人気ブログランキング |
大石田を過ぎたら別世界!新庄駅前で遭難?
朝、起きたときは雪でしたが、出発時は晴れて、山形自動車道も順調!山形北で下りました。
e0069615_217587.jpge0069615_218998.jpg
東北中央自動車道に接続されて東根まで繋がってますが下の国道13号線で新庄を目差す。e0069615_2182040.jpge0069615_2183122.jpg
国道13号線にも道路には雪が有りません!楽勝か?宮崎市内に来て気持ち雪が多い様な!e0069615_2184036.jpge0069615_2185083.jpg
道の駅「むらやま」によっこ寄り!トイレタイム、食事・・・?朝食べたばかりパス!村山産「山形ステーキ重」¥1500円。平田牧場三元豚「とんかつ定食¥1000。そそるな~!我慢・・・?e0069615_219158.jpge0069615_2191189.jpg
どこでも同じ様な、ご当地の特産品がいっぱいの道の駅。和尚様一押しのつや姫が目に入るe0069615_2192246.jpge0069615_2193230.jpg
道の駅「むらやま」を出た途端!雪の別世界?左折すると以前、そばを食べに来た大石田です。e0069615_2194298.jpge0069615_2195585.jpg
右がスイカで有名な尾花沢市街地。大型の後は吹雪の時目印で運転し易い!新庄まで11kme0069615_2110679.jpge0069615_21101622.jpg
新庄市街への分岐点。かなり雪が深いです。除雪車が作業中、ごめんなさ~い!追い越しましたe0069615_21103186.jpge0069615_21104195.jpg
除雪は完璧にされています。周りは雪の壁が続き、どこを走っているのか不安!突然、道が・・e0069615_21105118.jpge0069615_2111325.jpg
昔はアーケドが有った新庄市のメインストリートです。融雪の為に道路中央から地下水が。e0069615_21111425.jpge0069615_2111243.jpg
新庄駅前に到着!本日の目的地は豪雪で有名な肘折温泉です。前日、宿に電話でマイカーで行くと言ったら、この天気じゃ無理、新庄駅の無料駐車場に置いて送迎バスで来た方が無難ですと・・・!新しいスタットレスタイヤとチェーンは用意しましたが、宮城蔵王の峩ヶ温泉での苦い思いでで懲り懲りで、女将の言うことに従いました。無料駐車場は東口に有ると。ここは西口?どう行けば良いんだ?どこの駅周辺も同じ、ちょっと行ってJR線の下か、上を越えて行けばいい!e0069615_211133100.jpge0069615_21114334.jpg
東口に到着!駅すぐの駐車場に来てみれば?雪に埋もれた車がビッシリ!駐車スペース無し。その辺の職員らしき人に尋ねたら、ここは無理、向かいの広い方なら大丈夫かも・・?と。向かい側と言っても雪でどこが駐車場で道なのかも分からない?構内(多分?)をウロウロ!遭難したかe0069615_21115422.jpge0069615_2112555.jpg
駅から離れて、やっと空きスペース確保!只今!1時。2時の待ち合わせ、余裕です。e0069615_21121496.jpge0069615_21122441.jpg
駐車場から駅に向かう屋寝付き回廊!(バスターミナル)雪に埋もれた車がいっぱい!e0069615_21123595.jpge0069615_21124569.jpg
新庄駅東口はバスとタクシーの発着所?寂しいところです。東口から階段で西口に向かいますe0069615_21125610.jpge0069615_2113732.jpg
こちらが西口、繁華街がこちらに集中!活気が有るような?近代的。メインはこちらですね!e0069615_21131840.jpge0069615_21132861.jpg
奥羽本線と山形新幹線が乗り入れます。今日は雪でダイヤが相当乱れて居るみたいです。e0069615_21133965.jpge0069615_21135113.jpg
最上広域交流センター「ゆめりあ」駅に併設し観光の情報発信拠点。時間が有ったので探索しましたが、閑散期?なんの情報も得られませんでした。ただ、奥のブースで地元の写真や資料、自然や文化を紹介する体験館を覗きましたが良かったですよ。撮影禁止で画像は無しですが。e0069615_211413.jpge0069615_21141352.jpg
構内に2体の山鉾?あまり可愛くない!30分早いですが送迎バスを見つけたので声を掛けました。同乗者がJR線で2時の待ち合わせと言うので乗せて貰って一緒に待つことに。話しが弾み、運転席となりの助手席に座ることを薦められ、さくいく?ちゃっかりお言葉に甘えました。
さ~!シャッターチャンス優遇席確保で豪雪の肘折温泉に向かいますよ~!お楽しみに。
by van-shop | 2013-02-27 22:27 | 温泉 | Comments(2)
Commented by rosso at 2013-02-28 09:55 x
この辺は昨年冬に自転車で走りましたが、まだ走れそうにありませんね!!
帰って来たら、ジェミニが埋れて見つからないのでは???
つづきを楽しみにしています。
Commented by van-shop at 2013-02-28 22:30
rossoさん・・・・・・・それがですね!
お・た・の・し・み!!に。
<< 肘折温泉への雪道、特等席! 次の宿!山形へ向かいましょ! >>