ダックスホンダST70Zのフロントベアリング交換
多分?大丈夫だと思うけど、何十年も不動だったので、フロントフォィールのベアリングを交換して見ることにしました。直接ベアリング屋さんに現物を持って買いに行ったら売ってくれませんでした?個人には販売しないそうです。車の部品商に行ったら買えました。安かった。
e0069615_1473265.jpge0069615_1474335.jpg
ホィール中央にボールベアリングが左右2個入っています。これが外せないんです。e0069615_1475334.jpge0069615_148391.jpg
特殊工具のハブベアリングプーラー(何故か持っていた)で難無く外せました。e0069615_1481471.jpge0069615_1482450.jpg
やはり特殊工具は凄く便利です。抜いたベアリングを加工してベアリング圧入治具を製作。e0069615_1483411.jpge0069615_1484495.jpg
カラー部分に切れ込みを入れって中央の部分を除きました。これで圧入しても取り出せますe0069615_1485449.jpge0069615_149476.jpg
使用方法はいとも簡単!新しいベアリングをホイールハブに押し込み、そこから更に圧入治具で叩き入れます。叩いて音が変わるので完全に入ったのが分かります。e0069615_1491475.jpge0069615_1492510.jpg
かなり奥まで入りましたね!カラーに切り込みを入れなかったら一緒に取れてきません、が!楽にプライヤーで取り外す事が出来ました。楽チン、楽チン!e0069615_1493546.jpge0069615_149457.jpg
グリースキャップを挿入、反対側からシャフトが入るディスタンスカラーにグリースを充填!e0069615_1495695.jpge0069615_150592.jpg
スピードメーテーギヤ部分とパネルコンプリートに十分グリースを入れオイルシールを入れて、ホイールハブと合体!これで出来上がりです!軽く回るようになりました。
[PR]
by van-shop | 2016-09-13 02:33 | car | Comments(0)
<< ダックスホンダST70Zのピス... ダックスホンダST70Zのフロ... >>