BMWの四輪アライメント調整に同行致しました。
車高調キッドも入れたし、素人が組んだので、調整をプロにお任せとオーナーの彼が予約
e0069615_8593750.jpge0069615_8595593.jpg
私は調整の仕方を盗み取る?見学に同行させてもらいました。タイヤ屋ベストさんです。e0069615_902599.jpge0069615_90473.jpg
計測リフターに車体を移動。これからが作業開始!どうやるんだろうか?ワクワク!e0069615_911555.jpg e0069615_913048.jpg
まずは計測計を取り付けるアタッチメントを各ホィールに取り付けていました。e0069615_925854.jpge0069615_931361.jpg
この赤い、これが四輪アライメントテスターの本体モニターと末端のセンサーでしょうか?e0069615_932810.jpge0069615_934394.jpg
ホィールに付けられたアタッチメントにセンサーが装着されお互いがレザーで計測?e0069615_935526.jpge0069615_941022.jpg
まずは現在の状況を把握するための計測が行われている様です。e0069615_94228.jpge0069615_94362.jpg
何をやっているのか分かりませんが、フロントの部分の調整の様です。e0069615_944676.jpge0069615_945974.jpg
トーイン・キャンバー角の測定でしょうか?画面にその不具合場所が赤い印の様ですe0069615_951044.jpge0069615_952428.jpg
予め車種別のデーターが本体のはインプットされていて基準値から外れると赤く表示みたいe0069615_953424.jpge0069615_954820.jpg
フロントのトーイン調整は写真左の中央の所で調整です。左側が狂ってますね!e0069615_96170.jpge0069615_961548.jpg
リヤに移ります。リヤはキャンバー角の調整でしょうか?リヤも調整出来るんですね!e0069615_96242.jpge0069615_9638100.jpg
何だかんだで規定値に治まり、出来上がりました。帰りのインスプレッションは特に変わった印象は無かったです。強いて言えばハンドルが重くなった様だと、トーインの関係?私ならこんな大金を払うなら自分で出来る所までやる!結局はトーイン調整様冶具を買ったりキャンバー測定器具を買ったりでアライメント調整代より高価になるに違いない!と思う!プロの技術料も入っての値段だから安全料として妥当かもね!勉強になりました。
[PR]
by van-shop | 2016-10-22 09:11 | car | Comments(0)
<< 松川浦で海鮮丼を食べ、鹿浪温泉... 姥湯温泉への難所! >>