人気ブログランキング |
<   2017年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧
御歳暮「山形の一寸亭のそば」が森岡和尚様から届きました。
今年も、山形の森岡和尚様から、御歳暮の年越しそばが送られて来ました。
e0069615_23411320.jpge0069615_23413132.jpg
「山形の一寸亭」の生蕎麦、肉そば用つゆ(ストレート)と鶏肉のセットe0069615_23415769.jpge0069615_23422089.jpg
生モノなので、早速、調理に入りました。氷を用意、鍋に水を入れ沸騰させます。e0069615_2342378.jpge0069615_23424871.jpg
沸騰した鍋に麺をゆっくり入れ解しながら、また沸騰するまで火にかけます。e0069615_23425877.jpge0069615_23431210.jpg
沸騰して来た所に20ccの差し水を入れて再び沸騰させ、好みの硬さまで茹で上げますe0069615_23435780.jpge0069615_23441350.jpg
茹で上がったら笊に取り出し水を掛け粗熱を取り更に洗います。どんぶりに汁を入れるe0069615_23442718.jpge0069615_23443853.jpg
そのどんぶりに洗った麺を入れ、その上に肉そば用の鶏肉をまぶし完成です。e0069615_23445060.jpge0069615_2345560.jpg
鶏蕎麦と言ったら冷たいのが一般的?なので冷たい鳥蕎麦にして見ました。試食!シャッキとしてこしが有って出汁も効いてて大変美味しいです。e0069615_23451972.jpge0069615_23452934.jpg
美味しいので、気を良くして、温かいのも・・・とチャレンジ!また茹で始まるe0069615_2345417.jpge0069615_23455461.jpg
ここまでは冷たい時と同じ、茹で上がった麺を温めたつゆに投入!e0069615_2346866.jpge0069615_23463145.jpg
今年の異常気候の寒さなので、温かい鶏そばも美味しく感じます。出汁が濃い感じ。e0069615_23465380.jpge0069615_2347924.jpg
茹で汁の、そば湯には感激しました。甘酒の様なトロリとした舌ざわり。美味しい!e0069615_23473431.jpge0069615_23474748.jpg
以前はVANshop仙台の厨房?での調理でしたが、去年、そして今年と自宅での年越しそば作りとなりました。年越しそばを食べた後は、自宅の玄関にお正月ポイ飾り付けをしました。まだ雑然としていますが明日、もっと飾り付けを考えなければ!森岡和尚さま今年も有り難う御座いました。来年も、みんな一緒に遊びましょうね!
by van-shop | 2017-12-31 00:42 | その他 | Comments(0)