肘折温泉、元河原湯にチェックイン!すぐに温泉街を闊歩。
黄金温泉、カルデラ温泉館から10分もしないで今夜の宿泊先、元河原湯に到着!
e0069615_0183763.jpge0069615_018095.jpg
冬の時も同じこの元河原湯でした。料理が凄くてまた来てしまいました。予約も空いてたのでe0069615_0181030.jpge0069615_0185170.jpg
早速、肘折温泉街にくり出しました。やっぱり冬とは違います!この場所で朝市も有るらしいe0069615_0195088.jpge0069615_020295.jpg
至る所の店先には提灯が下がっていました。それぞれ絵が違い、その店が描かれています。e0069615_0201710.jpge0069615_0204198.jpg
肘折温泉旧郵便局に出ました。観光の目玉?案内人の方も親切に対応してくれましたe0069615_0201585.jpge0069615_0202611.jpg
レトロな郵便局の旧宿舎。雰囲気有ります。電話室から奥の事務所に入れます。e0069615_021498.jpge0069615_0211099.jpg
板張りの床、テロテロな天井。何か?威厳を感じます。無垢?本物は良いな~!e0069615_0212220.jpge0069615_020469.jpg
ちょうどこの日は「ひじおりの灯」(8月1日~9月17日)が開催されていました。e0069615_0205618.jpge0069615_0214963.jpg
この灯篭は東北芸術工科大学の学生さんが製作した物だそうです。e0069615_0224169.jpge0069615_02225100.jpg
灯篭は店先や旅館の前に吊るされ、夜には灯されて綺麗でしょうが満腹で見なかった
右の写真が現在の肘折郵便局です。黄金温泉に行く途中の橋の袂に有りました。e0069615_0222369.jpge0069615_0223315.jpg
レトロな郵便局を出て町の端っこの、肘折ダムに向かいます。途中!だんごや発見!e0069615_0224351.jpge0069615_0225819.jpg
肘折源泉公園に来ました。ダムの傍に足湯が有りました。虻が飛んでてすぐ退散。e0069615_023919.jpge0069615_0231886.jpg
来るときに気になっていた、だんご屋さんに立ち寄りました。羽賀だんご店です。e0069615_0232733.jpge0069615_0233722.jpg
うるち米で手作りの団子は1本100円です。4種類を頼みました。餅はここで作っているけど餡子や胡麻などは市販の奴です、とおばちゃんが言ってた。でも美味しかったです、子供さんが外に働きに行って後継者が居ないので自分の代で終わると嘆いていました。もったいない!e0069615_0235334.jpge0069615_02437.jpg
帰りに温泉街の中心に有る共同浴場「上の湯」に入りました。前回も入りました。e0069615_024481.jpge0069615_0241518.jpg
宿泊先の元河原湯で無料券を頂いての入湯なので200円はかからず!6時までです。e0069615_0251938.jpge0069615_0245096.jpg
源泉かけ流しで広くて良い温泉です。傷に効く湯として親しまれて。地元の人も来ますe0069615_0242184.jpge0069615_0251714.jpg
温泉のはしご?疝気湯に来て見ました。入り口に、ロックカード(鍵)の無いお客様は入浴できません!どうぞ「上の湯(大浴場)に料金を払って入浴してください。共同浴場管理委員会とデカデカト書いてあります。前回は元河原湯でカードを貸してくれたけど今回は言葉を濁してたな!ま!入る気は無かったけどね、確認、見るだけで探して来ました。肘折温泉街を往復、まだ明るいですが楽しみの夕ご飯、宿に帰りましょ!この時点ではまだ雨は降っていません。
[PR]
by van-shop | 2014-09-01 00:49 | 温泉 | Comments(0)
<< お楽しみ、元河原湯の夕食、沢山... 本調子でないVWタイプⅡで行く... >>