人気ブログランキング |
ちょっと前ですが馬場温泉に行ってきました。
ダックスのレストアだけしていた訳では有りません!たまには遠出ドライブ日帰り温泉です。
e0069615_23225215.jpge0069615_2323641.jpg
今回もお友達のBMWにご同行です。高速道で多賀城を出発、古川で降りました。 e0069615_23231743.jpge0069615_23233036.jpg
何処に行くか決めずに出てきましたが、私としては今まで何故か?余り足を向けない所で、行きたかった鳴子温泉にしました。 国道47号線を鳴子方面ですe0069615_23234172.jpge0069615_23235262.jpg
鳴子に向かいましたが、鳴子には沢山の温泉処が有ります。今まで遠のいた理由に遠い距離も有りますが、余りにもこの界隈に件数が多く選びきれなかったからです。鳴子温泉滝の湯にはこのブログでも書きました。で!何処が良いかなと悩んで川渡温泉も通り過ぎ、助手席でキョロキョロしていたら馬場温泉の文字が目に入りました。以前から気になって居た処ですe0069615_2324387.jpge0069615_23241377.jpg
今日はこの馬場温泉に決定!早速、右手の本館?に入館。受け付けで入湯料を払い奥に e0069615_2324244.jpge0069615_23243591.jpg
本館の内湯です。我々の他に2人、すぐ出て行かれました。天井も高く、湯気もこもりません!e0069615_23244741.jpge0069615_23245778.jpg
まず、こちらは石鹸が使えるので身体を洗います。渋い紅茶色のお湯は熱めです。e0069615_2325947.jpge0069615_23251812.jpg
じゃ!次ぎ行くよと彼を誘ったら、もいい!とバカだね、これからが本番なのに。と一人で本館を後にしました。本館右手奥がメインの共同浴場「馬場乃湯」です。この一戸建てが貸し切りです。e0069615_2325314.jpge0069615_2325454.jpg
本館から100歩で馬場乃湯です。入浴するには貸し切りの為先客がいる場合は待たなければなりません。今回はラッキーな事にフリーです。では、入る為の儀式です。 e0069615_23255594.jpge0069615_232673.jpg
扉の札を「どうぞ」をひっくり返して「入浴中」、これでこのお風呂を占領しました。e0069615_23261886.jpge0069615_23262941.jpg
早速、入りましょう!ご覧の様に綺麗に清掃された、こぢんまりした脱衣所ですe0069615_23264047.jpge0069615_23265193.jpg
とても暖かみのある、木の温もりを感じます。奥には、家主から一言!マナーを守りましょう。一、入浴は午前九時から午後五時まで。一、禁煙。一、ゴミの持ち帰り。一、洗髪はしない一、入浴は三十分以内 です。e0069615_232736.jpge0069615_2327145.jpg
一段降りた風呂場は結構、広いです六人はゆうに入れそうです。天井も高い! e0069615_23272448.jpge0069615_23273496.jpg
二方は開放的な窓が有ります。ちょっと開けると外には小池が有りました。e0069615_23274474.jpge0069615_23275721.jpg
こちらの湯は本館の内湯より更に熱く黒みが帯びていました。所々、泡も見えます。e0069615_2328856.jpge0069615_23281935.jpg
ここのお湯は、新鮮ないい湯ですね。素人の私にも分かります。ゆったり、まったり、です e0069615_23282918.jpge0069615_23283820.jpg
すぐにお湯の気泡が体中にまとわりつきます!炭酸泉なんですかね?
by van-shop | 2016-10-10 23:30 | 温泉 | Comments(0)
<< BMWの車高調取り付けのお手伝い! ダックスホンダST70Zで泉ヶ... >>