人気ブログランキング |
抽選に当たって秋保温泉「佐勘」の昼食付きの日帰り入浴 後編
花月館1階に在る大浴場「殿の湯」に入って地下1階の食事の間に戻たら、配膳が完了
e0069615_12231447.jpg
e0069615_11560785.jpg
この部屋は日帰りの昼食用だけじゃなく宿泊客の食事の間にもなっています。景色良好e0069615_12241433.jpg
e0069615_11561455.jpg
飲物のオーダーを聞かれ、私は備え付けのお茶!彼はビール、はい!運転代行しますe0069615_12245984.jpg
e0069615_11563569.jpg
いっぱい料理が運び込まれて来ます。仙台牛にトマトの鍋物?海鮮の鍋物?
e0069615_12255326.jpg
e0069615_11563979.jpg
カニとイクラが乗ったわっぱ飯。何て言うのでしょうか?団子のあんかけ。大きいです
e0069615_12263120.jpg
e0069615_11564402.jpg
二段重ねのお重箱には7品目?色々な小鉢に盛られて、これも一つひとつの量が多い
e0069615_12271576.jpg
e0069615_11564842.jpg
お刺身の盛り合わせ、これだけで、その辺のお店の刺身定食1人前は有ります。ご飯ですe0069615_12275497.jpg
e0069615_11565395.jpg
イワシかサンマか?上品な味のつみれ汁?でした。お新香です。
e0069615_1228321.jpg
e0069615_11565757.jpg
品数の多さだけでなく単品の量も多く流石の私も難儀。デザートのおはぎを半分残した
e0069615_12291370.jpg
e0069615_11570182.jpg
食事を終え、早速温泉に行きましょう!と向かうは地下2階にある、名取の御湯です。
e0069615_1229571.jpg
e0069615_11570546.jpg
名取の御湯手前に、かけ流し露天風呂「河原の湯」が有りますが、宿泊専用ですe0069615_1230337.jpg
e0069615_11570913.jpg
こちらが名取の御湯入口です。暗くて脱衣室の写真ピンボケで没!洗面所だけ!
e0069615_1231680.jpg
e0069615_11571235.jpg
浴室に入ると目の前に湯船が有り、その奥にも湯船が有りました。後ろにはサウナと洗い場
e0069615_12314368.jpg
e0069615_11571915.jpg
ちょっと大き目な奥の湯船には檜の切れ端が浮いています。e0069615_12321842.jpg
e0069615_11572011.jpg
温泉から上がって部屋に戻り、小一時間、湯疲れか喰い疲れか熟睡?2時のチェックアウト。気持ち良く退館です。帰りは送迎バスを使わずに徒歩で駐車場へ。帰りの「さいち」あれから4時間も経ってるのに、まだおはぎを買う客でいっぱいでした。バイカーまで色々!
e0069615_12324966.jpg
e0069615_11585823.jpg
帰りは湯疲れと喰い疲れでゆっくり。途中の高級旅館、茶寮「宗園」敷居が高くて入れません。秋保電鉄の秋保電車が飾って有ると思っていましたが・・・これ仙台市電じゃないかな~?
e0069615_12332331.jpg
e0069615_11590819.jpg

今日は、早起きして、大変、ゴウジャスな日帰り温泉ツアーを体験できました。フォルクスワーゲン定禅寺の関係各社の方、有り難う御座いました。それにBMWの彼の娘さん、私が代役で来てしまいました。
by van-shop | 2017-03-21 12:16 | 温泉 | Comments(0)
<< 秋保温泉「佐勘」に連れて行って... 抽選に当たって秋保温泉「佐勘」... >>