人気ブログランキング |
いよいよ最後の切り札?青根温泉共同浴場じゃぽの湯に
最初からお蕎麦屋さんが立て続けにお休みで始まったこのツアー!日帰り温泉も休みでは無かったが立て続けにアウト!流辿からの次はここしかないでしょ!
e0069615_2336568.jpge0069615_2337830.jpg
青根温泉じゃっぽの湯です。駐車場には車が少ないけれど停まってます。大丈夫か?
e0069615_23371950.jpge0069615_23373217.jpg
公衆浴場棟へ入館。入場券買機で大人310円券を購入!左の男湯へ(当たり前か!)
e0069615_23374345.jpge0069615_23375964.jpg
以前の共同浴場「大湯」(今は不忘閣の大湯として立派になった。ただし日帰り入浴は無くなってます。)ち「名号湯」(こちらは存在は知っていましたが入った事が無かった残念)が廃止された。それに代わり新たに「じゃっぽの湯」が新設され、青根温泉の共同浴場はここだけになりました。県内でも310円はかなり安い方ではないでしょうか
e0069615_23381272.jpge0069615_23382353.jpg
昔の大湯は古い木造りの建物に細い石造りの湯船で男湯と女湯の仕切りが低くてちらりと見えた記憶が有る(妄想か願望か?)それから比べると綺麗になりました。
e0069615_2338354.jpge0069615_23384557.jpg
天井も高いのですが窓を開けないと湯気がこもります。如何にも温泉の成分がプンプンの湯では有りません!サラリとしたいつまでも入って居られる、お湯です。
e0069615_23385792.jpge0069615_2339861.jpg
念願の温泉に入りました。身体が熱って居ます。ソフトクリームでも食べますか?とお向かいの青根洋館へ!外の気温は18℃を表示
e0069615_2339174.jpge0069615_23392750.jpg
ここは観光案内所となっています。つい先日もN実氏と来たばかり、再来です。
e0069615_23393781.jpge0069615_23394721.jpg
後、30分で閉店ですと言われましたが、快くそれまでどうぞ!と。ソフトクリームはと尋ねたら・・・・レジを閉めましたが、特別に良いですよと!
e0069615_23395868.jpge0069615_23401022.jpg
その間、館内を観覧!わざわざ、2回までソフトクリームを持って来てくれました。
e0069615_23402166.jpge0069615_23403382.jpg
2階の2室は古賀政男の記念館となっております。先日見たままY田さんに説明でした。
ありがとうございました。と丁寧にご挨拶して車に、途中左に、もう一つの足湯が
e0069615_23404772.jpge0069615_23405957.jpg
青根温泉から遠刈田温泉に向かいます。右手にお気に入りの青根温泉不忘閣が有ります。薄茶色の壁の建物が昔の「大湯」です。今はあの共同浴場は貸し切り風呂として独り占めの独占湯。贅沢な時間を味わえます。宿泊しないと入れないのでより入りたい
e0069615_23411793.jpge0069615_23412846.jpg
遠刈田温泉までは15分程度の距離ですが、青根温泉は遠刈田温泉に比べると活気が無い。それがまた良い味を出しているんだけれど・・・このままで大丈夫なのだろうか?
e0069615_23413892.jpge0069615_23415237.jpg
遠刈田温泉に到着!また得意のよっこ寄り魂が!ハートランドに行って見る?
e0069615_2342360.jpge0069615_23421451.jpg
その前にクリームチーズをクラッカーにのせて試食できる蔵王酪農センターチーズ工場に・・・来てみましたが?シャッターが閉まっいてる、もう閉店!止まることなくハートランドへ一直線の登りを駆け上がりました。
e0069615_23424478.jpge0069615_23425694.jpg
ハートランドの入口です。なんか静か?恐る恐る奥の方へ!駐車場には車が1台だけ
e0069615_23431263.jpge0069615_23432213.jpg
蔵王酪農センターの灯かりが点いてる。駄目元!行って見ましょう!お客さな無し!
e0069615_2343364.jpge0069615_23434790.jpg
店員さんが食べ物はお出し出来ませんが、商品の販売は良いですよの有りがたいお言葉!Y田さんは蔵王チーズのクリームチーズだけを大人買いしていた。閉店ギリギリオーバーでごめんなさい!このツアーはもう少し続きます。なんか、長くなっちゃいましたね!次回で完結です。じゃ!またね~。
by van-shop | 2018-06-22 00:00 | 温泉 | Comments(0)
<< 最後は上愛子のアルベロでイタリアン! 遠刈田のベルツから日帰り入浴の... >>