpge0069615_129447.jpg
結構明るい笹世トンネル内の途中、壁に宮城県と山形県の県境のマークが描かれていましたe0069615_1295462.jpge0069615_13059.jpg
毎度、関沢インターで下り、国道286号で山形市内に入ります。桜並木も紅葉するのですね?e0069615_1301664.jpge0069615_1302613.jpg
山形名物、日本一の巨大芋煮会用鍋の前を通り真直ぐ、有名蕎麦屋さん「琳」をパス!e0069615_130379.jpge0069615_1304846.jpg
お目当ての蕎麦屋さん「無想庵つくもそば切り」に到着。前回と同じ駐車スペース!e0069615_1305864.jpge0069615_13195.jpg
前回は3人での訪問でしたが、今回は二人です。この前、来たばっかりだ!e0069615_1311926.jpge0069615_1312964.jpg
彼は普通の、私は大盛り。普通でも1.5人前で大盛りだと2人前だとか?生わさびです。e0069615_1313995.jpge0069615_1314964.jpg
なめこ・海苔・ネギのやくみ。腹減った~!さぁ!食べましょう。e0069615_1315924.jpge0069615_132954.jpg
ここの蕎麦は山形にしては柔らかい細い喉越しの良い蕎麦です。量も多いし!蕎麦湯で終りe0069615_1322039.jpge0069615_1323019.jpg
そばを食った後は~!そう!いつものパタ~ン、温泉ですね!山形空港に先の温泉です。e0069615_1324063.jpge0069615_1325014.jpg
国道287号で河北町のべに花温泉「ひなの湯」に来てみました。e0069615_133374.jpge0069615_1331464.jpg
大きな施設です。山形には至る所に温泉施設が大変お安く存在します。羨ましい限りです。e0069615_1332427.jpge0069615_1333477.jpg
脱衣所も広く、内湯は、眺望は有りませんがなかなか良いお風呂です。e0069615_1334545.jpge0069615_1335647.jpg
1999年6月オープンだそうです。入浴料は250円でした。安い!サウナも有りました。e0069615_134685.jpge0069615_1341612.jpg
帰りの山形フルーツ街道です。今の時期はリンゴの様です。国道122号で寄り道!e0069615_1342781.jpge0069615_1343825.jpg
ひがしねの「よってけポポラ」です。こんな時間なのに館内はお土産物買いで凄い賑わいです。e0069615_1345012.jpge0069615_135137.jpg
ラ・フランスやぶどうパック等がいっぱい!リンゴと車中用の5色団子を購入しました。e0069615_1351286.jpge0069615_1352423.jpg
帰りも前回と同じコース!国道48号です。大滝を通過!玉こんにゃく食いたかったな。e0069615_1353427.jpge0069615_135431.jpg
お化けが出ると噂が有った関山トンネルです。笹谷トンネルと比べると暗いです。e0069615_1355495.jpge0069615_136429.jpg
トンネルを抜けるとすぐ宮城県に入ります。後は下るだけ、今日もご苦労様でした。
[PR]
by van-shop | 2016-11-17 01:38 | 温泉 | Comments(0)
わたり温泉、鳥の海に来てみました。
e0069615_0592713.jpge0069615_18759.jpg
今日もどこ行く?だけど遅くの出発!近場の亘理温泉に行こう!と3時に出発 e0069615_182131.jpge0069615_183363.jpg
遅いし、下でなく高速道にしょうと行き慣れた仙台東インターETC専用ゲートから e0069615_184448.jpge0069615_185453.jpg
東北自動車道(80km制限)と違って、直線の道です。スピードの出し過ぎに注意!日が陰るのが早い今日この頃です。途中、右の写真、ここから二車線の道路が一車線になりました。 e0069615_19533.jpge0069615_191580.jpg
以前はここ、亘理インターで下りていましたが、新しくこの先にETC専用インターが出来、そこからの方が、わたり温泉には近いので、次のインターまで行きましょう! e0069615_192644.jpge0069615_193633.jpg
出来たばかりの 鳥の海ETC専用インター出口です。出るのに面倒くさいコース作りです。e0069615_194722.jpge0069615_195863.jpg
県道38号から県道10号に出て県道123で鳥の海 に向かう、途中の旬魚・鮨の店「あら浜」を通過!最近オープンしました。開店当時に、たまたま通りかかって限定海鮮丼を食べました。e0069615_110777.jpge0069615_1101896.jpg
日もだいぶ傾いてきましたが、わたり温泉・鳥の海に到着です。e0069615_1102935.jpge0069615_1103984.jpg
3.11大震災以前は松林が有った所に巨大な堤防が作られる真っ最中!自然の風景と打って変わり、全然風情が無くなりました。では、入りましょう!5階だったかな?脱衣室です。 e0069615_1105155.jpge0069615_11116.jpg
男女入れ替わりの浴室、男性用は今日、右側の鳥の海側でした。内風呂です。5階の浴室からのサンセット!絵葉書の様、この時間で良かった。 e0069615_1111324.jpge0069615_1112314.jpg
露天風呂に出てみました。左手には雄大な太平洋!海岸線が相馬まで続いてます。右手が鳥の海に沈む夕日!まだ4時ですよ!もうすぐ真っ暗に?
e0069615_1113354.jpg
綺麗ですね!
e0069615_1114725.jpg
何も言う事無し!写真の腕、上げたか?
[PR]
by van-shop | 2016-11-16 01:13 | 温泉 | Comments(0)