人気ブログランキング |
今年初めての山形の蕎麦とテルメ柏陵健康温泉に行って来ました
日本列島の日本海側は雪が多いと聞いていましたが、山形はどうかなと行って見ました
e0069615_23475768.jpge0069615_2348810.jpg
仙台市内は全然、雪は有りません。秋保温泉辺りは少し、川崎町過ぎて笹谷ICで雪が
e0069615_23481869.jpge0069615_23482753.jpg
山形自動車道も、路面は乾燥状態。笹谷トンネルを抜け毎度の如く関沢IC下ります
e0069615_23483614.jpge0069615_23484539.jpg
まだ、両脇には除けた雪の残る馬見ヶ崎川の土手沿いの道を芋煮会用巨大鍋を左手に見ながら進み、お気に入りの「無想庵つくもそばぎり」に到着!
e0069615_23485452.jpge0069615_2349667.jpg
ここに来る途中に見た光景「そば琳」は駐車場に入り切れないほどの混みようだった。なぜかここ「無想庵つくもそばぎり」はいつもお客と遭遇したことが無い?こちらの方が美味いと思うのだが?鴨汁付きの板そばを注文!
e0069615_23491637.jpge0069615_23492412.jpg
板そばが来るまでに、生山葵を一生懸命に摩り下ろす。鴨汁の鴨を食べた。美味しい
e0069615_23493215.jpge0069615_23494136.jpg
板そばが運ばれて来ました。凄く美味しい。先ほども書きましたがこちらの方が美味しいと思う!出汁の味がとても良いい!そば湯で、おしまい!何故?こんなに美味しいのにお客さんが来ないのか?帰り際に掲示板をみたら、営業時間が11時30分から14時30分までと有った。3時間しかやってないのだ!みんな閉まってると思っているのかな?自分は何回も来ているが、閉まっていたことは一度もない!幸運だったのか?
e0069615_23495114.jpge0069615_2350142.jpg
美味しい蕎麦を食べた後は温泉でしょ!と温泉選び?・・・今日は舟唄温泉にしましょ
e0069615_23501016.jpge0069615_23502037.jpg
テルメ柏陵健康温泉館に来館。平成7年のオープン、全国的にも珍しい高濃度の泉質
e0069615_23502921.jpge0069615_23503920.jpg
山形県大江町の公営の日帰り温泉です。糖尿病や婦人病などへの高い効用が評価され、町内はもとより県内外の多くのファンに愛されているそうです。平成26年に老朽化に伴い大規模な改修工事を行ってリニューアルオープンしたそうです。入浴料は600円
e0069615_23505064.jpge0069615_2351158.jpg
脱衣所も大きく明るくて綺麗。浴室は奥に縦長で、一番奥が露天風呂になってます
e0069615_23511384.jpge0069615_23512459.jpg
手前の大きな湯船が41℃の泉温。
e0069615_2352016.jpge0069615_23521564.jpg
奥の小さな湯船が熱めで43.5℃位。源泉100%の、かけ流しの温泉
e0069615_23522622.jpge0069615_23524016.jpg
こちらが、露天風呂です。景色はさほど良く有りませんが遠くに山々が見えた。良い泉質の湯に満足しテルメ柏陵健康温泉館を後にしました。
e0069615_23525316.jpge0069615_2353615.jpg
国道287号で東根に、JAさくらんぼひがしね「よってけポポラ」に立ち寄り
e0069615_23531865.jpge0069615_23532969.jpg
温泉に入って喉が渇き、潤す為にここでジェラードなる物を食べるはずだった!来てみれば、「本日休業です」・・・また?二日連続の休業日にぶち当たりました。
e0069615_23534050.jpge0069615_23535180.jpg
ここも仕方なく、傷物のお安いリンゴと落花生を購入して帰途に着きました。
e0069615_2354150.jpge0069615_2354134.jpg
国道48号も雪は有りません。順調に県境を超え宮城県に戻って来ました。
by van-shop | 2018-01-18 00:00 | 温泉 | Comments(0)
<< ちょっと前だけど友達がBMWか... 久々の温泉ネタ!神泉湯「羽黒霊... >>