また!山形の蕎麦屋さんの後、べに花温泉「ひなの湯」です
今日はどこか?迷ってしまう、お二人さんです。今日は珍しく、ジェミニです。
e0069615_1281489.jpge0069615_1282455.jpg
この前、食べた、無想庵つくもそば切りの蕎麦を相方?は大変お気に入り!また行きましょう!e0069615_128344.jpge0069615_1284354.jpg
青葉山トンネルから秋保温泉を通って川崎町、釜房湖を横切り国道286を山形方面にe0069615_128532.jpge0069615_129360.jpg
この頃、ここを通る事が多くなりました。以前より、この辺も大分、紅葉してきました。e0069615_1291324.jpge0069615_1292457.jpg
毎度、トンネル通過だけの行為!笹谷インターより入り、笹谷トンネルに向かいます。e0069615_1293442.jpge0069615_129447.jpg
結構明るい笹世トンネル内の途中、壁に宮城県と山形県の県境のマークが描かれていましたe0069615_1295462.jpge0069615_13059.jpg
毎度、関沢インターで下り、国道286号で山形市内に入ります。桜並木も紅葉するのですね?e0069615_1301664.jpge0069615_1302613.jpg
山形名物、日本一の巨大芋煮会用鍋の前を通り真直ぐ、有名蕎麦屋さん「琳」をパス!e0069615_130379.jpge0069615_1304846.jpg
お目当ての蕎麦屋さん「無想庵つくもそば切り」に到着。前回と同じ駐車スペース!e0069615_1305864.jpge0069615_13195.jpg
前回は3人での訪問でしたが、今回は二人です。この前、来たばっかりだ!e0069615_1311926.jpge0069615_1312964.jpg
彼は普通の、私は大盛り。普通でも1.5人前で大盛りだと2人前だとか?生わさびです。e0069615_1313995.jpge0069615_1314964.jpg
なめこ・海苔・ネギのやくみ。腹減った~!さぁ!食べましょう。e0069615_1315924.jpge0069615_132954.jpg
ここの蕎麦は山形にしては柔らかい細い喉越しの良い蕎麦です。量も多いし!蕎麦湯で終りe0069615_1322039.jpge0069615_1323019.jpg
そばを食った後は~!そう!いつものパタ~ン、温泉ですね!山形空港に先の温泉です。e0069615_1324063.jpge0069615_1325014.jpg
国道287号で河北町のべに花温泉「ひなの湯」に来てみました。e0069615_133374.jpge0069615_1331464.jpg
大きな施設です。山形には至る所に温泉施設が大変お安く存在します。羨ましい限りです。e0069615_1332427.jpge0069615_1333477.jpg
脱衣所も広く、内湯は、眺望は有りませんがなかなか良いお風呂です。e0069615_1334545.jpge0069615_1335647.jpg
1999年6月オープンだそうです。入浴料は250円でした。安い!サウナも有りました。e0069615_134685.jpge0069615_1341612.jpg
帰りの山形フルーツ街道です。今の時期はリンゴの様です。国道122号で寄り道!e0069615_1342781.jpge0069615_1343825.jpg
ひがしねの「よってけポポラ」です。こんな時間なのに館内はお土産物買いで凄い賑わいです。e0069615_1345012.jpge0069615_135137.jpg
ラ・フランスやぶどうパック等がいっぱい!リンゴと車中用の5色団子を購入しました。e0069615_1351286.jpge0069615_1352423.jpg
帰りも前回と同じコース!国道48号です。大滝を通過!玉こんにゃく食いたかったな。e0069615_1353427.jpge0069615_135431.jpg
お化けが出ると噂が有った関山トンネルです。笹谷トンネルと比べると暗いです。e0069615_1355495.jpge0069615_136429.jpg
トンネルを抜けるとすぐ宮城県に入ります。後は下るだけ、今日もご苦労様でした。
[PR]
by van-shop | 2016-11-17 01:38 | 温泉 | Comments(0)
<< スーリーのルーフボックスの置き... わたり温泉、鳥の海に来てみました。 >>