人気ブログランキング |
<   2018年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
昨日のリベンジ、とは言わない、かっぱの湯に以前、行った話!
前回のブログでは、折角「かっぱの湯」まで行ったのに、定期休館日で入れなかった。それなので、リベンジとは行かないまでも以前に訪問した時のお話をアップします
e0069615_2313465.jpge0069615_23132228.jpg
昼食を、今回はこだわり、かつ丼の店「しぶき亭」に。向かいが仙台トヨペット
e0069615_23134022.jpge0069615_23135897.jpg
ここのかつ丼は天下一品!です。いつもの、かつ丼にご飯を大盛り(800円に100円増し)
e0069615_23141759.jpge0069615_23143317.jpg
「しぶき亭」はいつも混んでます。美味しいからね!で、日帰り温泉に向かいます
e0069615_23145220.jpge0069615_23151194.jpg
色麻町に有る、平沢交流センター色麻平沢温泉「かっぱの湯」に到着!5匹?のカッパさん達がお出迎え!昨日もそうだった。でも、手ぬぐいはかぶって無かったな
e0069615_23153118.jpge0069615_23155223.jpg
昨日、門前払いの暗かった玄関!この時はまだ明るい時。こちらの入館料は、短時間券(土日祝:2時間 / 平日:3時間)500円、夜間券(午後5時より)も500円「やくらい薬師の湯」と同じだ。でも、こちらは貸しタオルが付く。エントランスも広いです。
e0069615_2316187.jpge0069615_23164467.jpg
脱衣所も「やくらい薬師の湯」よりも広いです。では、浴室に入りましょう!
e0069615_2317614.jpge0069615_23172954.jpg
こちらの「かっぱの湯」より「やくらい薬師の湯」の大浴場の湯船の方が大きかった。両方に設置されていましたが、温泉にジャグジーバスは要らないと思います。後で知ったのですが、こちらの別棟に露天風呂が有るみたいです。次回はチャレンジですね!
e0069615_23175060.jpge0069615_23181489.jpg
泉質は単純温泉 低張性アルカリ性温泉です。洗い場も多い!明るいせいか広く感じる
e0069615_23184052.jpge0069615_2319788.jpg
明るいうちに帰途に着きましたが、仙台に着く頃には暗く(日没が早い!)VWポロに乗り換えて、得意の西中田の食宴「和」に夕食を。ビール(撮影忘れ)おつまみにタコ山葵。
e0069615_23193116.jpge0069615_23203224.jpg
私は、刺身定食。彼は飲んでもシッカリ食う!焼き魚定食!リーズナブルな価格で美味い
e0069615_2321070.jpge0069615_23212560.jpg
イカ刺しも頼みました。疲れるけど、山葵も摩り下ろして、最高のお味!
昨日、紹介が出来なかった「かっぱの湯」です。改めてこう、見ると良い所かもしれませんね!今度は月曜日を避けて行って見よう。
by van-shop | 2018-02-28 00:00 | 温泉 | Comments(0)
「結いの会」に表敬訪問!その後、かっぱの湯が薬莱の湯に
今日は中学の時からの親友の所、泉区高森「キャラウェイ」に顔を見に行って来ました
e0069615_23264719.jpge0069615_23265825.jpg
高級住宅街、泉パークタウに在るショッピングガーデン・キャラウェイ。駐車場は2階、何処に居るか分からかったのでエスカレーターを使わず周りを見ながら一階に!
e0069615_23271515.jpge0069615_23273436.jpg
薬屋さんや食事処、産直売所、リフォーム展示コーナー等の一番奥に彼は居ました。会いに行った彼と地区社会福祉協議会会長をやってる中学時代からの親友がもう一人。二人は高森地区に住居を構えて居ます。その関係で「結いカフェ」名称の交流会を立ち上げ、その一員としてお手伝いしていました。毎週の月・金曜日11:00~15:00
e0069615_23274330.jpge0069615_23275397.jpg
「結いの会・高森東」は、高森東地域(高森5~8丁目・北高森)に住んで居る方々が、安心で住み良い地域づくりを目指し、高齢化に伴う課題を地域のみんなで助け合うことによって乗り越えようという目的で、平成28年4月に設立されました。地域限定と謳っては居ますがその限りではなさそうです。私も、たまにはお邪魔させて頂こうかな?などと13:00まで歓談してたら誰も居なくなった。彼と帰る事に、まだ3時だけど何処かに行く?で温泉でしょ!
e0069615_2328728.jpge0069615_23281650.jpg
何処が良いかな?と、三本木の三峰荘は前回行ったし、手前のひまわり温泉・はなおりの湯に行こうと宮城大学を通過!大和町近くになって予定変更!
e0069615_23282669.jpge0069615_23283562.jpg
ハンドルを色麻町に向け急ぎます。太陽が沈みかけています。綺麗!
e0069615_23284351.jpge0069615_23285213.jpg
この辺の畑にはまだ雪が残ってます。平沢交流センター色麻温泉「かっぱの湯」です
e0069615_2329031.jpge0069615_2329414.jpg
かっぱの石像がお迎えしてくれましたが・・・何か?暗い!「定期休館日」でした
e0069615_23295060.jpge0069615_2330555.jpg
またまた予定変更!ひまわり温泉には戻らず、もっと先のやくらい薬師の湯へ向かう
e0069615_23301382.jpge0069615_23302172.jpg
薬莱山の自然の恵みを受けた澄み切った空気と四季の移ろいを楽しめる日帰り温泉と謳ってますが、すでに暗くて分からなかった。夜間券(16時以降)500円で入館
e0069615_23303163.jpge0069615_23304312.jpg
こちらの休館日は毎月第1・3月曜日・・・ん?今日は第4月曜日!危なかった。
e0069615_23305384.jpge0069615_2331140.jpg
脱衣場はそんなに広くは有りませんが、洗面台は明るく広く感じました
e0069615_2331248.jpge0069615_23313949.jpg
泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉です。外には雪が積もってました
e0069615_23315467.jpge0069615_2332428.jpg
大浴場です、広々とした浴場でゆったりと入浴できます。サウナ室も有ります
e0069615_23321569.jpge0069615_23322423.jpg
露天風呂は自然を感じながら、夜は月見や星空を楽しめます。と言うが見えない
e0069615_23323393.jpge0069615_23324411.jpg
お風呂から上がったのがちょうど6時半、食事処「キッチン木かげ」で夕食を取る事に
e0069615_23325574.jpge0069615_2333559.jpg
私は、お腹が空いていたので、四種のチーズハンバーグ定食850円を食す
e0069615_23332088.jpge0069615_23333836.jpg
彼は、わさび丼600円を頼んだ。山葵を摩り下ろすのが大変だけれど、ちょっと食べさせて貰ったらこちらの方が美味しかった。4種のチーズの味がが分からなかった
e0069615_2334099.jpge0069615_23341095.jpg
キッチン木かげ、には我々と二人の子供ずれのお母さんとの2組だけ!食べたら、早々に帰途に着きました。
by van-shop | 2018-02-27 00:00 | 温泉 | Comments(0)
雨は仙台、山形県の東根は晴れていた。で巽の湯に入って来た
このネタも、アップをサボっていた時ので10月頃の話です。
e0069615_22511815.jpge0069615_225130100.jpg
今日は、雨です。それにもめげずN実氏は飯食おうと誘いに来た。
e0069615_22513917.jpge0069615_22515195.jpg
今回も仙台中央卸売市場の「寿司吉」に向かった。・・・こんな雨の中、行列が出来ている。こんな時に並ぶの嫌だなと周りを見渡すと、何処も並んでる店は無い!じゃ、向かいの「オリーブの杜」に!以前食べたビーフシチューがとても美味しかった
e0069615_22515856.jpge0069615_225286.jpg
今回は、ビーフシチューは無く、本日のお薦めは20食限定ベーコンバーグと有りましたが、本日のカレー、牛すじカレー(650円)にしました。これも量が多く満足しました。昼飯を食べた後は、いつもの日帰り温泉です。仙台駅、X橋を通過!
e0069615_22521772.jpge0069615_22522987.jpg
広瀬通りを経て、青葉山トンネルに入ります。国道48号で山形の方面へ!雨が強い
e0069615_22523466.jpge0069615_22524466.jpg
関山トンネルに入りました。笹谷トンネルに比べると狭く、暗く、古い感じ!
e0069615_22525646.jpge0069615_2253293.jpg
トンネルを抜けると山形県境、まだ小雨ですが、降ってた。東根に到着!降ってない
e0069615_22531655.jpge0069615_22532949.jpg
さくらんぼ東根「巽の湯」に来てみました。なんか、古臭くて、私好み。
e0069615_22534081.jpge0069615_22535496.jpg
大人300円の入浴料金を券売機で購入!浴場は待合室の奥です
e0069615_2254711.jpg
e0069615_22541446.jpg
脱衣室です。誰も居ません。浴室に入りましょう!露天は有りません。
e0069615_22542546.jpge0069615_22544168.jpg
いい湯だと感じられます。お風呂の周りに不純物?が固着してぶつけると身体を傷つける恐れが有ります。N実氏は手を切った。洗い場は4ヶ所、1ヶ所は壊れてた
e0069615_2254512.jpge0069615_2255031.jpg
泉質はナトリウム―塩化物・炭酸水素塩温泉。源泉温が50.4℃、水素イオン濃度(pH)7.6
e0069615_22551156.jpge0069615_2255374.jpg
湯舟から、ドンドン、新鮮な温泉があふれ出しています。石鹸が泡立たない。
e0069615_22555592.jpge0069615_22561233.jpg
濃い温泉の湯に満足し、帰途に着きました。帰りも国道48号で、関山トンネルです。
e0069615_22562132.jpge0069615_22563320.jpg
トンネルを抜けると宮城県です、もう晴れてた。あとはいつもの様に夜飯処へ直行です
e0069615_22564535.jpge0069615_2257114.jpg
また、西中田の食彩「和」に来ました。私の大好きなカツオたたきの定食(この時期はまだ鰹が旬でした)それにイカの唐揚げ。勿論!N実氏はお酒を嗜んでました。写真撮り忘れ!
by van-shop | 2018-02-26 00:00 | 温泉 | Comments(0)
懲りずに、また、黄金川温泉白鳥荘に行って来た。
今日は、久しぶりにN実さんが朝早く来て(と言っても10時)、起こされた!
e0069615_23132885.jpge0069615_23133957.jpg
朝、まるで弱い私、早々に用意をして、朝食兼昼食に仙台卸売市場向かわされました
e0069615_23135236.jpge0069615_2314355.jpg
この時間だからと、「寿司吉」に行って見れば・・・も居並んでる、まだ11時前だよ
e0069615_23141041.jpge0069615_23141924.jpg
食べ終えた人も多数!5;00~13:00の営業時間、店内には満席(当たり前か?)
e0069615_23142962.jpge0069615_23144172.jpg
いつもの、なかおち丼は止めて、ブリカマ焼き定食にしてみた。起きたばかりでなのか、自分的にはブリカマ焼きが思いの外、美味しくなかった!アラ汁は最高!
e0069615_23144810.jpge0069615_2315322.jpg
寿司吉は生ものが良いのかな?食べ終えて店を出ると、行列が出来ていた。凄い人気
e0069615_23151142.jpge0069615_23152352.jpg
昨日の天気予報では今日は暖かくなると言ってたが?雲行きが怪しい!大河原を通過
e0069615_23154327.jpge0069615_23155213.jpg
このところ、三本木の三峰荘と、ここの黄金川温泉白鳥荘は頻繁に訪れている。
e0069615_23155976.jpge0069615_23161013.jpg
土曜日だからか、駐車場は満車!相変わらず隣の棟からはカラオケ大会の歌声!町外人なので350円の入浴料金を受付で払い中へ。おびただしいスリッパの数だ!
e0069615_2316239.jpge0069615_23163295.jpg
脱衣所で、元気なおじいちゃん達の会話に内心、笑いが止まらなかった!バイヤグラだとか、そっち系の話で盛り上がっていた。年を取っても欲求は減る事は無いのだろう!
e0069615_23164511.jpge0069615_23165360.jpg
入浴心得 一、よく身体をあらって、お湯になじませてから入浴して下さい。一、洗い場では、寝ない様にして下さい。一、湯ぶねにタオルを入れる行為や洗顔などはしないで下さい。一、かけ湯の時は他の利用者の迷惑にならないよう注意してください。一、放尿や不潔な行為は厳重につつしみ他の利用者の迷惑にならない入浴を心がけして下さい。一、浴場での洗濯はしないで下さい。一、無駄なお湯や水は流さないよう心がけて下さい。一、アルコール類を飲んで入浴しないで下さい。蔵王町長。と有り、その横には、お願い!浴槽内では、絶対にタオルを使用しないで下さい。浴室内では絶対に寝ないで下さい。と書いて有りました。ここならはでの注意書きに又、頭の中で大笑い!
e0069615_2317689.jpge0069615_2317196.jpg
でも、ここの泉質は、最高です。近くの遠刈田温泉のお湯とは全然違いますね!
e0069615_23173019.jpge0069615_23173855.jpg
いつものパターン!夕食は西中田の食宴「和」に。N実氏ビールの後は赤ワインだと!
e0069615_23174949.jpge0069615_2318272.jpg
おつまみに、あん肝。それにタコ刺し!私はから口にパクパク!美味しかった。
e0069615_23181222.jpge0069615_23182118.jpg
今日のメインディッシュ!かき鍋(これで2200円は安い)醤油味にして貰いました
e0069615_23183183.jpge0069615_23184289.jpg
カキも大っきくて、プリプリ!すご~く美味しい。食べ終えて雑炊(400円で)に
e0069615_23185566.jpge0069615_2319895.jpg
いや~ぁ!ここは、いつ来ても美味しい物を提供してくれます。また来たくなるお店です。
by van-shop | 2018-02-25 00:00 | 温泉 | Comments(0)
秋保大滝を見て、秋保温泉の公衆浴場に入って、帰りに慶州で焼肉
こちらのネタも、ブログアップをサボっていた頃の話、紅葉が終わりの時期ですね!
e0069615_22191164.jpge0069615_22192324.jpg
この日も、我々は昼食を食べて何処かの日帰り温泉に行って帰りに夕食のパターン!
e0069615_22193473.jpge0069615_22194677.jpg
最近よく行く様になった、仙台卸売市場の「寿司吉」での昼飯。この頃ず~と!なか落丼が続いたので、たまには変わった物として・・・の(名前忘れた)焼き物とアラ汁
e0069615_22195452.jpge0069615_2220978.jpg
いつも混んでるが、美味しくて満足の「寿司吉」を後に、今日はいつもと違う所に行きたい!と、私。なんだか分からないが青葉城址に向いてた?見物するでもなくスルー
e0069615_22201943.jpge0069615_2220268.jpg
昔は自殺の名所の吊り橋だった、今は高い欄干に囲われた八木山橋を経てベニーランドをも越えて、二口渓谷方面に向かっていますが雲行きが怪しくなってきました。
e0069615_22203816.jpge0069615_22205083.jpg
秋保大滝に来た辺りで、とうとう!雨に見舞われました。折角、ここまで来た(勿体無い精神の私)んだから、大滝を見て行こう!と車から降りましたが・・・
e0069615_22205817.jpge0069615_22211136.jpg
雨に無防備な我々のいでたち、大滝を橋の上から記念撮影?紅葉は終わってますね!
e0069615_2222876.jpge0069615_22224858.jpg
寒い!大滝からは先に向かわず、引き返しました。今日は秋保の公衆浴場に入る事に
e0069615_2223773.jpge0069615_22232499.jpg
秋保温泉はかって有馬温泉、道後温泉と共に日本三名湯と呼ばれ、飯坂温泉、鳴子温泉と共に奥州三名湯とも呼ばれているらしい!そんな、かけ流しの公衆浴場に来ました
e0069615_22233397.jpge0069615_22234812.jpg
入浴料金は300円、券売機で購入!番台のおちゃんに渡す。熱いからねの一言!
e0069615_2224286.jpge0069615_22241670.jpg
源泉かけ流し温泉はとても貴重な存在。熱い、これこそ自然のままの証。熱いのは良いけれど、うめる水道の蛇口が無いんです、我慢するしかないのです。おまけにシャンプー、石鹸は装備されていません。参った!知らないおっちゃんに恵んでもらった。
e0069615_22242767.jpge0069615_22244190.jpg
入浴客が頻繁に出入りして、長居は出来ませんでした。帰りは西多賀の焼き肉屋さんへ
e0069615_22245165.jpge0069615_222533.jpg
旧286号沿いに有る、焼肉・冷麺「慶州」で夕食です。N実さん早速ビール!にキムチ
e0069615_2225178.jpge0069615_22253358.jpg
タン850円です。この肉質でこの値段、かなりリーズナブルで美味しいです
e0069615_22254765.jpge0069615_2226131.jpg
こちらの上カルビも同様!ただの焼き肉店とは違うかも?
e0069615_2226975.jpge0069615_22262315.jpg
この他にホルモンも勿論!ライスに野菜スープも頼みました。なかなか良いお店でした。それでは運転代行をさせて頂きます。あ~!美味しかった。
by van-shop | 2018-02-24 00:00 | 温泉 | Comments(0)
山形で自家製麵「鶏冠」でラーメン食べてヒルズサンピア山形の後は廣谷寺へ
このネタも随分前の事です。N実さんがBMWからアウディに替えた当初の事です。
e0069615_23311180.jpge0069615_23312414.jpg
ジェミニでN実さん宅に行き、新しく納車されたアウディで温泉に行こう!
e0069615_23313188.jpge0069615_23314229.jpg
この頃は、雪もまだ全然降る気配も無い頃です。山形方面に向かう事に!
e0069615_23315188.jpge0069615_2332261.jpg
国道286号を行き、笹谷ICから山形自動車道に1区間だけ乗り関沢で下りました。
e0069615_23321154.jpge0069615_23322038.jpg
また、国道286号み乗り山形市内に、山形県庁を左手に少し行った所で昼飯です
e0069615_23322567.jpge0069615_2332347.jpg
我々には珍しく、中華そばのお店です。自家製 鶏冠(とさか)に立ち寄りです。
e0069615_23324252.jpge0069615_23325461.jpg
私が知っている位だから有名処だと思います。中華そば650円を券売機で購入。お客様は頻繁に訪れます。煮干し香る、煮干しと鶏のダブルスープ、国産小麦全粒粉を使用した中太全粒粉の多可水麺でどうぞ、のキャチフレーズ?私にとっては麺が太過ぎ?
e0069615_233329.jpge0069615_23331152.jpg
珍しく中華そば等を食した後は、近くの日帰り入浴施設を探す。極近くに有りました
e0069615_23332126.jpge0069615_23333292.jpg
ヒルズサンピア山形に来てみました。「天然温泉」中桜田温泉の日帰り入浴です
e0069615_23334188.jpge0069615_2333519.jpg
日帰り入浴利用時間、平日10:30~21:30(最終受付21:00)土日祝9:30から21:30(最終受付21:00)料金は大人500円、脱衣室は小さ目?浴室は大き目?
e0069615_2334173.jpge0069615_23341652.jpg
ヒルズサンピアの泉質は芒硝泉というナトリウムと硫酸塩が含まれた無色透明の自然豊かな温泉です。おもに動脈硬化症や神経痛、疲労回復に効果があるとされています。湯上がりには肌がすべすべになる事で美人の湯とも呼ばれています。
e0069615_2334256.jpge0069615_23343987.jpg
浴室は天井も高いし、洗い場も広く使いやすかったです。景観は良くありませんが窓から覗くと下の方に山形市内が見えました。夜景が綺麗だそうです
e0069615_2335084.jpge0069615_23351012.jpg
次いでのよっこ寄りが得意の私、近くまで来たからと、山形の森岡和尚様のお寺を訪問
e0069615_23352060.jpge0069615_23353173.jpg
立派な、鐘撞堂が有る境内です。奥に行って見るとBMWが2台、あのM2です。
e0069615_23354242.jpg
e0069615_2335551.jpg
迷惑をお掛けしない様にと、お声を掛けないで、そっと帰って来ました。まるでストーカー行為ですね。帰りは、国道286号から高速に乗り、笹谷トンネルを抜けて、来た道を戻って来ました。
e0069615_2336398.jpge0069615_2336155.jpg
笹谷ICで下り、途中、ビールも飲まないのに運転交代?私に撮って初アウディA5の運転です。BMWとの比較!FFとFNの違いは差ほど感じませんでした。エンジンはアウディの方がうるさい、出だしもBMWの方がスムーズ。これはミッションの関係かも知れない!アウディはBMWより少しだけ幅が広いのですが、運転時の車幅感が広く狭い所は不得手の様だ。でもやっぱり今どきの車、燃費はこちらの方が良いかも?同じドイツ車でも、BMWとアウディの味付けは違いました。BMWはブルジョア走り屋おやじ用!アウディは偏屈大人用の車と思いました。自分勝手なインプレッションでした。
by van-shop | 2018-02-23 00:04 | 温泉 | Comments(0)
わたり温泉鳥の海に行った。帰りに旬魚・鮨の店「あら浜」で夕食!
このネタは去年のものです。只今、わたり温泉鳥の海は平成30年4月のリニューアルオープンに向け施設改修工事のため、平成29年12月11日から平成30年3月31日の期間全館休館だそうです。リニューアル後は「ホテル佐勘」による運営になるみたいですね!
e0069615_2320815.jpge0069615_23201613.jpg
この日も、N実さんとつるんで温泉&飯のワン・パターン!のお出かけ。
e0069615_23202613.jpge0069615_23203961.jpg
いつも、で出してから行き先が決まります。暫らく行ってない処と言う事で亘理町へ
e0069615_23204530.jpge0069615_23205838.jpg
東日本大震災の津波で何もかも無くなったが、この「わたり温泉鳥の海」だけは残った
e0069615_2321730.jpge0069615_2321162.jpg
亘理町が建てたのでシッカリした造りで津波にも耐えたのでしょう?この2・3階までは海に沈んだでしょうに。温泉は最上階に有ったので、暫らくの間の修復機関後2014 10/4にオープンしました。1階のロビー入口の券売機で入浴券500円購入!
e0069615_23212588.jpge0069615_23213286.jpg
エレベーターで5階?まで。途中窓の眼下からは鳥の海が見えました。
e0069615_23214477.jpge0069615_23215486.jpg
目玉の[天海の湯]温泉は太平洋側と鳥の海側が有り、日によって男女交代。脱衣室
e0069615_2322722.jpge0069615_23221391.jpg
今回は太平洋側でした。泉質は低張性弱アルカリ性で黄金色(単純温泉)泉温44度
e0069615_23223645.jpge0069615_23224465.jpg
洗い場も沢山ある方ですね!それでは、露天にいってみましょう!
e0069615_23225556.jpge0069615_23231057.jpg
ここは、いつ来ても風がきついです。新しく防波堤が出来ていました。
e0069615_23232296.jpge0069615_23233581.jpg
温泉の帰りに、亘理に在る出来て間もない、旬魚・鮨の店「あら浜」に立ち寄りました
e0069615_23234522.jpge0069615_23235573.jpg
東日本大震災で店舗を流され、今のが所で再オープンしたんですね!この他にも仙台市の本町に仙台店もオープンさせています。N実さん!運転交代のサインが出ました。
e0069615_23241049.jpge0069615_23242023.jpg
鮨処ですが、にぎりを頼まず、定食物の「あら浜御膳」1780円を注文
e0069615_23243111.jpge0069615_23243898.jpg
価格の割に、豪華セットです。
e0069615_23244923.jpge0069615_2325026.jpg
天ぷらもお刺身も、なかなか美味しいです。
e0069615_23251281.jpge0069615_23252365.jpg
さすがにお寿司屋さん、アラ汁も茶碗蒸しも美味しかった。
by van-shop | 2018-02-22 00:00 | 温泉 | Comments(0)
ちょっと古い話ですがスナップオンの展示会に行って来た話
ちょっと古い話と言っても2013年の話です。5年前、結構、古いネタですね!
e0069615_23223167.jpge0069615_23224573.jpg
東北大震災の後で、新築にガレージを建てる、その頃の時期で興味半分冷やかし半分
e0069615_23225578.jpge0069615_2323996.jpg
場所は中田のバイパス沿いに有る、アズテックミュージアムでした。
e0069615_23231933.jpge0069615_23232979.jpg
「Snap-on」の赤い工具箱、憧れでした。会場にには沢山の業界人?私は部外者
e0069615_23233835.jpge0069615_23234733.jpg
スナップオンの工具は高いと言うのが印象が有りますが、ここ一番は、これ車付きの工具箱、226万6667円也これは特別割引価格。定価は255万2168円
e0069615_23235422.jpge0069615_2324621.jpg
ガレージに欲しいリフト49万8750円、通常価格76万3875円。隣りが35万7千円、通常価格49万3164円です。欲しいけど買えないな!
e0069615_23241555.jpge0069615_23242138.jpg
油圧プレスが9万9540円通常価格13万95円フロア・ジャッキもそれなりの価格
e0069615_23243012.jpge0069615_23244337.jpg
ご成約の札が張り付けて有ったケース入りの特殊工具箱セット。価格は?
e0069615_23244810.jpge0069615_23245825.jpg
道具箱、特別価格で4万7250円でした。カートは1万3230円通常価格19990
e0069615_2325936.jpge0069615_23251933.jpg
工具も色々の種類が展示、特別価格で販売もされていました。
e0069615_23253654.jpge0069615_23254227.jpg
スナップオンのラチェットにコマは定評が有りますね。ドライバーもいい!
e0069615_23255286.jpge0069615_2326217.jpg
ミラーツールのメガネレンチ、手に一刳り来るんだよね!寝板も良いな~!
e0069615_23261449.jpge0069615_23262837.jpg
この赤いスナップオンのツナギを着て油まみれの仕事出来るかな、脱いでやりそう!安全靴もぜひ欲しいアイテムです。結論的に言うと新築のガレージにはマックツールのロールキャビネットにトップチェストの2段を備えました。それからスナップオン派でなくマックツール派になってます。因みに寝板はバンザイ製です。
by van-shop | 2018-02-21 00:00 | その他 | Comments(0)
松島の絶景の天然温泉「絶景の館」に来てみた。
午前中は、東一市場のぼんてん酒場で炭火焼豚丼を食べて温泉にと松島まで来ました
e0069615_22172249.jpge0069615_2217385.jpg
ジェミニであっちだのこっちだの周っても分からず?海岸沿いを徒歩で探す事になった
e0069615_2217587.jpge0069615_22183023.jpg
ぐるーと行ったら、車進入禁止の所に、一番最初に戻ったところ?ホテルニュー小松の好風亭入口かと思いきやその奥が有った。坂をヒィヒィ!言いながら、到着!駐車場も有った。最初からここに車で上がれば下の有料駐車場に入れなくても良かったのか?
e0069615_22184010.jpge0069615_22185097.jpg
絶景の天然温泉「絶景の館」に日帰り入浴です。入浴料金は1000円(バスタオル無しは200円引き)土日祝は12:00から平日は15:00から21;00までとなってます。
e0069615_2219019.jpge0069615_22191119.jpg
受付のフロァーから階段を下に降りると浴場入口が有ります。脱衣室です。
e0069615_22193250.jpge0069615_22194344.jpg
脱衣室から薄っすら湯気、浴室に入ると更に湯気、薄っすら外に福浦橋が見えました
e0069615_22195543.jpge0069615_2220568.jpg
日本三景、松島に天然温泉が誕生。泉 質はアルカリ性単純温泉 低張性アルカリ性高温泉(旧泉質名:単純温泉)アルカリ性の泉質なので、ヌルっとした感じです。宿の名前の通り、露天風呂のロケーションは絶景。泉温は温めで、いつまでも入ってられる
e0069615_2220177.jpge0069615_22202913.jpg
半身浴などでかなり長風呂でした。湯上りに歓談処に無料のレモン水が置いて有り、それがまたおいしいのって!立て続けに2杯飲んだ。火照った身体で帰りますが?強風!
e0069615_22204136.jpge0069615_22205278.jpg
ダウンコートに包まって来た所まで徒歩!でもどる。露天に入っていた時も時折、雪景色になってた。まだ何とか身体が冷えないうちに雪をかぶったジェミニに戻れました。
e0069615_2221485.jpge0069615_22211554.jpg
仙台に戻って、夕ご飯でも食べましょうかとなり、東仙台、利府街道沿いにナベちゃん御用達の、そば酒房「真好」に入りました。私は毎度の如くノンアリコールのトマトジュース、ナベちゃんはビール。ツマミにウドを頼んでた。
e0069615_22212698.jpge0069615_22213795.jpg
トマトジュースにもお通しが付いて来た。何だか分からないが美味しい。
e0069615_22214817.jpge0069615_2222320.jpg
私は、ざる蕎麦を注文。山形でばかり食べていたので、仙台にも山形以上に蕎麦らしい味がした。ただ宮城は何処でもだけど量が少ない。食べ終えて、そば湯が遅かった
e0069615_222215100.jpge0069615_22222674.jpg
イカ焼きも頼んでた。大っきくて美味しかった。いつもこの店の前は通っていました。蕎麦屋さんが有る事も知っていました。入って分かりましたが、奥がこんなに広いとは、そしてメニューもこんなに豊富だとは。ただの蕎麦屋さんだと思っていました。この店もナベちゃんに連れて来てもらわなかったら、一生入らなかったと思う。おまけに、ここの会計はナベちゃんにおごられちゃった!ナベちゃんは自宅も近いし徒歩で帰れるから、ここでもう少し呑んでるからと言う事で、お先に失礼しました、外は小雪でジェミニに少し積もってた。我が自宅もここから車で3分の所、すぐです。ナベちゃん、今日はお付き合い、大変有り難う御座いました。又どっかに行きましょうね!
by van-shop | 2018-02-20 00:00 | 温泉 | Comments(0)
珍しく、ナベちゃんからのお誘い!昼飯を東一市場の「ぼんてん酒場」で食べて見た
VANshop仙台からのお客様で今でもお付き合いがあるナベちゃんに誘われ、待ち合わせ
e0069615_2327489.jpge0069615_23275777.jpg
彼が、仕事の帰りによく一杯やって行くと言うお店に連れて行ってもらいました。
e0069615_2328858.jpge0069615_23281627.jpg
待ち合わせ時間がまだ有ったので、久々に一番町に出て見ました。なんか?懐かしい
e0069615_2328263.jpge0069615_23283526.jpg
ここは東一番町の三越の南側に在る東一市場。昔、VANが倒産前、私は、ここの隣にミドリヤと言う当時、月賦販売のデパート?が有り、二階のVANコーナーの販売員をしてました。この東一市場は当時と様変わり、昔は魚屋さんなんかも有ったな。奥には行って見たら、ジャズ喫茶「カーボ」まだやってた。
e0069615_23284494.jpge0069615_23285431.jpg
今日のお目当て、炭火焼豚丼の「ぼんてん酒場」での昼食です
e0069615_2329389.jpge0069615_23291191.jpg
昭和チックの店内。なんか落ち着く!こちらの定番メニュー炭火焼豚丼(700円)の甘辛しょうゆを注文。ピリ辛みそ、ネギ塩ダレ、しょうがダレも有ります。その他にマグロの中落丼にぼんてんカレーなども有りました。豚肉も柔らかく量も多いので私好み!それでいて美味しい。また来たいお店ですね。
e0069615_23292153.jpge0069615_23293043.jpg
ここは、夜は待ち時間必死の人気店の居酒屋になるそうです。昼間はアルコールの販売は無し!お腹も満足して、次は?ナベちゃんがスマホを取り出して何やら検索、ここの温泉に行きましょ!と店を出ました
e0069615_23293976.jpge0069615_23294969.jpg
仙台市内を出る時には、雪模様の曇り?我がジェミニで向かう先は松島です。
e0069615_23295987.jpge0069615_2330931.jpg
やって来ました松島!五大堂を過ぎてオルゴール館も過ぎ右折、ホテル・ニュー小松「小松館好風亭」の方向に入って行ったらナベちゃんが行来たい方向が車両止め。さっきの方向から入るんじゃないの?と戻る。こっちも福浦島への橋で車両止め?
e0069615_23302037.jpge0069615_2330309.jpg
仕方がない歩くか!と有料駐車場にパーキング。また福浦大橋の脇の遊歩道をトボトボと歩き始めました。仙台は小雪交じりの曇り空でしたが、松島は天気が良かったです。ただし、風が強く寒かった。これから無事に温泉に着くのでしょうか?珍道中は続きます。
by van-shop | 2018-02-18 23:59 | その他 | Comments(0)