人気ブログランキング |
買ったばかりのアウディA5をブレーキのレベルアップ?
アウディの車ネタをもう一つ!新車、早々にブレーキセット持参で我がガレージに来た
e0069615_2293817.jpge0069615_229513.jpg
BMWの時もここで交換修理をしました。あの時は全輪。今回のA5は前輪だけです。
e0069615_2210555.jpge0069615_22101968.jpg
BMWの時は本物のブレンボを装着。今回のアウディA5にはランク上の純正品のキャリパーを赤く塗装してブレンボのステッカーチューン?でも純正片側ワンポートピストンから両側の4ポートキャリパーに交換だから絶対、制動性能は良いはずだよね!
e0069615_22103133.jpge0069615_22104434.jpg
それではジャッキアップしてタイヤを外し、右側から始めましょう!ブレーキホースを外し、キャリパーの固定ネジを外します。初めてバラスのは度胸が要りますね!
e0069615_22105694.jpge0069615_2211692.jpg
キャリパーが外れて来ました。まだブレーキパット残もいっぱい!ローターも外す
e0069615_22111645.jpge0069615_22113287.jpg
ブレーキ・ホースも専用のに交換の為に取り外し、それ用の物を装着しました。
e0069615_22115155.jpge0069615_2212359.jpg
交換前に新旧?の比較!キャリパーはかなり違いますね!流石に4ポートはデカイ!次にロータの大きさ比較、さほど変わりませんね!余り大きくするとホイールの内径の問題で入らなくなってホィールのインチアップが必要となって来るからかな?
e0069615_22121333.jpge0069615_2212259.jpg
早速、ローターの取付から。キャリパーを装着してブレーキホースを接続、完了です
e0069615_2212363.jpge0069615_22125025.jpg
さぁ!残り半分、左側に移ります。要領は右と同じ!慣れれば簡単!交換完了です。
e0069615_22131351.jpge0069615_22132933.jpg
両方の交換が完了したらブレーキのエアー抜き作業です。前回、BMWの時の失敗を教訓にスムーズに終えました。と言うのも、BMW の時もここまではスムーズに運びましたがエアー抜きの段階で、普通のワンポートキャリパーなら、エアー抜き口が1ヶ所だけで済むのですが、ブレンボは対向4ポートの為、両脇に(2か所)有る事を知らず、片側だけでエアー抜きを行って、出来上がったとブレーキを踏んだらスポンジーのふにゃふにゃ!何回もエアー抜き調整(一缶使った)して、ニップルが2つ有るのを発見!なんてことない、両方やったら完璧でした。経験でスキルアップ!
e0069615_22134828.jpge0069615_2214179.jpg
反対側も同じです。キャリパーの上部分の両脇のニップルがそれです。こちらも完了!
e0069615_22141547.jpge0069615_22142817.jpg
で!タイヤを取り付けるのですが、日本車がナットで固定するのに対して、ドイツ車はボルトで締め付けるタイプ。大きな思いタイヤ付きホィールを取り付けるのは至難の業で、それを容易くしてくれるグッズがこれ!2本のガイドです。腰を痛めずに済む
e0069615_22144668.jpge0069615_2215518.jpg
両側のタイヤを装着完了!ジャッキを外しました。赤い、なんちゃってブレンボは本物に負けないくらいのオーラを出していました。
e0069615_22152246.jpge0069615_22153745.jpg
ブレーキ液を補充点検して試乗に出ました。まだ、当たりが出ていないので雑ですが、利き方は以前の制動感覚とは別物で、俄然よくなってました。BMWの時はもっと違った印象が有ります。今回、前輪だけの交換だったからなのか?はたまた、ブレンボと言うブランド品の違いなのか?早く走る為には、ブレーキのチューンナップは大きいと思います。カーブまで限界まで突っ込める!安くはないけど、効果は絶大ですよ!
by van-shop | 2018-01-20 00:00 | car | Comments(0)
<< 蔵王町の黄金川温泉「白鳥荘」に... ちょっと前だけど友達がBMWか... >>