<   2017年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧
やっと、昼飯。盛岡のぴょんぴょん舎で冷麺!
雨のもめげず、乳頭温泉「妙乃湯」にフラレ!それでもめげずに尋ねた「蟹場温泉」
e0069615_2145251.jpge0069615_21451910.jpg
なかなか良い温泉でした。丁度、お昼時間!宿で昼食をとろうと尋ねたら、やってないと?女将さんはちょっと下った所にカエデ?と言う食事処が有ると教えてくれました。e0069615_21454954.jpge0069615_2148745.jpg
丁度、帰り道の途中だ、そこに行こうと。・・・あらら!ここも?定休日でした。e0069615_21481872.jpge0069615_2148282.jpg
何処か途中でやっている所が有ればそこで食べればいいや!と国道46で盛岡に向かうe0069615_21483947.jpge0069615_2148505.jpg
雫石町に入りましたが、ここまで食事処が見つからず、盛岡まで来てしまいましたe0069615_2149535.jpge0069615_21491826.jpg
まだ1時半、相方のN実氏、早寝早起き、昼食はお昼!と品行方正な生活パターン。一方私は夜型の寝坊助!腹が減って来て、段々と険悪なムード!ヤバイ、この辺で物を食わせねば!そういや、盛岡と言えば冷麺だよね!この先のぴょんぴょん舎で食べよう!e0069615_21494463.jpge0069615_21495653.jpg
ぴょんぴょん舎、稲荷町本店は国道46号線沿いの盛岡ICからすぐに有りました。e0069615_215087.jpge0069615_21502020.jpg
早速、オーダー!盛岡冷麺のランチセット「ミニチヂミランチ」1150円です。相方はお昼からビール?運転交代の意思表示!はいはい!解かりました。とお茶を飲む私!e0069615_21503057.jpge0069615_21504167.jpg
今は、何処にでも売ってるぴょんぴょん舎の盛岡冷麺、本店で食べるのは初めてです。やっぱり、美味しいですね。少しの量のチジミが運ばれて来ました。e0069615_21505647.jpge0069615_21511144.jpg
お腹が空いていたせいも有りましたが、これまた、美味しい!追加オーダー!e0069615_21514183.jpge0069615_21515584.jpg
運転交代です。食べて、チョット機嫌が直ったかな?まだ、2時半!私としては、盛岡市内を見物したかったのですが、相方が帰るべし、の一言!仕方なく、盛岡行を断念!e0069615_2152818.jpge0069615_21522251.jpg
東北自動車道に盛岡ICから乗りました。5Km位で盛岡市内だったのに、行きたかったe0069615_21525849.jpge0069615_21531189.jpg
東北道の岩手県側は直線が多い、安全運転で追い越し車線を走行?北上JC通過!e0069615_21532626.jpge0069615_21534999.jpg
金成パーキングで小休止!まだ3時半だ、時間が有るので築館ICで下り、国道4号にe0069615_215482.jpge0069615_21542446.jpg
盛岡から築館まで70分、3240円でした。ここからは国道4号をゆっくりです。これだったら盛岡で十分時間がとれたじゃないか?と悔やむ私でした。とは言いつつ、秋田を回って予定なしの旅、楽しかったです。家にじっとしているより何処かに行きたい病の私でした。
[PR]
by van-shop | 2017-11-30 22:04 | | Comments(0)
田沢湖から、乳頭温泉の妙乃湯に来てみたら清掃日?
田沢湖を一周してきました。まだ、午前11時半、立ち寄り湯に乳頭温泉に行こう!
e0069615_425986.jpge0069615_431211.jpg
田沢湖から県道127号で田沢湖高原温泉郷 に向かいます。雨が強くなってきましたe0069615_432662.jpge0069615_433777.jpg
県道194号で田沢湖高原温泉郷に入り、間も無く鶴の湯の入口ですが、今回はパス e0069615_435290.jpge0069615_44396.jpg
やっとこの辺まで上がって紅葉に出会えました。休暇村乳頭温泉郷もパスして上に! e0069615_441497.jpge0069615_442544.jpg
右手に 見えて来ました、目的の立ち寄りの湯「妙乃湯」です。e0069615_443855.jpge0069615_445343.jpg
橋を渡って向かい側の駐車場に車を停めて妙乃湯に向かいます。「せんだつかわはし」からの景色、紅葉も進み最高のロケーション!綺麗でした。e0069615_451592.jpge0069615_45292.jpg
渓流に佇むモダンジャパニーズと謳った「妙乃湯」来てみれば・・・・?本日、お風呂の 清掃日、またのお越しをお待ちしております。だって!何か変だと思ったんだよね、駐車場には車が少ないし、雨だからお客さんが少ないのかな?とe0069615_454491.jpge0069615_455822.jpg
ここまで来たならと、更に上を目指しました。「蟹場温泉」に到着!やってました。e0069615_461420.jpge0069615_462479.jpg
入浴料を600円払い、早速、階段を下り、内湯の岩風呂へe0069615_463476.jpge0069615_464941.jpg
妙乃湯が休館だからか先客有り、温めですね!の会話で隣の温泉はここより熱いよ!との情報。皆、服を着替えるの面倒だから、裸で移動しているって、っで!私もトライ!・・・隣と言っても5mの総窓の廊下、エィ!とばかり飛び出したら、向うからご夫婦が!ヤバイと思ったけど前隠して知らんぷり!予想外の展開? e0069615_47416.jpg e0069615_474871.jpg
木風呂です。窓に映った紅葉樹が湯船の泉面に映って山奥の雰囲気が、癒されますe0069615_481612.jpg e0069615_48302.jpg
最初に入った岩風呂が温かったので、隣の木風呂は適温で、しばし、まったり!ここ蟹場温泉には宿舎から50m離れた原生林の中に露天風呂が有ると受付で聞いていた。行って見よう!でも雨が・・・エィ!とばかり飛び出す。ここは、服をちゃんと着てます e0069615_484325.jpg e0069615_49084.jpg
雨の中、原生林を走る抜けると湯小屋が見えて来ました。付近の沢に蟹が多く住むところから「蟹場温泉」と名付けられたそうです。e0069615_491476.jpg e0069615_493458.jpg
なかなか趣きが有ってよさげな露天風呂ですが、この雨!ちょっとの雨ぐらいなら入るのですがこの程度で、この寒さ!残念ですが写真撮影だけで帰って来ました。
[PR]
by van-shop | 2017-11-30 04:15 | 温泉 | Comments(0)