「無想庵つくもそばぎり」でそばを食べた後はひまわり温泉ゆららです
前回では山形市の無想庵つくもそばぎりで鴨汁付き板そばを食べました。
e0069615_22285115.jpge0069615_2229240.jpg
毎度の如く、食べた後は温泉に行くのですが、いつも行き当たりばったり!今回もつくもそばぎりの駐車場でもう使い過ぎてボロボロの山形、日帰り温泉マップで探す。
e0069615_22291183.jpge0069615_22292082.jpg
印が付いてて、大体、載ってる所は制覇しました。最近、行って無い所は・・・
e0069615_22292984.jpge0069615_22293852.jpg
中山町のひまわり温泉ゆ・ら・ら、に決定。5年振りか?その時はベンツで来た記憶が?それからBMW320そしてアウディA5、今回がBMWのM2。N実氏、車を替え過ぎ
e0069615_22294742.jpge0069615_22295760.jpg
前に来た事が有るが、印象に残ってない。どうだったのか?100円リターンの靴箱
e0069615_22301156.jpge0069615_22302197.jpg
入浴券300円を券売機で購入!フロントに渡し、一段高い明るい廊下?を進みます
e0069615_22303266.jpge0069615_22304172.jpg
突き当り手前で、右が男湯、左が女湯。土曜日だと言う割には入店客が少ない様な?
e0069615_22305479.jpge0069615_2231567.jpg
大浴場「もがみ」外が見える狭くは無いが広くもない、明るい脱衣室。浴室への扉です
e0069615_22311727.jpge0069615_22312918.jpg
大浴場の窓?が壁面いっぱいガラスで開放感バッチシ!湯船も大きいです。サウナルームやジェットバスも完備されていました。これで300円だからね!
e0069615_22314590.jpge0069615_22315851.jpg
大浴場、女湯の「せせらぎ」と男湯「もがみ」には、それぞれ泉質の異なる2種類の源泉があり。オープン当初から使用している中山町2号源泉(愛称 ひまわりの湯)は、あったまりのお湯で、平成21年4月11日に通湯した中山町3号源泉(愛称 いずみの湯)は、すべすべ感のあるお湯だそうです。あつめのお湯とぬるめのお湯が有ったがどちらがどちら?両方共、温度差は有りましたが、差ほど熱くは無かったです。
e0069615_2232838.jpge0069615_22321954.jpg
中山町から東根に向かい、サクランボ狩りで渋滞であろうと天童に迂回コース!
e0069615_22323126.jpge0069615_22324484.jpg
国道13号に出て、国道48号に入りました。途中、サクランボを購入の為、立ち寄り
e0069615_22325613.jpge0069615_2233915.jpg
観光バスがいっぱいの販売所に一旦は入りましたが、何か相性が悪く、すぐ出て来てしまった。そこからすぐ先の販売所に入りました。ふる里、観光、果樹園と言ってた。さくらんぼ狩りの受付(大人1620円)もしてました。さとう錦250g2パックで3240円。高い!鮮度が違うのかもしれないが、ひまわり温泉ゆ・ら・らでは1パック500円だった。N実氏が900円で1パック購入!私は贈る所も無いし諦めた。
e0069615_22332313.jpge0069615_22333643.jpg
仙台に向かいます。考えれば仙台から来た時、山形は雨だろうと覚悟していたが違った
e0069615_22334925.jpge0069615_2234490.jpg
国道48号の関山街道、昔からある、暫らく立ち寄ったことが無い大滝を通過!
e0069615_22341685.jpge0069615_2234274.jpg
関山トンネルまで上って来ました。このトンネルが県境。気温は11℃を示してます
e0069615_22344279.jpge0069615_2235224.jpg
後から開通した笹谷トンネルとは全然違う明るさです。昔は長く感じたこのトンネルも今は短く感じます。お化けが出た昔の笹谷トンネルとは違うのかもしれない!
e0069615_22352415.jpge0069615_22353836.jpg
トンネルを抜けた所が宮城との県境。こちらは曇り空、小雨交じりで気温10℃。
e0069615_2236373.jpge0069615_22361580.jpg
国道48号で愛子まで下りて来ました。曇り空ですが雨は降ってません!
e0069615_22362664.jpge0069615_22364130.jpg
青葉山トンネルまで帰って来ました。結構、長く感じます。笹谷トンネルは4車線化前までは3385m(338 = ササヤ)でした。これに対し2,233mの仙台西道路内のトンネル。
e0069615_22365454.jpge0069615_2237671.jpg
青葉山トンネルを抜けるとすぐに川内トンネルに入り、出口はもう仙台のビルの真っただ中!仙台は大きな街だと再認識!しました。でも山形は、昔に比べるとだいぶ近くなりました。6時間も有ればそば食って、温泉に入って優に戻ってこれるのです。又行きたいです。
[PR]
by van-shop | 2018-06-18 00:00 | 温泉 | Comments(0)
<< 東根のさくらんぼが届いた! 山形に行って無想庵「つくもそば... >>