人気ブログランキング |
気仙沼に温泉有るか?マザーポートでコーヒー飲んだ。
今日は、何処に行こうかね?悩む二人でした!そうだ、気仙沼のH山さんに会いに行こう!
e0069615_14122123.jpge0069615_14123162.jpg
11時半、多賀城を出発!R45、この辺も東日本大震災での津波浸水区間。毎度の利府中央IC e0069615_14124130.jpge0069615_14125034.jpg
三陸道の無料区間で吉田川と鳴瀬川を渡ります。綺麗な虹が出ていました。雨が来るのか?e0069615_1413365.jpge0069615_14131330.jpg
石巻・女川ICを過ぎると河北ICまで4車線の拡張工事が行われて、その先は対向2車線です。e0069615_14132542.jpge0069615_14133556.jpg
桃生・津山ICを通過し、鴇波トンネル990mです。e0069615_14134581.jpge0069615_1413571.jpg
さらに、三陸自動車道を北上!北上川を渡って登米東和ICを抜け志津川まで6kmです。e0069615_1414667.jpge0069615_14141863.jpg
志津川トンネル432mです。新しいからか,照明(LEDかな?)も明るい。e0069615_14142779.jpge0069615_14143779.jpg
終点、志津川ICに到着!この先は工事中です。R398で南三陸市内に向かいます。e0069615_14144785.jpge0069615_14145670.jpg
前回と同じ、まだ工事区間と工事車両の景色です。南三陸役場と警察所と商工団地が右ですe0069615_1415637.jpge0069615_14151745.jpg
気仙沼線の陸前小泉付近でしょうか、津波で倒壊した路線橋、未復旧。ここから津波浸水区間e0069615_14152784.jpge0069615_1415377.jpg
国道45号を気仙沼市内に辿り着きました。2時間で来るんだね!思っていたより早く着いた。市内を走ってたら、見かけた建物?震災前に我がVWタイプⅡのエンジン変更の為にエンジンデータをとりに来た八木自動車さんだ。あの時はお世話様でした。VWタイプⅡ走ってますよ!e0069615_1415478.jpge0069615_1416017.jpg
毎度の事、思いつきで動いているので?この辺で、H山君にCメール。突然の来訪でビックリ!迷惑かな?すぐ返信、快く会うことに、気仙沼駅で待ち合わせです。待って居てくれましたe0069615_14161363.jpge0069615_14162440.jpg
何処かでお茶でもと、H山君に着いて行くと、ご推薦のマザーポートに着きました。e0069615_14164151.jpge0069615_14165341.jpg
入口すぐ左にガラス越しに焙煎工房が有ります。新鮮な自家焙煎珈琲豆が買えます。e0069615_1417771.jpge0069615_14172749.jpg
気仙沼市内のショップは港に錨を下す意味で「アンカー」それ以外のお店は満帆の船の意味で「フルセイル」と呼び、本店の「mother port」は英訳の当て字の様です。みんなの「母港」になる様にとオーナーの思いを込めたネーミングです。フルセイルコーヒー一番町店も有る様ですよ。
店員さんもお客さんも気仙沼にしては(失礼!)上品な方ばかり。コーヒーもちろん美味しかったe0069615_14173821.jpge0069615_14174918.jpg
折角、気仙沼まで来たから、美味しい魚料理が食べたいとH山君に聞くとお薦めは、気仙沼港 魚料理「福よし」と場所まで案内して貰いました。当然、営業前!6時の予約を伝え市内観光へe0069615_1418176.jpge0069615_14181153.jpg
まだ震災の爪痕が残っている建物も有りました。復興屋台村「気仙沼」横丁も有りますe0069615_14182165.jpge0069615_14183229.jpg
気仙沼港岸壁。右の写真、接岸された大きな船はH山君の所有船です。10億円するそうですe0069615_14184278.jpge0069615_14185222.jpg
気仙沼 海の市に来てみました。時間は3時45分お客は我々だけ?閑散としてました。e0069615_1419473.jpge0069615_14191438.jpg
H山君が我々の為にお土産を買ってくれました。岩手A級の生うにの潮うにです。帰ってから食べましたが、酒のつまみに最適?私はご飯の御供に!美味しかったです。これだけでご飯が進みました。お土産も持たず、突然の訪問、お土産まで頂いて、本当にありがとうございました。4時から仕事の打ち合わせが有ると言うのでH山君とはここでお別れですe0069615_14192459.jpge0069615_14193587.jpg
予約の6時までは2時間有る、温泉を探そう!ナビで電話番号で検索、雪の中向かうe0069615_14194596.jpge0069615_14195653.jpg
一ノ関方面に国道284号を西にナビの通り途中で右折、山の中に・・・・ちょつと期待?・・・・ちょっと不安!何にも見つからず戻って来ました。じゃ!どこにする?e0069615_14201821.jpge0069615_14202839.jpg
来た時に見た気仙沼ほっこり湯に行こう!と国道45号を戻りますが、ラッシュアワー・・・!混んでる。こんなんじゃ6時に間に合わない。もう4時半だ、予定変更!「福よし」に近い市内に戻りました。復興屋台村も電気が点いて開店してます。周りは真っ暗でした。e0069615_14203967.jpge0069615_142049100.jpg
日帰り温泉は気仙沼「ホテル観洋」に来ました。先日の南三陸観洋と同系列です。e0069615_14205937.jpge0069615_14211032.jpg
気仙沼温泉湯元と有りました。入口、ロビーです。e0069615_1421195.jpge0069615_14212966.jpg
温泉の入口。広い脱衣所です。南三陸観洋と似てます。e0069615_14214149.jpge0069615_14215150.jpg
内湯です。広い浴槽からは外が見えるはずですが暗くて見えませんでした。後ろが洗い場ですe0069615_1422299.jpge0069615_14221383.jpg
浴室から階段で下に降りると露天風呂に出ました。暗くて景色が分かりません。温かったです。急いで上がり食事に行く準備です。続く!
by van-shop | 2016-12-13 15:51 | 温泉 | Comments(1)
Commented by rosso at 2016-12-26 16:49 x
そろそろブログアップするかな?と思いチェックしてましたが・・・あっ!!ソコがありましたねぇ~今度はちゃんと調べておきます(_ _)
<< 気仙沼港 魚料理「福よし」に満足! 山形の大の目温泉に来てみました。 >>