人気ブログランキング |
<   2016年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧
冬になる前に外の床塗装をしてみました。
ガレージの床塗装はまだ、ブログでは載せていませんが、まず先日の外側の作業をアップ!
e0069615_1171942.jpge0069615_1172912.jpg
まずは丁寧に、床掃除から始まります。その為に用意して置いたエンジン洗浄機です。
丸山洗浄・防除兼用機MSW-71Mポンプの ダブルくん、三菱GM82PN 1.8馬力搭載。e0069615_1173958.jpge0069615_1175026.jpg
流石に電動式とは違う水圧でガンノズルより噴射されます。とても強力です。塗る溶剤ですe0069615_118176.jpge0069615_1181247.jpg
この施工溶剤は中外商工株式会社から売り出されている「シールエール」です。特長は、完全無機質水溶液で臭気が無く下地材に浸透し化学反応により表面強化するそうです。 e0069615_1182148.jpge0069615_1183123.jpg
清掃作業を念入りに行った後、コンクリートを乾燥させた後に周りから刷毛で塗り始めました。その後コロコロみたいな長い器具で全体を塗ります。塗り過ぎとか、余り気にせずに塗り込む。 e0069615_1184153.jpge0069615_1185028.jpg
まずは半分完了です。こんなに施工が遅くなった理由に、下地乾燥養生期間は、コンクリートで夏期3週間以上冬季1ヵ月以上斗なっていました。その為、施工時期を逸してしまい、今回に至ってます。この後残り半分も施工していますので、ご安心ください!
by van-shop | 2016-11-15 01:40 | その他 | Comments(0)
今日は、散々な一日だった!
今日は11月の第二日曜日でした。今年、最後の泉ヶ岳でのイッミーに行こうと早起きしました
e0069615_2326358.jpge0069615_23261437.jpg
今日はVWタイプⅡで行こうと、前日に洗車して用意万端!自宅を意気揚々と出ました。e0069615_23262546.jpge0069615_23263728.jpg
日曜日の早い時間?なので空いてました。正面に見える山が今から行く泉ヶ岳です。e0069615_23265313.jpge0069615_2327331.jpg
でも・・・?なんか変だな?いつもなら、それらしき旧車の軍団やスーパーカーの軍団がここいらで沢山見かけるはずなんだけど?それにしても交通量がいやに少ないな?e0069615_23271425.jpge0069615_23272484.jpg
そう感じながら登って来ました。広島風お好み焼きの「むかご」・「やまぼうし」を通過!e0069615_23273519.jpge0069615_23285253.jpg
紅葉が綺麗です。でも・・・?日曜日だと言うのに紅葉狩りの車が居ないぞ?e0069615_232962.jpge0069615_23291733.jpg
こんなにも天気がいいのに?何か変だな?スノーシェルターを潜り、すぐ泉ヶ岳スキー場e0069615_23292996.jpge0069615_23294311.jpg
泉ヶ岳スキー場の駐車場には沢山の車・・・?でも、みんな普通の車だ?どうしちゃったんだろうか?イッミーは先月が今年、最終だったのか?折角、早起きして来てみたのに!帰ろうとしたら、オレンジ色のスタッフジャンパーを着た、お客様の渡辺君に声を掛けられた。今、自転車競技(ヒルクライムかな?)の最中ですよと。だからそこに警告灯を点けたパトカーが居たのか!もしかして路上封鎖してたの?知らないでr上って来た。帰り間際そこにゴールラインの看板が有りました。他の車は山歩きの為に駐車中の車だそうです。e0069615_23295414.jpge0069615_2330546.jpg
居てもしょうがないので、車から降りる事も無くUターンして戻る事に!下りる途中パトカーが最終確認の為か、警告灯を点けながら上って来るのにすれ違いました。e0069615_23301633.jpge0069615_23302812.jpg
折角、VWタイプⅡで来たんだから得意のブラブラ・ドライブしましょう!七ツ森ですe0069615_23304095.jpge0069615_23305848.jpg
そうだ!吉岡まで来たんだから、トマトを買って行こう!直売所サンフレッシュ七ツ森にe0069615_2331949.jpge0069615_23312112.jpg
来てみました・・・?閉まってます?もう6回位訪ねているけどまだ開いていたためしが無い!水曜日が定休日で土曜日は午前の営業、10時30分~4時頃までと有ります。後から気づいたのですが、。もしかすると?早く効過ぎたのかな?ガッカリ!で!次、と言っても何処に行きましょうか?そうだ!近くのパンのアウトレット(白石パン工場)に行きましょう!大丈夫か?e0069615_23313382.jpge0069615_23314476.jpg
駐車場には車がいっぱい停まっています、やってました。早速店内に!e0069615_23315425.jpge0069615_2332434.jpg
ここの事は上得意のタケちゃんに教わりました。アウトレットと言うだけあってリーズナブルです。パン9個で360円消費税入れても387円です。昼飯とお夜食を確保、牛乳も買わなくちゃe0069615_23321462.jpge0069615_23322873.jpg
国道4号線で仙台まで帰って来ました。今日は何か変な一日でした。毎日、こんな事ばっかりしてて良いのかな~?
by van-shop | 2016-11-13 23:37 | その他 | Comments(0)
峠の湯「追分温泉」に行って来ました。
塩釜でマグロ丼を食べ、今日はどこに行く?の決まり台詞!今日は北の方だなで決まり!
e0069615_23402098.jpge0069615_23403136.jpg
久しぶりの峠の湯「追分温泉」と言う事になりました。 国道45号でなく三陸道、高速ですe0069615_23404312.jpge0069615_2340538.jpg
午後の三陸道は空いてます。程なくして本線料金所です。この先はまだ無料区間になります。 e0069615_234142.jpge0069615_23411534.jpg
震災復興支援の為か料金もタダ!おまけに所々、道幅も以前とは倍の広さになってました。 e0069615_23412614.jpge0069615_23413781.jpg
桃生津山インターで三陸道を下り、国道45号に向かいます。 e0069615_23414888.jpge0069615_23415852.jpg
国道45号線に出ました。ここを左折です。国道45号線も空いてます。e0069615_234299.jpge0069615_23421983.jpg
道の駅「津山」・もくもくランドを左手にその先を右折で、そこから8kmで追分温泉です。 e0069615_23423053.jpge0069615_23424015.jpg
この県道64号がまた初冬の良い雰囲気を出していました。こんな道が好きですね!e0069615_23425489.jpge0069615_2343621.jpg
だんだんと木も生い茂り、山深くなると道幅も狭く急こう配の連続です。 e0069615_23431981.jpge0069615_2343328.jpg
Z字の様な傾斜のきつい道路を抜けると、下りになり、突然!追分温泉が現われます。e0069615_2343438.jpge0069615_23435367.jpg
到着しました。2台の旧車が迎えてくれます。オヤァ~?ダックスだ。嬉しくなってきた e0069615_2344678.jpge0069615_23441618.jpg
風情のある入口の上部に「追分温泉」の看板です。玄関フロアーにはストーブです。e0069615_23564557.jpg e0069615_23443765.jpg
なんか懐かしい!廊下やガラス窓!昔の学校みたいです。外の景色も・・・いいね~! e0069615_23444956.jpge0069615_2344585.jpg
途中のエントランス?にもストーブと自販機!後で飲みましょう!お風呂の入口です e0069615_23451039.jpge0069615_23451981.jpg
脱衣所です。体重計が有ります、測ってみました。ヤバイ!10kgオーバーだ。入口!
e0069615_23452953.jpg
温泉ではなく沸かし湯なんだけど、いつ来ても癒されるお風呂です。 e0069615_23454056.jpge0069615_23455480.jpg
ジャグジーの有る小さな方の湯船。大きな湯船、今回はこちらの大きな湯船でマッタリ!e0069615_234673.jpge0069615_23461743.jpg
入口すぐ左が洗い場となって居ました。   カヤの木で造られた浴槽 e0069615_23462859.jpge0069615_23463922.jpg
隣が女風呂です。一緒に入っていた人が「今、あがっかんね~」と隣の風呂に叫んでた。
家族で来たのかな?微笑ましい限りです。お湯の投入量も多いですよ!そんなお風呂です e0069615_23464968.jpge0069615_2347084.jpg
お風呂を上がって、さぁ!いつものフ・ァ・タ!探したけど有りません!瓶コーラで代用! e0069615_23471040.jpge0069615_23472093.jpg
以前は鉱山事務所だった建物を改装して営業しているそうです。帰りは別ルートで!e0069615_23473178.jpge0069615_23474548.jpg
県道64号の山道を抜け田園風景の所に出ました。広~い北上川を並走です。 e0069615_23475887.jpge0069615_2348984.jpg
国道45号線に突き当たりました。左折で石巻・仙台方面です。三陸道(無料)に合流! e0069615_23482095.jpge0069615_23483689.jpg
またまた三陸道(有料)で利府中央インター帰って来ました。5時間の駆け足入浴でした。
by van-shop | 2016-11-12 23:57 | 温泉 | Comments(0)
温泉に行く前の腹ごしらえに塩竈のマグロ丼を食べる!
今日も何処か日帰り温泉にBMWで行くと出掛ける前に腹ごしらえ!何にする?・・・・
e0069615_23545665.jpge0069615_2355652.jpg
マグロ、喰いたいな!んだな!塩竈にいぐちゃ!ズーズー弁丸出しのお二人でした。 e0069615_23551626.jpge0069615_23552648.jpg
東塩釜駅近くの西埠頭岸壁沿いに建つマリンゲート塩釜に来ました。近くの駐車場。e0069615_23553645.jpge0069615_23554588.jpg
マリンゲート塩釜の入り口には、3.11震災の大津波の浸水高さの表示が有りました。e0069615_23555485.jpge0069615_2356690.jpg
「マリンゲート塩釜」は仙台塩釜港の「塩釜港旅行ターミナル」の愛称。塩釜と松島を結ぶ観光遊覧船や離島の浦戸諸島を結ぶ市営汽船の発着所です。海鮮料理「魚長亭」に来てみましたe0069615_23561587.jpge0069615_2356265.jpg
塩釜港に面した店内のマリンビューから観光船から観光客が降りてくるのが見えました e0069615_23564069.jpge0069615_23565165.jpg
魚長亭のキャッチフレーズ「魚屋さんだから出来る豪華海鮮丼」だそうなので、お目当ての生マグロ丼(1000円)。私はみそ汁400円をハマチのあら汁を300円プラスで交換、注文しました
塩釜中卸市場では三陸東沖で、秋口から冬場(9~12月)にかけてマグロ延縄船によって漁獲され、塩釜市場市場に水揚げされる生マグロ類のうち、特にメバチマグロは「鮮度」「色つや」「脂のり」「うまみ」に優れ、塩釜にいる日本一の目利き人(仲買人)の目にかなった物を「三陸塩竈ひがしもの」として売り出しているそうです。さ~!飯は食ったし。温泉にいぐが~!
by van-shop | 2016-11-11 23:59 | その他 | Comments(0)
大崎市にある豆坂温泉・三峰荘に行って来ました。
雨模様の今日!どこに行くか、近場でいいんじゃない?で出発!
e0069615_23143524.jpge0069615_23144580.jpg
近くの多賀城ETC専用インターチェンジから高速へ!e0069615_23145445.jpg e0069615_2315438.jpg
北部道路を経由して東北自動車道で三本木に向かいます。e0069615_23151497.jpge0069615_23152434.jpg
三本木パーキングに有るETC専用出口で下り、国道4号線に入り道の駅やまなみ通過e0069615_23153594.jpge0069615_23154567.jpg
まもなく、豆坂温泉。三峰荘に到着。今日は混んでいそうだ!4時間券550円を購入!e0069615_23155695.jpge0069615_2316659.jpg
入館して、すぐに中華飯(800円)を頼みました。ここは中華料理の評判が良いのです。e0069615_23161649.jpge0069615_23162790.jpg
それでは入りましょう!内風呂です。サウナも有ります、身体を洗って、露天風呂に移動。e0069615_2316382.jpge0069615_23164821.jpg
両脇に樽風呂が有ります。左手の風呂は昔、箱型だった?右より大きめです。e0069615_23165836.jpge0069615_2317814.jpg
中央に打たせ湯が有ります。露天風呂には47.3度の単純泉が540リットル/min投入e0069615_23171873.jpge0069615_23172848.jpg
温泉に入っているうちに雨は本降りとなって来ました。帰りはゆっくり国道4号を選択!e0069615_23173850.jpge0069615_23175139.jpg
得意のよっこ寄りで、吉岡に有る本場の味?キムチ「愛ちゃん」に立ち寄りです。e0069615_2318138.jpge0069615_23181374.jpg
店内には韓国ムード満載?すぐおばちゃんが来て500円の白菜キムチを購入!帰途に着きました。三峰壮は、車の台数は多かったですが館内には広間で寝ている人が多々いましたが、お風呂は混んでいませんでした。ゆっくり出来た雨の一日でした。次はどこに行こうか?
by van-shop | 2016-11-10 23:19 | 温泉 | Comments(0)
ジェミニbyハンドリングロータスの車検に行って来ました。
我が!いすゞジェミニ・ハンドリングbyロータス号は2013年8月、青森ツアーに行く途中の高速道、花巻インターチェンジで突然!不動車となって、仙台までレッカーされて戻って来ました。その後、再生に着手し何とか動く様になり車検取得までこぎつけました。それが2年前です。それから又、継続車検の時期に来たのですね!早いです。ジェミニの再生ネタも沢山有るのに車検が来てしまった。そのネタは追々アップする事にして今回の車検は・・・・再検査となりました。
e0069615_1353785.jpge0069615_1354653.jpg
車検の前日、12月2日で車検が切れるので車検準備でブレーキ整備を行いました。以前、遊びでキャリパーをゴールドに耐熱塗装してます。車のストライプに合わせました。e0069615_1355669.jpge0069615_136611.jpg
普段から手を掛けていますので段取りはスムーズ!タイヤを外し、キャリパーのボルト、1本を外すだけでブレーキパットが交換できます。貧乏性な私!使用限界ギリギリまでのパッド残量 e0069615_13615100.jpge0069615_1362532.jpg
ここいらが限界かな?と部品は調達済み!シリコングリースを付けて組み込みます。 e0069615_1363444.jpge0069615_136447.jpg
赤のパッド目立ちますね!右側完了!次、左側です。 e0069615_1365246.jpge0069615_137165.jpg
こちらもキャリパーのボルトを外してパッド交換!簡単です。e0069615_1371151.jpge0069615_1372017.jpg
パッドの新旧の比較。残量、基盤だけで稼働部は少々危険範囲です!タイヤの増し締め!e0069615_1373050.jpge0069615_1374124.jpg
タイヤを付けると赤いパッドは目立たなくなりました。車検対応として、ハンドルを純正から変えているので、 ホーンボタンにラッパのマークをタッチペンで描きました。これが表示されていないと車検は通りません。ステッカーでは駄目で、ちゃんと描かれてないといけないそうです。e0069615_1375171.jpge0069615_138186.jpg
車検整備している時点ではユーザー車検の日取りは決めていませんでした。が!昨日整備した夜に車検予約サイトを覗いたら、翌日3時からの検査が可能と知り、即!予約を入れました。で!今、車検場に並んでますが?車検場入口 までめちゃめちゃ混んでてビックリ!です。e0069615_138938.jpge0069615_1382077.jpg
この時期は混んでいるのでしょうか?2時間位は待ちましたかね?やっと検査です。 e0069615_1382826.jpge0069615_1383810.jpg
車検は順調に行くかと最後の工程で下回り検査の所で引っかかりました!この工程は検査官が車の下から覗き込みハンドル操作機能やブレーキ液漏れ、ボディのチェックetcを見ます。検査官から下にお呼びが掛かって、ここ駄目です!と、マフラーの付け根部分、補修してテープを巻いた上の針金が駄目らしい!自分では、溶接した部分を保護の意味でホルツのマフラー補修テープを巻いて針金で補強したのですが余計なお世話でした。この一件だけであとはOK!ですが、再検査です。直した後また並ばなくちゃいけない!車検場の近くの公園沿いの道でジャッキアップしてタイヤを外して針金を取り除き、また車検に並び検査を受けました。努力の甲斐も有り合格!新しい車検証を頂きました。不適合状況は騒音・排気ガス対策装置-排気管-不適切な補修となってました。排気漏れは無かったので良いと思ったけど?厳格なんですね!
by van-shop | 2016-11-10 01:39 | car | Comments(0)
VFSCを分かる方に業務連絡?
このブログを沢山の皆さんが見ている中、大変恐縮ですが、VANshop仙台が発足したころクラブを結成して、何やらみんなで集まって遊んだクラブがVFSC(ヴァン・ファミリー・スポーツ・クラブ)です。あれから、仲間も大人?になって疎遠になった方々も沢山いらっしゃいました。そんな元VFSCの皆さんに気仙沼のI君の近況報告です。分からない人にはごめんなさい!
e0069615_375072.jpge0069615_38077.jpg
I君は5年前の東日本大震災の時、気仙沼で津波の被害を受けました。家も車も何もかも海に持って行かれたそうです。仮設住宅に入り、最近、自宅を建てたそうです。幸に家族は全員無事でした。気仙沼での仕事を辞めて、大和町に有る東京エレクトロンの仕事に就きました。先週、引っ越し手伝いをした翌々日お誘いで、彼の愛車でお出かけいたしました。e0069615_381016.jpge0069615_38206.jpg
彼の社宅として仙台の泉区の予定でしたが、あてがわられた所が吉岡町のアパートでした。かなり遠いよな~!ジェミニでそこまで遠征?してスバルWRX STIに乗り込み出発!どこに行く?北だな!と国道4号線を北上!どこに行きます?紅葉だし鳴子に行くか!e0069615_383166.jpge0069615_384266.jpg
途中は雨に見舞わられるも天気は良いです。「あ・ら・伊達な道の駅」までめちゃ混みでしたe0069615_38511.jpge0069615_39273.jpg
国道47号線、東鳴子温泉にも寄らず、酒田・新庄方面に向かいます。e0069615_391353.jpge0069615_392363.jpg
鳴子狭に近ずくにつれて車もノロノロ、駐車場は満車状態で身動きがとれず。e0069615_393390.jpge0069615_394340.jpg
歩行者も歩道いっぱいに居ます。車から降りず、窓から手を伸ばして撮影!無理が有った。e0069615_395231.jpge0069615_310371.jpg
こちらがメインの駐車場!ここで渋滞は解消!走ってすぐ、「しんとろの湯」でした。e0069615_3101359.jpge0069615_3102363.jpg
有名な温泉にも入らず紅葉狩りもせず、ひた走るだけです。山形県最上町に入ります。e0069615_3103278.jpge0069615_3104317.jpg
国道47号からここで左折、県道28号で尾花沢・赤倉温泉に向かいましたe0069615_02341.jpge0069615_311357.jpg
赤倉温泉にも寄らず、県道262号で加美町と有りますが、そのまま県道28号ですe0069615_3111224.jpge0069615_3112224.jpg
尾花沢の途中、赤倉温泉スキー場の辺りは雨が強く降ってきました。すぐ晴れた!山刀伐峠はバイパスで難なく通過!脇の道を見ると、昔だったら大変だったと思う。e0069615_3113118.jpge0069615_3114410.jpg
尾花沢にに入りました。この辺から山間の景色から田園風景に変わって来ました。e0069615_3115591.jpge0069615_31257.jpg
県道28号から国道347号に入り中島・行沢に進路変更!大崎まで45km付近です。e0069615_3121523.jpge0069615_3122955.jpg
国道347号もそろそろ冬季閉鎖かとビグビク!して来てみたら、楯看板が有り、道路交通情報で今年から冬季も通行出来ると有りホット一安心!ただし12月1日から3月31日まで7:00~19:00までの時間帯だけ、夜間は通行禁止だそうです。e0069615_3124129.jpge0069615_3125125.jpg
購入して間もない?彼のWRX STI Type Sは2リッターBOXER DOHC  16バルブ デュアルAVCSツインスクロールターボエンジンです。勿論!我がVWタイプⅡと同じ?水平対向型ですが性能は断違の6400rpmで308psで4400rpmで43.0kgf・mを発揮します。6速MTですe0069615_313213.jpge0069615_3131282.jpg
全輪駆動なのか山のワインディングロードも飛ばしても恐怖を覚えませんでした。e0069615_3132284.jpge0069615_313342.jpg
ここからが山形県と宮城県の県境!鍋越峠です。真直ぐで新しいトンネルが出来ていました。これのお蔭で冬季も通行が可能になつたのでしょう!看板手前を左に入った道が旧鍋越峠でしょう!極端に狭いです。道の延長先がトンネルの上を蛇の様にぐにゃぐにゃ通って居ました。e0069615_313462.jpge0069615_3135555.jpg
加美町に入りました。ちょっと紅葉の山道を走り、薬莱山の近くまで下りて来ました。e0069615_314659.jpge0069615_3141571.jpg
県道156号で大和・色麻へ右折。この辺はもう平坦地。今までとは違い、広々です。e0069615_3142673.jpge0069615_3143638.jpg
夕食タイムで探して進行中!前から気になって来たかったお店が目に入りUターン!e0069615_3144733.jpge0069615_3145843.jpg
店の名前は「ライスフィールド」です。身体に良い食材を扱うと聞いていました。e0069615_315940.jpge0069615_3152183.jpg
I君は唐揚げ定食。私は豆腐ハンバーグ定食を注文しました。文字通り、豆腐のハンバーグでした。ライスが雑穀米?とても健康的なご飯でした。店の窓からは麦畑?自家栽培。と冬に向かってのマキが沢山有りました。店内はログハウスで中央にまきストーブが有り、ドラムセットやピアノそれにギターが合って、ミニコンサートが出来る空間でした。e0069615_3153123.jpge0069615_3154297.jpg
おからも山菜も美味しかったです。食事後、I君アパートに到着!解散しました。VFSCの皆さん!I君は元気に働く事を決意し、昔の様に皆さんに構って貰う事を希望していました。また、集まる機会が出来たら呼んであげましょう!報告、終わり!
by van-shop | 2016-11-07 03:17 | | Comments(0)
宮城蔵王高原ホテルに行ったけど、蔵王四季亭に変更?
この紅葉の時期、福島の磐梯吾妻と岩手・秋田の栗駒には行ったけど宮城は?とお出かけ
e0069615_2239243.jpge0069615_22394687.jpg
またまた、友人のBMWで温泉です。名取市のクボタ前を通過!ペコちゃん居たかな~!e0069615_22395992.jpge0069615_2240838.jpg
柴田町を通過し村田町に入りました。遠くに今回の目的地、宮城蔵王が見えますe0069615_22402223.jpge0069615_22403510.jpg
遠刈田温泉街に入りました。左が壽の湯、右が神の湯、前を通過!e0069615_2240446.jpge0069615_22405495.jpg
県道12号線で宮城蔵王ロイヤルホテルの所を左折です。赤い鳥居がお出迎え!e0069615_2241823.jpge0069615_22411775.jpg
この先はエコーラインに繋がります。夜間は通行止めの様です。まだ紅葉していませんね。e0069615_22412710.jpge0069615_22413621.jpg
瀧見台まで上ると紅葉してます!向う側に滝が見える。ここでこんなに水量が多いのは初めてe0069615_22414548.jpge0069615_22415337.jpg
右折すると蛾々温泉への道です。昔、エコーラインが有料の時ここが料金所でした。e0069615_2242275.jpge0069615_22421219.jpg
この辺まで来ると完全に紅葉してますね。でも、栗駒には劣る!車は混んでました。e0069615_22422133.jpge0069615_22423136.jpg
いろは坂の様に急カーブの連続。やっと目的の温泉が見えて来ました。e0069615_22424250.jpge0069615_224410100.jpg
宮城蔵王高原ホテル、で・す・が?何だ?営業していないみたい?日帰り風呂クーポン券をプレゼントなんて言う記事を見た事が有るから、やっていると思って来てみたら?真っ暗!e0069615_22442212.jpge0069615_22443318.jpg
仕方がない、戻る事にしました。何でだかな~!こんなの多いんだよな~!e0069615_22444297.jpge0069615_22445286.jpg
ブツブツ・・・・・・ブツブツ!紅葉なんてくそくらえ!でもなかなか綺麗かも!e0069615_2245724.jpge0069615_22452583.jpg
昔の料金所を通り、赤い鳥居まで戻って来ました。e0069615_22453424.jpge0069615_22454480.jpg
遠刈田温泉に来ました。それでは次なる温泉はと!ハートランドの方向に行きます。e0069615_22455472.jpge0069615_224644.jpg
アトピーに良く効く温泉と聞いている蔵王四季亭に来ました。e0069615_2246184.jpge0069615_22462727.jpg
水曜日が定休日だったので、VANshopをやっいている時は来れませんでした。でも?この温泉には1回来た事が有ります。その後、改装なのかやめたのか営業日には当たりませんでした?今日はもう~!駄目元で来てみたら営業してました。ごめんくださ~い!e0069615_22463832.jpge0069615_2246567.jpg
館内は真新しく綺麗に改築されていました。脱衣所も綺麗に、湯船はそのままかな?e0069615_224756.jpge0069615_22471599.jpg
シャワー等は全て新しいです。お湯も結構熱めの42℃?くらいかな。e0069615_22472482.jpge0069615_22473467.jpg
湯口は湯船の真ん中辺りに有り、源泉がどんどん投入されて来ます。その後ろを見ると源泉をダイレクトに投入している様でした。熱い訳だ。こんなお風呂を我々二人だけ静かな時間です。e0069615_22474469.jpge0069615_22475567.jpg
蔵王四季亭を出て遠刈田温泉に差し掛かった時には小ぶりの雨が!手造り「もめんとうふ」屋さんには寄りませんでした。ここの出来立ての豆腐は絶品ですよ。e0069615_2248453.jpge0069615_22481343.jpg
雨が降って来ました。速足で仙台に戻りました。でも?宮城蔵王高原ホテルどうしたんでしょうかね?冬のスキーシーズンに向けて改装中なんでしょうか?
by van-shop | 2016-11-05 22:52 | 温泉 | Comments(0)
異色メンバーで山形県にジェミニで蕎麦喰い&温泉ドライブ!
今回は恒例の二人に異色?昔VANshop仙台の上得意様、プラスの3人でお出かけです
e0069615_1245956.jpge0069615_12595.jpg
今回も行き先を決めずに出発!どこに行く?山形で蕎麦でも食いましょうか!e0069615_1251823.jpge0069615_1252831.jpg
茂庭台で合流、秋保温泉を通って国道286号で川崎町に入りました。e0069615_1253816.jpge0069615_125496.jpg
今日は紅葉に絶好な土曜日なのに笹谷峠に向かう道はガラガラ。セントメリースキー場通過e0069615_1255987.jpge0069615_126948.jpg
笹谷峠の一の湯を通過、トンネルを抜ける為に高速道に入る為左折!直進で笹谷峠です。e0069615_1261977.jpge0069615_1262972.jpg
笹谷インターから山形自動車道に入りました。今回は私のジェミニでのドライブです。e0069615_1263949.jpge0069615_1264892.jpg
程なく、笹谷トンネルです。昔は国道48号で山形までの行き来でしたが、高速で近くなりましたe0069615_1265794.jpge0069615_127650.jpg
一区間だけの関沢インターで下り、国道286号で山形市内を目指します。e0069615_1271649.jpge0069615_1272687.jpg
山形県庁前を通過!国道13号線で北上し、すぐの山形市内です。e0069615_1273629.jpge0069615_1274638.jpg
蕎麦を食うと言う事で候補地は幾つも上がりましたが、友人の一押し!無想庵に決定!e0069615_1275774.jpge0069615_128713.jpg
ご年配夫婦の方がオーナーの様です。三人とも板蕎麦を注文しました。e0069615_128172.jpge0069615_1282941.jpg
味音痴の私でも美味しいと感じます。量も仙台の店だったらの2倍は有ります。e0069615_1284052.jpge0069615_1285115.jpg
食事を終え、次は温泉です。どこに行きましょうか?寒河江の温泉に。また高速にのる。e0069615_129151.jpge0069615_1291157.jpg
山形上山に入る前にちょっとよっこ寄りしました。山形の和尚さんのお寺に居ないのは分かっていましたが皆さんをお連れしました。立派なストーカー行為です。なのではずれのインターからe0069615_1292141.jpge0069615_1293179.jpg
これ東北中央道なんですかね?先日、栗子を通った時、造っていた高速道路はこれに繋がって開通するのでしようか?山形道に入り酒田方面に向かいます。向かうは寒河江です。e0069615_129412.jpge0069615_1295193.jpg
中山町を経て、寒河江ETC専用出口から高速道を下りました。e0069615_130163.jpge0069615_1301233.jpg
出口を出た、すぐ右前方にお目当ての寒河江花咲か温泉ゆ~チェリーが見えます。e0069615_1302124.jpge0069615_130319.jpg
到着!早速、皆さんで入湯しましょう!入浴料350円です。山形の温泉はどこに行っても安いです。羨ましい!まずは、内湯です。新寒河江源泉と花咲か1号源泉の二つのお風呂(サウナと水風呂も有り)。露天風呂(写真無し)は花咲か2号泉でカッパのオブジェが有りました。e0069615_1304130.jpge0069615_134215.jpg
気持ちよくなった,おっさん3人衆は帰途に着きました。寒河江市内を通り、国道48号線で仙台に向かいます。リタイヤ二人組は時間に束縛されませんが、まだ現役のTさん、土曜日のツアー楽しんで頂けましたでしょうか?また、ご一緒しましょう!
by van-shop | 2016-11-03 01:36 | 温泉 | Comments(0)
栗駒の秋田県側の温泉「栗駒山荘」に入ります。
岩手県から入り、ここから秋田県の東成瀬村に入ります。当初の予定はあちらから上って来るはずでした。栗駒山への標識を見てそれに沿って来たら、途中で何だかな?となりルート変更、何とか辿り着きましたが、予定とは反対のコースで到着になりました。あの標識は温泉への誘導でなく、本当に栗駒山へ誘導してたのね!当たり前ですけど!
e0069615_3413255.jpge0069615_3414225.jpg
当初の予定は宮城県花山峠を経て秋田入りして小安狭からここに来る(17km)はずでしたe0069615_3415330.jpge0069615_342310.jpg
何はともあれ、3:15に無事に到着しました。来てみたかった栗駒山荘です。e0069615_3421389.jpge0069615_3422483.jpg
ウッディな大きな施設です。廊下も広いし、脱衣所もかなりの人数対応ですね!e0069615_342347.jpge0069615_3424512.jpg
脱衣所からすぐの内湯。ここで、窓の景色にもう感動です。天井も高いです。
e0069615_3425565.jpg
内湯から露天風呂に出てみました。開放感バッチシ!紅葉もバッチシ!e0069615_343655.jpge0069615_3431713.jpg
露天風呂の下に道が見えてます。本当はあの道を来るはずだった。
e0069615_3432740.jpg
こちらの方向は秋田県側となります。至福のひと時ですね!時間を忘れます。e0069615_3433750.jpge0069615_3434879.jpg
この栗駒山荘に来る前に有った須川高原温泉も気になっていた所でしたが、今回は景色優先でこちらにしました。まだ入ってないので分かりませんが、ちょっと見た所、山側で景色は栗駒山荘の方がいいかな?と!今度は是非とも須川高原温泉に入りに来たいと思います。が?11月3日から来年の4月ゴールデンウィークまで閉館なんだよね!明後日だ~!e0069615_3435940.jpge0069615_344936.jpg
いろんな人のブログでここの事を見ていましたが、この時期に来たのが大正解!e0069615_3442031.jpge0069615_3443166.jpg
気持ち良く入湯する事が出来ました。身も心もふにちゃふにゃ!余りにも気持ち良く、後で気が付くのですが大事な携帯(今どきガラ携)を忘れたのも気ずかず、車に乗り込み帰途に着いたのでした。すぐの向かい側が岩手県、一関市です。須川高原温泉が目の前。e0069615_3444166.jpge0069615_3445127.jpg
ここが前方が岩手県、後方が秋田県の県境です。向う微かに栗駒山なのか雪景色の山?e0069615_345391.jpge0069615_3451533.jpg
帰り道です。かなりの急こう配を上って来たのか、下りはスピードが出る。e0069615_3452483.jpge0069615_3453435.jpg
本来ならこの道、今日初めてのコースで感激の景色のはずでした。が・・・やっぱり感動です!左右が逆と言う事も有りますが、上りとは違う景色に感動。この道も11月7日で冬季閉鎖ですe0069615_345456.jpge0069615_3455572.jpg
真湯温泉近くまで下りて来ますと殆ど紅葉は見られません。かなり下ってきましたから。e0069615_346587.jpge0069615_3461526.jpg
ここまでが栗駒国定公園です。もうすぐ夕暮れです、国道342号を一ノ関に向かう!e0069615_3462935.jpge0069615_3463951.jpg
5:30です。周りはすっかり暗くなりました。夕食はここ蔵本レストランせきのいちに訪問!e0069615_3465019.jpge0069615_347149.jpg
何の店かも分からず入ってみました。食事が出来ますか?と聞くと大丈夫と、席に着きました。お客様は年輩のおばさま?が多い様。まずは、彼はビール・・・(運転は交代だな!)私はお茶e0069615_3471273.jpge0069615_3472320.jpg
ここはいわて蔵ビール工場が併設、色々な種類のビールを呑み比べが出来る様でした。おつまみにソーセージセットを注文。メインデッシュには、いちのせき郷土膳(竹)をオーダー!e0069615_3473483.jpge0069615_3474494.jpg
煮物・酢の物から始まり、地豆腐に季節の揚げ物が運ばれてきました。e0069615_3475793.jpge0069615_3481219.jpg
こちらがメイン!ごはんにお餅(あんこもち)一ノ関は餅が美味しいよね!地豚の酒しゃぶ膳e0069615_3482454.jpge0069615_3483618.jpg
シャブ・シャブ!これが豚か?牛と間違うくらい柔らかく、美味しかったです。3100円は安い!
ご心配お掛けいたしました携帯の件!栗駒山荘に電話したら、お預かりいたしておりますと、ご好意で自宅まで宅急便で送っていただきました。お騒がせいたしました。栗駒山荘のスタッフの皆さん有り難う御座いました。
by van-shop | 2016-11-01 03:52 | 温泉 | Comments(0)